オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

海外赴任者の婚活に特化したLaLa Storyに取材しました!

婚活のノウハウ

海外赴任者の婚活サポートに力を入れている

5つの連盟に加盟し成婚優秀賞受賞している実績ある結婚相談所

LaLaStoryの概要

インタビューに答えて頂いた代表の栗山さま

編集部

「早速ですが、La La Storyの特徴を教えてください。」

栗山さん

「私たちは日本企業の海外拠点で駐在員・赴任者として勤務されている方、海外留学・在住経験がある日本人男女専門の結婚相談所として2010年にスタートしました。当時、海外赴任者サポートをしている結婚相談所は殆どありませんでした。

現在、5つの連盟に加盟して皆さんのご縁の可能性を広げております。一番大きな連盟、IBJでは何度か成婚・入会優秀賞を受賞させて頂きました。

私も自ら海外赴任を経験したのですが、現地で結婚に繋がる異性との出会いがどんなに困難かを体験しました。そこで、海外で活躍する日本人独身男女に特化したサポートをする相談所を作りたいと思ったんです。

昔と違い、海外にいながら24時間好きな時に婚活できる時代になりました。帰国時に合わせて、場所・時間など私たちがお見合を調整します。海外赴任者だけでなく、今では全国の会員さんをサポートさせていただいています。

もう一つの特徴は、婚活勉強会ですね。成婚退会された元会員さんをお呼びして、活動のノウハウをシェアしていただいてます。いつも私たちがお伝えしていることも、成婚退会された方のお話しのほうが素直に入りやすいみたいです(笑)」

駐在経験のある高学歴・高収入会員が多い

旅行、空港、パイロット、CA

編集部

「日本人の方のサポートなんですね。事前にサイトを拝見させていただいたのですが、国際結婚を主に扱っているのかと勘違いしていました。では、実際にお見合いするのは、日本に帰国した時ですか?」

栗山さん

「海外赴任、国際的・グローバル思考な男女専門って看板に書いてありますし。海外赴任者って外国人?みたいに思う方もいるかもしれませんね(笑)はい、ララストーリーは基本的には日本人同士なんですよ。 

海外の方の場合、帰国する前にお見合いやスケジュールを組み、帰国中にお見合いしていただきます。海外在住者だと、交際も直ぐに遠距離になってしまいますが、国内に住んでいる方同士のお見合いでも遠距離は珍しくないので、海外勤務されている方が不利ということはあまりないように感じます。

今は外出が不安だと感じられる方も多い状況ですから、国内在住者同士でもビデオお見合いが導入されてきています。海外にいるからと婚活を諦めないで欲しいと思います」

編集部

「どのような方が、海外勤務されている方との結婚を望むのでしょうか?特徴があれば教えてください」

栗山さん

「海外勤務といっても、一般的に赴任期間は3年から5年くらいです。その後、日本に戻ったり、他の赴任先へ行ったりするので将来の居住地については柔軟的な方が特徴かもしれません。そして、ララストーリーの海外駐在員・赴任者の多くの会員さんは資格職、国家公務員、経営者有名大卒、高学歴、高年収……と、とても条件の良いエリートさんが殆どですので、多くの女性にとても人気があります」

3人のアドバイザーが意見を出し合って1人の婚活者をサポート

編集部

「御社では、どのようなサポートを心がけているのですか?」

栗山さん

「大手結婚相談所がなかなか出来ないフレキシブルな対応をしています。マンツーマンで親身なサポートを提供するのはもちろんですが、弊社には私の他に2人アドバイザーがいて、2010年スタート時から毎週1回3人でネット会議を行っています。3人が会員さん全員の活動状況を把握して経験をシェアするのですよ。

  • 『もっとこうしたほうが良いんじゃない』
  • 『XXさん紹介してはどうか』
  • 『こういう方に会ってみてはどうか』

……といった形でその方の婚活がより良い方向へ進むように知恵を出し合います。

やり取りは担当を通してのみですが、背景で3人が皆さんを応援しているという点は弊社の大きな特徴だと思います」

編集部

「なるほど。1人の担当では気づきにくい点にも目が行きそうですね。他にはどのようなサポートをされていますか?」

栗山さん

「海外赴任されている方へのサポートには時差が生じますし、国内の方は一日が終わってから活動相談されますので、祝祭日・定休日関係なく、時間外の対応をします。大手の結婚相談所が出来ない、小回りな対応ができる点は、小さな相談所の強みですね。

ララストーリーではAIマッチングを含む、複数の連盟システムをみなさんに使っていただいていますが、それ以外に連盟に属さない仲人さんとの交流、写真交換会、自らの人脈でご紹介に至ることもあります。デジタルとアナログを融合したサポートを提供している点も特徴だと思います」

編集部

「海外赴任者の方を主にサポートしていると聞くと、少しお高い印象を持ってしまう方も多いかもしれません。しかし、実際は1人1人の会員様に寄り添うようなアットホームで温かいサポートが受けられる結婚相談所のようですね」

