草食系男子
婚活の心構え

誘ってこないのは絶食系男子だから?絶食系診断

今ガツガツしていないどころか、恋愛や女性に全く興味がない絶食系男子がいるとか?気になる彼が誘ってこないのはあなたの魅力がないからではなくてもしかして絶食系男子かもしれません。その特徴を調べました。

女に興味なし。絶食系男子の特徴とその心理

草食系より淡泊な絶食系男子

知り合った男性とよい雰囲気になったのに、なかなか関係が進展しないことにお悩みの女性は多いのではないでしょうか。相手が二人の関係をどう考えているのかわからないと、「本気ではないのかな?」と不安になってしまいますよね。

でも、そこであきらめるのはもったいない!彼が自分から誘ってくれないのは気がないからではなく、「絶食系男子」と診断されるタイプの男性だからかもしれません。

二人の関係を前進させるにはまず、彼が絶食系男子なのか見極めることが重要です。ここでは、今どきの男性に増えていると言われる絶食系男子の診断方法と対処法をご紹介します。

絶食系男子誕生の背景と特徴、攻略のコツ

絶食系男子なんているの?その特徴

オタク

「女子に興味を持たない男なんて本当にいるの? 草食を超えた絶食系男子なんて、さすがに例外的な少数派なんじゃないの?」と思われるかもしれません。しかし「マイナビ学生の窓口」が社会人男女342人を対象におこなったアンケートによると、およそ10人に1人が「周囲に絶食系男子がいる」と回答しています。意外にも、絶食系男子はそれほどめずらしい存在ではないのです。

絶食系男子には次のような特徴があります。気になる彼があてはまるかどうか診断してみてくださいね。

  • お金や時間は自分のためだけに使いたいと思っている
  • 仕事や趣味など、恋愛より打ち込みたいものがある
  • いわゆるオタクで三次元の女子より二次元が好き
  • 他人にあまり関心を持たない
  • 恋愛など濃密な人間関係は面倒くさいと思っている

草食系男子との違いは恋愛・結婚の必要性を感じないこと

草食系男子は自分から女性を追わないという習性を持っているだけで、恋愛や結婚に興味がないわけではありません。草食とはいえ、食す機会のある相手はちゃんと食するのです。チャレンジ精神の旺盛な肉食系男子と異なり、草食系男子は恋愛に失敗したときに受けるダメージをできるだけ回避したいと考えます。

そのため草食系男子は恋を自分から仕掛けるリスクを基本的に冒しませんが、「このコは自分に好意を持ってくれている」と確信できれば、自分から誘ったり告白したりすることだってできます。

一方、絶食系男子と診断される男性たちはその名の通り、たとえ美味しそうな食べ物を口元にあてがわれたとしても食べようとしません。そもそも、恋愛して結婚するのが幸せなのだという世間一般の考え方に沿う必要性をまったく感じていないというのが絶食系男子の最大の特徴です。

関連記事

好きな男性が絶食系男子なら女性からアプローチ

絶食系男子と診断される相手を好きになってしまったら、まずは「私と恋愛してもあなたが損することはありませんよ」とアピールすることから始める必要があります。

絶食系男子は自分のお金や時間、エネルギーを女性のために消費させられることを何より嫌います。扱いが面倒くさい女性、お金のかかる女性、かまってほしがる女性だとみなされると一発でアウトなので要注意。特に最初のうちは、男性に時間・お金・精神的な負担をかけさせないよう心がけてください。

まずは気軽にランチに誘うところから始めましょう。なるべく長く一緒にいようとすると迷惑がられます。相手の趣味や仕事などを最優先する姿勢を示しましょう。デート費用はなるべく抑えて。

LINEの返信を催促するなど「もっと私のために時間を割いて」と要求するのは御法度です。鬱陶しがられて距離を置かれるおそれがあるのでくれぐれも気をつけましょう。

女性として見てくれないけどいいなら絶食系彼氏もあり

絶食系男子と診断される男性は基本的に、恋人のために自分の時間やお金、労力を費やすという発想がありません。仮に絶食系男子と付き合えたとしても、一般的な男性のようにデート代を出してくれたり、まめに連絡してくれたり、誕生日や記念日を祝ってくれたりすることはないかもしれません。

あなたがあくまで“普通の”恋人のようにふるまってほしいと望むなら、いろいろ物足りないところが出てくるでしょう。その代わり、絶食系男子と診断される男性たちは浮気やDVの心配は限りなく少ないという長所もあります。

絶食系男子と付き合う際の最も重要な心構えは、「何も期待しないこと」です。特に、結婚を望んでいる方は注意が必要です。何年付き合っていても一向にプロポーズしてくれないかもしれません。

ただ、一度は絶食系男子と診断された男性でも、あなたと付き合っていく中で徐々に変わっていく可能性はあります。彼を純粋に好きな気持ちがあるなら、見返りには期待せずお付き合いしてみてもよいでしょう。

好きな人が絶食系なら諦める勇気も必要!

気になる男性がいるけれど全く自分に興味を示さない…むしろ、女性への興味も全く感じ取れない。アタックせど、アタックせど、全く手応えを感じられない。友人に相談したら「それ絶食系男子じゃないの?」と言われた。もしそんな風にお悩みなのであれば、彼に見切りをつけて諦める勇気も必要です。

前述の通り、絶食系男子は生活に恋愛や彼女を求めていません。タイミング次第で付き合えることはあるかもしれませんが、女性の精一杯のアタックも虚しく全く進展しない場合も多いのが事実。

絶食系男子への片思いは半年などと期間を決めて、アタックしても全然反応がない場合は諦めて次の男性を探しましょう。半年頑張っても進展しないのであれば、残念ながら脈なしです。厳しい言葉になってしまうかもしれませんが、絶食系男子に執着しすぎてしまうのは、時間の無駄です!

彼が振り向いてくれないのはあなたに興味がないわけではなく、彼がたまたま絶食系男子だっただけです。そう思って、他の男性に目を向けましょう! それが、幸せへの近道だったりしますよ。

時代の変化でもしかしたら絶食系男子増えるかも

絶食系男子のメリットは浮気やDVリスクがゼロ

絶食系男子には、恋愛よりも大事なものがある、お金や時間などのリソースを自分のためだけに使いたいなどの特徴があります。絶食系男子と診断される男性は恋愛や結婚にまったく関心を持たないという点で草食系男子と区別されます。

絶食系男子は必ずしも女性嫌いではありません。絶食系男子との交際を望むなら、相手に多くを望まず、時間・お金・労力の面で負担をかけさせないという心がけが必要です。恋愛に労力やお金を費やさない絶食系男子との交際には物足りない部分が出てくるかもしれませんが、浮気やDVのリスクは小さいというメリットもあります。

一ノ瀬あや

一ノ瀬あや

コラムニスト
恋に恋するアラサーのライター・コラムニスト。極度の恋愛体質で数々のダメ男に振り回されてきたアラサー女子。各種メディアで恋愛コラムを多数執筆。