結婚相談所
婚活の心構え

教えて!結婚相談所の入会に向き不向きってある? 40代のワタシでは遅い?

40代から結婚相談所に登録するのは遅くない!では実際に結婚相談所にはどんなタイプの人が向いているのでしょうか?!40代でも結婚相談所を通して成婚する為のポイントを伝授していきます。

40代で結婚相談所に入会でも遅くない!

結婚相談所に向いている人と向いていない人の特徴

結婚相談所

「結婚相談室に入会しようと思うのですが、40代では遅すぎるでしょうか?」

といったご相談を受けることがあります。

先に答えをいいますが、遅すぎません!むしろ、結婚相談室の中心的な年代かと思います。ただ年齢にかかわらず、結婚相談所には向いていない人もいます。

“結婚相談所に入会すべき人と向かない人” 、また “40代での入会” についてもお話したいと思います〜

結婚相談所に入会すべき人、向いていない人

結婚相談所に向いていない人

まず先に結婚相談所に向いていない人を挙げます。

①恋愛がしたい! 結婚というより恋のトキメキを求めている人

結婚相談所は本気で結婚を考える人のための場所。ただ異性と恋愛がしたい! という人には向きません。もちろん結婚までには恋愛期間もありますが、目的としてしっかり結婚を見据えておらず、刺激やトキメキ重視ということなら合コンや出会い系サイトの方が向いています。

②頑固! 婚活や交際について人からアドバイスされるのが受け入れ難い人

結婚相談所ではカウンセラーのアドバイスを受けます。相談所の方からお相手を紹介されることもあります。そういった専門家のアドバイスを受けられることがメリットなのですが、それは必要ない、むしろ苦痛と思われる方もいるでしょう。婚活やお相手に対しての考えを変える気がなく、アドバイスなんて必要ないという方は結婚相談所には向いていません。

また、エン婚活エージェントのように、店舗がなくあまり人が干渉してこないタイプの結婚相談所もあります。あまり干渉されたくないという場合は、こういう相談所でもいいかもしれません。

③優柔不断!決断を迫られるとストレスを感じる人。

結婚相談所では3ヶ月、半年、と目標や計画を立てて婚活に取り組みます。お見合いの申し込みを勧められたり、紹介を受けたその時々に「決断」を迫られるので優柔不断な人には向いていません。

私が関わった会員さんで、やっとお見合いに漕ぎ着け、相手に好感も持っていたのに、次回デートへの返事を先延ばしにしている間に断られてしまった方がいました。何かを決めることにいつも躊躇ってしまう人は、性格を変える気がなければ結婚相談所に入っても意味がないでしょう。

結婚相談所に入所すべき人

出会いがなく消極的な人……恋愛経験は少ないけど早く結婚したい

必勝・頑張る女性

恋愛経験が少ない人、結婚したい思いは強いのに出会いがないという人に結婚相談所はおすすめできます。アドバイスや紹介が受けられる上、お会いする相手のプロフィールや趣味志向を事前に詳しく知ることができます。異性と話すのが苦手な方でも、自分に合いそうな人、話題の一致する人が見つけやすいです。入会審査もあり、仕事や年収、家族等についても予備知識が持てるので、恋愛初心者にとっては安心です。

ただし、これまで通りの消極的な態度では結婚に至りにくいので、アドバイスに従って決断していく勇気は必要です。

①結婚に真剣な人……パーティではガッカリ。もっと本気で婚活したい

真剣に結婚したい人の中には、婚活パーティにがっかりしてしまう人も少なくないと思います。参加したことがある方はわかるかと思いますが、一対一の出会いと違い、パーティはどちらかというとカジュアルな場で婚活に対しての真剣度は低めですよね。大勢で集まるお祭り的な楽しさはあるものの、結婚につなげていくことを考えると近道とは言い難いでしょう。結婚への本気度が高い方ほど結婚相談所が向いています。

②素直で前向きな人……タイプはあるけど色んな可能性を考えたい

先に述べたように結婚相談所ではアドバイスを素直に受け入れられる人の方が成婚の可能性が高まります。もちろん譲れない条件は掲げていいのです。ただし1つか2つに絞ること。それ以外の点で、ちょっと理想と違う部分があったとしても『会ってみたら良かった!』…… ということはままあります。私がお見合いに同行した39才の女性で、相手の年齢が希望より高い52才という例がありました(彼女の希望は45才まで)。会ってみるとその男性は50代というイメージより若々しく、話も弾んで結果的に2人はあっと言う間に結ばれました。結婚相談所でお相手に巡り会う方は、可能性をシャットアウトせずに、前向きに婚活に取り組める人です。

40代で結婚相談所に入会しても遅すぎない!

40代だからこそ結婚相談所に入会するメリット

走る女性・遅刻

出会いが少なくなってきた今だからこそ!

