婚活パーティー、デート
婚活の心構え

【みんなの婚活調査】婚活疲れた、もう辞めたい!と思うことはある?やる気でない時はどうしてる?

婚活を辞めたくなるってことはないでしょうか?まりおねっとでは男女20人に独自調査を行いました。婚活辞めたい時はあるのか、疲れたときみんなどうしているか聞いてみましょう。

婚活なんてもう辞めたい!と思ったことはある?

実は婚活者の80%以上はストレスを感じている

会話・話が弾まない

こんにちは。まりおねっと編集部です。

  • 「もう婚活を辞めたい」
  • 「こんなにやってうまくいかないって、私ってどこかおかしいのかな?」
  • 「でも、辞めて一生結婚できないのは嫌だ」

婚活はとても疲れます。平日は仕事をしながらなのに、休日にどんな人か分からない相手と会ってやり取りを繰り返し、その先に本当に結婚があるのかどうか見えないなんて気持ちになることもあるでしょう。

パーソナル婚活研究所の調査では婚活女性の89%、男性の67%が「婚活でストレスを感じる」と回答しています。過半数の人は婚活にストレスを感じていますね。

では、そんなときにどうするのか、まりおねっとでは婚活中の男女20人に婚活中のモチベーション維持について調べてみました。

落ち込むのはどんな時?

結婚式

仲の良い友人が結婚したり婚活で知り合った方が結婚したりなど、婚活を続けているとモチベーションが下がってしまうことが多々あるのですが、良い男性と巡り合う為に必要な時間だと思うようにしています。

(あおい・28歳・女性)

友達の結婚や出産の知らせを聞くと、自分も早く結婚しなきゃという焦りに駆られてしまいます。

(ミント・33歳・女性)

婚活では、なかなか自分の好みのタイプの人が見つかりません。タイプの人が見つかったのに上手くいかなかった時がものすごい凹みます。

(ダルビッシュ天才・35歳・男性)

街コン、マッチングアプリを使用した際会話がうまくいかなかった時に焦ります。また周囲の人が結婚した際はとても焦ります。

(サトー・31歳・男性)

婚活が疲れたら婚活休む?続ける?

婚活を続ける派の意見

男女のお見合い

こうしている間にもどんどん年を重ねるし、落ち込んでいる暇はないと自分を奮い立たせます。婚活アプリで検索をかけたり、婚活パーティーの情報をチェックする。後からもう少し頑張ればよかったなと後悔するのが嫌なので、今できる限りのことをしておきたい。もし一生懸命やった結果だめであれば、そういう運命なんだと思って諦めもつくので。

ただ、睡眠と食事はしっかりとって健康的な体を維持するよう心がけます。

(あこ・28歳・女性)


婚活系ユーチューバーの方の動画を見て、他の人の頑張っている姿を見て自分も頑張らなくちゃなと励みにします

(みちこ・35歳・女性)


落ち込んだときには、自分が結婚に成功して、子供が産まれて幸せな家庭を築くことに成功した姿を思い浮かべて、次のお見合いのチャンスを必ずつかむぞと前向きに考えるようにしています。

また、休日には1時間から2時間ほど時間をかけて、趣味であるロードサイクリングをして汗を流し、気分転換をするようにしています。ロードサイクリングをすると、前向きな気持ちを取り戻すことができるのです。

(いちろう・44歳・男性)


新しい婚活サイトを探してみます。有料サイトだったとしても良ければ入会してみます。将来1人だと寂しい老後が待っていると想像し、絶対にそれだけは回避すると強く思ってみます。

スポーツを生活に取り入れ体型も含めて健康的で活発な生活を維持して明るく過ごように努力します。それにより自信がわき、再度婚活をしてみようと思えるようします。 

(メアリー・46歳・女性)


いつか非常にステキな女性と出会うまでの試練だと思うようにし、婚活での失敗を次にちょっとでも生かせるように維持します。婚活はそう簡単にいくわけがないですし、失敗するのは当然という気持ちで前向きになることで、モチベーションを上げます。

多くの方々が婚活で失敗しているので、自分が婚活がうまくいかなくても当たり前だと考えるようにしていますね。

(アーロ―・35歳・男性)

