待ち合わせ、服装
婚活のノウハウ

28歳のサラリーマンが婚活アプリのペアーズで頑張ってみた結果

マッチングアプリを使ってみたいけど、実際にどんな人がいるのか知りたいと考えたことはありませんか?マッチングアプリにて女性と会えるかどうかは本人の努力次第ですが、どんな女性に会えるのか正直不安を抱えている男性も多いことでしょう。 そこでここでは、私がマッチングアプリ「ペアーズ」を利用した際に起こった体験談をご紹介していきます。実際に出会った人たちの特徴もそうですが、「ペアーズ」にはどのような女性が登録していたかも説明していきます。

婚活パーティーは非効率と気が付いてペアーズを始めた

自己紹介。28歳、営業職、顔は中の下

スマホを見る男性
写真はイメージ。こんなイケメンじゃありません。

私は一般的な営業サラリーマンで、年齢は28歳になります。年収は約500万で男性比率が高い会社に勤めているということもあり、出会いがほとんどありませんでした。

婚活パーティーや恋活パーティーなどにも参加しましたが、なかなか趣味が合う人や価値観が合う人とは出会うことができませんでした。さらには参加するごとにお金をかけなくてはいけなかったので、毎週参加していくと金銭的に難しい部分がありました。

そんな時に1回パーティーに参加する金額と同じぐらいで、気軽に利用することができるマッチングアプリの存在を知りました。お財布にも優しいですが、何よりお相手の写真を見ながら趣味や価値観を共有することができます。マッチングアプリ未経験者の初心者にもやりやすいというのが最初始めたきっかけになります。

マッチングアプリ「ペアーズ」とは

待ち合わせ

私が実際に使っていたマッチングアプリが「ペアーズ」というアプリになります。このマッチングアプリは、国内最大級の出会い系アプリと言われていて登録数が800万人を超えています。

さらには平均4ヶ月で恋人ができるともあったので、当時彼女がいなかった僕は一番最初に活用していったアプリとなります。また相手の趣味や価値観を知るためのコミュニティも豊富に取り揃えられているので、話をするときに困ることがほとんどありません。

他にも自分の理想となる年齢、体型、職業、結婚までの意識など幅広く選べれることから、多くの利用者が集まっていると考えられます。おかげさまでそこまでカッコよくない私でも、ペアーズで20人以上の女性と出会うことができています。それだけ色んな需要があることの証明となっています。

ペアーズ公式ホームページ

※クリックするとストアアプリが立ち上がります

ペアーズに登録している女性の特徴

pairs検索女性

幅広い年齢層に利用されているマッチングアプリになります。若い人に利用されているイメージのマッチングアプリですが、10代から40代までの女性が積極的に利用されています。

特に結婚を意識した女性は多く、早めの結婚を考えている男性にとっては嬉しい限りとなっています。ただ恋愛をしたいと考えている女性も多く登録をしているので、気軽な気持ちで利用することもできるでしょう。

ペアーズで実際に会った3人の女性との体験談

Pairs1人目は25歳看護師Hさん

看護師

ここからは実際に私が体験した体験談をご紹介していきます。どのような女性がいるのかを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

Hさんは看護師をお仕事にされており、年齢は25歳。趣味が旅行で、私と同じ趣味を持っているということで、すぐに会話が弾むことに成功しました。見た目は正直そこまで綺麗とは言い難いイメージでしたが、恋人を作りたかった自分にとっては最高の女性に感じていました。

自分の好みが少しぽっちゃりめの女性ということもあり、体型を気にしていた相手に「問題ありません。」とアピールすることもできました。一番気にすべき、体型や身長などが自分で選べれることが、ペアーズの特徴と言ってもいいでしょう。

pairsプロフィール検索
ペアーズは細かく条件検索ができる

実際に会うまでのメッセージのやり取り

実際に出会うまでにはそんなに時間がかかりませんでした。相手の方も積極的な女性で、7往復ぐらいの会話をしてデートのお誘いをしたらOKをもらえました。もちろん相手のお仕事が看護師ということもあり、平日に出会う約束をしました。

会話の内容としては、とにかく相手と同じ共通点で旅行の話ばかりをしていたのを今でも覚えています。

私「今までどこか旅行とかって行かれたことあるんですか?」
Hさん「実は先月、香港に行ってきたんですよね。すっごくよかったんです~!」

私「そうなんですね!僕も実は今度の旅行で香港に行こうと思ってたんですよ!よかったらおススメの場所とかあったら教えてもらってもいいですか?」
Hさん「いいですよ~!!おススメはいっぱいあって迷っちゃうけど(笑)」

「よかったら、お時間会う時にお会いしませんか?
Hさん「いいですよ。実際に会わないと分からないですしね。」

女性は自分の好きなことに対してはどんどん話してくれるので、まだペアーズ不慣れだった私は必死に相手に合わせて趣味の話で盛り上がっていきました。

自分ばかりが話すのではなく、相手の話を聞いていくことが大事だということもここでは学びました。

初デートはHさんの家のそばの居酒屋

最初に出会った場所は、Hさんの家の近くの居酒屋さんに行きました。お酒が好きというコミュニティにも入っていたので、喫茶店より気軽に話すことができる居酒屋を選んだら問題なく誘うことができました。

