老夫婦のカップル
婚活の心構え

結婚したいかわからなくなったら方へ・結婚生活の10の利点を聞いてみた

婚活をしていると、「自分はどうして結婚したいんだろう・・・何のために結婚したいんだろう」とふと我に返ることがありますよね。結婚することで得られる利点とは何なのでしょうか。今回は、結婚することで得られる利点について、様々な視点から検証してみたいと思います。

そもそも、結婚する利点って?

何のために、どうして自分は婚活するのだろう

婚活をしている中で、「なぜ自分は婚活をしないといけないんだろう?何のために、自分は婚活をしているんだろう?」という疑問が頭に浮かんだことがある方も多いのではないでしょうか。

婚活には、少なからず労力、時間、お金を使います。それらを費やす甲斐・・・利点を感じられないのに行う婚活はつらいものです。

では、結婚で得られる利点とはいったい何なのでしょうか。今回は、婚活の末にたどり着く「結婚」で得られる利点について、考えていきたいと思います。

ずばり解答!結婚することで得られる利点

1.孤独ではなくなる

20161028_01

ひとりでも全く平気!という方は、結婚をする必要はないかもしれません。

でも、一人の夜はさみしいと感じる方や、孤独が胸に押し寄せる夜がある方は、結婚にとても利点を感じることができます。結婚すると、ひとりではなくなります。夫婦という絆をもった相手と、「おかえり」と言い合える環境に、救われることがあるのです。

2.別れにくくなる

喧嘩、ケンカするカップル

恋人同士でも、既婚者でも別れることもあります。例えば他の好きな人ができたとして一方的に別れを切り出されることはあるかもしれません。

しかし、その場合も結婚している場合は、離婚に応じないこともできますし、不倫相手に訴訟を起こすこともできます。

一方で、これはデメリットでもあるかもしれませんね。恋人同士のように簡単に分かれることができるわけではなく、離婚はいろんな手続きもあり手間です。

3.健康になる、長生きしやすくなる

老後、高齢者

長生きするかどうか、いろんな要素がありますが「孤独ではない」ということも大きなポイント。

独身者と既婚者で比較調査すると、既婚者(特に男性)は長生きすることが分かっています。独身であれば、生活のリズムがバラバラになったり、食事が適当だったりするかもしれませんが、結婚することである程度規則正しい生活を送れるようになりますよね。

4. 子供を産みやすく、育てやすくなる

20161028_04

結婚をせずに子供を産み育てることは、なかなか周囲の理解を得にくいものです。妊娠、出産、子育ては思いもよらないアクシデントの連続です。

周囲の理解を得て、祝福されながら子供を迎え、協力を得ながら子供を育てていきたいものです。結婚をしていることで、それらの理解や祝福が得られやすくなります。結婚せず同棲しているカップルもいるでしょう。でも、不妊治療って未入籍カップルの場合、医療機関で対応してくれないってご存知でしたか?

5.生きる意味、生きがいができる

20161028_05

「結婚をして、生きる意味や働く意味ができた」と話している男性は少なくありません。家族がいることで「稼がなきゃ」というのがエネルギー源になるそうです。誰かにとっての替えの効かない存在であること、誰かにとってのかけがえのない相手になること。

妻も、子供も、自分を必要としている。そのことを日々の結婚生活の中で実感しながら仕事をすることができるということも、人によっては結婚の大きな利点です。

6.病気の時や何かあったときに助けてもらえる

20161028_06

小さな病気であっても大きな病気であってもそうですが、自分が倒れたときに、誰かが自分を見つけてくれ、支えてくれるということは大きな利点です。

若いうちは良いのですが、年齢を重ねるにつれ、体力がなくなり、病気やケガのリスクが増えます。いきなり入院ということになっても、誰かが自分を支えてくれるという安心感は、かけがえのないものです。

7.老後の心配が少なくなる

20161028_07

独身の人間がじわじわと不安になってくることのひとつは、自分は老後をどう過ごしていくのか?ということです。

孤独死などのニュースを見るたびに、他人事には考えられず、つらい気持ちになります。孤独死のリスクを大幅に減らせるということは、結婚の大きな利点です。

8.世間体を気にしなくてよくなる

20161028_08

結婚をしない若者が増えたというニュースもあるものの、やはり結婚イコール一人前という世間の考え方は根強く残っています。

事あるごとに、「結婚してる?」「結婚しないの?」「結婚する気ないの?」と、何度も聞かれてうんざりしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。結婚をすると、堂々と「妻がおりますので」、「夫がいるから」と堂々と言うことができるようになります。

9.劣等感を感じずにすむようになる

怒るアラフォー女性

人にもよりますが、既婚者の話や子持ちの方の話を聞いて、「おもしろくないな」となんだかもやもやするという方は、結婚することでそのもやもやを解消することができます。

人生のステージとして、独身よりも結婚のほうが上のステージというわけではありませんが、もしも心の奥底でそんなふうに感じてしまう方は、結婚して自分の劣等感を克服することができます。

10.もう婚活をしなくてよくなる

20161028_10

え、そんなこと!?と思われるかもしれませんが、結婚をすることの最大の利点のひとつは、もう結婚のことで悩まずにすむようになるということです。

もう婚活をする必要もなくなります。そのかわり夫婦関係の中での悩みが新たに生じるかもしれませんが、もう婚活のことを考えずにすむようになれるということは、最大の利点のひとつです。

結婚することで得られる幸せ、安心感

それを利点だと考えるかどうかは自分次第

結婚をすることで得られる10の利点について、今回はご紹介してきました。この利点はいいなあと思えるものはありましたか?

今回あげたポイントを、利点と思われる方もいれば、そんな利点は必要ないと思われる方もいらっしゃると思います。もし結婚するメリットとして良いなと思えた方は、少し今しんどくても、婚活を頑張っていただきたいなと思います。

こまき
婚活アドバイザー。お見合いパーティーの運営を行う中で、婚活の現場で起こる悩みや葛藤を目の当たりにした。その後、結婚相談所のカウンセラーとして就任し、月に50人以上の方の恋愛相談にのり、たくさんの方の婚活の苦しさに寄り添いながら、成婚をお手伝いしてきた。