オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

Facebook連携アプリに安全な出会いがある理由とおすすめアプリ

スマホを持つ女性 婚活のノウハウ

知ってる?Facebook連携アプリで結婚する人急増の訳

おすすめアプリの比較と使い方攻略を伝授!

Facebookと連動しているマッチングアプリが人気です。相手のページをみたら「あしあと」がとして記録が残ります。興味がある相手に「いいね」を送って返信がきたらメッセージを送ってみます。実際に会うまでに興味の度合いを「あしあと」「いいね」で示せるので分かりやすいです。

アプリによっては、共通点が多くて相性がいい人をおすすめしてくれる仕組みも。運命の人を待つより確実な新しい出会い方を説明します。

値段も結婚相談所などと比較すると格安ですから、気軽に試してみたいですね。

始めた人から出会っている!Facebook連携アプリとは?

Facebook連携マッチングアプリが出会いやすい理由

会社員

Facebookは基本的に実名での登録です。学校名、出身地、などを登録してリアルにつながっている人間関係の延長上のSNSです。そのため、メールアドレスで登録するマッチングサイトよりは身元偽装がしにくくなっています。メールアドレスで登録するマッチングアプリよりサクラ、業者、既婚者は少ないでしょう。

理由はその仕組みにあります。あるアプリはFacebook上の友だちが10人以上いないと登録できないことも。

実際に会えば、名前も分かりますし相手のFacebookを見ることもできます。既婚者なのに偽って登録していれば、すぐばれます。

Facebookで連動する出会いアプリってまだ誕生したばかりの新しい出会い方です。フットワークが軽く、WEBを積極的に活用していて、好奇心旺盛で、新しいことを気軽に試してみる柔軟な人、そんな男女が多く登録しているのでマッチングしやすいです。

関連記事

異性から興味を持たれやすいプロフィールの書き方のコツ

肉食系男子

マッチングサイトで重要なのは写真とプロフィールです。ネットで知り合って合うとなると「あぶない人じゃないか」と隅々までプロフィールを見てから会う傾向があります。

「会えばわかるから試しに会って」という方にメッセージを送ったりしないでしょう。

プロフィールで大事なのは相手の立場になり「会ってみたい」と思ってもらえるように書くこと。

趣味について

異性との共通点になりやすい趣味を書くようにしてください。男性で「趣味は釣り」と書いている方がいたのですが、女性で釣りが好きな方はあまりいないでしょう。女性で「趣味は着物とヨガ」と書いている方がいました。これも男性との共通の話題にはなりません。

映画、外食、お出かけ、散歩、美味しいお店を探す、飲みに行く、スポーツ等。初回デートにつながりやすい趣味を書くようにしてください。

 性格について

マッチングアプリは分類から性格を選べるようになっています。しかし、プロフィールの中も自分の人柄を書いておきましょう。

よくありがちNGプロフィールは「人からは「優しい」っていわれます」「周りからは「マジメ」っていわれます」とう自分の事なのに「〇〇っていわれます」という表現。これはやめましょう。自分を客観視できない人っぽくないでしょうか。

人柄はあなたと生活することで得られるいい面が伝わるように書きましょう。同じ性格も受け取り方でいい面、悪い面がありますね。

×「マジメな性格です。周りからは『優しい』といわれることもあります」

↓↓

〇「裏表がない性格です。信頼関係を大事にする関係が理想です」

「Pairs」(ペアーズ)は女性無料プランあり

働く女性

登録者500万人突破、Facebookと連動したアプリで日本最大の登録者がいるのがペアーズです。(今はFacebookアカウントがなくても登録できます)女性は無料で登録できます。登録ユーザーが多いので、地方在住の方もマッチングしやすいです。男性ユーザーの方が多いので、女性の方は是非登録してほしいですね。

AIを使ってプロフィールから相性がいい人を自動的に何人か紹介してくれる仕組みも。仮に怪しい人がいた場合、ペアーズ運営本部に通報できる仕組みもあります。

アプリはiPhoneもandroidもブラウザも対応。台湾、韓国、シンガポール版もリリースされていてアジア各国に広がっている有名アプリ。

コスパよく使いたい方は知っておいてほしいのですが、料金がスマホ版とブラウザ版と違いブラウザ版が一番料金が安いです。

2019年には独身証明書必須のペアーズエンゲージというより本気度が高い婚活をしたい人向けのアプリもリリースされました。対象エリアは一都三県です。

ペアーズ公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

関連記事

日本初Facebookマッチングアプリ「Omiai」

生活感のあるカップル

その名もOmiai。日本で一番最初のFacebook連動アプリです。(今はFacebookアカウントがなくても登録できます)

「マッチングサイトを使っているなんて友だちにバレたくない!」という方に安心なFacebookでつながっている友だちが非表示になる機能がついています。

日本初のFacebookと連動しているマッチングアプリです。女性は20代が無料。30代から有料です。無料会員の女性は登録したっきりの幽霊会員にもなりがちですが、有料会員の女性は相手探しに対して本気度が高いです。

また登録のために免許証などで年齢確認が必須です。登録会員200万人ほど。より真剣にパートナーを探したいという本気度が高い人におすすめです。

Omiai公式サイト

関連記事

メンタリストDaigo監修アプリ「with」

料理好き

メンタリストDaigoが監修していてより、メンタリズムから共通点があって自然に話があう人を紹介するシステムになっています。結婚するとなったら価値観が合う相手って大事ですよね。

「犬と猫ならイヌ派」「読書好き」「はやく結婚したい」等の共通点からおすすめの異性を忙しいユーザーに代わって紹介してくれます。

ペアーズやOmiaiはどちらも女性い比率が高く二つのアプリと比較すると、男女比のバランスがとれています。男性でより優位に使いたいならばwithはおすすめです。

上場企業イグニスが運営していて、サクラゼロ宣言をしているアプリです。

with公式サイト


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

関連記事

Facebook連携だから安全に出会いがある

どこで出会ったの?と聞かれてSNSと答えるのは普通

ご結婚の報告を頂いた方から普通に「マッチングサイトで出会いました」といわれます。SNSで出会うってこれからの新しいスタンダード。映画「君の名は。」のリアル版みたいですよね。

気軽に試してみることができる時代の流れに柔軟に対応できる人からどんどん出会っています。出会うきっかけはFacebook連携アプリでも、実際に結婚までたどり着くのはその人の魅力があるからですよね。

試しに気軽に登録してみましょう。