お茶する女性
婚活の心構え

女性が好きな人に見せる5つの態度&仕草

女性の気持ちを見逃しがちな男性のために、女性が好きな人に見せる態度や仕草、行動などをまとめました。恋愛で一番悔しいのは、好意を寄せられているのにその気持ちに気付かず、好機を逃してしまうことでしょう。しっかりとポイントを抑えれば、もう彼女達からのサインを見逃さなくなります。

女性が好きな人に対してだけ見せる特徴を抑えよう

勘違いで行動したくない!そんな男性の悩みを解決!

相手の気持ちがわからないから動けない……恋愛では非情に多い悩みですよね。好意を持たれているような気もするし、勘違いのような気もする、二つの感情に悩まされてしまえば、なかなか恋は進展していきません。また、見切りをつけるのも時間がかかってしまいます。

女性が好きな人に見せる特徴を5つにまとめましたので、是非あなたの婚活や恋愛に役立ててください。

私は普段から仕事を通じて、数多くの女性の恋愛における本音を聞いています。その本音をお届けすることで、あなたの婚活や恋愛の手助けになれればと思います。

女性が好意を持つ男性に見せる5つの態度&仕草

特徴1:喜怒哀楽がわかりやすくなる

好きなのかな?

「愛の反対は無関心」という言葉があるように、好きな相手には関心を持つものです。とくに恋する女性は、好きな人の言動が気になってしまうもので、相手の言動に喜怒哀楽をわかりやすく示すようになります。

逆に言ってしまえば、あなたと関わっていても相手の感情があまり見えてこないのであれば「脈はない」と考えた方が良いです。

一緒に食事をしていて、相手が何度も笑顔を見せてくれるのであれば、十分に好意的な気持ちを持ってもらえていると考えていきましょう。ただし、二人の間に利害関係がないことが条件です。上司と部下のような関係ならば、この法則はあてはまりません。

関連記事

特徴2:どこまで近づいてくる?パーソナルスペースに注目

ハイタッチ

パーソナルスペースという言葉を聞いたことがあるかと思います。他人に近づかれた時に、どの程度の距離で不快に感じるかを示した言葉で、アメリカの文化人学者であるエドワード・ホールによって研究されました。

彼の研究によると、好きではない相手に45センチ以内に近寄られると、ほとんどの人が不快感を感じるそうです。また、親しくない相手ならば75センチ以内でも不快を感じます。

つまり、女性の方から45センチ以内の距離に近づいてきた時は、好意的な気持ちを持ってもらえていると考えて良いです。

また、45センチから75センチまでの距離になら近づいてくるのであれば「友人としては好かれている」と判断できます。

パーソナルスペースは個人によって若干差がありますが、目安の一つにはなります。あなたの側で近づくのではなく相手の女性の態度……あなたにどこまで近づくのかを観察した方が良いですね。

特徴3:横に並んだときの女性の脚に注目!

カウンター

女性と横に並んで座った時に、相手の脚がどちらに向いているのかで好意的な気持ちを知る方法もあります。

もっともわかりやすいのが、脚を組む態度をとった時です。組んだ脚があなたに向けられた場合、好意的な気持ちを持ってもらえていると考えて良いでしょう。あなたが左・女性が右に座っているとすれば、女性は右の脚を左の脚に乗せている形です。

重ねた脚があなたの方に向いているのは、気持ちもあなたの方に向いているからです。これは、無意識で出てしまう態度ですね。脚を組まない女性の場合は、彼女のつま先があなたの側を向いているかどうかに注目すると良いでしょう。つま先があなたの側を向いているのならば脈アリです。

関連記事

特徴4:あなたへの質問が増える

男性を見る女性

「好きな人のことをもっと知りたい」という気持ちは、男性も女性も同じです。そのため、女性は恋をすると好きな人に質問が増える傾向があります。

ただし、自ら積極的な態度をとれない女性もいます。「質問攻めにしたくないな」という気持ちが先に立ってしまうことも少なくありませんし、そもそも奥手の女性もいます。

ですから、あなたの側で質問しやすい状況を作ると良いでしょう。

たとえば「今度仕事で初めて北海道に行くんだけど、北海道に行ったら絶対に行きたいとこがあるんだよね」のような会話です。多少でも好意があるのならば「どこに行きたいの?」と質問をしてくれます。

ただし、ここまで誘導すれば、ほとんどの女性が社交辞令で質問してくれるでしょう。そのため、質問しやすい状況を作るのは脈アリを判断するのではなく、脈ナシを判断するためと考えた方が良いですね。ここまで誘導して「へぇ」で終ってしまう態度ならば、完全に脈ナシと考えた方が良いかもしれません。

特徴5:LINEの文字数が増える

スマホ

LINEを通じて女性とコミュニケーションをする人も多いでしょう。相手の表情や態度が見えないため、相手の気持ちも見えづらいと考えてしまいがちですが、実は文字数に表れることが多いです。

たとえば、このような会話があったとしましょう。

男「今日、残業だったの?」

女「そう」

これは脈がないパターンです。「相手に質問されたから返事をしただけ」という女性の態度が見えてきますね。好きな人を相手にこのような返事をする女性は、まずいません。

では、好きな人が相手だとどのような返事になるのか見てみましょう。

男「今日、残業だったの?」

女「そう!しかもサービス残業!ホント嫌になっちゃう。◯◯君のところってサービス残業とかないの?」

女性の側で男性と会話を続けたい態度が見えますよね。

このように、好きな人が相手だと純粋にLINEでの文字数が増える傾向があります。あなたの振った話題に対してその何倍もの情報が返ってくる時は、かなり好感触と考えて良いです。

女性の態度に注目して好意の有無をチェック!

脈を見極めれば恋愛のフットワークは軽くなる

いかがでしたでしょうか。女性が好きな人に見せる態度が、あなたにも掴めてきたかと思います。相手に好きになってもらうのは、もちろん婚活や恋愛で大切なことです。しかし、好かれているのを見逃さないことも同じくらい大切ですよ。

女性からの脈を見極められるようになれば、あなたの行動も随分とフットワークが軽くなっていくでしょう。ここでの情報が、今後のあなたの婚活や恋愛に役立つことを祈っています。

わたろう
ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。 ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。 現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。