お花見する家族
婚活のノウハウ

自信がなくても結婚をあきらめないで!エバーパートナーズ上杉さんを取材しました

定期的に独自の婚活パーティーを開催している結婚相談所エバーパートナーズ。代表の上杉さんは結婚相談所を運営しながらご自身も婚活をされていたそうです。ご自身の体験を元にして、主に30代から40代の男性を成婚に導く上杉さん。今回まりおねっとで、婚活経験者ならではの「成婚への導き方」を詳しく伺ってきました。

代表の上杉さんはご自身も婚活で結婚した

毎月少人数の婚活パーティーを独自で開催

エバーパートナーズの概要

  • 住所:東京都新宿区西新宿7丁目1番7号 新宿ダイカンプラザA 1018号
  • 電話番号:03-6327-4633
  • 最寄駅:JR新宿駅 徒歩5分
  • URL: https://ever-partners.net

編集部

「まずは、エバーパートナーズが開催している婚活パーティーについて教えてください。パーティー参加者は、エバーパートナーズの会員様ですよね?」

上杉さん

「もちろん会員様も参加できますが、会員様以外からも多く申し込んでいただいております。

私自身もそうだったのですが……婚活をしていても、やはり結婚相談所への入会には、敷居の高さを感じるんですよ。私も婚活パーティーを中心に、婚活していましたし……。だから、『気軽にパーティーで出会いたい』という方も参加できるようにしています」

編集部

「どのくらいのペースで婚活パーティーは開催されているのでしょうか?」

上杉さん

「弊社独自のパーティーは多い時で月に3回。通常は1回か2回ですね。毎回テーマ別のパーティーを開催しています。たとえば、このあいだは『90年代J-POP好きの方のためのパーティー』を開催しました」

編集部

「面白そうですね。上杉さんが司会されるのですか?」

上杉さん

「そうです。私が音楽好きということもあって半分趣味みたいなところもあって楽しみながら司会進行もしています。(笑)実際にパーティーに参加された方から『上杉が楽しそうだったから、相談しやすそうと思って入会した』と言っていただくこともあります。素直に嬉しいですね」

⇒エバーパートナーズの婚活パーティー情報はコチラ

参加料金はパーティーによって若干異なるそうですが、だいたい5,000円前後。通常の婚活パーティーよりは低い値段設定です。大きな特徴は、パーティー規

模があまり大きくないこと。基本は男性8人、女性8人の8対8だそうです。

上杉さん

「他の多くの婚活パーティーのように20対20のような形ですと、参加しても外見が良い人とか、話が上手な人とか…どうしても一部の人ばかりに異性の目が集まってしまう傾向があります。

でも、婚活パーティーに参加している方の中には、コンプレックスを抱えていて異性に積極的になれない人も多いです。そのような方でも、本当の意味で全員の異性と話せるように少人数制の婚活パーティーにしています」


たしかに。20対20のお見合い回転寿司を否定するつもりはありませんが、1対1で数分話しても印象に残らない異性もたくさんいるでしょう。でも、8対8なら、それこそ参加者全員が全ての異性と会話できそうです。

ちなみに、エバーパートナーズには「パーティー会員」があるそうです。パーティー会員になるとメールやLINEで開催情報をいち早く受け取れるだけではなく、割引もあります。パーティー内容は毎回異なりますが、性格判断師をゲストに迎えて参加者同士の相性診断をやったこともあるそうです。こういうパーティーは面白そうなだけではなく、「カップルになりやすそう」とも思いませんか?

