オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

結婚相談所はなぜ高い?安くてもいい結婚相談所はあるのか?

お金、結婚 婚活のノウハウ

結婚相談所の料金はなぜ高いのか

料金が高い方が結婚できる確率が高いなんてことはない

男女のお見合い

無料~3000円で登録できるマッチングアプリがあると、どうしても結婚相談所は高いと感じる方が多いでしょう。

入会するのも10万円前後の料金が発生します。月会費も1万円、成婚料も20万円ぐらいすることが多いです。気軽に利用できる料金ではないですよね。

結婚相談所はそれだけ高いのだから、マッチングアプリより結婚できるのだろうと思われがちです。

「結婚相談所は高いから結婚できるだろう」

ではないので要注意です。会員数なら結婚相談所と比較するとマッチングアプリ(特にPairs)の方が圧倒的に多いので、地方でもマッチングアプリは会えます。

マッチングアプリは免許証など身分証の写真をアップロードするだけで、利用できるようになります。結婚相談所は独身証明書、源泉徴収票など必ず人が確認しています。

そういう身元確認には手間がかかっているのですが、こうした点のコストは会員の方が効果としては感じにくい点かもしれません。

結婚相談所の料金が高いのはなんのため?マッチングアプリと何が違う?

結婚相談所は独身証明書、年収の証明書、学歴の証明書など全て提出して登録します。

その為、結婚相談所は明確な結婚願望がある人だけが登録しています。「いい人がいたら付き合いたい」程度の方はあまりおりません。婚歴やスペックを偽って遊び目的で登録している人は皆無です。

料金が高いがゆえに気軽に登録せず、本気度が高い人に効率的に会えるのが結婚相談所です。

交際についても、初対面時は相手の個人情報を聞かずに、また会いたいなら結婚相談所のシステムを介して連絡先を開示するなどルールが決まっているため安心なのです。

結婚相談所に登録した人が感じるマッチングアプリと比較したメリット

マッチングアプリから結婚相談所に登録した方が感じる結婚相談所のメリットを調べた調査結果があります。

  1. 結婚や婚活について相談できる
  2. 真剣に婚活している人に会える
  3. ファーストコンタクト成立期間が短い

この3番目のファーストコンタクト成立期間が短いというのは、通常、マッチングアプリはマッチングしてメッセージのやり取りをしてデートに誘います。結婚相談所はマッチングしたらメッセージのやり取りはなくすぐお見合い日程調整に進みます

マッチングしてから1週間2週間メッセージのやり取りをしてからデートに誘うケースが多いのでその期間のメッセージのやり取りがないのは結婚相談所の楽なポイントです。

マッチングアプリは自分で自己紹介文を書きますがその自己紹介文や写真が異性から印象がよいものなのか相談できません。結婚相談所なら相談できるので、そこは心強い点と言えます。

自分が欲しいサービスが揃っているのがいい結婚相談所

服装、ワンピース

安い結婚相談所だから身分証の提出確認を怠っていることはありませんし、安い結婚相談所でもお見合いの集合場所や日程調整はすべてやってくれます。

結婚相談所によって差があるサービスもあります。

担当者がお見合いに立ち会いするとか、婚活服の買物に付き合ってくれるようなサポートが手厚い結婚相談所もあれば、オンラインで登録できて店舗もなく質問がある時だけ問合せをすれば応えてくれるリーズナブルな結婚相談所もあります。

サポート料が多いとか、店舗がある結婚相談所は料金は高いです。しかしそのサービスが不要なら別になくてもよいのです。

自分に必要なサービスが揃っている結婚相談所がいい結婚相談所です。

リーズナブルでお勧めの結婚相談所

モテる人はどこの結婚相談所でも人気があるので会えるはずです。実際、登録して数百人が申し込むような人気会員もいらっしゃいます。

しかし、ごく一部です。

結婚相談所からの紹介がない場合、なかなかお見合いが成立しないということもあり得ます。安いけれど誰とも会えなかったらもったいないです。

スマリッジは登録料6,600円、月会費9,900円のリーズナブルなオンライン結婚相談所ですが、毎月4人紹介してくれます。

オプションで紹介人数を増やすこともできますし、アドバイザーに相談することもできます。

まとめ

結婚相談所は安くてもいい結婚相談所もある

気軽に登録できて、リーズナブルなのに合う相手を紹介してくれるような結婚相談所もあります。

スマリッジはコネクトシップという結婚相談所の会員相互紹介システムに加盟しているので、ゼクシィ縁結びやパートナーエージェントといった大手の結婚相談所会員ともお見合いができます。