オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

出会いがないあなたに読んで欲しい!出会いを増やす方法30選

マラソン 婚活のノウハウ

出会いを増やして恋人を作るためにはどうしたらいいの?

出会いを増やすことは難しくない!

周りの友だちには恋人がいるのに自分にはなかなか出会いが訪れずに、恋人を作れない。

結婚も考えているのに、恋人もいない現状じゃあ将来への不安が大きくて…。

そんな悩みを抱えている人は多いと思います。

学生時代ならば学校などで多くの異性と出会う機会もあるのですが、社会人になってしまうと職場や仕事関係の人以外、なかなか出会いがないのが現状です。
そんなあなたに、心理カウンセラーとして私が導き出した出会いを増やす方法30選をご紹介します。

未来に繋がる出会いを増やす方法30選

日常の行動範囲を広げる

shutterstock_364151948

1)外に出る

出会いが欲しいと嘆いていても、一人で家の中に閉じこもっているだけでは出会いはいつまで経っても訪れません。出会いを求めているのならば、まずは外に出て人に会う習慣をつけましょう。

友人と出かけたり、一人で買い物に行ったりなど外に出る習慣をつけてると自然に出会う人が多くなります。そんな出会う人の中には、将来的に良い関係を結べる相手がいるかもしれません。まずは積極的に外へと出るようにしましょう。

2)行った事のない場所へ一人で行く

いつも友人と一緒に同じ場所で同じように遊んでいるだけでは、行動範囲は広がらずに出会いも見つかりません。いつも友人と一緒に行動しているという人は、たまには思い切って一人で行った事のない場所などに行ってみましょう。公園やカフェ、一人飲み出来る場所など、一人で行って行動範囲を広げてみましょう。

何故、友人と一緒でない方が良いかというと、一人の方が異性と出会ったり、仲良くなれる確率が上がるからです。あなたも好みの異性がいても、友人と楽しく遊んでいる様子が見えたらなかなか声がかけにくく、その人だけが一人でいる時のほうが声をかけやすいと感じることでしょう。

3)お気に入りのお店を見つける

お気に入りのカフェやバーなどを探してみて、そこに連続して3回だけ通ってください。人が少なく、長居が出来たり、常連になる人が多い事から近所の個人経営のお店を探してみるのがお勧めです。

繰り返し、同じ場所に行っているといつしか毎回同じ人を見かけたり、顔見知りになる人が出来たりします。毎回、同じ人に会っていると自分も相手もお互いに良い印象を持つことがあります。この現象は、心理学の用語で「単純接触効果」といい、繰り返し会うことで相手に対する好意が上がっていくと言われています。

4)毎日会う人に話しかけてみる

外に出て、色んな人と会ってもすれ違うだけでは出会いは生まれません。面白そうだなっと思う人や話しかけやすそうな人にまずは自分から話しかけてみましょう。

近所を散歩して、毎日出会う人に自分から声をかけてみてください。最初は挨拶や天気の話など当たり障りのない話をするのが良いでしょう。人は初対面の人を警戒するものです。最初はその警戒を解くぐらいの調子で、話しかけてみるのがお勧めです。間違っても好みの異性に最初からグイグイいくことはしてはいけません。

5)一人旅をする

一人で旅行に出かけるとその土地、土地で色んな人に出会い、人間関係が広がります。特に海外では日本人同士ということだけで盛り上がったり、絆が生まれたりするので、出会いがないと嘆いているあなた。一人で旅行に出てみるのはどうでしょう?アジア諸国であれば比較的日本人も多くて、費用も抑えることができます。

誰かを経由して出会いを探す

shutterstock_408425989

6)友人に恋人を探していることを明かす

出会いのために自分から動き始めたら、次は友だちに出会いを探している事を話してみてください。恋人を探していることや合コンなどの出会いの場があれば、積極的に参加したいことなどを話しておくと友人もあなたが恋人募集中なことを覚えておいてくれて、機会があれば声をかけてくれることでしょう。そのことが出会いに繋がる可能性は高いのです。

7)友人の集まりには顔を出す

同窓会や忘年会など、多くの友人が集うような場には出掛けていますか?
億劫がって、いつも不参加でいたりしないでしょうか?
実は顔見知りばかりと思っているこういった場所にも出会いのチャンスはあったりします。面倒くさがらず、友人の集まりには顔を出してください。

