ランチ・デートする若いカップル
婚活のノウハウ

マッチングアプリで出会いを探してマジメに彼女を作るコツ

マッチングアプリで彼女作りたいけどどうやればいいんだ…? 彼女作るにはどのアプリ使えばいいの?そのような疑問に答えます。

出会えるアプリと出会えても付き合えないアプリがある

マッチングアプリで5人彼女ができた男が教える!

デート、しぐさ

出会い目的として、婚活や恋活に広く使われているマッチングアプリ。

彼氏彼女を作るために使われている人も多いですよね、仕事や大学の授業で忙しくて出会いがない人でもマッチングアプリを使って異性との出会いを作っている人もいます。

実際僕は仕事が忙しくて出会いもない状態でしたが、マッチングアプリを始めてから5人くらいの女性と恋人同士になれるくらいになりました。

マッチングアプリは彼女作りには最適の出会いの手段だと思います。

ですが中にはマッチングアプリを使っていても彼女が出来なくて困っている人もいると思います、実際そういった人で結局出会えずに辞めていく人を何人も見てきました。

というわけで今回は、マッチングアプリにおいて、彼女を作るコツについてご紹介したいと思います。

サクラがいないおすすめサイト&アプリ

マッチングアプリで彼女を作る流れはこれだけ!

彼女をつくる4ステップで多くの男性はアレを甘く考えすぎ

line、メッセージ、スマホ

まず最初に、マッチングアプリで彼女を作るための流れを下に書いてみます。

  1. 彼女を作りやすいマッチングアプリを選ぶ
  2. 自分に合いそうな女性をプロフィール文から見極める
  3. メッセージから出会いまで自然な流れでこなす
  4. タイミング見計らって告白する

流れとしては大体こんな感じです、結構ざっくりなので見た感じ簡単そうに見えますが結構工夫がいります。多くの男性は3や4のステップは頑張ろうとしますが、1と2のステップは盲点ではないでしょうか?

ですがこれができるようになれば少なくとも彼女には困らないようになるので一つ一つ見ていきましょう。

彼女を作りやすいアプリとは?(たったこれだけです)

tinderでマッチした女性

彼女を作るという目的としてマッチングアプリを使うために一番大切なのは、真面目な出会い、婚活目的でアプリを使っている女性がいるアプリを選ぶことです。

これはアプリを使うときに覚えてほしいことなのですが、アプリを使ってる女性の中でヤリ目的で使っている女性はいます。

要はワンナイト目的でアプリを使っている人がいるということです。それ以外にも構ってほしいだけとか、営業目的など真面目に出会い目的ではないユーザーが多いアプリがあります。

そういったアプリはできるだけ避けて、恋人が作りやすいアプリを使い、女性と出会うようにしましょう。

彼女ができやすい、できにくいアプリを下に書いてみます。

彼女ができやすいアプリ

  • with
  • ペアーズ
  • omiai

彼女ができにくいアプリ

  • tinder
  • タップル誕生

大体上に書いたように選別して選べば大丈夫です。

逆にtinder、タップル誕生で彼女を作るようなことはしないようにしましょう。 目的が違う女性と会うだけなので時間とお金の無駄につながってしまいます。

なので、彼女を作る際は、with、ペアーズ、omiaiの婚活アプリ3つを使っておけばOKです。

これらのアプリを使用して女性と出会って彼女を作っていきましょう。

サクラがいないおすすめサイト&アプリ

プロフィール文の見分け方!これを抑えれば簡単です

omiai-いいね

次に、女性と出会う際に彼女作りのために必要な女性の見分け方について書いていきます。

見分け方として、女性との会話、態度や振る舞いなどがありますが、一番簡単な見分け方として、プロフィール文で「彼氏を探している、真面目な出会い目的」と書いている女性を探すのが一番簡単です。

相手の女性としても目的が一致していてかつ出会いに積極的なのでそういった女性を選んでアプローチすることで彼女になれる確率が普通にアプローチするよりも高まります。

このように極力無駄を省くことで効率的に出会えるようにしておきましょう。

マッチングアプリでの彼女作りでメッセージから出会いまでで大切な事とは?

