保育士、シングルマザー
婚活の心構え

知れば大丈夫!シングルマザーが婚活アプリで再婚するための注意点

シングルマザーの婚活はバツイチ・子持ちが理由で相手に選ばれず悩みを抱える女性が多いです。独身女性とは立場が違うので、同じ方法で婚活しても結果は出ません。シングルマザーが素敵な男性と出逢い、再婚できるテクニックを解説します。

婚活アプリを活用して、理想のパートナーと出逢いましょう!

バツイチ・子持ちに理解のある男性が第一条件にすれば必ず見つかります。

シングルマザー

仕事と子育ての多忙な毎日では、婚活に時間を割くことが難しいシングルマザーがほとんどです。

婚活パーティに参加するには子供の預かり先の確保が必要ですし、結婚相談所は最初から高額な料金の支払いがあります。

お金や時間の準備が不要で、隙間時間にさくっと相手探しができるのは婚活アプリです。

一部を除き、婚活アプリは女性の無料で利用できます。デートの前にメッセージでゆっくりとやりとりができるので、条件に見合った男性と出逢う確立が上がります。アプリ内のプロフィールにバツイチ・子持ちの記入欄が設けられているので、メッセージをくれる男性は理解のある男性です。

バツイチ・子持ちのシングルマザーは自信を持つことが大切

鏡を見て悩む

再婚したいけれど、バツイチ・子持ちであるということに自信が持てず、婚活で苦しい思いをする女性が多いです。20代~30代の初婚女性と自分の状況を比べてネガティブになってしまうこともありますね。

婚活は素敵なパートナーに出会うまで根気強く続けることが大切です。前向きに、できるだけ楽しく取り組まないと途中で疲れ果ててしまいます。

継続するコツは、自分に自信を持つことです。離婚や子育ては貴重な体験であると、今の状況を前向きに捉えることからはじめましょう。

後ろ向きな気持ちは男性とのコミュニケーションに必ず現れます。自分の考え方から変えていきましょう。

男性の理想像を明確にする

お花見する家族

再婚する男性の理想像を明確にしてください。シングルマザーだからと妥協する必要は一切ありません。

「こんな男性であれば最高に幸せ」と思える理想の見た目、性格、ライフスタイル、年収、暮らしたい家、趣味を紙や携帯のメモ機能に書き出しましょう。

例えば、子どもを転校させずに再婚したいのであれば、転勤なしの仕事をしている男性になります。あやふやなままだと、好きになった相手に合わせて無理な調整をしなくてはなりません。目的が定まってこそ、理想の男性を探し出すことができ、安心してコミュニケーションが取れるのです。

最初から「バツイチ・子持ち」であることを隠さない

子ども、シングルマザー

バツイチ・子持ちだと素敵な男性に出逢えないのではと不安になることもあるでしょう。

初婚の女性を希望している男性からのアプローチはありませんが、多数の会員の中から理解のある男性との出逢いを篩にかけることができます。最終的には過去や子供の存在を受け入れてくれる男性があなたを幸せにします。

仲良くなってから伝えるのは、相手にとって失礼なことです。お互いに真剣に将来を見据えての婚活ですから、プロフィールには正直に記入して理解ある男性を探しましょう。

婚活アプリの中にも離婚歴があるユーザーが多いサービスもあります。例えば「マリッシュ」という婚活アプリはシングルマザー・シングルファーザーを優遇しているため女性の過半数がシングルマザーです。

マリッシュ 公式ページ

出逢えるまで「楽しく」続ける

手をつなぐ、公園デート

結果が出ないとネガティブになり、婚活アプリ自体に苦手意識を抱えてしまいます。そうなると、婚活が辛くなって諦めてしまう場合も。

婚活は相手に出逢ってからがスタートライン。毎日何万人と新規登録者が増える中で、退会してしまえば明日出逢えるはずの素敵な男性にもたどり着けません。

適度に休息を取りながら、あなたに合う楽しい方法を模索して、実践してみましょう。

婚活しているのは、辛い思いをする為ではなく素敵なパートナーに出逢うため。楽しくする工夫がキーポイントです。

少しでも素敵♪と思ったら「いいね!」

スマホでメッセージを送る女性

理想の男性の範囲が狭すぎると、何万人と会員登録されていても好みの男性が見つけられなくなります。理想の条件はしっかりと胸に抱きながら、素敵だと思う直感も大切にしてください。多数の中から少しでもいいと思うところを持っている男性を見つけるのは奇跡に近いことです。