8)結婚式には二次会まで参加する

結婚式は貴重な出会いの場です。結婚式だけ参加して二次会、三次会は欠席という人がいますが、これはみすみす出会いのチャンスを逃している行動です。

知り合いの知り合いに出会える貴重なチャンスである結婚式は最後まで参加して、周りの人と話しをしてみましょう。

9)合コンには積極的に参加をする

合コンなんて緊張するし、あまり気が乗らないといった人は多いようですが、恋人を探している異性に会える絶好の出会いの機会なので、自ら積極的に参加してください。その日にはいい出会いがなくても、そこで知り合った異性と、メンバーを替えて、また合コンを開催したりと出会いの幅が広がります。

参考)他の参加者には教えたくない、合コンの必勝法7つの秘訣

10)団体旅行に参加する

団体旅行に参加すると参加者の人と仲良くなる事が出来ます。同世代の異性がいれば儲けものですが、そうでなくとも違う世代の人と仲良くなり、話しているうちに良い人を紹介してもらうようなことがあったりします。出会いの確率を高めたいという方は、婚活バスツアーに参加してみてはいかがでしょうか?

参考)婚活バスツアーって本当に出会えるの?効率良く出会うための秘訣

本格的な出会いの場に出てみる

shutterstock_71219773

11)婚活サイト・アプリに登録をする

インターネットには現在、いくつもの婚活サイトが存在しています。昔は出会い系?と思われて敬遠されていましたが、最近は大手企業が運営していて安心して使える婚活サイトが増えています。

参考記事)安心して使える婚活サイト10社の比較

忙しい社会人ほど身近な所で出会いを探すのが難しいと考えている人が多く、そういった人たちは気軽に婚活サイトに登録し、自分に合った人を探していたりします。思ったよりも普通の男女が登録しているので、登録してプロフィール検索してみてはいかがでしょうか?

また、合コンや婚活パーティーは出会える人数が限られており、異性とデートするまでに必要な時間とお金が節約できます。お金と時間を節約したい人ほど婚活サイトやアプリはおすすめです。

12)メール交換をして交流をする

インターネットで知り合った人と仲良くなりたいと感じた場合には、メールやLINEなどを交換し、一日一通以上連絡をやりとりして、相手のことをよく知っていき、自分のことも伝えていきましょう。

メールのやり取りをしていると段々とこの人に会ってみたいという人が出て来たりします。そういった人とは、声をかけて実際に会ってみるのも良いでしょう。

ただし、LINE IDの交換アプリは悪徳業者が混ざって登録しているのでご注意ください。

13)街コンに参加する

一つの街全体を会場に行われる街コン。規模が大きいものが多く、出会える異性が多いのも特徴です。参加する人は恋人を探している人がほとんどなので、ふとしたきっかけで仲良くなり、いい感じになれる相手がいるかもしれませんね。

参考)婚活パーティーや街コンに参加する1週間前からやること

14)婚活パーティーに行ってみる

日常的な場面ではどうも出会いに結びつかない。そんな風に考えている人は婚活パーティーへの参加も一つの手です。相手を探している方と出会える機会です。まずは気軽な気持ちで一度参加してみてください。

ポイントは1人で参加すること。友達と参加するとどうしても友人との会話で終わってしまい、せっかくの出会いのチャンスを無駄にする可能性があります。

参考1)婚活パーティーで男性が頭に入れておくべき7つのコツ

参考2)婚活パーティーの体験談、気になる実態の潜入レポート

15)出会いのあるイベントへ行ってみる

近年、自治体主催や鉄道会社主催などで色んなお見合いイベントが行われています。様々なイベントの中には催し物を楽しみながら、自然に異性と出会えるものも多く、こういったイベントを目にしたら、足を運んでみてください。思いも寄らぬ出会いが待っているかもしれません。

参考)自治体の婚活をうまく活用する方法!都道府県別まとめ

インターネットで出会いを探す

shutterstock_144773902

16)ツイッターで同じようなものを好きな人をフォローする

ツイッターをやっている人は、自分の好きなものを同じように好きな人や、同じような興味を持っている人をフォローしてみましょう。

ツイッターは使っている人は毎日のように利用している人が多い事から、お互いに相手を近しく感じやすく、仲良くなりやすいという利点があります。自分がフォローされた人からリフォローされたら、自分から挨拶をするのを忘れないようにしてくださいね。

