デート
スペシャル婚活のノウハウ

実践すればすぐできる!社会人になってからの彼氏の作り方

彼氏を作るのは難しいことではありません。 婚活ブームで増え続ける男女の出会い方をうまく活用し、ポイントを押さえて行動すればすぐに彼氏を作れます! 誰でも実践できる基本的な彼氏の作り方をご紹介します!

「彼氏ができる気がしない」恋愛ご無沙汰の女性たち

難しく考えすぎ、行動できなくなっていませんか?

悩む女性

周囲に候補になる男性がいない日々を過ごしていると、「もう一生彼氏ができる気がしない」と諦めてしまいそうになりますよね。
元彼から数年間フリーの女性や、一度も恋愛したことがない女性は、恋愛ってどんなものだっけ?と忘れかけているころだと思います。
期間が長ければ長いほど、彼氏ができるなんて夢のまた夢・・・と現実的に考えられなくなります。

生涯独身を貫くと決めた人を除き、少しでも恋愛がしたいと思うなら今すぐ行動を起こしましょう!

難しく考えているだけで、行動を起こせばトントン拍子に彼氏を作れる可能性があります。
恋愛初心者さんから、現在フリーの女性に、基本的な彼氏の作り方を解説します。

社会人になってから彼氏ができない理由

周囲に男性がいない

彼氏が欲しいと思っているのに、できないのは必ず理由があります。
彼氏の作り方の前に、当てはまる理由を知って、改善点を明らかにしましょう。

女性ばかりの会社で働く人や、会社以外に人と接するコミュニティがない人は、出会いがないのでなかなか彼氏ができません。
過去にトキめく男性と会話できたのはいつですか?半年以上接触していないという女性は要注意。

転職するか、出会いを探しにいかないと、恋のはじまりは訪れません。
待っているだけでは素敵な男性は現れないので、動き出しましょう。

口先だけで行動していない

鏡を見て悩む女性

「彼氏がほしい」「なんで彼氏ができないんだろう」と口にする人の共通点が、全く行動していないことです。
実はフリーでいることにメリットを感じている人も多く、「一人で気ままに過ごすのが好き」「恋愛で傷つくのがいや」など、彼氏がほしいと思う以上の理由を持っているのです。
本当に彼氏がほしいなら、口先だけではなく、行動が伴わなければいけません。

理想が高すぎる

失恋、結婚の条件、花嫁

「出会いがない」と嘆く人には、男性に求める理想に偏りがあったり、理想が高すぎるパターンが多いです。
全ての理想を叶える男性と出会えればいいですが、高すぎる理想な出会いの数を減らします。 強すぎる理想は、男性を見るときにフィルターになって、ダメなところ探しに走ってしまいます。

これがダメだから好きになれない、こうじゃないから無理、と鼻から拒絶していると、隠れた魅力は見つかりません。

女性的な魅力が伝わらない

デート

フリーの期間が長い女性は、素敵な男性と接するトキメキから遠ざかり、女磨きが手薄になるパターンが多いです。
そうなると徐々に女性的な魅力が減っていき、男性からも恋愛対象として見られなくなります。

出会いは突然訪れるので、いつ来てもいいように常に女磨きをしておきましょう。

自分に自信がない

不安、悩む

彼氏がいないことや、その他のコンプレックスなどを理由に、自信が持てない女性は、恋愛に臆病になりがちです。自信がないと好みの男性が現れても、遠くから見ているだけで精一杯になり、仲良くなれる機会があってもうまくコミュニケーションができません。

自信がなくなる理由は、自分の悪いところばかり見ているからです。どんな人にも必ず良いところがあります。小さなことでも良いので、自分の良いところを見つけましょう。

自分に自信をつけられるのは、他人ではなく自分自身です。

社会人になってからの基本的な彼氏の作り方

男性のターゲット層を明確にする

ポイントの解説・講義

理想の条件を3つ挙げる

彼氏を作るためには、どんな男性が理想かを明確にする必要があります。やみくもに出会いを求めるよりも、ぴったりの男性に出会える方法で探すほうが効率的です。

ただし、高すぎる理想はせっかくの出会いの幅を狭めます。 絶対譲れない理想の条件を3つピックアップしましょう。

  • 思いやりがある性格
  • 甘いものが好き
  • お祭り、花火大会、お花見、紅葉狩りといった季節のイベントに出かけるのが好き

たった3つだけをを思うかもしれませんが、実は3つ揃う男性と出会うのも努力が必要となる数なんです。3つは努力すれば出会える確率の高い数字ですが、それ以上となるとかなり難しくなります。

ここで考えるのは、交際できるかどうかよりも、自分が好きになれるかどうかを考えるくらいで大丈夫です。3つ揃う男性が現れたら、まずは男友達として仲良くなってみようと思ってください。

接していくうちに、一つ、また一つと新しい魅力を見つけられれば恋がはじまるかもしれません。    

絶対NGの条件を3つ挙げる

理想の条件とは反対に、絶対NGの条件も3つ考えましょう。女癖が悪い、暴力を振るう、などの幸せな交際が難しい論外の男性を除いた条件です。

  • タバコを吸う
  • 言葉使いが汚い
  • 住んでる場所が遠い

例えば、上記のNG条件をピックアップしたら、それ以外は全て候補になる男性と考えてください。その中から、理想の条件3つを持つ男性か、それに近い男性を有力候補とします。

