デート、冬
婚活のノウハウ

試したことある?フェイスブックを活用して出会う具体的な方法

世界ユーザー数が、現在約17億人いるとも言われているフェイスブック。いまの十代の子たちからすれば、「Facebookなんてまだやっているの?」という感じでしょうが。ですが、このSNSを出会いのためのツールとして活用すれば、出会いの可能性は限りなく広がります。今回は、フェイスブックを使って異性と出会う方法をご紹介します。

友達申請は恋愛がはじまるきっかけになるか?

ストレートすぎるアプローチは受けない

友達と繋がったり、かつての友人を探したりするのに便利なフェイスブック。友達リクエストを使えば、知らない人とも繋がることができるため、たくさんの新しい出会いに恵まれます。

しかし、だからといって「facebookで友達申請しまくれば出会いなんて簡単に見つかる!」という訳ではありません。手当たり次第に友達申請すれば、運営側からアカウントを停止される可能性もありますし、知らない人の友達リクエストを承認する人もほぼいません。

フェイスブックを使って異性と出会う方法には、ちょっとしたコツが必要です。

うまくいく!フェイスブックで運命の人と出会う方法

友達に紹介してもらう

友達の投稿ページで気になる異性を見つけたとしても、友達リクエストが受け付けてもらえる可能性は限りなく低いでしょう。

友達の友達なんて、ただの知らない人にすぎません。知らない人からいきなり「友達になってください!」とアプローチされたとしても、嬉しいどころか逆に戸惑ってしまいますよね。

ところが、共通の友人を通して紹介してもらえば、警戒するどころか、あっさり友達にまで関係を発展させることができます。

もちろん、紹介してくれる友人には自分の気持ちを包み隠さず打ち明けて、「あの素敵な人と知り合いなら、ちょっと協力してくれない?」と恋のキューピッド役をお願いしてみましょう。

関連記事

イベントに参加する

プライドが邪魔をして、「一緒に写真に写っている、あの素敵な人をぜひ紹介して!」と口が裂けても友達に言えないなら、自分で素敵な人を探すしか方法はありません。

フェイスブックを活用して異性と出会う方法の中で、もっとも自然に出会うことができるのが、イベントに参加する方法です。同窓会や飲み会はもちろん、セミナーや勉強会のイベントを企画している友人から、イベントへの招待があるかもしれません。

友達を増やしたい人や同じ趣味を持つ人を探したい人、そして単にワイワイ楽しみたい人たちが参加するイベントは、まさに出会いにうってつけです。

もしも、自分が参加したイベントに好みの異性がいなかったとしても、まだあきらめる必要はありません。

とにかくその機会に知り合いを多く作り、フェイスブックで繋がるようにしましょう。そうすれば、新しい出会いを通してさらなる出会いがあなたを待っているはずですよ。

関連記事

フェイスブック連携のマッチングアプリを使う

手っ取り早くお相手探しをしたい人にぴったりなのが、フェイスブック系のマッチングアプリや婚活アプリを使う方法です。フェイスブックのアカウントを使ったマッチングサービスには、

会員数が多いのはペアーズですが、男性が利用する場合は利用料金がかかります。一方、女性の場合は無料で利用できるので、気軽に利用できるというメリットがあります。

コミュニティ機能を使えば、共通点のある異性と繋がることができるため、好みの異性を探しやすいのがいいですね。「もっと個人的にお知り合いになりたい!」と思ったら、ライン交換に移行するのも良いでしょう。

とにかく、フェイスブックを異性と出会う方法の一つとして使いたいなら、フェイスブックと連携している恋活アプリに登録しなければ損ですよ!

自分でイベントを企画する

異性との出会いに繋がるイベントがないと思うなら、自分でイベントを企画してみてはいかがでしょうか?

企画するイベントはオンラインイベントでもオフラインイベントでも、どちらでも構いませんが、誰もが気軽に参加できるのはやはりオンラインイベントでしょう。ですから、最初はオンラインイベントを開催し、出会いのチャンスが落ちていないか様子を見ることができます。

企画するイベントは、なるべく異性が興味を持ちそうなものが良いでしょう。企画力が試されますが、自分が企画したイベントを異性との出会いに繋げるためには、フェイスブック上で告知してなるべくたくさん友達にシェアしてもらいましょう。

目を引くイベントになればなるほど、そこに出会いのチャンスがあります。イベント告知の写真を凝ったものにしたり、キャッチ―なタイトルのイベント名にしたりすれば、「参加してみたい!」という人が増えるはずですよ。

友達募集グループやコミュニティに参加する

リアルな友達が少なかったり、周りにフェイスブック利用者がいなかったりする場合、人との繋がりを広げたくでも広げられないことがあるでしょう。

そのような場合には、友達募集グループや気になったコミュニティにバンバン参加してみましょう。怪しいネットワークに誘われようが、タイムラインにいかがわしい画像が送られてこようが、出会いのためなら気にしちゃいられません。

出会いは待つものではなく、探しに行くものです。友達が増えれば、その中から「この人素敵だな」と思える人が現れるはず。フェイスブックをバーチャルな出会いの場として馬鹿にするのは簡単ですが、なにごとにもきっかけは必要です。

フェイスブックのプロフィールページを充実させ、好感度の高い人物になれば、興味を持ってくれる異性も現れるかもしれませんね。

フェイスブックで出会う方法はイケるのか?

フェイスブックでのナンパは数打ちゃ当たる

人と人との繋がりを大切にするために存在するツール、フェイスブック。フェイスブックで見ず知らずの異性に出会うことは、確かに可能です。

しかも、フェイスブックと連携しているアプリを使えば、いとも簡単に異性と出会うことができるため、「異性との出会いがまったくない!」と嘆いていたそれまでが、まるで嘘のように思えるかもしれません。

すぐに出会えることもあれば、森の中で一枚の木の葉を探すような苦労を強いられる場合もあるでしょう。下手なナンパも数を打ちゃ当たるの心意気で、ぜひ素敵な出会いを掴んでくださいね。

まずはチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

Omiai

omiai・オミアイ

Omiai 公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

with

with・ウィズ

with公式サイト


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部