モテない男
婚活のノウハウ

これ言ったらドン引き!婚活パーティーのNG会話の例

婚活に慣れていない男性に向けて婚活パーティー中のNG会話を紹介します。「上手な会話をしよう」と思う前に、まずはNG会話を知っておいてください。そうすれば、婚活パーティーの土俵に立つことができます。

初対面での会話は上手にできなくて当たり前

それでも相手に好印象を持ってもらうためには

婚活パーティーで上手に女性と会話できない……このような悩みは婚活に参加する多くの男性が抱えているものです。相手は初めて出会う女性ですから、なかなか普段通りの会話は難しいですよね。

でも、難しいのは他の参加者も一緒です。会話スキルを上げることで婚活を有利に進められるようなアドバイスをここで行います。

私は普段、恋愛や占いの仕事をしていますが、男女の本音を聞くたびに男女の価値観の差に驚かされます。女性の本音を交えてお届けしますので、是非あなたの婚活に役立ててください。

NG話題を抑えて婚活を意味あるものにしよう

できないアピールは魅力を感じてもらえない

秘密の話

どんな場面でも「できないアピール」をしてしまう男性は、多くの女性にとって魅力の乏しいものになってしまいます。婚活中のできないアピールは「人見知りアピール」や「話下手アピール」です。

お互い初対面なのですから、やはり女性は男性に会話をリードしてもらいたいものです。男性から「人見知りで……」と言う言葉を聞いてしまうと、女性は相手が自分との会話を放棄しているように感じられるため、相手の男性と会話するのが辛く感じてしまいます。

自分から「人見知りアピール」や「話下手アピール」をするのは、NGと覚えておいてください。

ただし、女性の側から「◯◯さんは話し上手ですよね」と褒められた時に「いえ、私、普段は人見知りなんですよ。△△さんが話しやすいので助かっています」と言うのはOKです。この会話によって、相手との相性の良さをほのめかして好感度を上げることができますからね。

婚活パーティー中に婚活パーティーの話題はいらない

怒る女性

婚活パーティーに参加する人の多くは、リピーターです。「今日初めて婚活パーティーに参加しました」という人は案外少ないものですよ。でも、その事実をハッキリと相手に告げてしまうのは、あまりにも夢がありません。たとえば「私、この婚活パーティーでちょうど10回目なんですけど……」とか「この間の婚活パーティーでは……」のような会話はNGです。

なぜ夢がなくなるのかと言うと、相手の女性が「自分はこの人にとってその他大勢の1人」と受け止めやすくなってしまうからです。あなた自身も残り物っぽい印象を与えます。

婚活パーティーに参加する女性は「運命の人に出会えるかも」と期待をして参加しているのですから、わざわざ他の婚活パーティーの話題をする必要はありません。2人の出会いに特別感が薄れてしまいます。

もちろん、3回ぐらいデートを重ねて2人の仲が深まった後にこのような会話をするのはかまいませんが、初対面の段階では相手に興味を持つことを最優先としましょう。過去の婚活パーティーの話は、どうでもいいのです。

褒め言葉のつもりが地雷になってしまうことも多い

怒る女性

婚活パーティー中に相手を褒めることに意識を注ぐ男性も多いと思いますが、実は褒めるのってけっこう難しいんです。あなたが良かれと思って発言したことでも、誤解されて相手の女性に伝わってしまうことが多いからです。

たとえば……

地雷の褒め言葉

  • 「若いですね」若く見える女性に対して
  • 「キレイですね」綺麗な女性に対して
  • 「スタイルいいですね」スタイルの良い女性に対して

など、これらすべて、地雷になる可能性も高いことを覚えてください。

もちろん、あなたは褒め言葉として使ったのでしょう。でも、自分の年齢を気にしている女性に「若いですね」は嫌みに聞こえてしまうかもしれません。「綺麗ですね」は「容姿だけで女性を選ぶ人」と思われてしまうこともありますし、「スタイル良いですね」も嫌みに聞こえたり「カラダ目的?」と誤解されたりもします。

受け取りにくい褒め言葉はどうリアクションしていいか迷います。たいてい「いえいえ、そんなことないですよ」とかいって会が終了するだけでしょう。「そうでしょ!ありがとう」とドヤ顔の女性が仮にいたとしても微妙だと思いませんか?

関連記事

褒め言葉は会話の入り口にしよう

では、どのような褒め方ならば相手の気を惹けるのかも紹介します。

ポイントは女性本人ではなく、女性の一部や持ち物や衣服を褒めること、そして具体的に褒めることです。

たとえば、

男「服装にセンスありますよね。普段もそういう服装が多いんですか?」
女「いえ、今日は気合い入れてきちゃいました(笑)普段はジーンズとかですよ」
男「ジーンズ姿の△△さんも見てみたいなぁ」

この会話の流れならば、あなたが相手の女性に興味を持っていることも伝わりますし、ファッションの話を続けることも可能です。褒め言葉は単発で使うのではなく、「そこから会話を広げるため」と考えておくとスマートな会話になりやすいですね。

笑顔で話を聞くだけで十分に好印象を与えることも!

話す男性

あまり気負って「会話を盛り上げよう」とか「相手の気を惹こう」と考えてしまうと、かえって会話はチグハグなものになりがちですよね。でも、本当にあなたが意識すべきことは、相手に興味を持ち、相手の話に興味を持つことですよ。そうすれば、自然な返答もできますし、お互いが笑顔になる機会も増えます。

実は、婚活パーティーで好印象を与えるのは、テクニックよりも笑顔の数のような基本的なことであることも多いです。

あなたも自分に興味を持ってくれる女性には惹かれやすいでしょう。同じように、女性も自分に興味を持ってくれる男性を意識してしまうものです。

「あなたに興味があります」アピールと笑顔を増やすことを意識していきましょう。そうすれば、意中の女性と親しくなりやすく、その後の関係にも発展しやすくなります。

婚活パーティーが出会いの場であるのを忘れずに!

好印象を与えて先の展開に進んでいこう

いかがでしたでしょうか。婚活パーティー中でのNG会話ならびに女性と会話する際の心がけについて紹介しました。

忘れてはならないのは、婚活パーティーがあなたにとっても女性にとっても出会いの場であることです。出会いを求めている女性に対してどのような話題を振るべきか、どのような態度で話を聞くべきかをきちんと考えられれば、多くの女性に好印象を与えられます。

その場だけの出会いで終らせないために、ここでの情報を是非参考にしてください。あなたの婚活が進展するのを応援しています。

わたろう
ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。 ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。 現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。