生活感がある部屋
婚活の心構え

再婚者に聞く!貧乏シングルマザーが年下彼氏と再婚して幸せになった話

これはバイトを掛け持ちしていた貧困シングルマザーが職場で知り合った年下男性と再婚するまでのお話し。シングルマザーで自分に自信がない方に読んでもらいたい体験談が誰かの背中をおす話になれば幸いです。

自分に自信が持てない全てのシングルマザーに捧げる

シングルマザーが年下彼氏と恋愛結婚する方法!

シングルマザーで年下彼氏がいる女性は、どうしても恋愛や結婚に踏み出せない悩みがあります。

「遊ばれているだけでは?」

「また結婚失敗したら?」

「子どもはどう思うのかな?」

そんな悩みがあるでしょう。あるシングルマザーの女性はバイトを掛け持ちしていました。毎日ぐったり。でも、そのバイト先で出会った男性が「年上の頼れるお姉さん」として慕ってくれるのです。彼女が彼と再婚するまでにやったことです。幸せになる魔法は勇気と行動です!あなたにもそんな勇気が伝わりますように。

シングルマザーが自信をアップして年下彼氏と結婚を!

シングルマザーが年下彼氏に捨てられないためには?

シングルマザーは毎日仕事と子供のお世話で明け暮れています。私もお金が必要なので働こうと思いましたがシングルマザーだとなかなか正社員にはなれません。私の履歴書をみて面接してくれたところは勤務先はパートや短期派遣にアルバイトで、飲食業に製造業に販売が多かったです。

そして、勤務時間は1日4時間から5時間くらいが平均的な勤務です。また、それだとシングルマザーが子供と生活ができないので、ダブルワークが主流になります。午前9時から午後2時までファミレスで勤務をして、午後5時から10時まではファーストフードの勤務というケースです。私もこのダブルワークを経験していますが、けっこうハードな生活でした。

飲食系はハードでスピーディさを求められて、お客様には大きな声で挨拶をします。毎日朝から夜まで合計10時間くらい働くと、精神的にも肉体的にもクタクタになります。ファーストフード店で年下男性と同僚になる確率は高いです。

もともと飲食系には高校生から大学生にフリーターという10代から20代の男性が多いです。彼らから誘われることもありました。でも年下男性が子持ちオバサンを誘う理由はこんなものだと思うのです。

  • 女性との恋愛経験が少ないので憧れている
  • 恋愛・セックス経験がないので年上女性に教えてもらいたい
  • とにかく女性と付き合いたい!

この世代の男性は、まだ女性との付き合いも浅く、いろんな経験をしたい欲求に溢れています。それで、いつも身近にいる経験があるシングルマザーに言い寄って来ます。

しかし、ここで真に受けて調子に乗ってはいけません。実は私も経験がありますが、フリーター男性から好きだといわれたのにすぐ飽きられて捨てられます。そこで、いつまでもシングルマザーがこんなことをくり返していると、本当に結婚できません。それで、自分を変えて年下彼氏に飽きられないために、自分の価値を上げてみましょう。

資格取得で自分の価値を上げて再婚!知識から自信アップ

書類

ダブルワークをしていると、ずっとパートやアルバイトの不安定な生活です。子供もいるし、自分の年齢はどんどん高くなるので継続は大変です。そしてその仕事は誰でもできるマニュアル化された仕事で昇給もありません。

年下彼氏=ヒモではありませんが、年上女性が好きな男性には、残念ながらその傾向もあります。彼氏は飲食店勤務時代に知り合った時、エリア社員でした。年収は当時で300万円ぐらい。私も200万円ぐらいでした。

「金銭面の生活を心配したくない 」

とずっと思っていました。

飲食業のダブルワークでは、いつか体力にも限界がやって来ます。それで、資格の取得をして正社員を目指して転職をします。 私は、子育ての合間に、通信教育で美容系の資格を取得しました。

・日本化粧品検定3級
・ファスティングアドバイザー

化粧品とダイエット関連の資格です。看護師とか薬剤師とかそんな国家資格と比べたら全然大したことない資格で独身の方なら一夜漬けでも取れるかもしれませんが、私はすごくこれが達成感があったのです。