婚活を休む派の意見

婚活のモチベーションが下がったときには、無理に婚活を続けず、いったん婚活から離れます。婚活から距離を置いて、ひとまず目の前のこと(たとえば仕事や趣味)に没頭することで、心に余裕が生まれます

するとそのうちに、また婚活を始めても良いかな、という気持ちがふつふつと沸いてくるので、それから改めて婚活を再開します。それを繰り返すことで、長い目でモチベーションを維持しています。

(みちこ・26歳・女性)


婚活をしていると、どうしてもうまくいかない時期ってあるので、モチベーションが下がった時には1ヶ月くらい休息期間を置きます

その間は、婚活のことを何も考えずに友達とご飯を食べに行ったり、1人でプチ旅行したりして、婚活から一旦離れるといいです。その時に会う友達はできるだけ結婚していない人がいいです。結婚している人や子供がいる人に会うとどうしても焦ってしまうので。1ヶ月リフレッシュしてから再度婚活を頑張ります。

(かな・31歳・女性)


婚活のモチベーションが下がったときは、いったん婚活から離れて、思いっきり一人で気ままに一人旅をしたり、友達や家族など信頼のおける人と遊びに行ったり飲んだりご飯に行ったりして、リフレッシュするようにしています。

そうすると、日々の生活への活力にもなりますし、リフレッシュした分、また新たな気持ちで婚活へ踏み出せるようになります。

(みぃな・30歳・女性)


なかなかうまくいかなく、やる気が失せてしまったときには、あえてそれまで行っていた婚活を期限を決めて全て停止します。

婚活は一時中断と割り切り、その間には婚活ばかりを意識した新しい出会いを求めるのではなく、異性や同性の友人や家族との時間を増やし、視野を変えるように努力します。視野や考えを広げる時間だということをモチベーションにします。

(まゆか・40歳・女性)

みんなのモチベーションアップ方法

読書

自分の今の状況に似たような音楽を聞いて、自分が一人じゃないと孤独感を感じないように励ましています

それと、インターネットや自分の周りで同じく婚活している人達の情報を見ながら上手くいっていない人の状況や理由を照らし合わせながら、なぜ自分の婚活がうまくいかないかの原因を究明して次に活かせる様に準備をしてモチベーションを高めます。

(SNOW・29歳・男性)


婚活のモチベーションが下がった時は、現実の異性のことは一度忘れて、恋愛ドラマを観たり小説を読んだりしてときめく気持ちの準備をします。

そのあと、自分の恋愛観の再確認をしています。 求める理想像が高すぎないか、異性に優しく思いやりを持って接することができる気持ちかどうか、自己分析をして、モチベーションを上げています。

(なぎさ・26歳・女性)


お見合いパーティで知り合った女の子と連絡を取っているので、情報交換や愚痴などを言い合っています。

2人ともバツイチで、そんなに焦っているわけではないのですが、 婚活で男性と話すより、2人で話していた方が楽しかったりします。
モチベーションが下がった時は 「次!ここ行ってみよう!」と、仲良く参加したりしています。

(ぴーたん・43歳・女性)


期間を設けて自分の気持ちをリフレッシュさせる期間を設けるのがいいですね。その間はジムに行ったり読書をしたりして自分磨きをしたり、自分の好きな趣味を満喫したりするのもありだと思います。

精神的にまた頑張って婚活しようという気分に戻ればまた婚活していけばいいと思います。

(レビン・39歳・男性)

モチベーションの維持については、筋力トレーニング、ストレッチ、サウナなどを利用して自律神経を整えます。

そうすることで、頭がスッキリして次の事を考え何をすればよいのか考える事ができます。

(satou・31歳・男性)

まとめ

婚活で辛いのは一人じゃないんだよ

調査にご協力くださったほとんどの方がつらいと感じること、落ち込むことはあるようです。

婚活が疲れたときのモチベーション維持のためにやっていることをまとめると

  • 考え方・現状の受け取り方を変える
  • 違う出会い方を探す
  • 趣味、仕事など他のことに没頭してみる
  • 運動をしてリフレッシュ
  • 読書等でモチベーションを上げる
  • 一定期間婚活から離れる
  • 婚活している人を見てやる気を出す
  • 独身者と集まって愚痴る

こんな方法で乗り切っているようです。

参考にして、ぜひつらい時期を乗り越えてください。一つ言えるのは、みんなつらい時期はあるようです。

編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部