スマホを持つ女性
婚活のノウハウ

30人に聞いて判明!婚活サイトで好印象なメッセージ5つの特徴

婚活サイトに登録して、実際に会うまでのやり取りのメッセージが苦手という方はいませんか?嫌がられるメッセージと好印象メッセージは何が違うのか、またメールで盛り上がるには何に気をつけたらいいか、実際に婚活サイトを利用した20~40代30人にインタビューしました。

婚活サイトはメッセージで会うかどうか決まる

盛り上がるのは共通点がある相手

「いいねを送って向こうもいいねをしてマッチングしたからメールを送ったのに返事が来ない」
「1~2通やり取りをするとメッセージが途絶えてしまう」
「婚活サイトでどんなメッセージを送ったらいいか迷う」

婚活サイトはリアルで会っていないため、相手は警戒しがち。合コンなら「ノリがいい」と思われて人気のフレンドリーな方が、フランクなメールを送ったら「チャラい」と思われて返信が来ないことも。

婚活サイトで好印象なメッセージの特徴を20~40代の男女30人にインタビューしました。

【体験談アリ】婚活サイトで会いたくなる好印象メッセージの特徴5つ

チャラい印象のメッセージはNG。内容以前に礼儀正しく

ライン

「初めまして」や「おつかれ」、「おやすみ」などの挨拶をしっかりしてくれる人が好印象です。話す側と聞く側が自然と交互になるやり取り、やはり共通の趣味の話が盛り上がりました。ただの会話の中に、「◯◯の話が気になったから確かめに一緒行こうよ」とさり気なく誘い文句を入れてくれるのが好印象でした。
女性・27歳・OL・OmiaiとPairsを利用)

「最初からタメ口でなくてあまり文章が長すぎない方が個人的にはやり取りしやすくて、すぐに返せるので盛り上がるかなと思います。お互いの共通点(住んでるとこが近かったり、同じ趣味があったり)があればその内容で盛り上がって会ってみようというよな流れになると思います。」
女性・28歳・事務職・タップル誕生を利用)

「比較的近くの方とマッチングする可能性が高いので、お互いのよく行っている飲食店が被った時はとても盛り上がりました。アプリやサイトを介したやり取りですので、どうしても馴れ馴れしくなりがちです。最初は丁寧に敬語を用いて送られてくるメッセージは印象が良かったです」(男性・27歳・会社員・Omiaiを利用)

きちんと自分を伝えよう、相手を知ろうとする姿勢のメッセージ

スマホを見る女性

「一通りにお互いのことを話した後にLINEを交換し、LINEでのやり取りで、自分の話たことを肯定してくれて、こんな人に告白されたら嬉しいのにな。と言われた時は、思わず電話をしてしまう程テンションが上がりました。
言葉遣いが綺麗な子であれば好印象ではありますが、付き合ってもいないのにカッコイイです。可愛いよ。と言い合える時は盛り上がりました」(男性・25歳・営業・Omiaiを利用)

「お仕事についていろいろ聞いて、やりがいや大変なことなとま少しわかると親しみが増しました。
家に帰って何をしてるなどをやりとりするのも性格やどんな生活をその人がしているのかわかるので、聞けると楽しかったです」(女性・35歳・会社員・ゼクシィ縁結び)

「どんな内容であれ、自分が発した話題に触れてくれて、キチンと会話のキャッチボールが成り立つ男性はとても印象が良かったです。
当たり前のことなのですが、焦って前のめりになるとすぐに「自分!自分!」になる人が多かったので…」(女性・31歳・会社員・Omiaiを利用)

興味・好意・敬意が感じられるメッセージ

「お互いの趣味で盛り上がったときは好感が持てました。相手のことを尊重してくるメールのやり取りがあったときは、しっかりとしている人なんだなと思いました。自分の主張よりも、相手を敬うことができるメッセージは素敵です」(男性・26歳・会社員・Yahooパートナーを利用)

「盛り上がったメールは、お互いアニメが好きだたので、あるアニメのヒーローについて話した時です。他、印象が良かったメッセージは、デートの後に相手から送られてきた「今日は楽しかったです」「またお会いしたいです」というものです。」
男性・28歳・NPO・Matchを利用)

「やはり、自分の趣味等が一致したときは大変盛り上がりましたし、意外な共通点等が見つかった時なども大変盛り上がった印象がございます。また、言葉遣いや気遣いがやりとりから感じられる人には、大変良い印象を抱きました」
男性・24歳・会社員・Pairsを利用)