実際に会ってみると少し写真とイメージが違っており、失礼ながら気持ち太っているように見えました。やはり携帯で画像加工している女性は多い模様です。でもぽっちゃり好きな自分としてはそこまで問題にはなりませんでした。

実際に話してみると、メールの話し方と大した差はなく楽しく会話をすることができました。

私「実際に話して思ったんですけど、メールの雰囲気と変わらないので安心しましたよ。」
Hさん「そう?なんかよく言われるけど、メールで嘘ついても仕方ないしね~。」

旅行の話をしだすとお互いに止まることがなく、結局2時間ずっと旅行の話で盛り上がってしまい、最後まで終止笑いながら会話をしていくことに成功しました。

ペアーズだから出会える異業種の女性

その後も3回ほどデートに誘うことができ、その都度旅行の話で盛り上がってしまいました。ただ頻繁に会いたい願望が強かった私としては、看護師のお仕事をされてる彼女お付き合いするという関係にはなりませんでした。

また話をしていく中でお互いに友達関係として付き合っていくほうが楽だと判断し、今ではお互い仲のいい友達としてお付き合いすることができています。これもペアーズがなかったらできなかった関係性だと思っているので、非常に感謝しています。

Pairs2人目は年上の美人キャリアウーマンMさん

男性がきれいな、かわいい女性に憧れる
実際に会っても、Mさんは周りの男が振り向くような美人でした

次に少しやり取りをしていた方で、話している内容と少し違うなと感じた女性をご紹介していきます。必ずしも全員がいい人とは限らないということを、こちらの体験談で感じていただけたらと思います。

Mさんは職業が外資系の営業をされている方で、少しエリート志向の高い女性でした。年齢は少し年上の30歳。とくだん趣味があったわけではなかったのですが、見た目が自分の好みにマッチしすぎてて積極的に私がアプローチをしていきました。

年収も600万という高年収で、会話の内容もとにかく真面目というイメージでした。また初めてマッチングアプリを利用した模様で、少しネットでの出会いに対して疑り深い印象を持っていた模様です。ペアーズを楽しみながら利用している人もいれば、疑いながらも利用している人がいるんだとそこで初めて知りました。

共通点がないのでメッセージは20往復して人柄が分かってから会うことに

とにかく趣味が合わなかったので、仕事の話や将来の話など真面目なお話をしていきました。どうやって今の職業についたのか、将来はどんな生活をしていきたいかなどとにかく質問をして相手に答えさせていました。

私「将来的にはどんな生活したいとか考えてるんですか?」
Mさん「やっぱりいつかは結婚したいって思いが強いけど、料理が得意だからおいしい料理を毎日食べてくれる人とのんびり暮らしたいかも。」

私「そうなんですね!Mさんって家庭的で素敵な方なんですね~。そんな魅力ある女性だったらお会いしてみたいって感じちゃいますね。」
Mさん「そんなことないですよ。でもそんな風に言われたことないです。ありがとうございます。」

最初会話をしていくのに「楽しく話さなくては!」という意識が強かった私は、返答するたびに相手のことをとにかく褒めまくっていきました。仕事の経験、知識、将来への考え方など、褒めるポイントは様々です。女性と楽しく会話するには、やはり褒めるに限ります。

最初は「そんなことないです。」と冷たかった彼女も、褒められることが嬉しかったのかだんだんと会話が弾むようになっていきました。実際見た目は綺麗だったので必死だった私は、約20往復ぐらいのやり取りをすることでようやくお会いする約束をすることに成功しました。

警戒しているので昼間のカフェで初デート

実際に出会うことになったのですが相手も緊張するということで、すぐに席を離れることもできる喫茶店を選びました。会う時間や場所も選んで、相手への配慮もしっかりとしていきました。

そして実際に会ったお話をしてみたのですが、メールでの内容とはうって変わって少し男の人を見下すような発言が多くありました。今まで仕事に生きてきたということもあり、おそらくキャリア志向が高すぎるのでしょう。見た目とは裏腹に発言の内容に可愛さが少しもありませんでした。

ただ見た目は横をすれ違ったら、男性は一度は振り向くだろうという美女でした。なので会話を楽しむというより、綺麗な人と喫茶店でお話できているペアーズに感謝しながらお茶を楽しんでいました。

女性を見た目で選んではいけない

喫茶店での会話も1時間ぐらいで終わり、その後も連絡を取ることはありませんでした。相手からも特に連絡が来なくなり、お互いに合わなかったという判断をしました。

時間的には勿体なかったかもしれませんが、女性は見た目ではないという学びを得ることができました。もし見た目だけで女性を選んでいる人がいるならば、それはやめて必ず趣味や価値観が合う人と会う約束をしていったほうがいいでしょう。