一般事務や営業にコールセンターにデータ入力等の仕事も書類選考にも続々と受かりました。まずは、これで自信につながりました。この頃は「生き生きしているね」「なんだか楽しそうね」と彼氏や子どもからも言われました。

関連記事

シングルマザーが転職して収入アップ

離婚してダブルワークしていた時の私はすべて子供がいるのを言い訳にしていたと思います。資格取得から「やればできる」とどんどん自分のセルフイメージが高まりました。転職サイトを利用してWEB応募をした企業からは、書類選考通過のメールが毎日のように届きました。合計30社以上書類選考が通りました。

しかし、書類選考より面接はもっと企業に対して、自分をアピールすることが必要です。さすがに面接対策をして、全社受けると目標が絞れずに全滅しそうです。そのため、最終的に絞り込み、5社の面接予約を入れることにしました。一般事務2社、コールセンター2社、データ入力1社です。

そして、面接を受けた結果は、内定3社です。その中から、最終的に美容系の会社のコールセンターに入社しました。

こちらは大手企業で、給料もダブルワークよりも3倍くらいの収入になります。お客様から美容の悩みの相談を電話で受けます。結果的に向いていたのだと思います。苦情もありましたが、私は話を聞いてもらえない辛い経験をしていたのですごく一生懸命になれました。相談内容から、自分もさらに知識を増やしました。

そして、顧客対応するうちに、1年後にリーダーに出世したのです。

彼の両親に挨拶。再婚にアピールできる転職先!良い印象で失敗回避

就職をした結果、飲食業時代からの年下彼氏と結婚をする自信もできました。年下彼氏も私の収入アップに喜んでくれて。付き合いも長くなっていたので、性格的に相性も良かったのです。

子ども彼氏のことを受け入れてくれました。なので、彼氏は一時期は収入面でかなり不安定でした。そこは恋愛関係を続けるのにも悩みました。でも、相手も子供がいるシングルマザーとの恋愛を結婚するまで続けるのか悩んでいたはずです。

頼る相手ばかり探していましたが、私自身が変わって、まずは収入を上げること決意した結果だったのです。

結婚のために、彼氏の両親に挨拶する機会がありました。年齢差があるカップルで、相手が自分よりも年下で初婚です。私は再婚で子供もいて、年上の女性です。当然、マイナスのイメージからスタートすることは承知していました。

彼のお母さまから

「年上で子供いる人だけど、仕事がしっかりしていて。それに責任者まで出世して。この年齢で、とても努力家さんね。それに比べて、うちの子は、きっとあなたに甘えてばかりで、ご迷惑をおかけすると思いますが・・・どうぞ、よろしくお願いします」

なんて、とても丁寧な態度で認めてもらえたのです。すごく嬉しかったですね。

結婚してからも新たなスタート!年下彼氏に飽きられない努力を

 

元気がない

彼の親からも承諾は出ましたが結婚してからも気は抜けません。相手は年下ですし、かつては野暮ったかったのが彼女がいるのでだんだん服装もオシャレになってきました。同年代の女性を好きになってもおかしくはないのです。

そこで私がやっている努力は

  • 化粧も若々しく
  • 髪型も流行に合わせる
  • 服装も年下彼氏と並んでもOKなイメージに
  • 太らない
  •  毎日運動
  • 食事に気を付ける

いい意味で張り合いになりますね。とにかく年上の私が年下の彼氏と結婚生活を継続するためには、若造りでも相手の年齢や好みに合わせるのです。仕事も美容系なので少々派手や若作りでもさほどNGは出ないので助かってます。

自信アップでシングルマザーは結婚に踏み出す!

年下彼氏との恋愛結婚を成功させる方法

いかがだったでしょうか?転職、キャリアアップ、再婚とすごいサクセスストーリーですね!

どなたたかの踏み出す勇気になれば幸いです。

 

shutuki
美容や恋愛について自分の経験から語るライター。二度の離婚経験があります。私の体験からも、失敗と成功の両方の観点から再婚について紹介します。また、自分磨きのために日本化粧品検定3級を取得しています。