モテない男
婚活のノウハウ

婚活で40代男性が求められる年収と現実。バツイチは不利?

男は40代でも結婚できる?いいえ、男性でも基本的には若い方が有利。しかし、40代男性でも結婚している方がいますよね。結婚できる40代男性の特徴をアラサー婚活女性目線でお伝えします。

バツイチアラサー婚活女性が教える結婚できない40代男の条件

年収は、婚歴は、不利になるのはどんなこと?

婚活は年齢が上がるほど結婚できる確立が低くなっていきます。男女共に35歳から更に確立が下がっていき、40代に入るとかなり厳しい状況となります。

40代の男性はまだまだ働き盛りで大人の魅力が増してくる時期ですが、結婚相手となると別の話。

年齢を超える魅力を持ち合わせていないと、婚活しても好みの相手とカップルになれる機会はほとんどなくなるのが現実です。

また、20~30代に結婚して、離婚を機に40代で婚活を始める男性も多いですが、バツイチについては女性によって意見が分かれます。

年齢やバツイチを超える魅力の一つとしては、40代男性の場合、高い年収による経済力でしょう。

厳しい現実の中で婚活をして結果を出すには、若い頃の恋愛と同じ方法で相手を探しても出会えません。

婚活で40代男性が女性に求められている年収と現実を元に、おすすめの婚活術を解説します。

40代の男性の年収は500万円以上が求められる

年収が高いと40代がいっきに魅力に変わる

お金、コスパ

タイトルの通りなんですが、出だしから「お金」の話をしちゃって恐縮です。ぶっちゃけ、女性は真っ先に気にします。

40代の婚活は女性からどう見られているのか不安が多いと思います。更に、バツイチで婚活する男性はより不安を抱えますよね。

結婚適齢期とされる20~30代前半を超えているので、若い頃よりも出会いの総数は少ないと感じるかもしれませんが、女性によっては40代の男性をターゲットにしている人もいます。

また、バツイチをそこまで気にしない女性も多くなってきているので、自分に合う人を見つけられれば、40代の男性でも婚活で素敵な女性と巡りあうことができます。

女性がパートナーに求める年収の理想は一般的に500万円以上が相場です。40代の男性は役職が就いて高収入の大台に乗ってくる働き盛り。

経済的な余裕が大人の魅力となり、年上好みの女性からするとぴったりの相手になれます。

ただし、40代で年収が低い男性はかなり婚活が厳しくなるのが現実です。やみくもに婚活をしても全く結果が出ないので、努力と根気が必要です。

どうしても結婚したいなら、今すぐに行動を起こす必要があります。以下を参考にしてください。

40代はかっこいいおじさんになるか、ただのおじさんになるかの分かれ道

年収500万以上の40代男性は、経済力が武器になる

お金がないアラフィフ

40代の男性が婚活するときに年収500万以上は最大の武器になります。女性は結婚して豊かな暮らしを求めるので、年収が高ければ高いほど理想的です。

役職が就いたり、部長クラスの男性になると年収1000万円以上の人もいるので、40代に入っても年収に比例して婚活がうまくいく男性が多くなります。

婚活中はプロフィールに年収を記入して相手に開示できるので、すぐに高収入だということが女性に伝わります。

40代男性で年収500万以上の人が婚活をするなら、マッチングアプリや結婚相談所などのじっくりと相手にプロフィールを見てもらえる方法がおすすめです。

年収が低い40代男性は、他の魅力をアピール

デートする30代の男女

年収が低い40代男性は、年齢と年収を見ただけで対象外になるケースが多いので、最初から年収を開示しなくても良い方法で婚活するのも一つです。

合コン、街コン、相席バーはプロフィールの交換がない場合が多いので、で先に人間的な魅力をアピールしやすい方法です。

先に年収が低い40代ということが伝わると女性は構えてしまいます。

優しい、話がおもしろい、考え方が素敵、など内面的な魅力をアピールして、ある程度仲良くなってから伝わるほうが、年収が低いことをネガティブに捉えられることを避けられます。

年収に代わる自分の魅力を考えて、女性にアピールしやすく準備しておきましょう。

40代男性のバツイチはありか?

