医者
婚活の心構え

婚活で医者と結婚を考えている人が心得ておくべきこと5つ

不景気な世の中で安定している医師と結婚するのを考えている女性は沢山います。しかし、誰もがなれるわけではなく、基本的に婚活している医師も少ないのです。先ずは、医師と結婚する為に心得ておくべきことをまとめました。

医者との結婚

お医者さんってどんな人が多いの?

「医者と結婚した!」と聞くと女性の多くが「羨ましい!」と思うのではないでしょうか?医者と結婚

医者は高収入で社会的地位があり、世間からの信用もありますよね。有名人や芸能人が医者と結婚することも多く、ましてや一般人に医者と結婚できるチャンスが訪れれば「将来は安泰!人生の勝ち組!」と思ってしまいますよね。

医者と結婚すれば経済的に安定しますから、経済的な安定を最優先したいのであれば医者と結婚はまたとない選択肢の1つでしょう。ここでは医者と結婚するために何が必要なのかを紹介させていただきます。

お医者さんはどんな人

そもそも、お医者さんはどんな人が多いのでしょうか?

  • 商業柄、病人や患者、年配の方とばかり接触しているので、コミュニケーション能力は低い人もいる
  • 一般的な会社員とは比べものにならない位に長い期間勉強している為、努力家で真面目
  • 研修医の頃から周りに「先生!」と呼ばれ学歴も高いため、プライドが高く他人の言うことを素直に聞けない頑固な方が目立つ
  • 一年の殆どを病院で過ごしていますから、一般常識に欠ける所も多々ある
  • 医者がモテることは自覚しているが寄ってくる女性がお金目当てのことも理解している

では、医者と実際に結婚するにはどうすれば良いのでしょうか?

そのために、心得ておくべきことをご紹介致します。

医者と結婚したいなら心得ておくべきこと5つ

(その1)医者と結婚するための出会い方

Hospital Roberto Santos recebe novos médicos residentes
Hospital Roberto Santos recebe novos médicos residentes / Fotos GOVBA

日常生活で医者と出会う確率は、ほとんどありません。街をウロウロしていて、医者とすれ違う経験をした人も非常に少ないでしょう。何故なら、ほとんど病院内で過ごしているから出会うタイミングがあまりないのです。つまり、偶然の出会いや自然な出会いはあまり無いかもしれません。「合コンに医者が来た」のような話も稀です。

では、どうやってお医者さんと知り合うのでしょうか?

ケース1

実際に医者と結婚した女性の多くは、職場結婚か学生時代からのお付き合いです。つまりは、妻も医療関係者の仕事である場合が多いのです。看護師や女医、薬剤師やその他医療系の職業がそれにあたります。

ケース2

次に多いのは、親戚や友達、知人からの紹介やお見合いです。しかし、これは自分自身や身近な人が医療従事者である必要がありますよね。あなたが医者の娘だったりすると可能性はあります。逆に、あなたが美人でも一般的な正社員の友人がある日突然、医者を紹介してくれて告白される……のようなケースは残念ながら稀でしょう。

ケース3

一般の女性が医者と出会うには、婚活サイト等利用するのがいいでしょう。医師が多いとうたう結婚相談所も存在しますが、ああいったところは実は女性側が高い料金を払って入会して医者は無料の場合も。遊ばれて終わる女性は多いようです。

(その2)医者と結婚するための必要な準備

医者と結婚するにあたり、普通ならそこまで意識しなくても良いけれど、準備しておいた方が有利に働くことがあります。後悔しないように、医者の妻として「しておいた方が良い習い事」を紹介します。

準備1:身だしなみ

典型的な医者の妻には2タイプあり、1つめは同業者と結婚する場合。仕事への理解がある女性……職業としては女医やナースなどが当てはまります。もう1つは大変な美人。女優やモデルやCAといった職業の女性が、医師と結婚しやすいです。スタイルも良くてきれいな女性を連れて歩きたいという願望は、医師に限らず年収が高い職業の男性の多くが持っているものでしょう。

