メッセージを待つ女性
婚活のノウハウ

lineで既読スルーは脈なし?不安で相手の気持ちを知りたい人へ

lineで既読スルーする人の気持ちをお伝えします。何故、あの人はあなたのlineに返信をしてくれないのか、既読スルーされている相手との恋愛は可能なのか、ハッキリとお伝えしましょう。綺麗事は言いませんので、相手との関係にけじめをつけたい人向けの記事です。

相手からの既読スルーで気持ちが萎えてしまったあなたへ

既読スルーされている相手の気持ちは振り向かせられる?

好きな異性にlineを送ったのに、相手が既読スルー……これは非常に萎えますよね。まだ相手の気持ちを知らない段階ならば「脈がないのかなぁ」と考えてしまっても無理はありません。

問題は、その相手とどのように関わっていけば良いのかです。既読スルーされている相手の気持ちを振り向かせることは可能なのかどうか、ここで説明していきます。

占いの仕事を通じて男女の恋愛における本音を数多く聞いている筆者から、他では教えてくれない異性の本音をあなたにお届けしましょう。

既読スルーされている相手との恋愛は可能?

なぜ相手はあなたのlineを既読スルーするのか

まず初めに既読スルーされてしまう原因からお伝えします。基本的にlineを既読スルーされてしまう理由は、

  1. 返信に困っている
  2. 会話が終わったと相手が解釈している
  3. 相手にしたくない

この3つです。他の場合もありますが、まず十中八九、上記の3つが原因だと考えて良いです。よく「忙しいのかも」とか「これは恋愛の駆け引きかも」と自分に都合の良い解釈をしてしまいがちですが、そのようなケースは滅多にありません。既読スルーはハッキリとした恋愛のピンチです。

では、それぞれの既読スルーされてしまう原因を見ていきましょう。

実は多い!返信に困って既読スルーされるパターン

考えるカップル

みなさんが思っている以上にlineを自分勝手な使い方をしている人は多いです。かなり多くの人が、相手が返信に困ってしまうようなメッセージを送っています。たとえば、これらのようなメッセージです。

  • 今日も疲れたー
  • お腹すいたー
  • 仕事行きたくないなー

心当たりがある人は多いのではないでしょうか。相手にかまって欲しい気持ちはわかりますが、送られた側は困ります。

1度や2度なら相手をしてくれるかもしれませんが、何度も繰り返されるようならば「何と返せばいいんだろう」と考えてしまうのが普通です。ここまで極端でなくても、相手が返信に困るようなメッセージを送っているのならば、既読スルーされてしまっても仕方ないと言えます。

<対処法>

相手と良き関係を作りたいのであれば、lineを送られた側を困らせないことも大切です。返信に困るようなメッセージは、恋人同士になってから送るようにしてください。長年連れ添った恋人同士ならば、このようなメッセージも許されますし、既読スルーされてもあなた自身がなんとも思わなくなります。

関連記事

相手の中で会話が終わっているケースも多い

合コンの連絡先交換

lineでは、明確に会話が終わらないことも多々あります。「あれ?この話、まだ続いていたの?」と感じた経験は、あなたにもあるでしょう。あなたは「この話はここで終わり」と考えていたのに、相手は「まだ話は続いている」と考えているケースです。

つまり、それと同じことが立場を逆にして行われているだけで、相手は既読スルーしたとすら考えていません。たとえば、このような下のような会話です。

A「どういう映画好きなの?」
B「恋愛ものとかよく観るよ」
A「俺も恋愛もの結構観るよ」

ここでBからの返信が途切れたとしましょう。すると、Aは「既読スルーされた」「会話を打ち切られた」と考えるかもしれませんが……Bの中では、ここで会話が終わっている可能性も高いんですよね。

もちろんAの言い分はわかりますよ。Bに「どの恋愛ものが好きだった?」とか「最近は何を観たの?」と聞いて欲しいのでしょう。しかし、その意図が毎回伝わるとはかぎりません。だから、一方は「会話が終わった」と感じ、もう一方は「既読スルーされた」と感じてしまいます。

<対処法>

相手とlineを続けたいのであれば、「会話が終わった」と相手に感じさせない文章作りを心がけることです。ある程度相手と親しい自信があるのならば「『最近何を観たの?』って聞いてよ(笑)」と冗談っぽく言うのも良いかもしれません。そうすれば一度途切れたlineの会話をもう一度繋げます。しかし、そこまでの関係が築けていないのならば、わかりやすく会話を繋げることを初めから意識する必要がありますね。

既読スルーによって遠回しに拒否されている可能性

既読スルーという形で拒否されてしまうのは、何かしらを以前にやらかしているからです。過去のlineで返信に困ることが多いと、やはり積極的にlineで会話する気にはなれません。既読スルーされる原因は、過去のlineにあることも多いです。この経験は次回以降に活かしてください。

一度「この人とのlineにあまり気乗りしない」と思われてしまえば、そこから関係を修復するのは正直難しいのですが、本当に相手がその気持ちなのかはわかりませんよね。だから、一度、二人の現状をハッキリさせることも必要です。

確実に「相手にされていない」と判断できるのは、こちらから質問の形でメッセージを送った時です。「明日、時間ある?」のように明確に返信を求めるメッセージを送ってみましょう。それでも既読スルーされてしまうのであれば、相手の気持ちが現段階ではあなたにはないと、ハッキリ知れます。怖いかも知れませんが、現状を正しく把握するためには必要な行動です。

やはり既読スルーされてしまう……考えうる最悪のケースだった時、どのような行動があなたに必要なのでしょうか。次の項で詳しく紹介します。

関連記事

既読スルーされている相手との関わり方とは

バツ

相手の気持ちに気付かない振りをしてlineを送り続けてしまえば、それこそチャンスはなくなってしまいます。だから、他の異性に目を向けるにしても、相手に想いを寄せ続けるにしても、一度時間を置くようにしてください。

既読スルーされているのにメッセージを送り続けてしまうことは、もっともやってはいけないことです。「line返してよー」とメッセージを送ってしまいがちですが、その行動によって二人の関係が好転することは、まずありません。

もちろん、一度時間を空けてしまうと、相手との関係が途切れてしまうことが怖いですよね。だから、二週間くらい間を空けてからもう一度相手にlineをしてみましょう。そのくらい間を空ければ、相手のあなたへの反応が変わることもあります。再びlineで会話ができるのであれば、可能性は残ります。もう一度、既読スルーされてしまうのであれば、完全に脈なしです。可能性が残った時は、次こそ恋愛に繋がるようなlineのやり取りを心がけていきましょう。

lineの既読スルーは明確なサイン

目の前の恋に固執しないことも大切

相手の気持ちが自分に向いていないことを知るのはとても辛いこと。でも、知るのを先延ばしにしても、あなたの恋愛が先に進むわけではありません。既読スルーは、遠回しな拒否のメッセージになっていることも少なくないので、あなたの恋に転換期だと考えていきましょう。

恋をしている間はどうしても目の前の恋に固執しがちですが、他に目を向けることも大切です。相手があなたのlineを既読スルーするのであれば、一度相手との関係を見直して見ましょう。それが、最終的にあなたの幸せに繋がる行動です。

わたろう
ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。 ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。 現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。