会員登録は無料なので、少しでも興味がある方は登録してみてください。登録後の営業などはありませんので、ご安心を。

⇒パーティー会員の詳細

コンプレックスを自己完結させて欲しくない

デート、野球

編集部

「続いて、結婚相談所の話を聞かせていただきたいのですが、パーティー会員を除くとコースは3つですよね」

上杉さん

「一応、3つ用意してあるのですが……実は、ほぼ全員の会員様がスタンダードコースの会員です。トライアルコースから入会される方もいらっしゃいますが、結局はスタンダードコースに変更されますね。その場合、最初の1万円が無駄になってしまうので、入会の際にはそのような話もきちんとさせていただいております」

スダンダードコースの料金 (全て税別)

  • 入会金80,000円
  • 月会費10,000円
  • お見合い料金は毎月1回無料、2回目以降は5,000円
  • 成婚料が200,000円

編集部

「現在、活動されている会員様はどのような方が多いのですか?」

上杉さん

「ほぼ、30代から40代の男性です。女性もいないことはありませんが、ごく少数ですね」

編集部

「さきほど、婚活している方の中にはコンプレックスを抱えている方も多いとお聞きしましたが、具体的にはどのようなコンプレックスを抱えているのでしょうか」

上杉さん

男性の場合、一番多いコンプレックスは年収ですね。平均くらいの年収の方、もしくは平均より少ない年収の方ですと『自分の年収だと婚活しても相手が見つからない』と考えてしまう人も多いです。でも、それは思い込みなんですよ。ただ、『自分に結婚は無理』と自己完結させてしまうと、結婚相談所の門は叩きづらいでしょうね。

どのようなコンプレックスであっても『気にしない』と言ってくれる異性は、一定数います。だから、自分の結婚を無理だと自分自身で諦めないで欲しいです。私は『一緒にそのコンプレックスを気にしない人を探そう』というスタンスで婚活をサポートしています」

年収の話に限らず、多くの人が何らかのコンプレックスを抱えているものでしょう。上杉さんは「私自身もたくさんコンプレックスがありました。だからこそ、コンプレックスを抱えている人の気持ちがわかるし、アドバイスもできる」ともおっしゃっていました。

宝物のようなエピソード

悩み相談・友達との会話

編集部

「これまでの婚活サポートの中で、印象的なエピソードがあれば差し支えない範囲で教えてください」

上杉さん

「はい。これは私にとって宝物のような話ですけど……以前、女性の会員様にアドバイスをしている最中、あまりにも意見が合わずに口論になってしまったことがあったんですね。私が良かれと思ったアドバイスのほとんどを受け入れてもらえなかったんです。

結局、その女性は『合わない』という理由で会員をやめてしまったのですが、それから1年後くらいですかね……女性の入会希望者が立て続けに訪れたんですよ。

入会した女性会員様に話を聞くと、どうやらその私と喧嘩別れした元会員の女性が『結婚したかったら上杉さんを頼るといい。私は受け入れられないと思って退会したけれど、結局彼のアドバイスは全部、的を射ていた』と宣伝してくれていたようなんです。

会員をやめてから、私の言葉やアドバイスが彼女に響いてくれたんでしょうね。その彼女も紹介されてきた女性達もみんな成婚して、婚活を卒業していかれま

した。こういう出来事があると『結婚相談所をやっていてよかったな』と思えます」

その人に合った相談所も紹介します

上杉さん自身は「見た目でよく怖い人なんじゃないかと思われる(笑)」とおっしゃっていましたが、話し方は穏やかで声も聞き取りやすく、相談しやすそうな方です。興味を持たれた方は、まずは無料相談、もしくは独自に開催されているパーティーに参加されてみてはいかがでしょうか。

上杉さん

「結婚相談所を選ぶ時に意識するべきポイントの1つ、それは仲人との相性です。まずは、私に会いにきて欲しい。私と合わないようなら、その方に合う別の結婚相談所を紹介しますよ(笑)

と上杉さんもおっしゃっていました。

他の相談所を紹介するなんて冗談に聞こえるかもしれませんが、本当に紹介してくれるそうです。プロの目から見た「自分に合っている結婚相談所」を紹介してもらえる機会は、あまりないと思いますので、結婚相談所への入会を前向きに考えている方は、まず上杉さんの元を訪れるのも良いかもしれませんね。

エバーパートナーズ

  • 住所:東京都新宿区西新宿7丁目1番7号 新宿ダイカンプラザA 1018号
  • 電話番号:03-6327-4633
  • 最寄駅:JR新宿駅 徒歩5分
  • URL: https://ever-partners.net
編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部