準備2:マナースクールやテーブルマナー講座

医者の妻として、お食事会に呼ばれることもあります。夫の両親と食事をする機会もありますが、必ず注目されるのが食事時のマナー……つまり家柄が見られることが多いです。自信の無い方は後悔したり恥ずかしい思いをしたりしない様に学んでおきましょう。言葉遣いや姿勢、話し方などです。CAのように堂々としている、かつ上品な女性を目指しましょう。

準備3:医者からウケの良い習い事

語学やピアノやバイオリン、そして乗馬やテニスは医者から、医者の両親から好かれる趣味です。特にクラシック音楽が好きな医者は多いですから、全く興味の無い方は今からでも遅くありませんから、趣味として学んでおきましょう。友人で医者と結婚した女性は社会人向けMBAで知り合いました。いずれ親の病院を継ぐ予定の医者が経営を学びにきていたのですね。

(その3)医者が好きな女性のタイプ

和食

どんな男性にも女性のタイプはありますが、医者として考えた場合にある特徴的な女性のタイプがあります。

専業主婦が合う女性

最近の婚活では、男女共に共働きを希望する方が増えています。

しかし、医者の場合はパートナーに家庭的な女性、つまり家を任せることができる相手を選ぶのです。なぜなら、医者は想像以上に激務な職業で、病院自体が休みでも土日関係なく働いています。つまり、妻も仕事をしながら家事は分担ね!という様な生活は無理に等しいわけです。「家事や子育ては奥さんにすべて任せたい」と考える医者は多いので「まだまだ私も働きたいわ!」というキャリアウーマンの方は難しいと言えますね。女医の場合はお互いに理解があるため、女医自体は激務の職業ですが、医者と結婚しやすいと言えます。

家庭的な女性

医者の勤務形態は過酷で、夜勤や当直、残業が沢山ある職業ですから、まともな食事ができない方が非常に多いです。

自宅に帰り、身体のことを考えたバランスのとれた料理を作ってくれる奥様を求めるのは当然なのかもしれません。医者である夫に家事を手伝ってもらうのは時間的に無理がありますから、掃除もしっかりこなす必要があります。

つまり、家事全般が苦にならず、献身的に夫をサポートできる女性を求めるのです。

精神的に癒してくれる女性

激務で疲れて帰ってきますから、精神的に癒してくれる様な女性も好かれます。母性愛が強く、疲れた夫の愚痴も嫌な顔をせずに聞いてあげられるような、精神的に支えることができる女性がタイプです。

反対に、すぐ口答えをしたり、極度な嫉妬をしたり、反論するタイプの女性は嫌がられますよ。

上品な女性

見た目は、誰に紹介しても恥ずかしくない様な、清楚で気品のある女性が良いです。基本的な身だしなみや話し方や振る舞い。そして、清潔感のあるファッションセンスを持ち合わせていると完璧です。

(その4)どんな人が医者と結婚しやすいの?

婚活中の女性で、医者との結婚を希望しているならば知っておきたいのが、どんな人が医者との結婚に向いているか?ではないでしょうか。あまりに掛け離れていれば諦めるのも一つの方法ですし、足りない部分があれば見直して改善していくべきですよね。玉の輿を狙いたい人や医者と結婚をして自慢したいのであれば……その結婚が幸せかどうかは別として知っておくべきポイントでしょう。

医者と結婚するのには向いていない女性

恋愛したい女性は向いていません。医者は忙しい職業のため、恋愛を楽しみたいというより結婚したいのです。

医者である夫は、ほとんど家に居ません。何故なら、とにかく忙しく時間が無いので、家族サービスをしている時間も無いのです。

つまり、夫婦で一緒に沢山遊びに行きたい!とか、和気あいあいとした家族団欒を求めているならば向いていません。

医者と結婚するのに向いている女性

反対に、稼ぎは夫に任せて、家は私が守ります!という完全に専業主婦希望の女性は向いています。

夫が傍に居なくても、一人で家事をこなし、育児も一人で頑張ります!という母性愛に溢れている女性ならば、医者と結婚したら幸せになれるでしょう。そして意外に大切なのが、語学と資産運用。医者は狭い世界で生きており、収入はありますがお金に無頓着な方が多いです。

