成功者の告白、秘密にしておきたかった婚活成功の秘訣

婚活で成功したい!そういう人はどうすれば良いのか……それは既に婚活で成功した方を見習えば良いのです。先人に学べ!なんてよく言いますよね。その言葉は恋愛や結婚に関しても、十分に通用するものです。婚活で成功した人がどのような活動をしたのか、ご紹介していきます。

1771
婚活成功の秘訣

堂々と婚活しよう

婚活……今は全く普通の事です。堂々とやる人が急増中!

一昔前では「婚活をしている」という事自体に、少し引け目を感じてしまったり、恥ずかしく感じてしまう風潮もありました。あまり人には言わないで、陰でコソコソやっている人も多かったです。

しかし今は全くそんな事はありません。堂々と「私、婚活中です!」という人も増えてきて、婚活する方にとってはとても良い時代になりましたね。

私は普段から、占いを通じて女性の恋愛相談に乗る事が多いのですが、こちらから聞いてもいないのに「実は、今婚活中で……」とか、「近いうちに婚活しようと思ってる」なんて言葉をよく聞きます。

婚活成功者から学ぼう!

さて、そんな彼女達からよく聞かれる質問です。「婚活している人って、どうやって成功するんですかね?」……ハイ、非常に良い質問だと思います。成功したいのなら、成功した人をまさにお手本にすべきですよね。

という事で、ここでは先人に学べ!の意味を込めて、婚活で成功した人達の話をお送りしたいと思います。


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!

婚活成功者はこうしていた!

忘れないで!あなたは選ぶ立場なんです

  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所
  • 婚活サイト
  • マッチングアプリ
  • お見合い
  • 合コン
  • 友人の紹介……などなど

婚活と一言で言っても、選ぶ手段は様々ですよね。

ただ全てにおいて共通する事があるんです。まず、これをしっかり覚えておいてください。

あなたは選ばれる立場でもありますが、選ぶ立場でもあるのです。

「当然、選り好みしまくるわよ!選んで選んで、最高の人をみつけるんだから!」という意見から、「今更、高望み出来ないよー」という意見まで色々あるとは思いますが、どんな人だって、譲れない条件というものが絶対にあるはずなんですね。この譲れない条件を、まず明確にしてください。

関連記事

「譲れない条件」と「出来れば欲しい条件」

この譲れない条件がはっきりとしないかぎり、婚活はなかなかうまくはいきません。

何故なら、どんな相手を探しているのか自分で判らないのでは、誰だってあなたに紹介なんか出来ないんですよ。明確にしていない人程、いざ紹介されると、相手のマイナス面ばかりを見てしまうものです。それではいつまで経っても前には進めませんよね。

だから、「譲れない条件」を自分で決めてください。

次いで、「出来れば欲しい条件」もいくつか決めてください。頭に思い浮かべるだけでなく、紙に書いてみるとなお良いです。そこからがあなたの成功に向けた婚活が始まります。実はこれ、婚活に成功したほとんどの人がやっている事なんですよ。

婚活している人にとって結婚は1つのゴールですよね。譲れない条件を紙に書くと、ゴールがどこにあるのかが、漠然とでも見えてきます。

ゴールがどこかも知らずに走り始めても、それはエネルギーやお金の無駄というものですからね。まずは、これを実践して下さい。あなたが求めている条件がはっきり決まれば、必然的にあなたの婚活フィールドも決まってきます。

関連記事

成功した人達に共通する事

それでは、婚活に成功した人達に共通する事をいくつか紹介します。

  • なるべく早く始める事
  • 少しでも気になるのなら、まずは会ってみる
  • 会ってみて「違う」と思ったら、すぐに次に目を向ける

これら3つは成功者の多くが実践してきた事です。判りやすく3つに分けましたけれど、要は「行動力」と「フットワークの軽さ」が成功の秘訣です。とくに3つ目は大事なポイントですよ。

1度会って、ピンと来なくても「2回目に会ったら少し違うかも」と淡い期待をする人も多いと思います。しかし1度目でピンと来なかったら、それ以降は何度会ってもまず変化はありません。

最初に自分で抱いた印象をくつがえす程、相手の方の魅力が見えてくるなんて事は、まず無いんですよ。その時間とエネルギーは、次の出会いに向けた方が良いです。

ピンとくるかどうか?

さらに成功者の話には続きがあります。

・最終的に結婚した相手は、最初からピンときた

この「ピンときた」という言葉……物凄く、曖昧で頼りない言葉と感じるかもしれません。しかし実際に多くの人が、この「ピンときた」 で幸せになっているんですよ。これは無視が出来ないと思います。

ピンとくる人に会えるまでは、50人以上と会ったという方もいらっしゃいましたね。

ここまでの話をまとめると・・・

  1. 会うかどうかの基準は、あなたが定めた条件を満たしているかどうかで決めます。
  2. そして最終的に交際するかどうかは「ピンとくるか」どうかです。

まず「理」で攻めて、最終的には「直感」です。

勝負は半年?

最終的には理想の相手と出会うまで、くじけずに頑張れる事。これが大切です。

だからと言って惰性的に婚活をし続けるのではなく、集中する時期を決めた方が、なお良いですね。婚活を通じて結婚に至った方のほとんどは、婚活期間が3ヶ月から8ヶ月の間に集中しています。

約半年ですね。つまり……勝負は半年!とまずは期間を決めて集中的に婚活してみましょう。

もちろん、半年で決まらなかったら一生結婚は無理!という意味ではありませんよ。集中的に婚活をするには半年が適当だと言っているだけです。これをワンクールとして何度も繰り返せば良いんですよ。

半年経っても実りがなかったら一度気持ちをクールダウンさせて、最初の「絶対に譲れない条件」から見直してみる事です。そこに問題があるかもしれませんからね。


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

まとめとアドバイス

理想じゃない相手との出会いにも意味はある

当たり前の事ですが、婚活では理想の相手に出会うまでは、何度も理想ではない相手と出会う事になります。そういう相手が続くと、意味が無いと思ってしまうかもしれませんが、決してそんな事はありません。

理想ではない相手と数多く出会う事で、あなたの理想が固まっていくというメリットも忘れないでください。

振られて当たり前という姿勢

また、あなたが気に入ったとしても相手に気に入られない事も多々あります。つまり振られる事も多くあります。

人によってはこれが耐えられないと感じます。そして婚活を止めてしまう人も多いんですよ。とくに恋愛慣れしていない人程、振られ慣れてもいませんからね。婚活する人は恋愛慣れしていない人も多いので、断られてへこんでしまって、婚活を止めたという人も多いんですよ。

でもね、私があなたに「ピンとくるまでは、何十人でも会いなさい」と言っているように、相手も同じように考えています。ピンとくるかどうかが大きいのです。

ですからたとえ振られてしまっても、決してあなたを否定したわけではありません。ただピンとこなかっただけです。そう大げさに受け取らない事です。

集中的にやれ!気楽にやれ!となかなか難しい事を言っているかもしれません。でも大丈夫!きっとあなたにも出来ます。ここでの話を是非、お役立てくださいね。

タグ 成功 迷い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。 ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。 現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。