17)インスタグラムで日常の写真を上げる

インスタグラムは世界中の人が使っている写真メインのSNSです。写真を撮るのや見るのが好きな人は、出会いの一つとして始めてみるのがお勧めです。インスタグラムで毎日の写真を上げていくと、段々と同じものを好きな人に出会えたり、いいねやコメントを貰えたりすることがあります。

インスタグラムだけで親しくなるのはなかなか難しいですが、それをきっかけに他の場所でも交流を持ち、カップルになる人は多いツールです。

18)Facebookで学生時代の知り合いと繋がる

Facebookは出身地や出身校などを登録している人が多く、始めると昔の知り合いと繋がることが出来るツールです。昔の知り合いに繋がる事で、また以前の友人と会う機会が増えたり、友人からまた別の友人に繋がったりと人の輪が広がります。

人の輪を広げる事は新たな出会いに繋がるので、積極的に人の輪を広げ、出会いの機会を増やしていきましょう。

19)ブログを毎日更新する

好きな事や興味のある事など、テーマを見つけてブログを毎日更新してみましょう。同じような事に興味のある人と出会えることが多いです。

ただ、ブログも時々更新するだけでは、なかなか他の方と親しくなるという訳にはいきません。出会いを求めるのであれば、恋人を募集していることを公にして、毎日ブログを更新してください。この際に自分の顔写真などを公開するかどうかは、個人のセキュリティ意識によるところが大きいですが、出来る限り、日常の写真などは上げておくと興味を持って声をかけて来てくれる人が多くなります。

20)オフ会に参加してみる

ネットで仲良くなった人たちの間で、オフ会の話題が出たら、積極的に参加の意思を示してください。ネットでのコミュニケーションも良いものですが、実際に対面で会うとより仲が深まったり、相手のことが良く分かったりします。

オフ会の機会はしっかりと利用して、出会いに繋げてくださいね。

自分磨きをする

shutterstock_380387038

21)美容室には2カ月に一度は行く

出会いの機会を増やすためには、常に自分を出会いに備えた状態にしておかなくてはなりません。そのため、美容院や理髪店に男性は1カ月に1回は行ってみましょう。高い美容院である必要はありません。ポイントは定期的に清潔感を磨くことです。

女性であれば2カ月に一回は行ってみましょう。髪型は人の印象を大きく左右します。髪型を常に整えておくことで清潔感が出て、きちんとした人という印象を相手に与えることが出来ます。

また、美容師さんは様々な人と接する機会の多い仕事です。最近近くでオープンしたお店の情報など色々な話を聞いておくと、新たな出会いに繋がるヒントが見つかるかもしれません。

22)時間がある時は一駅歩いてみる

歩くことは健康にも美容にもとてもよいことです。仕事帰りに時間と余裕がある時は、いつも降りる駅よりも手前で降りて、一駅分歩いてみてください。この時、少し息が上がるぐらいの速さで歩くと効果的です。周りの景色を見ながら歩いていると、頭もクリアになり、ストレス解消にも役に立ちます。

出会いがないと欝々している状態が続いているのなら、なおさら!まずは気分転換に歩くことをしてみてください。地元の思わぬお店が目にとまるかもしれませんよ!

23)人と接するのを面倒くさがらない

出会いは欲しいけど、人と接するのは面倒という人は意外に多いです。けれど、人と接することを面倒くさがっていては出会いには繋がりません。自ら積極的に、人と関わるようにしてみてください。

例えば、職場の同僚。打合せなどで同席したときに世間話をする、親しくなればランチに一緒に行ってみる。そうすることで、人脈が広がり飲み会の誘いも増えるかもしれません。

24)異性の友人を増やす

恋人探しと躍起になっていると自然にがつがつとした雰囲気が出てしまい、異性からはあまりよくない印象を持たれることも。まずは異性の友達を増やそうという心構えで、様々な人に会ってみてください。

ポイントは、最初から恋人探しをしないこと。あくまで友人というスタンスで接すると相手も警戒心を持たないで仲良くなれます。その中にもしかしたら、将来の結婚相手がいるかもしれません。

