オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

準備が大事。職場恋愛での告白を成功させる5つの秘訣

雨の日デート 婚活の心構え

職場恋愛は禁止? それとも意外とみんなしてる?

大事なのは「職場の人にどう思われるか」を考慮すること

あくまで二人の出会いが職場であったということをきちんと考慮すべき点があります。それは大きく二つ。付き合うにしろ振られるにしろ、二人の距離感は告白を経て必ず変わってくるはずです。

そうなった時、周囲に知られたらどうなるかをきちんと考えておきましょう。そしてもう1つは「セクハラ」ととられる可能性があるかもしれないという点。これについては私の実体験を元にお伝えいたします。

盲目になる恋はしないように気をつけて

まずはお互いの会社での立場を考える

会社で彼女と自分の立場をしっかりと見つめ直してみましょう。彼女がもしもあなたの直属の部下であった場合。ここに力関係を感じない女性はほとんどいないと言ってもいいでしょう。

実際に新卒入社で入った会社で、私はこのような事態に巻き込まれたことがあります。

上司は「自分たちは上司と部下の垣根を超えて仲がいいから一緒にご飯に行く」と思っていましたが、実際私の中には「上司の誘い出し断れない」という気持ちが働いていました。

同僚はそのことに気付くのに、上司にはそういう意識はまったくなく、「自分が部下だと思っていないから、コイツも俺を上司だとは思っていない」という認識だったのでしょう。

自分の中にそういう思い込みがないか? をしっかり確認しながら彼女との距離感をはかってみて下さい。

ここがクリアになったら、さっそく成功させるために気をつけるべきことを実践してみて下さい。これは彼女から公平・公正な告白の返事をもらうための下準備だと思うのが良いでしょう。

会社では「仕事モード」なので近付きすぎない

私は個人的に、女性の方が男性から好意を向けられていることに気付く嗅覚のようなものは、鋭いと思っています。

たとえばA子さんをB男さんが狙っていたとすれば、それに気付くのはA子さんだけではなくA子さんの周囲で仕事をしている多くの女性(時折男性も)です。

そうすると他の女性からの僻みが気になってB男さんが素敵な男性であったとしても「ありがた迷惑」だと受け取られてしまうことも多々あります。そうなれば恋愛どころではないというのは当然ですよね。

あくまで会社では会社モードをきちんと貫くこと。そのほうが会社ではそんな素振り見せないのに……と気にしてもらえる可能性も高まります。

彼女を誘う時は「彼女視点」で物事を考える

もしも彼女を食事に誘うチャンスが来たとしましょう。もちろんこれも、できれば会社でではないほうが良いですよね。どこで誰が聞いているかわかりません。

たとえ職場恋愛がオープンになっている会社だといっても、さすがに会社でデートの約束をするのを見せられていい気になるような人たちばかりではないでしょう。

単純に会社から遠い場所であれば会社の人に見つかりづらいから、と遠い場所を選んだとしても、彼女の自宅から離れて帰りが遅くなったり、他の社員の家に近くになってしまったりする場合もあります。

一人でレストランを予約してしまうよりも、きちんと彼女の意見を聞いてあげましょう。ここについても立場の差があるのであれば、なおさら慎重に。そういう真摯な姿勢を見せることで、彼女もあなたを会社の立場とは離して見ることが出来るようになっていくものです。

会社での立場は関係ないということをちゃんと伝える

先述したように、あくまでも2人が出会った場である会社は、2人の関係を最初に定義する立場にあります。つまり会社でお互いを個人的に知るよりも「上司」と「部下」という立場や会社でのあなた、彼女を知ることのほうが先に来ますよね。

それを告白の前まで引きずっていると、「告白にOKしたとしても、こんな上下関係が続くのかな?」と不安にさせてしまうもの。きっとそんなことを望んで告白するわけではないはずです。

まずは一緒に出かける場面できちんと「プライベートと仕事で、あなたの扱い方を分けることが出来る」という点をアピールしましょう。

先述した「会社モード」をきちんと徹底して見せておくことで、プライベートでは彼女を一人の女性として大事にできるというところをアピールする材料にもなります。

職場恋愛が始まったあとのことも考えておく

彼女がもしもOKしてくれたとして、会社の人には一切話すことができないというのは意外とストレスになるものです。彼女があなたの愚痴を話したいとしても、相手がいません。

これが大学生であれば、同級生に話していただろうし、「あ~アイツがそんなこと言ったの!?ヒドイ!」と共感してもらえたことでしょうが、会社の人には話せないので社外の人に愚痴ったとしても「あなたの彼氏、大変そうだね」で終わるわけで、彼女が不満を全て吐き出せない可能性もあります。

また彼女とあなたの立場から、もし付き合いが長くなって結婚したとしたら異動になるのは彼女側になってしまいませんか? 社内恋愛というのは本来カップル間に必要のないしがらみも多く発生します。

彼女を支えて、それに立ち向かっていく覚悟があるのかどうかをもう一度みつめなおし、それがきちんと伝わるような告白をすることが望ましいでしょう。

職場で出会ったという事実をしがらみにしないために

告白は彼女のことをきちんと考えられるようになってから

職場恋愛には様々な問題がつきものです。しかし社会人になってしまえば出会いの場も限られてきますし、共通点も多いので社内恋愛は意外と多くの人が経験しているものでもあるでしょう。

職場恋愛であるというだけでできてしまう様々な困難に対してはきちんと解決できるということを自分の中でも確認し、それを彼女に伝えてあげられることが何より大切。はらむリスクも多いからこそ、慎重に、かつ的確に彼女へのアプローチ方法を考える必要があるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活の心構え
シェアする
【この記事を書いた人】

理系クリエイター&ライター。ライター歴6年でコラム(恋愛、自己研鑽、ビジネス)、求人原稿、ゲームシナリオ等を執筆中。コラムでは感情論理にフォーカスし『本当に使える』記事を書くよう心がけています。

千鶴をフォローする
まりおねっと