実際のところ、会ってみないと本当の魅力はわかりません。会うかどうかを決定するメッセージのやりとりも、マッチングしなければ始まりません。

最初の扉はオープンにして、お互いに寛容にスタートしましょう。

やりとりが続く会話のキャッチボールを固定

メッセージ

マッチングしてから最初のやりとりは大概同じです。相手に聞いておきたいこと、話しておきたいことを予め文章で作成しておくと便利です。

重要なのは、楽しい雰囲気。適度な絵文字を使って、あなたの話に興味があることが伝わる内容を心がけてください。

一つ質問をもらったら、回答と一緒にこちらも質問をすると盛り上がります。

男性は話を聞いてくれる穏やかな女性が大好きです。デートに繋がらないやりとりが続く場合は、メッセージの返し方・内容自体を見直して工夫しましょう。

初回デートは明るく楽しく前向きに

会話、デート、カフェ

将来を共にしたいと思われる女性の共通点は、明るく、楽しく、前向きな女性です。

やりとりを続けて、会ってみたいと思った男性との初対面。本当にバツイチ・子持ちに理解のある男性なのか、逢ってがっかりされないかどうか等、緊張が走ります。

私にはこんな過去があるのにデートしてくれる、他の女性の方が合っているのではという気持ちから、下手に出て次に繋げようとしても逆効果。

そのように思っていると、必ずネガティブな雰囲気が出ます。相手は状況を理解した上でデートすることを決めているので、必要以上に緊張を感じることはありません。将来のパートナーとして選ばれる女性は、年齢や初婚かで決まるのではありません。あなたにはあなたにしかない魅力があります。自信を持ってデートしてください。

素直な気持ちで相手と話し合う

デート

連絡やデートの頻度、コミュニケーションの取り方、将来のこと等、交際が始まってからは考えることがたくさんあります。

大好きな人でもそれまで全く違う場所で生きてきた別人ですから、違いがあって当然です。不安になったり、イライラしたりするのは、違いをうまく調整できていない証拠です。本当の気持ちを伝えることは勇気がいることですが、明るい雰囲気で気軽に伝えれば男性も素直に受け止めてくれます。

我慢するから辛くなるのです。連絡頻度や、言われたら嬉しいこと、子供への接し方等、日頃から二人の間にある違いを調整する習慣を作るとより仲良くなれますよ。

婚活アプリをうまく使って再婚に向けて動き出しましょう!

仕事と子育てを両立しながらでも、自分に合うやり方なら結果が出ます!

婚活のゴールは人それぞれ。

シングルマザーであれば「再婚して温かい家庭を築きたい」「子育てが落ち着くまではパートナーとゆっくり関係を築いて、子供達が手を離れたら籍を入れたい」等、十人十色です。様々な情報がありますが、大切なのはあなたの気持ち。理想の相手とどんな暮らしができれば幸せを感じるのかを明確にしてください。

子育てと仕事が忙しい毎日の中で、なかなか結果が出ないとネガティブになりがちですが、まずは1日30分でアプリを開く時間を継続しましょう。

習慣にすることができれば、楽しく続けることができます。あなたにはあなたにしかない魅力があります。続けていれば、理解ある条件とおりの男性が突然現れます。やりとりが始まってからも楽しんでコミュニケーションしてください。気持ちが楽しければ、あなたらしい魅力が伝わって、スムーズに関係を築くことができるでしょう。

白井エリー
幸せな結婚生活を夢見て、日々奮闘する婚活アラサー女子。人生かけて仕事以上に真剣に婚活してます。趣味はバチェラージャパンで男性心理を研究すること、恋愛バイブルを読むこと。努力の結果、嫉妬だらけの苦しい恋愛から、幸せいっぱいの恋愛ができるように♫