経験者が語る!相手に求める結婚条件とうまくいく結婚条件の違い

結婚相手に求める条件が厳しすぎるとなかなか交際につながらないし、条件なしでは相手選びの基準がわからない――結婚相手に求めるものの優先順位がわからないとお困りの婚活男女は多いのではないでしょうか。ここでは、結婚相手に求めるべき条件について見ていきましょう。

386

年収も外見も仕事も価値観も全部気になるけど結婚した人は?

妥協しても良い条件にこだわりすぎないで

なにもかも自分の理想通りという相手と結婚できれば最高ですが、現実にはそんな人は存在するものではありません。結婚を夢想で終わらせないためには、いかに現実と折り合いをつけていくかが重要です。

とはいえ生活を共にする相手ですから、誰でもよいというわけにはいきませんね。はたして落とし所はどのあたりなのでしょうか?

ここでは、どのような条件を設ければ出会いを結婚へ結びつけられるのか見ていきましょう。

婚活では相手のプロフィールではココをチェック

独身男性が結婚相手に求める条件5つ

結婚式

まずは独身男性が結婚相手を選ぶ際に重視する条件を見ていきましょう。 2013年にアニヴェルセル株式会社が行ったアンケートによると

  1. 性格が合うこと
  2. 思いやりがあること
  3. 一緒にいて癒やされること
  4. 家事能力があること
  5. 自分の仕事への理解があること 

 

結婚とは家族になって生活を共にすることです。いくら容姿が好みでも、性格や価値観がまったく合わない、一緒にいてストレスが溜まるという相手とうまくやっていくことは難しいでしょう。思いやりがある、最低限の家事ができる、仕事への理解があるなどはパートナーとしての資質に関する条件です。夫をサポートしてくれる女性を選ぶことができれは、結婚によって人生がより豊かなものになるでしょう。 

独身女性が結婚相手に求める条件5つ

次に、独身女性が結婚相手に求める条件をご紹介します。 アニヴェルセル株式会社のアンケート結果によると

  1. 性格が合うこと
  2. 思いやりがあること
  3. 収入が安定していること
  4. 一緒にいて癒やされること
  5. 食事の好みが合うこと 

 

男女とも「性格があうこと」が1位です。でも外見や勤務先とちがって、見えない性格が自分と合う人を見つけるって大変ですよね。

女性の年収を重視する男性は少数派ですが、女性にとって男性の経済力は重要なポイントです。年収は多ければ多いほどよいというものではありません。無理なく続けられる仕事か、雇用が安定しているかという点をより重視すべきです。

 

女性の婚活では、収入面も含めて安定した家庭を築いていける相手かどうかの見極めが非常に重要です。思いやりがあり、一緒にいてストレスを感じない男性という条件は譲れません。 アラサー以上の方であれば、自分の優先したい条件が多少なりともあるのであれば、マッチングサイトを使うのも一つの方法。

例えば、老舗マッチングサイトMatch(マッチ)は250万人の人が利用してきたマッチングサイト。運営しているのはアメリカの上場企業です。アメリカはすでに結婚する夫婦の20%はマッチングサイトで出会っているといわれとてもポピュラーな出会い方。自分の空いている時間で手軽に婚活できるので、結婚を真面目に考えている多忙なビジネスマンがたくさん登録しています。

30代になると結婚で相手に求める条件が変わる

食事

まだ結婚に夢を抱いている20代のうちは、お相手への条件をあれもこれもと求めてしまいがちです。しかし自分の市場価値がわかってくる30代になると、20代のときにこだわっていた条件のうちの一部はどうでもよくなってくるものです。 

 

たとえば30代になると一人暮らし歴が長くなるため、男性でも必然的に家事スキルが上がります。結果、女性にそれほど家事能力を求める必要がなくなります。女性の場合は30代になると、自分自身より家族のことを優先して考えるようになります。食卓で一家団欒できるよう食の好みが合う相手であることなどが重要になってきます。 

実際に結婚した人が妥協した条件ベスト3

条件に適合していないからといって相手をバッサリ却下していては、結婚のチャンスはなかなか広がりません。条件を妥協して結婚したけれど、何の問題もなかったというケースは意外と多いものです。 

 

ゼクシィが2014年に成婚した人609人に行ったアンケートによると妥協した条件ベスト3は次の通り。 

  1. 収入、金銭感覚
  2. 容姿
  3. 服装などのセンス 

収入は多いに超したことはありませんが、「○○万円以上ないと絶対ダメ!」とこだわっていると結婚のチャンスを狭めてしまいます。一定の生活水準を保てる年収があればよしとすることをおすすすめします。容姿は歳と共に変化しますし、服装のセンスなどは結婚後にいくらでも変えられます。時と共に変動する可能性のある要素には固執しないという柔軟な姿勢が大切です。 

離婚原因ベスト5。性格不一致が一番多い!

背が高い

結婚生活を維持するために最も大事なものは何なのでしょうか。離婚の理由トップ5から逆説的に、結婚相手に重視すべき条件が見えてきます。 (離婚原因の6~10位が気になる方はコチラ)

 

離婚の理由トップ5 

  1. 性格の不一致
  2. 浮気
  3. 身体的DV
  4. 精神的DV、モラルハラスメント
  5. 子供をかわいがらない 

離婚の原因というと浮気が真っ先に頭に浮かぶかもしれませんが、実際には性格の不一致での離婚が最も多いのです。円満な結婚生活を手に入れるには、結婚相手の条件として「性格が合うこと」を最も重視すべきだということがおわかりいただけるでしょう。 

 

性格は容易に直せるものではありませんし、無理をして相手に合わせ続けるのは大変な精神的負担になります。お互いに話し合いができて居心地がいい相手は、他の条件が多少折り合わなくても結婚相手として前向きに考えることをおすすめします。 

あなたにとって結婚がうまくいく相手の条件はなに?

高望みして出会いを逃すのが一番もったいない!

独身男女が結婚相手に求める共通条件としては、性格が合うこと、思いやりがあること、癒やされることが挙げられます。男性の場合は相手に家事能力や仕事への理解、女性の場合は収入面の安定や食の好みの一致が加わります。 

 

30代になると結婚相手へ求める条件が変わってきます。年収・容姿・センスなどは妥協の余地があります。 離婚の理由として最も多いのは性格の不一致だという事実を踏まえ、結婚相手への条件では「性格が合うこと」を最も重視することをおすすめします。

性格が合う運命のパートナーとの出会い方

結婚相手を探すときの条件として、性格が合う人というのは分かりましたよね。とはいえ、性格が合う人とどうやって出会うのでしょうか。

合コンや婚活パーティーは外見は分かるのですが、価値観や性格が分かりません。

性格や価値観重視で相手を探したい方ならおすすめはマッチングサイトです。日本では「出会い系じゃないの?」とまだ不安に思う方もおりますが、アメリカでは結婚した人の20%がマッチングサイトで出会っています。

マッチングサイトの中でももっとも歴史があり、身分証確認もしっかりしていてサクラがいないMatch(マッチ)がおすすめです。相手を検索する時も、年齢や収入だけじゃなく「価値観」で検索することもできるのでより自分と性格が合う人に出会いやすいですよ。

公式ページを見る

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


都内在住ローンウルフ型webライター。得意分野は人間関係やライフスタイル、カルチャー情報などなど。現在は女性向けメディアを中心に執筆中。男女の複雑な心理の綾を明快に解き明かす手腕には定評がある。