優秀な医師であるほど学会など海外出張や海外転勤も充分に有り得ますから、家族で海外に行ける!という柔軟性のある方ですと、更に向いています。

(その5)医者と結婚するためのアピール方法

準備万端で医師限定の婚活パーティーに参加しても、アピール方法を間違えると残念な結果になってしまいます。相手は医者だから!と気合いを入れて前のめりにアピールしてしまうと、ほとんどの場合失敗するのです。成功させるアピールの仕方とは?

医者と結婚しやすい女性の見た目

医者は、控え目で清楚、そして家庭的で上品な女性に惹かれる傾向にあります。

カサカサした肌や傷んだ髪は下品なイメージになりますから、ヘアケアやスキンケアをしっかりしておきましょう。また、医者はブランド品に詳しいですから、やたらに高価なアクセサリーを付けるのも良くありません。派手ではなくシンプルなアクセサリーにして、清楚感をアピールできる上品なワンピースだと第一印象は合格です!

医者と結婚できやすい話の内容とは?

相手が医者なので、つい医者だから凄いとか、年収の話をしたくなりますが、好かれたいならば控えましょう。

医師限定のパーティーの時点で、参加している医者はお金目的なのだろうな……と疑っています。その中でも、医者としてではなく、自分自身を好きになってサポートしてくれる女性を求めているのです。

褒めるならば医者という肩書きではなく、それまでの努力を持ち上げる方が効果的ですよ。

自分自身のアピールポイント

医者は恋愛したいのではなく結婚したいと考えている方が多いようです。何度も会ってだんだん親しくなり、自然に恋愛にという方もいないわけではありませんが基本的に忙しい。手っ取り早く婚活をしたいのです。医者が婚活をするのは「すぐに結婚できる」というメリットを考えての行動ですよ。

もし、自分の良い部分をアピールするならば、料理が好きというのを話題にすると良いですね。女性が手っ取り早く家庭的な自分をアピールできる話題ですから話のネタにするのは効果的です。

この時に「料理が得意なんです!」という報告よりも、料理が好きでもっと上手くなりたいから料理教室に通っています!とか、詳しく知りたくて栄養士の資格をとろうと考えています!の方が、医者からすれば将来的に自分の身体を管理してくれそうだな!と思い、結婚相手の候補になる可能性大ですよ。

まとめ・医者は婚活をします

医者と結婚するなら自分磨きから

婚活している医者はすぐ相手を見つけて卒業していきます。医者との結婚はいわば玉の輿。彼らとの結婚を希望する女性は多いです。ですから、一般的な考え方やアピールでは、好きになってもらえません。

ハイステータスな暮らしはキラキラしていますが、医者の妻としての苦労やデメリットも沢山あります。とくに「浮気しやすい」というデメリットは頭に入れておいたほうが良いかもしれません。また、自分の生活スタイルを変えたり、新たに学ばなければならない事も沢山あったりします。

それを理解した上で、医者に認めてもらえる様な自分磨きをしていくのが、医者との結婚に繋がると言えます。「絶対に医者と結婚する」ではなくて「医者と結婚できたらいいな」くらいに考えておいたほうがいいかもしれません。忙しいため医者は婚活サイトで婚活をするケースも。おすすめは1995年にアメリカで誕生した老舗マッチングサイト・マッチです。医者以外にも外資系勤務や商社マンなどハイスペックな男性が多く登録していますよ。

Match(マッチ)公式ページ

こちらの記事も参考に

Hana
現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。