離婚

40代の男性となると、結婚適齢期に結婚を経験して、離婚後に婚活を再開するケースも多いですね。

バツイチに対する考え方は女性によって様々です。好きな人がバツイチでも気にならないという女性もいますが、

離婚しているということは何か問題がある人かもしれないと警戒する女性もいます。

警戒しているレベルであれば、仲良くなってから理解を得られる場合がありますが、そもそもバツイチの男性を対象外とする女性もいます。

狙うならバツイチに理解のある女性ですね。

婚活のプロフィールに結婚暦の項目があるので、最初から開示して婚活をする場合は、フリー入力に前向きな言葉を添えることをおすすめします。

 例:「価値観の違いによる離婚を経験していますが、過去の経験を活かして幸せな家庭を築きたいと思っています。」

最初から状況が伝わっていると、理解のある女性にめぐり合う確立が上がります。

合コン、街コン、相席バーは男性から話をしない限りバツイチを知られる術がないので、仲良くなってから伝える方法も一つです。

ただし、伝えてからうまくいかなくなるとショックが大きいと思うので、最初から伝えておくほうが安心かもしれませんね。

女性が40代男性に感じる魅力

40代婚活男性、年の差カップル

誰もが40代男性にマイナスイメージを持っているのではありません。むしろ、魅力とする女性がいます。

40代男性が婚活で狙うべきは魅力を感じてくれる女性たちです。

  • 大人の余裕がある
  • 経済力
  • 人生経験が豊富

年齢を重ねているぶん、若い世代にはない魅力が満載なのです。ここをアピールしていくことができれば、婚活をスムーズにしてくれます。

女性が40代男性に感じるマイナスイメージ

逆に40代男性に女性が抱くマイナスイメージもあります。

婚活がうまくいかない場合は以下の印象が強くて敬遠されている場合があります。

  • 話が合わない
  • 性格に癖がありそう
  • 独身貴族 (ドラマ「結婚できない男」の阿部寛みたいな)
  • 何か問題があるかもしれない

ジェネレーションギャップで共通の話題がなければ、会話が盛り上がらず恋愛に発展しません。

常にアンテナを張って、バリエーション豊かに会話ができるようにするといいですね。

また、年齢を重ねると自分でも気がつかないうちに性格に癖が出てきます。ネガティブ、怒りっぽい、すぐにイライラする、皮肉屋など40代の男性が嫌われる原因が悪い性格の癖。

思い当たる点がある人は、今すぐに改善する努力をはじめてください。

これまで独身を貫いてきたことや、バツイチの経歴があれば何か問題があるかもしれないと警戒する女性もいます。

相手が安心して心を開けるような接し方を心がけて、少しでも仲良くなれるように努力しましょう。

40代男性は清潔感が大切

40代カップル

40代男性は加齢臭が気になりはじめる年齢です。臭くて清潔感のない男性とは恋愛に発展しません。

外見を磨く努力をしないと汚いおじさんになってしまうのが40代です。

何もしないと老け込んで更に年齢が高く見えてしまうので、清潔感のある見た目を心がけてください。

  • 美容室で髪を整える
  • 手先を清潔に保つ
  • シャツか、シャツなどのきちんとした格好をする
  • トレンドを意識する

髪を整えて、きちんとした格好をするだけで、単なるおじさんからかっこいい大人の男性に変わります。

20代の頃からずっと着ている服でデートに行ったりしないでください。

流行の最先端を取り入れる必要はありませんが、ある程度のトレンド感は大切です。

40代の年齢に合う装いがわからなければ、店員に相談しながらコーディネートしましょう。

見た目が整っていれば40代に箔がつき、いっきに魅力が増します。

40代の男性特有の魅力を活かして婚活しよう

厳しい現実の中でも、諦めないことが大切

40代男性が求められる年収と、婚活中の現実をお伝えしました。

結婚適齢期の20~30代の男性と同じ土俵で婚活すると結果が得られずネガティブになることがあると思います。

40代の男性は若い頃にはない魅力が満載なので、そこをうまく伝えられればまだまだ出会いのチャンスはあります。

ただし、若い頃とは違って、外見・内面を磨く努力が必要になってきます。

刻一刻と時間は過ぎ、みんなどんどん年を取っていくので、今すぐ行動を起こして素敵な女性に出会える努力を始めましょう。

どんな状況でも前向きに取り組み続けることが成功の鍵です。

白井エリー
バツイチのシングルマザー。人生かけて仕事以上に真剣に婚活してます。趣味はバチェラージャパンで男性心理を研究すること、恋愛バイブルを読むこと。努力の結果、嫉妬だらけの苦しい恋愛から、幸せいっぱいの恋愛ができるように♫