オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

マッチングアプリで彼女ができてもすぐ振られる男性の特長と対策

失恋 婚活のノウハウ

彼女ができてもすぐ女性が去っていく男性の特長

マッチングアプリ誕生でより交際期間の短い恋人が増えた

line、メッセージ、スマホ

最もポピュラーな出会い方はマッチングアプリです。利用者もどんどん増え、マッチングアプリで出会って結婚する方も増えました。

アプリが普及する前の気軽な出会いといえば、合コンや婚活パーティーがありました。3対3の合コンならば連絡先交換ができる女性は最大3人です。婚活パーティーは一般的にマッチングしないとやり取りができません。

その点、マッチングアプリは数十人ともやり取りができてしまうので、アプローチできる人数はこれまでの出会い方よりぐっと増えます。

その分、お付き合いもしやすいのですが、一方ですぐ付き合える代わりにすぐ別れるという恋愛を繰り返してしまう方も増えています。

続いてすぐ女性から振られる男性の特長を解説します。

1.付き合ってから対応が雑になる

イライラ、喧嘩、カップル

付き合う前は女性を振り向かせようと一生懸命になる。これは一般的です。しかし、付き合ってから本性が見えて女性が冷めてしまうということがあります。

例えばこんなケースがあります。

  1. 付き合う前はとても優しいのに、付き合ってから上から目線で横柄さが目立つ。
  2. 付き合う前はできる男ぶっていたのに、付き合ってから自分を大きく見せていただけがバレる。

どちらかというと「1」のケースが多いかもしれません。

というのも、付き合ったとたんに「俺の女」という慢心が出て、気配りをしなくなる方が多いのです。女性にしたら、もっと付き合い続ければもっと雑な扱いをするだろうし、結婚したら亭主関白になるのが目に見えていると思うでしょう。

女性は安全じゃない関係を敏感に察します。自分を軽く扱い危険そうだと思えば話し合いもなく去っていくでしょう。

2.仕事や趣味を優先させる

付き合う前はスペックが高いということで人気があったかもしれない男性でも、付き合ってからあまりに生活時間が合わないとか、あまりに合えないということだと、女性は離れていきます。

女性の方が始めは「あっちの方が忙しいし」と思って都合を合わせていたとしても、合わせてもらうのが当たり前になってしまえば、雑な扱いを受けているように感じるでしょう。

具体的には、連絡が減る、会う頻度が減るといったことです。

付き合う前は、仕事が忙しい、夢中になっている趣味があるというのは分かっていてもどの程度の時間・エネルギーをそちらに費やしているのかまでは分かりません。

付き合ってみたら思っていたのとは違ったなというのはあるでしょう。

3.いつも外見、顔で女性を選んでいる

美人、かわいい子

きれいな女性、かわいい女性は魅力的に見えるのはごもっともです。しかし、女性を外見で選ぶ男性はすぐに別れる恋愛を繰り返しがちです。

別れる原因は価値観の違いや人柄、生活スタイルの違い等。別れたら別れた原因を分析して、次は合いそうな女性を探せばよいと思うのですが、次もまた外見で女性を選ぶのです。

また、お付き合いした女性側にしても外見しか見てくれない男性は、「かわいいなら誰でもいいのかな」「いい女を連れて歩きたいだけなのかな」と感じるようになります。

自分を飾るアクセサリーのように扱われていると感じると、女性は離れていくでしょう。褒めて大事に扱っているつもりでも、人としてではなく物扱いなのです。

4.浮気を疑われる男性

スマホをみて考える女性

マッチングアプリで出会った相手というのは、他に共通の知り合いがおりません。仕事、年収、結婚歴もアプリのプロフィールを信じるしかないのです。

マッチングアプリなので当然、他の女性とも会っていたでしょう。彼女ができたのなら、他の女性と会っていないことを信頼してもらう必要があります。

彼女が出来たら二人でマッチングアプリを退会しましょう。

ある男性は、アプリを削除し忘れて画面にアイコンがあったために浮気を疑われました。有料会員ではないし、ログインしていないとしても誰とも会っていないというのは証明できませんし、フォローしてくれる共通の友人もいないのです。

他の出会い方以上に誠実さはアピールしないと簡単に疑われます。マッチングアプリの恋愛は信頼を勝ち取る努力は必要です。

5.自分勝手で思いやりがない男性

婚活パーティー、デート

付き合う前のデートでは、女性の都合を聞かず「ここに行こうよ」と強引に誘っても、リードしてくれるん男性に映る場合があります。

しかし、付き合ってからそれが毎回だと、まったく合わせてくれない男性だなと女性も気が付きます。

「何か要望があるなら女性も意見を言うだろう」と思っているかもしれませんが、もともと要望を言うタイプの女性は多くないのです。

意見を言いやすい伝え方をするとか、何でも言ってねと日ごろから言うなどの気配りが合ったら別かもしれませんが、話し合いが出来なそうな人だな、身勝手な人だなと思って女性は去っていきます

マッチングアプリで次の恋を探しても同じことを繰り返す

男女のお見合い

次にまたマッチングアプリでお相手を探すのでもいいかもしれませんが、自分で「いいな」と思う相手と相性がいい女性は違います。

マッチングアプリではなく、次は結婚相談所を使って相手探しをしてみてはいかがでしょうか。「結婚相談所なんて最後の砦」と思ってしまう方もいますが、実はマッチングアプリが普及したおかげでサービスを使って出会うことのハードルが下がり20代で入会する人も増えています。

多くのマッチングアプリの男女比は男性が多いのにたいし、結婚相談所は女性の方が多いので男性が有利です。

料金は高いのですが、結婚相談所であれば、断られた原因も共有してもらえ、改善点も教えてもらえますし、相手を一人に絞った「真剣交際」という状態に進むと、男性も女性もほかの人とお見合いができない状態になるので誠実さを疑われることもありません。

いろんな結婚相談所があり、全国にある結婚相談所は7千社ともいわれます。その中で最大手のIBJは3,200社が加盟して会員数が7.7万人いる結婚相談所です。IBJでは希望条件を伝えて合いそうな結婚相談所を1~3社ほど無料で紹介してくれるサービスもあります。過度な勧誘などはないので、気になる方は問合せしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

マッチングアプリで彼女ができるならモテないわけじゃない

マッチングアプリで彼女ができるたのならばきっとモテる方なのでしょう。しかし、同じ失敗を繰り返して年齢を重ねてしまえばモテなくなります。

モテなくなる前に、自己分析して改善してずっと続く恋をしましょう。