オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

結婚相談所の選び方でこれだけは重視して欲しい7つのポイント

ポイントの解説・講義 婚活のノウハウ

結婚相談所はどこも同じと思っていたら大間違い!

結婚相談所選びで失敗した人から学ぶ選び方のコツ

迷う女性

結婚相談所ってどう選んだらいいか分からないという方は多いと思います。私は個人向けに恋愛や婚活のコンサルや、大手結婚相談所で婚活セミナーを行っております。

そこで、たくさんの「あそこの結婚相談所に登録したけど止めた」という声を聞いてきました。

独身証明書を提出するので、手軽に始められるアプリとは異なります。どうして、結婚相談所選びを間違ってしまうのでしょう。

そこの結婚相談所を選んだ理由を聞くと

  • 大手だから大丈夫と思って登録した
  • 会員数が一番多いからここなら結婚できると思って登録した
  • 勧誘されて担当者が熱心だったから登録した
  • 29歳で20代割引が使えるのは今だけと言われて登録した
  • 仲人が有名だから登録した

など様々でした。

登録する前は、その結婚相談所の知名度や、会員数、料金、入会前の担当者しか見えておりません。それで選んで入会して結婚する方もいるのですが、入会してから「あれ?」とならないために選ぶポイントをお伝えします。

結婚相談所選びに失敗した人の7つのケース

1.信頼できそうと思ったら入会後の担当者は別の人だった

悩み相談・友達との会話

大手の結婚相談所にありがちなのがこのパターンです。無料相談に行って、「親身に話を聞いてくれてさすが大手だな。ここなら安心かもしれない」と思って登録したら、入会後の担当者は別だったというケース。

結婚相談所は、結局は担当者との相性の部分も大きいです。

気にしない方も多いのですが、入会前の説明をしてくれた方が自分より年上で頼りがいがある方だったのに、入会後の担当者が自分より年下で、その為にセンシティブな相談がしにくく、辞めてしまうというケースもあります。

事前に入会後に相談にのってくれる人は誰なのかも確認したほうがいいでしょう。

2.入会後にも多額のお金を請求された

お金、結婚

結婚相談所は登録するだけでも10万円前後と高額な場合が多いです。HPに出ているのは初期費用と月会費、成婚料ぐらいでしょう。それ以外にも次々オプションプランが出てきて『こんなの聞いていない』と思うお金を請求されたというケースです。

結婚相談所は毎月申込ができる人数が限られています。月10人申込ができて、10人に申し込んでも全員から断られる方もいるでしょう。もっと申込をする場合、追加料金がかかります。

ご入会前は10人に申込をすれば1人ぐらいは会ってくれると思っていたかもしれません。それがみんなから断られたらがっかりしますよね。それに、加えて追加料金が必要だったら不信感を持つのも分からなくはありませんが、結婚相談所は他の人と比較されるので選ばれない現実も受け止めてお金じゃなく知恵を出したいところです。

例えば、お見合い写真撮影。初期費用に含まれているところもあれば、別途というところもあります。
結婚相談所と提携しているスタジオで数千円ぐらいで撮影する場合もありますが、5万円前後と高額な場合も。婚活写真はスタジオで撮影すれば3万円前後は相場です。

ある女性は、有名な相談所でダイエットコースを勧められ数十万円契約してしまったそうですが、成婚せずに退会しました。その他にも男性から選ばれるためのマナーコース等を勧められたという話も聞いたことがあります。こういう相談所は辞めた方がいいでしょう。

3.結婚相談所のルールが合わない

男女のお見合い

結婚相談所によってさまざまなルールがあります。初めて会う場合もホテルのラウンジでお見合と決まっているところもあれば、結婚相談所で引き合わせるところもあります。

アウトドアが好きな方が職場の人から勧められある結婚相談所に登録しました。そこの相談所はお見合い場所がホテルのラウンジと決められておりました。そういう場所は緊張して、お見合いは苦痛だったそうです。すぐ止めてしまったそうですが、相談所によってはカフェでお茶でもいいというところもあります。

メッセージのやり取りをして当人同士でお見合い日程や場所決める結婚相談所もあります。お見合いまでメッセージのやり取りはなく、システム上で日程調整だけというところもあります。

結婚相談所の仕組みは、相手の探し方、お見合い成立までの流れ、お見合い場所、デートの支払い、断る場合、料金などがそれぞれの相談所毎に異なります。入会する前に成婚までの流れは確認しましょう。

相手の探し方パターン

  • 自分で申し込むか相手から申し込まれる
  • 仲人が紹介してくれる
  • データマッチング

お見合成立までの流れ

  • 興味ある人にメッセージを送って会話して当人同士で決める
  • 仲人がお見合い場所選び・日程調整もしてくれる
  • お見合い日程調整はシステム上で行う

お見合い場所のルール

  • ホテルのラウンジを推奨。待ち合わせは現地
  • カフェでお茶を推奨。待ち合わせは駅前など
  • 結婚相談所内で引き合わせやお見合いをする
  • 二人に任せる

お支払いについてのルール

  • 男性が全額払う
  • 割り勘推奨
  • 二人で相談して決める

お断りのルール

  • 自分で断る
  • 仲人に伝える
  • 結婚相談所のシステム上でボタン選択

料金体系

  • 入会金+月会費だけ
  • 入会金+月会費+お見合料+成婚料
  • 入会金+お見合料+成婚料

断ったりするのが苦手なのに自分で断るタイプの相談所を選ぶと活動は辛いでしょう。 相談所によって様々なので、確認された方がいいと思います。

4.個性を全否定するアドバイスをする

バツ、ありえない、イライラ

女性で高学歴、高収入の方がいたとします。そうしたときに、
「男性は守ってあげたい女性を好むから年収を低めに書くか、非公開にしてはいかがでしょうか?」
とアドバイスをする結婚相談所もあります。