参考)異性の友人から学ぶ、出会いを引き寄せるための簡単5ステップ

25)自分に自信を持つ

出会いの機会がないと言っている人の中に、自分に自信がなく、せっかく異性と出会える機会があっても腰が引けて、逃げてしまうような人がいます。それでは、チャンスを掴めるわけはありません。

自分の長所を探すなら、親しい友人に客観的な意見を聞いてみてはいかがでしょうか?思わぬ点を評価してくれているものです。自分の長所を自分で認められれば、自然と自信も湧いてくるものですよ。

参考)婚活に疲れた女性が自信を取り戻すための5つの秘訣

新しい何かを始めて出会いを探す

shutterstock_285843689

26)ジムに通う

出会いのためには自分磨きも必要です。自分磨きと出会いの場、両方の機会が得られる場所としてお勧めなのがスポーツジムです。ジムに通っている独身の男女は多く、毎日同じ時間に利用していたりすると自然と顔見知りになったり、話が出来たりもします。

しかし、この時も焦らないように注意が必要です。出会いを求めすぎて、早急に恋人を求めるのではなく、まずは知り合いを沢山作るといった感覚で新しい人たちと出会っていきましょう。

27)趣味をもち、集まりに出かける

恋人探しには新しい趣味を持って、趣味のサークルに入ったり、集いに出かけたりすることがお勧めです。好きなものが同じだと話が盛り上がりやすく、仲良くなりやすいという利点もあります。

特に誰かと一緒にスポーツを楽しむことがお勧めです。登山に興味があれば、登山サークルや社会人山岳会などに入ってみてください。そこでは様々な人と出会えるでしょう。そして、そこの人達と一緒に山を登ることによって、絆が生まれ、カップルにもなりやすいのです。

28)異業種交流会に出かける

異業種交流会は各地で開催され、それに参加する人も様々です。仕事での人脈を広げたい人が参加するマジメ系のイベントもあれば、男女の出会いがメインになる大規模パーティーもあります。

たとえ仕事で人脈を広げたい参加者が多くても、他業種の人と出会えたり、普段はあまり接点をもつことのない人たちと知り合えるので、恋人を探している人にもプラスになるような出会いが多いのです。

もちろん、ここで恋人候補になる異性と知り合えればいいのですが、そうでなくとも新たな出会いが、次の出会いへと繋がっていく事は多いので、様々な人と出会う事を想定して参加すると良いでしょう。

29)街飲みなどのイベントに参加する

近年、各地で街飲みなどのイベントが開催されています。ほとんどのイベントはチケット制で事前にチケットを購入し、イベントに参加する店舗でチケットと食べ物や飲み物などを交換するシステムになっています。街飲みに参加すると様々なお店で人と知り合う事ができます。皆、お酒が入っているので話しかけやすく、仲良くなるのにも時間がかかりにくいのが特徴です。

初対面の人と話すのが苦手でないのなら、一度、街飲みイベントに参加してみるとよいかもしれませんね。

30)習い事をする

グループで参加する形の習い事なら、同世代の異性と出会える可能性も高く、続けて通っていれば顔見知りになって、個人的に仲良くなりやすかったりもします。

ここで大事なのが、異性が多い習い事を選ぶことです。男性なら料理や英会話、ヨガ教室などを選ぶと良いでしょう。女性なら、テニスやゴルフ、写真などがお勧めです。

参考)必ず出会える習い事はここだ!~魅惑の10の場所

出会いのチャンスは実は周りある!

動かなければ何も始まらない

積極的に出会いを探すなんてダサい、プライドが許さないというあなた。このままの人生で良いのでしょうか?

出会いがないと愚痴る人は多いですが、実は異性との出会いは日常の至る所にあったりします。ただそのチャンスを掴むためには、自分から積極的に動くことがとても大事です。自信を持って、良い出会いを掴み、長く一緒にいられる人を見つけ出せると良いですね。

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活のノウハウ
シェアする
【この記事を書いた人】

カウンセラーとして病院などで働いており、様々な人の悩みに応えることが生きがいです。その傍らで、WEBでは恋愛から家庭問題、職場環境のことなどを中心に様々な観点からコラムを書いています。

katouをフォローする
まりおねっと