恋人未満
婚活のノウハウ

婚活サイトで知り合った相手とのメール・LINEの頻度はどれくらい?

婚活サイトで仲良くなったお相手とメール交換する時の頻度は1日空けるようにしましょう。個人アドレスを交換することができたら、お相手のメール頻度に合わせるのが好印象を与えるコツです。お相手にメールで質問をすることで、好感度を高めることができます。

婚活サイトではメールで成功が決まる!

マメじゃないのはダメだけれどウザいのもダメ

なにかと最近雑誌などで取り上げられる婚活サイト。スマホでネットに接続できる環境があれば、自宅でもどこでも空いている時間でお相手を探すことができるので、時間や場所を選ばずに効率的に婚活ができると人気です。

婚活サイトを利用して積極的に婚活をスタートさせると、仲良くなれる異性が何人かできてきます。最初はメールでやり取りをするのですが、このメール交換で失敗してしまうと、実際に会って話したりデートしたりするチャンスも失ってしまうので、注意が必要です。

特に悩みがちなのがメールを送る頻度。

  • すぐに返信するべきかな~、明日の方が良いかな~

こんな悩みがある方も少なくありません。そこで、メールの頻度について5つポイントをまとめましたので、1つ1つ見ていきましょう!

メールを送る頻度はどれくらいが正解?

焦ってメールの頻度を増やせば失敗するので要注意

メッセージ

婚活サイトでお相手に申し込んだり、申し込まれたりして、どちらもOKが出ると、そこからはメール交換でコミュニケーションをとっていきます。

OKがもらえたことで嬉しさも倍増するし、テンションも上がることでしょう。メール交換の了承を得られたということは、少なからずお付き合いできる可能性があるということです。それを考えると、もうウキウキしてしまいますね?

しかし、焦りは禁物です。

いくら嬉しいからといってメールの頻度をやたらと増やしてしまえば、お相手に引かれてしまうこともあるからです。なんでもやり過ぎはいけません。特に男女関係はある程度の駆け引きが必要なのです。

レスポンス良すぎてもだめ?メールの頻度を1日空ける利点とは?

スマホを使う女性

婚活サイトで仲良くなったお相手からメールが届いた時は、つい嬉しくなって即答してしまいがち。

しかし、相手とまだマッチングしたばかりなら、即日でメールをするのは、あまり賢い行動ではありません。

なぜなら、即日でメールしてしまうことで、お相手が「この人は暇なんだなぁ・・・もしかしたら、婚活サイトで振られまくっているのかもしれない・・・」と勘繰られてしまうこともあるのです。

また、即答でメールをしてしまうと、あまり考えずに思ったことを勢いに任せてメールしてしまう場合もあるので、取り返しのつかない失言を送ってしまうこともあるのです。

メールの怖いところは送信したデータは相手が削除しない限り消えないという点です。勢いで考えもせずに返信メールを送ってしまえば、悪気はなくても失礼なメールになってしまうことがあるのです。

これらのリスクを避けるためには、メールの頻度を1日空ける(つまり翌日に返信する)ことをおすすめします

メールの頻度を1日空けることで、作成したメールの添削をすることができるので、「もしかしたら、このメールの内容だと失礼になるかもしれない」というチェックをすることができるのです。

また、メールの頻度を1日空けることで、「モテない」とか「暇な人」という悪い印象を与えてしまうリスクを避けることができるのです。

ただし、レスポンスがいいすぐに返信が来る人となかなか返信がこない人であればレスポンスがいい人の方が婚活は有利。1日置いたら忘れちゃうというならその場で返信しましょう。

こだわりや個性はメールで伝えるべきではない

メッセージ、スマホ

実際に会って話したこともない相手に、メールで自分のこだわりや個性をアピールするのは危険行為です。

実際に会ってデートをして、あなたのことを理解している相手なら、こだわりや個性は魅力的にうつるかもしれません。そのこだわりや個性がお相手の価値観にも合い共感してくれた場合は、かなりのプラスポイントになることでしょう。

しかし、それはあくまでも直接会ってデートした後の場合です。

まだ相手のことを知らないうちから、メールでこだわりや個性をアピールされても、お相手からしたら、「不躾な人・・・傲慢な人・・・」という悪い印象が残ってしまうのです。

特に女性はメールでガンガン求めてもいないようなアピールをしてくる男性を嫌う傾向が強いです。まだ会ってもないコミュニケーションがとれていない微妙なメル友関係の時期は、下手に自分をアピールせずに、相手のメールを丁寧に読んで、その感想や気持ちを伝える程度にしておいた方が良いでしょう。

個人アドレスやLINE IDを交換したらメールの頻度は?

