気が付いて!婚活が上手くいかない人に共通する4つの要因

2712
婚活がうまくいかない悩み

「婚活がうまくいかない」と悩んでいませんか?うまくいかないのには理由があります。4つの要因に一つでも当てはまっていたら、要注意!今ならまだ間に合います。ダラダラと婚活を続けるのは、今日でおしまいにしましょう!

婚活がうまくいかない人には理由がある!

婚活を2年以上続けているなら……この先、かなり厳しい状況です

いま、あなたは婚活中ですか? 婚活をスタートしてどのくらい経っていますか?
もしも婚活を始めて2年以上経っているという方は、要注意です。この先ずっと婚活を続けても、たぶん……かなり厳しい状況でしょう。

婚活がうまくいかない理由? それは、学歴や年収、容姿といった、いわゆる婚活上のスペックとは関係のないところにあります。

結婚相談所のベテランコンサルタントになれば、新規の入会者と会って、少し話すだけで、「この人は、すぐに結婚相手が見つかりそう」「この人の婚活は、難しくなりそう」
というのが、すぐにわかるといいます。

ダラダラと婚活期間を延ばすのはやめよう

Stop Hammertime
Stop Hammertime / Rich Anderson

  • 「婚活で出会った相手とは、食事をしたり映画をみたり、けっこういい雰囲気になることが多い。でも、こちらが“いいな”と思っていても、先方からお断りの連絡が……というパターンに。正直、なぜダメなのかわからないし、納得いかない」(33歳、男性)
  • 「婚活会社の紹介で、5つ上の男性とお見合いし、意気投合。さっそくデートをしましたが、いざ結婚の話が出ると、なぜか自分の気持ちがトーンダウン。こういうことが何度もあり、疲れます。早く結婚したいはずなのに……」(30歳、女性)

人それぞれの婚活道。

楽しくお散歩しているうちに、あっという間に相手と出会い、幸せになっちゃう人もいれば、長くて暗く、先の見えない吹雪の道やケモノ道をもがいている人もいる。だれだって、吹雪やケモノの道なんか歩きたくないですよね。

婚活がうまくいかないのは、理由があるんです。もう、ダラダラと婚活中の期間を延ばしていくのはやめましょう。

婚活がうまくいかない人たちが共通して持っている、4つの無用なものとは?そこに、あなたが失敗する原因があるかもしれません。


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

あなたは大丈夫?婚活がうまくいかない4つの要因

要因1:自分を絶対に変えられない、頑固なプライド

Portrait of a female executive
Portrait of a female executive / International Information Program (IIP)

婚活をしている人の中に、必ずいるのが、人一倍プライドの高いタイプ。まあ、簡単に言えば、自分が大好きな人。高スペックの方や、学生時代にちょっとモテた経験のある人なんかに多いのが特徴です。

  • 「婚活はスペックがいちばん武器になる。ぼくは高学歴&高収入だから、それ相応の美人と結婚できるはずだ」
  • 「私は30歳だけど、人より若く見られます。学生時代はかなりモテました。そんな私が30代後半の人とお見合いなんて釣り合わない」
  • 「ぼくは今のままの自分に自信がある。わざわざ相手に好かれるために、髪型を変えたり、爽やかな笑顔を作ったり、着たこともない服を着るなんてありえない」

あーあ、かなり末期症状かも。いくらハイスペックでルックスに自信があっても、昔モテた経験があっても、自信過剰な意識や言動ばかりが目につくと、好感度はどんどん下がってしまいます。

だってそうでしょ? 今のままのあなたが魅力的で素敵な人ならば、婚活なんてしなくても、すぐに相手が見つかるはずですよね……。頑固すぎるプライドは、婚活にとって無用なもの。ぜひ、他人の目線で自分がどう映っているのか、知ってほしいと思います。

あなた一人で家庭を築くことはできません。つねに自分中心でなく、相手の気持ちに寄り添い、「あの人、素敵だな」「もっと話してみたいな」と思ってもらえるよう、洋服や髪型に気を配り、言葉でアプローチしていきましょう。

要因2:いつまで子どものつもり? 自立していない、未熟な精神

Child
Child / be creator

婚活相談所には、驚くことに、40代でも親が付き添って相談に来たり、何かあるとすぐに「母に相談してから決めます」という人がいるそうです。また、30~40代で一度も実家から出たことのない人や、社会的、経済的には自立しているように見えても、精神的に自立していない大人はたくさんいます。

ぬくぬくと過ごしやすい環境や立場で過ごしてきた彼&彼女は、これまでとは違う、新たな世界に飛び込む勇気がありません。もちろん、安全で楽しい、自分の世界に新たな闖入者がやってくるのもなかなか納得できません。

