みんなどうしてる?社会人の出会いのきっかけはどんなもの?

出会いがある人は、恋のチャンスを掴む可能性も高くなります。婚活中で、外見や内面磨きに忙しくするのもいいですが、出会いのきっかけを増やすことも忘れないようにしましょう。「そもそも、みんなどうやって出会ってるの?」という人のために、社会人の出会いのきっかけについてご紹介します。

276

社会人に出会いのきっかけはある?

出会いを待つのではなく作る努力を

社会人になると、「生活の中心が仕事」になることも珍しくありません。仕事が忙しくて出会いのきっかけを掴み損ねることもあるでしょうし、まったく出会いのない環境だということもあるでしょう。

しかし、出会いがないから恋愛ができないと諦めてしまうなら、独身のままで人生が終わってしまうことになります。

「いつかは結婚して家庭を持ちたい」と思っているなら、出会いを待つのではなく、出会いのきっかけを作る努力をしましょう。ちょっとした努力で出会いのきっかけは見つかるかもしれませんよ!


[人気記事] ゴールデンウイーク明けの5月は出会いの確率が50%アップ?

社会人によくある出会いのきっかけ7つ

1.職場

20170101_01

幸運にも異性の多い職場であれば、出会いのきっかけはすでに掴んだようなものです。社内恋愛が禁止の場合もあるでしょうが、結婚適齢期の男女がたくさんいる職場は、まさに出会いの宝庫だと言えるでしょう。

たとえ自分が働いてる職場に魅力的な異性がいなかったとしても、会社の取引先に目を向けたり、同僚や仲が良い取引先担当者の紹介などを通したりして出会いを見つけることができます。

2.結婚式

20170101_02

親戚や友人、同僚の結婚式で恋人探しをする人も多いのではないでしょうか?特に二次会は、出会いのきっかけにふさわしい場所です。

おめでたい華やかな席、綺麗に着飾った人々の中に自分の運命の人を見つけることができるかもしれません。実際、出会いのきっかけが友人の結婚式だったというカップルもいるため、社会人にとって結婚式の招待は、出会いのチャンスになるでしょう。

しかし、せっかくの出会いのチャンスも、向こうから声を掛けてくれるのをひたすら待っているようではモノにすることはできません。「この人、いいかも!」と思う人がいたなら、積極的に行動するようにしたいですね。

3.インターネット

20170101_03

合コンに参加する機会がない人でも、マッチングアプリや婚活サイトを通してふさわしいお相手を探すことができます。仕事で忙しくて出会いのきっかけがなかったとしても、インターネットさえ利用すれば気軽に恋人探しができる便利な時代です。

ネットでの出会いに不安を覚える人もいるでしょうが、いまのところ、インターネットほど人と知り合える機会をもたらすツールはほかにありません。

婚活サイトやマッチングアプリを使う際には、大手企業が運営していて、評判の良いサービスを選ぶようにすれば、思わぬ出会いが待っているかもしれませんよ。

4.社会人サークル

20170101_04

どうせ出会うなら、自分と波長の合う人に出会いたいと誰もが願うのでは?社会人サークルなら、自分の趣味や興味のあることを通して出会いのきっかけを探すことができます。

スポーツや登山など、アウトドア系の社会人サークルから、美術館巡りや映画鑑賞などのインドア系の社会人サークルもあるため、楽しみながら婚活するのにぴったりです。

趣味や趣向が似ている者同士なら、すぐに意気投合できるのではないでしょうか?「社会人になってめっきり出会いに恵まれなくなった!」と嘆いているなら、ぜひ参加してみることをおすすめします。

5.友人や同僚の紹介

20170101_05

自分の持つネットワークや人脈を最大限に活用することも、出会いのきっかけ作りには欠かせません。

恥ずかしがらずに「ただいま恋人募集中」宣言を高らかにしておけば、お節介好きの友達や同僚が、自分たちの知り合いを紹介してくれることもあるでしょう。

友人や同僚の紹介を通して異性と出会うことのメリットは、なんといっても安心感にあると言えます。自分の友人に、どうしようもないお相手を宛がう人はまずいないはずです。

中には、人付き合いが面倒で、社会人になってからそれまで親しくしていた友人たちと疎遠になってしまった、という人もいるかもしれません。しかし、出会いのきっかけを掴みたいなら、学生時代からの友人や会社の同僚との関係を大切にしましょう。

もしかすると、彼らこそが出会いのきっかけをあなたにもたらしてくれる存在かもしれませんよ。

6.オフ会

20170101_06

インターネットを介して出会った者同士が、オフラインの現実世界で親睦を深めることができるオフ会。憧れのブロガーやツイッタラー、そしてネット上で繋がりのある人たちと実際に出会うことができるので、盛り上がることが多いのが特徴です。

最近では、出会いのきっかけがオフ会だったというカップルも少なくないでしょう。オフ会の良いところは、直接出会うことができ、相手を品定めすることができる点にあります。

ただし、自分も相手から品定めされていることを忘れないようにしたいですね。

7.同窓会

20170101_07

社会人になってから、同窓会の招待が届くこともあるでしょう。学生時代にあまり思い入れがなかったという人でも、同窓会に出席すれば、過ぎ去った青春を取り戻すチャンスに恵まれるかもしれません。

かつての彼氏・彼女が、さらにレベルアップして目の前に現れるかもしれません。もしくは、片思いしていた人に再会できる可能性もあります。同窓会を出会いのきっかけにしたいなら、昔話に花を咲かせつつ、それとなく現在フリーであるかどうかをチェックしましょう。

そうすれば、ヨリを戻すことができるかもしれませんし、新たな恋をスタートさせることができるかもしれません。


【オンライン型結婚相談所】結婚までの平均交際期間5.3ヶ月!!

出会いのきっかけは行動に移せるかどうかが鍵に

恋を発展させたいなら即行動を

婚活を成功させたいなら、出会いのきっかけを掴んでそれを発展させる必要があります。出会っただけで満足しているようでは、いつまで経っても婚活勝者になることはできません。

出会いのきっかけを掴んだら、恋に発展するよう行動に移すべきです。相手が寄ってきてくれるのを期待していいのは、ごく一部の限られた人だけだということを覚えておきましょう。

出会いを探すのも、それを恋愛に繋げるのも、すべてはあなたの行動次第です。社会人になってしまうと、キャリア追求にのめり込んでしまう場合もあるでしょう。しかし、それと同時にパートナー探しにも本腰を入れておかなければ、気づいたときには手遅れになっている場合も。

いま自分にできる出会いのきっかけ作りを懸命にしておけば、将来後悔することはないでしょう。

タグ 出会い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


世界各地を旅する文筆家、時々翻訳家。 勝手に師匠と仰ぐ大御所作家、P.G.ウッドハウス氏を敬愛している。 いずれは師匠の様にストレスフルな職業に従事している人々や、文学をこよなく愛する人々の心を癒せる様なハートフルな文章を書ける様になりたいと思っている。