外国人エリートの紹介も

国際結婚、外国人彼氏

編集部

「御社には複数のコースが用意されていますが、どのコースが一番選ばれることが多いのですか?」

栗山さん

「これから海外赴任される方、海外赴任中・海外在住者の方は、グローバルコースにお入りいただけます。

グローバルコース(税別)

  • 入会・登録料込 ¥30,000
  • 月額活動サポート料 ¥5,000
  • お見合い一回につき ¥6,000
  • 成婚料 ¥300,000

※2020年8月時点の情報

国内在住の方はサファイヤコースですね。お申込み数上限80人といっても多くの方は毎月20人位申し込むのがやっとです。(笑) 

月会費にお見合い料が含まれていますから、お見合いごとに料金が発生する他のコースよりも、一年以内に成果を出したい方はサファイヤコースが1番お得かと思います」

サファイヤコース(税別)

  • 初期費用(入会金+登録料)¥110,000
  • 月会費 ¥15,000
  • お見合料 無料
  • 成婚料 ¥300,000

※2020年8月時点の情報です。

編集部

「サイトに記載されていた『外国人エリート紹介』が、気になったのですが……詳しく教えていただけますか?」

栗山さん

「この数年で外国人エリートご紹介サービスの需要が高まり、このサービスはララストーリーとは別ブランドで立ち上げることになりました。活動内容もララストーリーと若干異なります。

簡単に説明しますと……先ずはLa La Vie(ララヴィ)www.lala-vie.comにてプロフ無料登録していただくところからスタートし、別ブランドPacific Match Global(PMG) www.pacific-match.comに属するエリート男性とお見合いとなります。PMGは初期費用US$8,000~とプラス成婚料のサーチ・サービスなので、それなりに成功されていて、経済的に余裕のある方が対象です。

外国の方の中にも『自国の人以外も結婚対象にしたい』と考える方は大勢いらっしゃいます。プロフィールを拝見して、『○○さんに合いそうだな』と思ったら、一人一人にご連絡をするアナログな流れです。

女性は無料登録で、男性のご紹介前にビデオ面談させて頂いています。もしも交際に発展しましたら、交際相談・アドバイスも無料で提供しています。世界中に一組でも多くのカップルを作りたいと思ってのことです」

編集部

「海外の方とのお見合いは、やはり英語ですか?」

栗山さん

「そうですね。たまに日本語の読み書きができる方もいらっしゃいますが、英語が共通言語となる場合が主です。

グローバル・エリート達はいろいろな国籍の方がいますが、母国語以外に英語が話せる方々です。そういう男性陣はとくにコミュニケーションを大切にしますので、交際を進展させるためにはある程度の英会話力があったほうが良いですね。

バイリンガルでグローバルな感覚を重視したい方の中には、外国籍の方との結婚を望む方もいらっしゃるでしょう。そのような方は栗山さんを頼ってみるのも良いかもしれません」

『外国人エリート紹介』の詳細はこちらをご覧ください。

成婚しやすい人・成婚しにくい人

スマホをみて考える女性

編集部

「栗山さんから見て、成婚しやすい人の特徴があれば教えてください」

栗山さん

「ずばり一言、素直な方ですね。たとえば、何かこちらからアドバイスをした時に、少しでも『やってみよう』という姿勢の方は本当に成婚が早いです。素直な人は交際も上手く行く傾向があります。お互いを受け入れやすいということです。

交際や婚活については、学校では教えてくれないことなので、誰もが自己流じゃないですか。もちろん問題なく上手く結婚相手を見つけられる方はいらっしゃると思いますが、これまで上手く行かないことが続いたのでしたら、少しでも新しいことをやってみようと思うマインドセットは大切です。

ララストーリーで婚活を始めると、アドバイスがもれなくついてきますので(笑)、微調整してみるのもいいかもしれません。

毎週火曜日アメブロ更新してまして、そこには無料で沢山の婚活ヒントが書かれています。上手く行っていない方には、とくに読んで欲しいのですが、“自分は読まなくても大丈夫”って思ってるみたいです。ポイントはそのマインドセットかもしれませんね(笑)」

編集部

「逆に成婚しづらい人の特徴もありますか?」

栗山さん

連絡をスルーする方ですかね(笑)。忙しいくて時間が無い、どう返信したら良いのかわからないのであれば、一行でもそう伝えてくれると良いのですが…。

あとは、先ほど申し上げた『素直』の反対で、『頑固』で新しい考えを受け入れられないタイプの人は、苦戦してしまう傾向があります。過去頑固だった方でも、考え方が変わり成婚される方も多くいらっしゃいます」

編集部

「他には、自己中の人や上から目線の人、自分が選ぶ立場だと勘違いしている人…このあたりも『婚活がうまくいかない人の特徴』だそうです。思い当たる節がある人は、注意ですね」