「メッセージのやり取りで印象が良かったのは、やはり女性の方からぐいぐい質問や私に興味があるんだと言うことを存分にアピールしてきてくれる方が良かったです。私自身、口下手なこともあるので、会話が好きな女性に話をリードしてくれると嬉しいですね。ベタですが内容としては旅行の話やお互いの好きな音楽、食べ物、異性の好きなタイプの話などが盛り上がりました。」(男性・37歳・サービス業・デジカフェとタップル誕生を利用)

「映画や音楽に関するメッセージのやりとりでは、何度かとても盛り上がりました。お互いに白熱して意見を交わしたり、新しい情報を教え合ったりして、ものすごく楽しかったです。あとは、私の悩みを見抜いて、気遣ったり、親身に話して下さる方には良い印象を抱かざるを得ませんでした。」(女性・40歳・フリーランス・タップル誕生とTinderを利用)

同じ趣味のネタは盛り上がるメッセージの鉄板ネタ

「同世代の同地域に住む人とのやり取りは、身近な物事で盛り上がれる上、趣味が似通っている場合は特に会話が続いた。印象的なやり取りは今シーズンの野球のクライマックスシリーズの話題での試合状況で盛り上がったことです」(女性・20歳・大学生・Pairsを利用)

「共通の趣味である旅行の話で盛り上がりました。やり取りで印象が良かったのは、自分の情報をしっかりと伝えて来てくれて仕事への思いや家族のことまで教えてくれたメッセージです。共感しつつも自分の好きな事を教えてくれると相手のことが理解できるので好印象です」(女性・24歳・事務職・Omiaiを利用)

「私が盛り上がったのは共通の趣味を持った方でした。私は海外ドラマを見るのが好きなのですが、今はまっている海外ドラマについて男性会員の方と話せたときにはメッセージが深夜まで続くこともあり、とても盛り上がりました」(女性・28歳・会社員・Pairsを利用)

「印象が良かったのは共通の趣味の事です。私は映画観賞が趣味なのですが、好きな映画やその豆知識など、その趣味の人にしかわからないマニアックなトークは特に盛り上がりましたね。また、メッセージの最初と最後には必ず挨拶をするのが喜ばれましたよ」(男性・35歳・自営業・Omiaiを利用)

好きな食べ物が同じだと自然にデートにつながる

「やはり、やりとりをする中で共通の趣味や話題などに行き着いた時は盛り上がりますね。特に、お酒やグルメなど、男女問わず興味のある話になると、よく盛り上がりました。それと、やはりポジティブな内容のメッセージには好印象を持ちました」(男性・44歳・専門職・Matchを利用)

「盛り上がったメールの内容としては、食事のことです。お互いにどんなものが好きなのかをやり取りし合って、同じものが好きということがわかったときに盛り上がります。そして一緒にそれを食べに行こうと誘いやすいと思います」(男性・38歳・会社員・ユーブライドを利用)

「ドライブが趣味としていたのですが、これは目的地に到着するまでの各地での食事も好きだとしているところがあります。だから、同じエリアの女性とドライブ兼食べる事に対しては、素直に盛り上がります。有名料理店の〇〇という料理が美味しかった、などです」(男性・36歳・会社員・Yahooパートナーを利用)

婚活サイトは共通点がある人を見つけやすい

フランクさより丁寧で真面目なメッセージが好印象

ネットで知り合った相手なので、リアルで会う方より警戒してしまうのはあるでしょう。フランクより真面目に丁寧なメッセージを心掛けたほうが好印象のようです。

取材の中で
「元々、わりと自分に合うような診断の方とやり取りを始められるのが特徴かもしれません。ちゃんと盛り上がれるのは、お相手のことをもっと知るために、会話をその場で終わらせない(Yes,Noだけにせずクエスチョンをお互いに返す)ようにする流れでした」(女性・33歳・会社員・ゼクシィ縁結びを利用)

という声もありました。

婚活サイトはマッチングしやすい相手が表示されるようになっています。プロフィールにも趣味等が表示されているので、自然に共通点が分かりメッセージも盛り上がりやすいですね。

メッセージが盛り上がりやすいおすすめ婚活サイト

ゼクシィ縁結び

登録する時に18の質問に答える価値観診断があり、その結果から毎日4人の異性を紹介してくれます。感覚的か理論的かなど、自分と考え方が似ている人が出てくるのでメッセージのやり取りもスムーズでしょう。

ゼクシィ縁結び公式サイト

Match

「デイリーマッチ」といって毎日10人の相手を紹介してくれます。そこで自分の好みを登録すると、翌日はもっと自分好みの人が紹介される仕組み。
そういう相手ならより会話もスムーズですね。

マッチドットコム公式ページ

編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部