omiai初メッセージ

さて、出会えるアプリを選定して、彼女になれそうな女性を見分けたら次は実際に女性と話していく段階になります。

ここで大事なポイントとして、あくまで自分が真剣で真面目な出会いをしているんだよ、ということを相手の女性に示してあげる事です。

実際僕がマッチングアプリを使っていて感じることなのですが、アプリ内の女性は様々な男性にアプローチされているので誰が真実を言っているか分からなくなっている女性が多いです。

しかもはじめから卑猥な言葉をかけてくる男性、会ってから性的なことをしてくる男性もいたりするのでなおさら不安な要素が強く、それはまだ出会っていない女性も同じです。

なのでそういった状態の女性を、会った際にきちんと僕たち男性側が優しくそうじゃないんだよと伝えて上げうことが大切です。

具体的なやり方としては、メッセージからデートまでに彼女作り、真面目な出会いを目的としていると一貫して伝えることです。

色々優しくするとか、気遣う、話を聞いてあげるというのもやり方の一つとしてありますが、一番これが効果が高いです。

理由としては、単純に気持ちがストレートに伝わるし、説得力が出ることが大きいです。

会話の節々で、自分は相手のことを大切に思っていることを伝えると、女性は素直にそれを受け止められるので彼女にしやすいです。

自然と言うのはそういう意味で、最初にメッセージでチャラい雰囲気を出したり軽い感じで話してしまうと、デートする段階で真面目な雰囲気を出すとギャップを感じて、この人はチャラい人なのかも?と不安を感じさせてしまう結果になります。

なのでメッセージでの段階で、自分から真面目な感じを出していくようにしましょう。真面目な感じとは1回目のメールは「いいね」をくれたことに対するお礼です。メッセージは基本全て敬語。

女性が嫌がるのは、プロフィールに趣味を書いてあるのにメッセージで「趣味は?」と聞いてくるしっかりと読んでいない男です。きちんと相手のプロフィールは隅々まで読みましょう。

彼女にするために大切な告白のタイミングとは?

壁ドン、告白

デートまで行き着いて、デートで自分の真面目な気持ちをしっかり伝えたらもうゴールは目の前です。

ここでのやり方は、僕個人のやり方で、そんなに難しいことではないので後はこれをやるだけでほぼ確実に彼女にできると思います。

僕が実際に、彼女にしたい女性に告白する方法として、デートの最後に、たそがれている時に告白することです。

お店の中で食事に集中している時に告白するよりも、自分のことだけを見ている時にする方がストレートに伝わりやすいです。

普通の告白の仕方として、レストランや夜景を見ながら告白するというのがありますが、何か他のことに集中させるのは気持ちが伝わりにくくなるので僕としては告白は失敗しやすいかなと思います。

具体的には、お店から出た後に外で歩いている最中や、コンビニでおさけを買って公園で乾杯している時などですね。

こういうシチュエーションではレストランや夜景よりも会話などで自分に注目しやすいのでおすすめです。

ここまでいったらあとは自分の気持ちを伝えるだけなので、素直に自分のことを正直に伝えれれば大丈夫です。

サクラがいないおすすめサイト&アプリ

マッチングアプリは失敗しても汚点にならない

どんどんチャレンジしましょう

ここまでで、マッチングアプリで彼女を作るコツについて書いてきました。

普通の出会いだと、コミュニティの中で彼女を作るのは結構リスキーで一回告白が失敗したらそれが広まってしまう可能性がありますが、マッチングアプリではその心配はありません。

何度でもアプローチできるので、どんどんチャレンジして最高の彼女を作れるように頑張りましょう!

翔太
1年間路上ナンパで数万人声をかけ50人以上の女性とデートをし彼女を数人作る。その後マッチングアプリで2年間で数十人の女性と出会って今はネットナンパと路上ナンパ両方でより美人、可愛い女性と出会うために奮闘中。