オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

35歳独身女性の結婚できない7の生態

婚活の心構え

メンタルが落ち込んでいるときは読まないでください

35~39歳女性の独身割合は約4人に1人です

困るアラフォー

35歳で独身女性はどれだけいるのでしょうか?2015年の国勢調査によると23.9%が未婚です。

4人中3人は結婚したことがあるのです。

「なんで結婚しないの?」

と不躾な質問をされることもあるかもしれません。独身が少数派なので単純に「何か理由があるのかな」と思ったのでしょう。

でも結婚していないことに特別な理由なんてないですよね。この記事はそんな方お伝えします。

35歳独身女性「あるある」な7の生態

1.変わっていないだけで自分を普通と思っている

悩んで考える若い女性

35歳独身でいる。当事者にとって同じことを繰り返しているだけなのだから、それに「なんで」と理由がいるのかと思いますよね。

自分のことを「普通の女性」と思っている方も多いです。

変わっていないのはそれは成長していない幼いということなのです。幼いのに35歳なのです。

2.変わっていないだけでブスということに気が付かない

モテない女性の外見、ブス

20代で買っていたブランドの服を35歳でも着ていると似合わなくなってきます。同じつもりで体は変わってきています。かわいいデザインの服が似合わなくなってきたり、パステルカラーを着たら顔がくすんで見えたりするようになってきます。

お化粧もそうです。メイクはコンシーラーを使わないとクマ、ほうれい線、シミが徐々に目立ってくるようになるでしょう。それなのに、カラーコンタクトをいれたりつけまつげを付けたり、装飾ばかりでは似合わなくなってくるのです。

昔は「かわいい」で選んでも本人が若くて肌の張りもありかわいらしかったかもしれません。

逆にほとんどお化粧をしないという女性もいるでしょう。若ければごまかせたものがごまかせなくなってくるのですが、35歳女性に誰も外見指摘はしません

3.ずっと同じ仕事で年収が高い訳でもない

お金

30代女性が婚活する時に、キャリアがある女性の方が有利です。

東京在住の30代半ばの女性がご相談に来ました。お一人は年収600万円で、もう一人は年収300万円台事務職の女性です。年収600万円の女性の方が申込が多く、しかも年収が高い女性に比較的年収が高い男性が申し込むのです。

婚活していると男性も自分を棚に上げて相手の未婚女性に対しこう思います。

なぜこの年齢まで独身だったのかな。

実際の業務の大変さや仕事の苦労はそれぞれあるはずですが、年収が高い女性の方を「この女性は仕事が忙しかったから婚期が遅れたのかな」と思うのです。

年収300万円台事務職でキャリアウーマンというわけでもないのになぜその年齢まで独身なのかな?と疑問を感じれば会ってみようと思いにくいのです。(自分だって独身なのですけどね)

35歳で管理職である、マネージメントをやっている等の何かキャリアがあるのならそれは出した方がいいでしょう。

35歳なのに責任感がなさそうとか、包容力も知性もなさそうでは大人としても残念なのです。結婚できないというわけじゃないのですが、似たような幼いおじさんが寄ってくることが多いです。

4.「晩婚化だから大丈夫?」周りも似たような独身女性が多く女子気分のまま

30代独身女性は似たような人と集まりやすいです。30代後半女性で未婚率23%と聞いて「え?私の周りはもっと独身が多いよ」という方、その独身だらけの環境にいることに危機感を持ってください。

みんな独身だから大丈夫だよねと根拠なく安心してしまうでしょう。でも、その「みんな」と思っている人がこっそり婚活して結婚したらどう思いますか?

よく「晩婚化」という言葉があるので35歳でも結婚できると思う方がいるのです。結婚相談所IBJで成婚者の統計をとったところ結婚する女性の中央値は女性は31歳、男性は34歳だそうです。ただし、結婚相談所の会員で多いのは35歳以上の女性です。

女性の平均初婚年齢29歳とは言われてますが、一番結婚する女性が多いのは26歳なのです。40歳で結婚している人がいれば「平均初婚年齢」をぐっと上がるのです。入籍する方の交際期間は平均4年です。26歳で結婚する方は22歳で出会った方と恋愛結婚しているのです。

自分が危機感を持ちにくいズレた環境にいたことに気が付きましたか?

5.実家暮らしで一人暮らし経験もほとんどない

実家、親の家

実家暮らしでは結婚しにくいです。

女だから実家暮らしでも大丈夫でしょうなんて思っていませんか?

実家暮らしの男性に対して

  • 家事ができるのかな
  • 親に依存していないか
  • 生活力が乏しいのではないか

って思いませんか?男性も同じようにあまりいい印象は持ちません。

6.「会いたいと思える人がいない」と自分も選ばれれる視点がない

男性とスマートフォン・スマホ

婚活しているアラフォー女性はよく

会いたいと思える男性がいない

と言います。

さも自分だけが選ぶ立場にあるようですね。会いたいと思えない特別ときめかない男性と会っても、その男性も選んでいるのです。

会ったときに態度が悪い男性ももしかしたらタイプの女性じゃないから、女性の方から断ってもらいたくて悪い態度だっただけかもしれません。

35歳の男性は29歳の女性ともあなたを比べています。たくさんいる女性の中から選ぶメリットはどこにあるのでしょうか?

7.婚活写真が3~4年前に撮影した写真

待ち合わせ

マッチングアプリや結婚相談所を使って婚活している方も多いでしょう。写真を見て会うかどうか決めるタイプの出会い方です。その為、写真は重要です。

しかし、35歳ぐらいから古い写真を使う方が増えます。結婚する人も増えて友達同士で写真を撮ることも減ります。

マッチングアプリでは旅行の旅先で撮った写真を使う方が多いのですが、コロナで旅行がしにくい時代になりましたし、旅先の写真は高確率で2019年以前のものでしょう。

しかし本人は「この前撮った写真」と思っていることも多いのです。この前の間隔がだんだん空いてしまうのです。

35歳独身女性のまとめ

結婚したいのならば過剰な自信が禁物です

35歳は結婚できないわけじゃありませんが、厳しい年齢です。ここで「まだ若い」つもりでいることが危険です。

決して若くはありません。相手の男性も選ぶのです。油断のないように。