9割の人が写真で「会う」「会わない」を決めている現実

婚活服装

編集部

「具体的にどのようなアドバイスをされているのか、教えていただけますか?」

栗山さん

「ララストーリーでは、プロフ写真撮影用の服装選びから、時間が合えばスタジオ撮影に同行して写真選びもサポートさせていただいています。本人が選ぶ写真と、私たち目線で選ぶ写真って違うんですよ。

加盟団体全体で10万人前後の男女がいるのですが、活動者9割以上の方が写真の雰囲気で会うかどうか判断しますので、写真での印象は本当に大切な婚活第一歩となります。

しかし実際は、写真の印象と本人が違うことは当たり前なことなんですよね。だから、『最初の印象はあてにならないものですよ、まずは実際にお会いしてみては……?』と、よくアドバイスします。とくに男性には、超美人さんとお見合いする時は『写真と同じ人が来るとは思わないようにね』とアドバイスします(笑)。

写真の方に会いに行く期待が先行している場合、ちょっとでも違う雰囲気の方が現れたと思った時点で、お見合い結果が出てしまったも同然になりがちです。

お相手選びを外見重視でしている男性には、自然な感じで写っている方を『実際はもっといいかも、とりあえず会ってみたら?』と、すすめたりします。

お見合い後、また会いたいかどうか迷っている場合は、『嫌じゃなかったらもう1,2回会ってみては?』とアドバイスします。やはり初対面だとお互いが緊張されていることが多いですし、お互いに垣根高くのスタートになりやすいです。緊張していたなど相手はわからないのですし、普段の自分を出せずに変な第一印象でご縁を落としていてはもったいないです。

そういう意味で、違った状況でもう一度会ってみてから考えても良いのではないか、とアドバイスさせて頂いてますよ」

編集部

「たしかに、そうですよね」

相手の手を握れるかどうかは、とても重要

Newlyweds

栗山さん

「あと、女性に向けてですが条件だけで選ばずに、相手の手を握れそうかどうかを考えて」とアドバイスすることが多いです」

編集部

「手、ですか?」

栗山さん

「えぇ、やはり女性は条件重視でお相手を選ぶ方が多いですよね。いわゆる3高狙い……。どれだけ条件が良い方と交際になってデートを重ねても、手が握れないお相手との交際は辛いです。そこは、ズバリ“やめておきましょう”とアドバイスします。手も握れそうにないというのは、生理的に無理ということですよね?

そんなお相手と無理に交際しても、最後上手く行きませんしお相手にも迷惑です。 

生理的に無理なのに、条件と結婚しても決して幸せな生活は送れませんしね。なので、何回かデートしてみて、その先の交際について「迷うのなら、まず手を握ってみては?」とアドバイスします」

編集部

「私も数多くの相談所を取材してきましたが、手を握れるかどうか……で判断するというのは初めて聞きました。面白い発想であると共に、実に的を射ているかと思います。どれだけ条件が良くても生理的に無理ならば、やはりその相手との結婚は難しいでしょう。

最後に、結婚相談所への入会を迷っている方に向けてメッセージをお願いします」

栗山さん

「結婚がゴールではなく、その先の人生もイメージをしていただきたいです。将来のビジョンがハッキリすれば、それを実現するためにはどういう方と一緒になれば良いのか少し見えてくると思います。今は誰でもいい、わからない。

なんて、漠然とした考えかもしれませんが、お見合いの良い点は、出会いを通して自分を知る事ができる点、自分と同じ婚期の人に会える点、通常出会わないような方と出会えたり、それが刺激になったりして、ある意味とても貴重な人生経験ができる活動だと思います。

婚活しようと思っていらっしゃるのであれば、結婚相談所も手段の1として利用する利点を考えてみてはどうでしょうか。婚活イベント、婚活アプリ、ネット婚活と並行していてもいいですし。やってみて、『自分には合わない』と感じたら、辞めるのは簡単ですしね……。

結婚相談所で出会い、ゴールインしている幸せなカップルは本当に多くいらっしゃいます。やらない理由を考えるより、やる理由を考えるといいかもしれません。

気軽にカウンセリングのリクエストをしていただきたいです。La La Storyへのお問い合わせ、カウンセリング予約はHPからのみになります。地方在住者、海外赴任中の方はもちろん、関東の方もビデオカウンセリングを実施しています。とってもアットホームな相談所ですから、気軽に問い合わせてみてください」

栗山さんは明るい表情でハキハキと話す方です。取材を通じて「多くの人にとって相談しやすい方なのではないか」と感じました。

LaLaStoryの概要

  • 住所:〒102-0084 東京都千代田区一番町10-8(完全予約制)
  • WEB:http://www.lala-story.com
  • Email: info@lala-story.com
  • 最寄駅:JR: 市ヶ谷、四ツ谷、東京メトロ:半蔵門駅、麹町