そうなると、婚活だって同じこと。何度お見合いしても、デートをしても、そこで終了。単なる婚活ごっこです。結婚して家庭を築き、子どもを育て、自分の足でしっかりと人生を歩いていく……という覚悟や決心ができていない。つまり、自立できていないのですから、結婚へとスムーズに進まないのも当たり前です。

ぜひ自分の世界からどんどん出て、さまざまな人、文化、価値観に耳を傾け、受け入れてみてください。実家から出て、一人暮らしをしてみるのもいいでしょう。

自立することが、有意義な婚活をするための第一歩です。

要因3:「条件は譲れない!」と決めつける、無意味な妄想

dream on
dream on / TheAlieness GiselaGiardino²³

  • 「友人たちより条件のいい人と結婚したい。そのために年収800万円以上は譲れない!」
  • 「ここまで独身でがんばったのだから、絶対に妥協はしない。34歳以下の女性しかありえない」

いますよね、とにかく「条件は譲れない!」とおっしゃっている方々。この主張のおかげで、結婚のタイミングを逃す方、とても多いのです。

相手に厳しい条件をつきつけるということは、それだけストライク・ゾーンが狭まるということです。その狭い範囲にいる相手が、あなたと同じように結婚相手に厳しい条件を定めていたらどうでしょう? 

あなたはその相手に選ばれるのでしょうか? 

長く婚活していて良い相手が見つからないのであれば、きっと相手にとっても、あなたは対象の範囲外になっている可能性があります。つまり、自らハードルを上げて、出会うチャンスを逃しているんです。

本当にもったいない!

今後、自分の人生を幸せに歩むためには、もちろん相手に求める条件の基準はあるでしょう。でも、それはあくまでも基準。絶対ではなく、柔軟に考える気持ちを持つことで、もっともっと多くの人と出会いましょう。

  • 「年収の条件には少し満たなかったけど、彼と一緒にいると、とても幸せです!」
  • 「自分の希望していたタイプとはちがっていたけれど、今では彼女がぼくのタイプです!」

幸せは、すぐ近くまでやってきています。夢や妄想に左右されず、出会いのチャンスをつかまえましょう。

要因4:「どうせ私なんて」とつねにネガティブ発想

white chalk
white chalk / bokeh burger

婚活は、どちらか一方が「いいな」と思っても、向こうから断られてしまったり、その繰り返しです。なかなか自分の想いが届かなかったり、相手から断られてばかりいると、どうしても「どうせ自分なんて~」「もう傷つきたくない」とネガティブになりがちです。気持ちはとてもわかりますが、いつまでも後ろを振り向いてはいられません。

「今回はご縁がなかっただけだ」と気持ちをさっと切り替え、次のチャンスに向かいましょう。

婚活相談所で、婚活がもっとも上手くいきやすいタイプを聞いてみると、こんな資質が大切だそうです。

  • 明るくて行動的
  • 笑顔が印象的
  • 柔軟性がある
  • 失敗しても言い訳しない
  • 自分軸がしっかりしている

さあ、今日からポジティブな婚活を始めましょう!


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

婚活がうまくいかない要因を見つけたら、さっそく改善!

あなたは4つのタイプに当てはまっていませんか?

  • 自分をなかなか変えられない、頑固で自信過剰なプライドの持ち主
  • 平和で安泰な自分の世界から出ようとしない、、自立できない未熟な精神の持ち主
  • 条件にこだわりすぎて幸せを逃す、無意味な妄想の持ち主
  • 傷つくことから逃げてばかりのネガティブ発想の持ち主

4つの要因のどれか一つでも当てはまってしまったら、さっそく改善! 今日から意識改革を始めましょう。

素敵な出会いがありますように!

意識改革と同時にまずは行動を!

婚活が上手くいかない原因が分かったら後は行動するのみ。最近は安心して使える婚活サイトやアプリも増えているので、沢山の人が登録している大手の婚活サイトを活用してみるのも良い方法なのです。

なにより、結婚相談所よりは料金も手頃で、スマホ1つあればすぐに始められるというのが良い点です。

まりおねっとでは【本当に安全な婚活サイトの比較】を特集していますので、ぜひ参考にしてみてください

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


元新聞記者で、「書く・飲む・しゃべる」が何より好きな、自称人情派の文筆家。コラムニスト。 婚活、結婚、子育て、教育、生き方など、現代人のライフスタイルについて、さまざまなメディアで取材・執筆活動を展開中。ブライダル司会者として多くのカップルの披露宴を演出した経験多数。絵本研究家、童話作家の顔も持つ。