このように、明確にターゲットを定めて、判断しやすい基準を作れば、目の前の男性への接し方や見方が格段に上がり、彼氏候補を見つけやすくなります。  

女磨きする

女性が理想の男性を探して、選ぶためには自分自身に相応の魅力が備わっている必要があります。

モデル並みの美人でなくても、女磨きしよう!と心がけるだけで、女性はどんどん美しくなります。

女性的な魅力を感じることが、男性の恋のはじまりなので、新しいメイクに挑戦したり、美容室に行ったり、今できることからはじめてください。

とびっきりの笑顔で接する

笑顔のアラサー女性

彼氏が途切れない女性は誰に対しても笑顔を絶やさずに接します。
男性は笑顔が素敵な女性が大好き。いつも笑顔だから話しかけやすい→話す機会が増えて仲良くなれるという、良いサイクルになります。

いつも笑顔でいることをベースに、好きな男性に接するときはとびっきりの笑顔で接しましょう。
愛嬌たっぷりな接し方が魅力を倍増させます。

積極的に行動する

カレンダー、デート予定

彼氏を作るための準備が整ったら、次は行動あるのみです。
近場の男性だけでなく、積極的に様々な場所へ探しに行って、最高の彼氏を作りましょう。

婚活パーティー

一度に複数の男性と接することができるので、効率的に出会える婚活パーティ。
最初から顔を見合わせてコミュニケーションが取れるので、全体的な雰囲気を掴みやすいのがメリットです。

男性の年齢層・年収・好みなどを特定のテーマで絞り「年収300万円以上の爽やか系男性限定」などで開催される婚活パーティもあるため内容を確認して参加すれば、理想の男性と出会える確率が上がります。女性の場合参加費は1,000円~3,000円ほどが相場です。    

マッチングアプリ

忙しい社会人でも、空いた時間に気軽に婚活できるマッチングアプリがおすすめです。相手のプロフィールをじっくり読んでから自分の条件に合うのかある程度検索してからアプローチできるのが便利です。

会う前にメッセージでやりとりを重ねれば、ある程度距離を縮めて顔合わせができるので、初対面でも共通の話題で盛り上がりやすいです。

広い範囲の中から条件検索して男性を探せるので、とても効率的です。料金は1月無料~4,000円ぐらいですが、本気なら女性も有料のアプリの方がいいでしょう。 様々なマッチングアプリがありますが、近くに住んでいる人を探したい場合にオススメはMatch(マッチドットコム)です。ほとんどのマッチングアプリは住所が都道府県レベルでしかわかりません。Matchは市区町村レベルで相手のことが分かるため手軽に会える人を探しやすいのです。

マッチドットコム公式ページ

合コン・紹介

合コンや紹介は、共通の知り合いや友人を介して出会えるので、相手の情報を得られる環境が整っているのでおすすめです。特に学生時代の友達が就職して、同僚を連れてきてもらって合コンするのは、よくあるパターンですね。

参加する男性の会社もわかっていますし、既婚者の可能性もなく、全くの見知らぬ人ではないので、安心感がありリラックスして関係性を築けます。

好みに合わせた男性をピックアップしてくれる場合は、大いに期待できます。1回の参加費は女性2,000~4,000円ぐらいでしょうか。    

結婚相談所

最初から結婚前提のお付き合いを望むなら、結婚相談所での出会いが確実です。社会人とはいえ、20代で結婚相談所に入会している女性も増えているそうです。
登録している男性も結婚相手を探しているので、お互いに同じ目的を持ちながらコミュニケーションが取れます。

他の婚活方法に比べ、男女とも支払う料金が高額なので、結婚を真剣に考えている経済力のある男性との出会いに恵まれやすいです。入会金10万円前後、月会費1万円台~年間30万円前後です。  

一定期間、複数の男性を同時進行する

スマホを持つ20代女性

積極的に出会いを探すと、必ず候補の男性が数名出てきます。出会い方も一つに絞らず、自分に合う方法を複数選択すると良いです。

例えば、婚活パーティに参加しながら、マッチングアプリを同時進行すると、片方よりも出会いの数が増えますね。

交際前は、男性を一人に絞る必要はありません。交際するかどうかを判断する大切な時期なので、答えを早まらないでください。
素敵な彼氏を作るために、一番自分に合っている男性は誰なのかをじっくり考えましょう。

有力候補に好意をアピール

男女の楽しそうな会話

有力候補NO.1が決まったら、わかりやすく相手に好意をアピールします。
男性は振られるのが怖いので、確率0の女性にはなかなかアプローチしません。最低でも、相手も自分に興味がありそうだと感じない限り告白しようと思いません。

わたしもあなたに興味があります♪と伝わるように、一定の距離感を保ちながら好意をアピールしましょう。

女性から誘う、告白する

デート、会話

待っているだけでなく、自分から男性にアプローチするのも彼氏を作る方法の一つ。

男性によっては、交際までにかなり時間をかける消極的なタイプの人もいますので、答えを出したいと思ったらまっすぐに思いを伝えましょう。

女性から告白するなんてと躊躇する必要はありません。交際が始まればどちらが先かは気にならなくなるものです。

一刻も早く幸せをつかむために、良いタイミングが来たら積極的に想いを伝えましょう。

まとめ:社会人の彼氏の作り方を実践しよう

今すぐ誰にでもできることは多い

彼氏を作る基本的な方法は、今すぐ誰でもできることばかりです。
頭でっかちになって、恋愛に臆病になっていると彼氏を作るのはとても難しいことだと思ってしまいますが、 取り組み方次第だと思います。
交際が始まる前の期間は、その時期しか味わえない特別な時間なので、楽しみながら彼氏を作ってほしいと思います。

白井エリー
バツイチのシングルマザー。人生かけて仕事以上に真剣に婚活してます。趣味はバチェラージャパンで男性心理を研究すること、恋愛バイブルを読むこと。努力の結果、嫉妬だらけの苦しい恋愛から、幸せいっぱいの恋愛ができるように♫