スマートフォン・スマホを見る男性

マッチング直後は即レスNGとお伝えしました。

ただ、個人アドレスやLINE IDを交換する関係になったら、メールの頻度はお相手に合わせるのが一番です。

例えば、お相手から送られてくるメールの頻度が1日に1回なら、それに合わせて、あなたも1日に1回にしましょう。お相手が1日に数回や2日に1回の頻度でしかメールが来ないなら、あなたも同じような頻度にしましょう。

メールが少ない人もいますね。用件のみにしたいというタイプです。会う日まで連絡しなくても構いません。前日に「明日はよろしくお願いします」とビジネスライクでも、相手がそれでいい人ならそれでいいのです。

そうすることで、お相手が共感してくれる可能性が高くなるのです。

お相手のメールが1日に数回も来ているのに、あなたがたまにしか返信しなければ印象が悪くなるし、逆にお相手から2日に1回くらいしかメールが来ないのに、あなたが毎日数回もメールをしてしまえば、ウザいと思われてしまうのです。

お相手のことを気に入っているなら、メールの頻度を上げたくても我慢するのが成功するコツです。

質問することが最大のアプローチとなります!

スマホを使う女性
  • メール送ってから何日か経つのに、返信がなかなか来ない・・・・

こんな悩みを持っている方もいらっしゃるはずです。理由はいくつかありますが、メール自体が盛り上がっていない可能性があります。

そんなときは、自分のことをアピールするよりも、お相手にたくさん質問をしてあげましょう。

誰だって自分のプロフィールやメール内容に興味を持ってもらい、そのことについて質問をされたら嬉しいのです。質問をされるということは、「あなたに好感を持っているので、いろいろ教えてください!」と言われているのと同じことなのです。

お相手はあなたのアピールをメールで知りたいわけではないのです。あなたのアピールよりも、自分にどれだけ興味や関心を持ってくれているのか?そこが一番気になるのです。

婚活サイトのメールテクニックとしては、あまり興味や関心がないことでも、お相手のプロフィールをチェックして、趣味や特技、好きなことに関する質問をたくさんしてあげることで、デートにまで発展させることができるのです。

相手の価値観や趣味などがプロフィールから分かりやすい婚活サイトを選ぶと、メッセージのやり取りに困ることが少なくなるでしょう。ペアーズwithは価値観や共通点がある人を探しやすくなっているためメッセージは続きやすいでしょう。

ペアーズ公式ホームページ

with公式サイト

自分に合う安全で出会えるおすすめ婚活サイト12選

まとめ

メールの運び方で初デートも間近に!

いかがでしたでしょうか?

  • 婚活サイトで知り合ったばかりの頃は、メール返信は焦って即日返信せず、よく考えて翌日返信する
  • 自己アピールばかりしないで、相手に質問してあげて興味があることを伝える
  • 直メールでやり取りするようになれば、相手のペースに合わせてメールを交換する

婚活していると嬉しくなって焦りがちですが、少し気持ちを落ち着けてメールのやり取りをしてみましょう。きっと相手にもあなたの人柄が魅力的に映るはずです。

婚活サービスの選び方も大切

メールを送る頻度について工夫することは大切ですが、何より婚活サービスの選び方が一番大事!メッセージのやり取りを重ねてデートにこぎつけるまでというのが苦手でしたら、結婚相談所という手段もおすすめです。

「いいな」と双方が思ったらメッセージのやり取りを省いて、お見合い日程調整するのが結婚相談所です。高額と思われがちですが、エン・ジャパングループのエン婚活エージェントなら今までの結婚相談所の10分の1の価格でスタートできます。

エン婚活エージェント 公式ホームページ

自分に合った婚活サイトを選びたい!という方は「安全な婚活サイト10社の比較」をご覧ください。

編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部