自分よりスペックが高い女性を苦手と思う男性がいることは事実です。でも結婚相手は一人いればいいので、隠さなくてもいいんじゃないというところもあるでしょう。

担当者によっても意見が分かれるのが、アニメや漫画といった趣味について。「ウケが悪いから漫画好きはアピールしないほうがいい」という相談所もあるでしょう。でも、最近はオタクの人向けの結婚相談所もいくつかあります。

個人的な印象ですが、サポートが手厚い相談所ほど、お酒を飲むのが好きという会員が少ないなという印象があります。飲まない人が多いと『飲むのが好き』とは出さないほうがいいと言われるかもしれません。

難しいところですが、相談所によって、担当者によっても方針は違うので自分と相性が合うのかきちんと確認したほうがいいでしょう。

5.「すぐ結婚できるよ!大丈夫」といって勧誘する相談所こそ大丈夫?

結婚相談所に興味を持って、無料相談に行ったときは「すぐ結婚できるよ。大丈夫!」「うちはこんなに会員外あるから」
とべた褒めされて登録したら、全然モテないというのはよくある話です。

どうして大丈夫と言い切れるのか、その根拠はあるのでしょうか?
27歳・正社員・女性で相手は10歳上までOKという女性ならばどこの結婚相談所も「大丈夫!」というでしょう。

入会前だけ、調子がいいことを言って入会後は放置というところは多いです。大丈夫ならば何を根拠に大丈夫と言っているのかも確認しましょう。

ある大手結婚相談所に40代で登録された方が、ほとんど会えないと言っておりました。ただ、入会前にそんな厳しいことは言われなかったそうです。

結婚相談所だってボランティアでやっているわけじゃありません。こちらから、細かく確認しないと本当のことは言わないでしょう。

6.成婚率が高いは危ない!その数字は何の数字?

やきもち、イライラ

結婚相談所選びで失敗したケースでよく聞くのが、うまい話に騙されたというもの。

「成婚率が高い」という結婚相談所はあちこちにあります。でもその成婚率ってどういう計算で出しているか分かりますか?退会した人の割合を計算している場合が多いのです。

もちろん本当に相手が決まって退会する方もいらっしゃるでしょう。しかし、結婚相談所に登録してから婚活が疲れてしまって退会したり、相談所に疑問を持ち辞める方もおります。

ある有名仲人が運営する結婚相談所に登録して、数か月でやめたという方がおります。内情をきくと、全くサポートはなく、お見合いがうまくいかないと罵倒されすぐ止めたそうです。残念ながらそれが成婚率にカウントされてしまうのです。外から見たら数か月で結婚がどんどん決まる結婚相談所に見えるかもしれません。

入会前は1年後には結婚していると妄想してしまうかもしれませんが、そんなにうまい話はそうそうありません。

7.いい人に全く会えなかった

失恋、チョコ、破局

結婚相談所に登録して、「結婚相談所っていい人いない」という感想を持ってすぐにやめてしまう方は大勢おります。

これに関して説明すると、結婚相談所にいい人が居ないわけではないと思います。結婚相談所って人気がある男女は登録後3桁の申込が殺到するのです。仕事もしてますし、婚活に使える時間は限られています。申込があってもその中から比較検討して選びますよね。

そこで選ばれなければ、会えません。

結婚相談所内で厳しい競争があるのです。友達の紹介ならば、よくどんな人か分からなくても「この人が紹介してくれるんだから」と会ってみることはあるでしょう。でも結婚相談所を通じて知り合った場合は、会う前にもっと厳しい目でプロフィールを見て、他の会員と比較検討します。

結婚相談所は登録すれば結婚できるのではなく、未婚で結婚願望がある異性との出会いの機会を買えるだけ。ご自分の魅力を買えるわけじゃないのです。

結婚相談所は学習塾のようなもの。登録したからといって、努力しないで結婚できるわけじゃありません。結婚相談所は登録したら結婚できるものと思い込んでいたらそれは甘いと思います。

結婚相談所をお勧めしてくれるサービスもある

どこの結婚相談所を選んだらいいか迷いますよね。

東証プライム上場企業の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)は全国に3200社の加盟店がある日本最大級の結婚相談所連盟です。会員も全国に7.7万人おり、どこのIBJ加盟店に登録しても7.7万人からお相手探しが可能です。

お住まいの市区町村、年齢、性別、希望条件を入力するとおすすめのIBJ加盟店を1~3つ程度無料で紹介してくれるサービスもあります。登録は1分程度で、勧誘などはないので試しに登録してみてはいかがでしょうか。

結婚相談所の選び方で大事なポイント

事前にきちんと確認しましょう

まとめると結婚相談所の説明を聞きに行くときは、こちらのポイントを意識してください。

  1. 入会後の担当者を確認する
  2. 婚活にかかるお金を確認する
  3. お見合いルールを確認する
  4. 担当者の価値観を確認する
  5. 「結婚できると思う」というのならその根拠を確認
  6. 成婚率の高さをPRするところは基本怪しむ
  7. 結婚相談所は結婚させてくれるサービスではない