Pairs3人目は保育士23歳Aさん

保育士、シングルマザー

子の体験談では3人目としてご紹介するAさんについてですが、Aさんは僕がペアーズに登録して初めて会うことになった女性になります。

Aさんの職業は保育士さんで、年齢は23歳。女性ばかりの職場なのでペアーズを利用しているとのことでした。お互いにまだペアーズを利用して2か月もたっていない状態だったので、「ペアーズ初心者」というコミュニティで知り合うことができました。

特に結婚を意識しているというわけではなく、今は仕事の合間に話をしてくれる異性の相手が欲しいということで登録をされていました。初めて登録をした人は結婚を勿論意識しているでしょうが、なにより恋人が欲しくて登録されている人が多いことがこの時分かりました。

2週間やり取りをしてAさんは徐々に警戒しなくなった

pairs_comunitiy_top
ペアーズは価値観、趣味、結婚観などが分かるたくさんのコミュニティがある

とにかく最初の頃はお互いに会話の仕方が分からなかったので、趣味の話や今日会ったことなどを話す程度でした。しかしLINE感覚で話すことが好きだった彼女は、短文でのメールを好んでいました。正直短文は苦手だったのですが、まずは会話が続くように質問形式で短文メールを送り続けました。

私「こんにちは!今お仕事帰りですかね?もうあとはゆっくりご飯食べてテレビとかを見たりするぐらいですか?」
Aさん「そうですね、そんな感じです。」

私「テレビ見るの僕も好きなんですが、何のテレビ見てるんですか?」
Aさん「下町ロケットが好きでよく見てますね。」

私「僕も好きですよ!他にはどんなテレビ番組見られるんですか?」
Aさん「他には・・・。」

また出身地が一緒ということもあり、地元の話ばかりで会話は弾む一方となりました。最初ということもあり頻繁にやり取りをしていませんでしたが、2週間ぐらいやりとりを続けてようやく彼女も会うことを許可してくれるようになりました。

私「結構お互い共通点があるなって思ったんですが、よければ都合のいい日にお会いしてみませんか?」
Aさん「うーん。そうですね。実際にお会いしてみないと分からないですよね。」

初めて会う人はやはり怖いみたいだったので、男である私がしっかりとリードをしていこうと決意した瞬間でした。

オシャレなイタリアンカフェでランチを提案したけれど

最初会うとなるとどういう場所がいいのかも分からなかったので、ランチと称してイタリアンカフェで会う約束をしました。見た目は小さく可愛い系でしたが、お互いに緊張で目を合わせることも大変だったのを今でも覚えています。

ただ食事をしながら会話をしだすと、自然と会話が弾むようになり最初の緊張は消え去っていました。ペアーズに登録したきっかけや、普段の仕事のことを話していくと相手も話してくれるようになっていました。やはり仕事ばかりしている女性は、少しでも異性との会話を楽しみたい模様でした。

唯一場所が少しオシャレすぎたので、もっと気軽な喫茶店にしておけばよかったとその時後悔をしました。それからは相手が緊張しないであろう場所を、こちらが選ぶようにしていきました。とにかく女性に負担をかけさせないということが大事ですね。

2回目デートもできたけど

実際に2回目もデートをしたのですが、その後は彼女から連絡が来なくなってしまいました。ただ私は他にもやり取りをしていたので、気にすることはありませんでした。他にも男性とやり取りをしていると言っていたので、素直に諦めることができました。

ペアーズではマッチングしたとしても他の人ともやり取りをしているので、他の人にシフトチェンジする可能性が十分にあります。他にも女性はたくさんいるので、もし1人の女性と会話が上手くいっていたとしても裏切られる可能性はあります。

もし1人の女性に絞ってやり取りをしようと思っているのでしたら、その考えは捨てたほうがいいでしょう。いい意味で他の女性もキープしつつ、余裕をもってペアーズを楽しんでいくことをおススメします。

マッチングアプリで彼女ができた

いろな女性に会ったことで自分がお付き合いしたい女性が分かってきた

ペアーズを利用して行くことで、私は多くの女性と出会うことができました。もちろんお付き合いするまでに至らなかった女性が圧倒的に多いですが、自分が本当に付き合いたい女性がどんな人なのかを理解できるきっかけとなりました。

今ではマッチングアプリを利用したことでできた彼女もいます。その中でもペアーズは一番出会いが溢れているマッチングアプリとなっていますので、これから利用を考えている人はぜひこの記事を参考にして素敵な彼女を見つけてください。

ペアーズ公式ホームページ

※クリックするとストアアプリが立ち上がります

酒井彬
28歳の営業サラリーマン。出会いが全くない会社のため、マッチングアプリを使って理想の女性を求める日々を過ごす。アプリのおかげで様々な出会いがある中で、素敵な彼女と出会い、現在はその女性と結婚を決意している。