20代、30代のころに比べて出会いが少なくなってきたことをひしひしと感じるお年頃だと思います。真剣に結婚を考えるようになったら、昔より出会えなくなった……そんな40代だからこそ! 同じ悩みを抱えた異性がたくさん登録している結婚相談所はおすすめです。

仕事との両立がしやすい

40代ともなれば仕事は忙しく、立場も重くなっている方が多いでしょう。婚活の思いはあっても忙しさにかまけて先延ばしになってしまいがち。結婚相談所に入会すれば、カウンセラーに手助けしてもらえるので、仕事と両立して婚活が出来るようになります。それなりの費用がかかることを考えても若い年代より入会しやすいといえます。

40代でも結婚相談所を通して巡り会えるポイント

アラフォー女性

①受け皿はできるだけ広めに

40代で結婚相談所に入会しても決して遅くはありません。ただその年齢までに培われたタイプや条件を頑固に持ち続けていたら、ここまで書いてきたように出会える人とも出会えません。譲れない条件は1つか2つに絞って、受け皿は広めにお相手を限定し過ぎないことを心得て活動するようにしましょう。

②年齢にこだわりを持ちすぎない

上記と関連していますが、私の経験では年齢に関してこだわりを持っている方が多いです。具体的にいうと、アラフォーの女性でも50代男性には抵抗がある方が大多数。たいてい同年代〜40代後半までとか、もしくは年下でもいい! とおっしゃいます。ところが40代男性の希望をみると、(ここが厳しいのですが)女性の年齢は35才までといった条件が多いのです。これではなかなかマッチングが出来ません。先方から申し込みがあった場合は、なるだけ年齢にこだわりを持たず一度は会ってみることをおすすめします。

40代は結婚相談所の選び方も重要

男女のお見合い

結婚相談所と一口に言っても様々なタイプがあるのです。人の手による手厚いサポートがあるタイプの結婚相談所と、データマッチング型の結婚相談所、会うまでにメッセージのやり取りが必要なところなど様々。どこも共通しているのは「独身証明書」という公的証明書を提出して婚活する点です。

また、くれぐれも入会したから結婚できるわけではありません。お金もかかりますし、その点はご理解したうえで活動してください。

サポートがあるおすすめ結婚相談所

IBJメンバーズ

会員数6万人の日本最大手の結婚相談所です。お付き合いしたら「成婚」とみなす結婚相談所が多い中、双方の入籍の意思をきちんと確認するまでを「成婚」とみなしてサポートしているそうです。サポートが手厚い分、最も入会金も高額です。

IBJメンバーズ公式ページ

パートナーエージェント

ブラックジャックとドロンジョのCMでおなじみのパートナーエージェント。婚活をサポートするコンシェルジュは年間200時間の研修を受けていて、励ましサポートしてくれる婚活のプロ。

パートナーエージェント公式ホームページ

手軽さが魅力のコスパがいい結婚相談所

エン婚活エージェント

入会金9800円という今までの10分の1の値段で始められる無店舗の結婚相談所。30~40代の方が多く利用しています。成婚退会まで平均5か月と短いのも特徴。お節介されるのは苦手な方にはおすすめです。運営しているのは人材総合企業のエン・ジャパン。月間最低6名を紹介してくれ、コスパが一番いい結婚相談所です。

エン婚活エージェント 公式ホームページ

ゼクシィ縁結びカウンター

結婚式場案内のゼクシィが始めた結婚相談所。初めはゼクシィの店舗の一角からスタートしたそうです。運営しているのはリクルート。2018年オリコン顧客満足度1位獲得。料金は3プランから選べ、一番安いタイプは入会金3万、月会費9,000円。

ゼクシィ縁結びカウンター公式ホームページ

メッセージのやり取りをしてから会える結婚相談所

上記で紹介した結婚相談所は相手のプロフィールを見て双方が「いいな」と思ったら次はお見合い日程調整に入ります。事前にどんな方なのか、メッセージのやり取りがしたい方におススメなのは楽天オーネットとツヴァイです。

楽天オーネット公式ホームページ

まとめ

年齢関係なく素直な人が結婚相談所向き!

結婚相談所ではさまざまな条件を出せるし、相手のプロフィールも見られます。だからといって選んでばかりいて誰とも会わないのでは入会した意味がありません。

結婚相談所に入会すべき人は、まず真剣に結婚を考えている人。

そして巡り会うために貪欲で他人の言葉を受け入れられる人です。

mami

mami

シナリオライター
本業はシナリオライター。結婚相談室の婚活ブログ連載を機に、恋愛コラムの執筆をはじめ、“運命を変える魔法の言葉”のタイトルで恋に悩む男女に向けた講演、カウンセリングも行う。ドラマ屋である独自の視点で、恋や自分磨きに役立つ情報を発信中。