花嫁、ウエディングドレス
婚活の心構え

経験者が語る!アラサー婚活の厳しい現実と成功のコツ

「まだまだ大丈夫!」と思っているかもしれませんが、実は、アラサーの婚活はかなり厳しい現実があり、結婚は難しくなってしまうかも…。婚活成功のコツとは?今から婚活について学んでおきましょう。

まだ間に合う!焦れば大丈夫。アラサー婚活のリアル

独身アラサーが婚活で成功するコツ

アラサー独身の女性が、なぜ、結婚できないのか……。それは、ムダなプライドを捨てられずにいることが関係しています。プライドといっても、何もかも捨てろと言うわけではありません。ただ、そのプライドが「見栄」のためにあるのなら、捨てなければ婚活を阻害する怖れがあります。

「友だちの旦那よりもいい男性と」など、だれかの目を気にして設定している条件があるのなら、婚活の方法や方向性などを、ここで変えてみてはいかがでしょうか。

アラサー女性が捨てるべきプライドとは?

アラサー女性が婚活を成功させるためのコツを、実際にアラサーで婚活した経験者達の言葉を借りて、ここで紹介します。

知らないと一生独身決定!いつか結婚するだろうでは甘い

キレイな30代より地味な20代が選ばれる厳しい現実

驚き

アラサーで独身の女性の中には、自分磨きに力を入れている人も少なくありません。「なんで独身なの?」と思うくらいに美人も多いですよね。そして、「きれいなんだから、30代でも結婚できるでしょ」と、本人も他人も、大多数がそう思っているでしょう。

しかし、彼女達の多くが未婚である辛い現実……ただし、問題は男性側ではなく、女性側にあります。

目の肥えた30代女性

例えば、20代と30代の女性を比較したときに、30代の女性は経験豊富で、男性とのお付き合いの経験も多い傾向にあります。また、男性を見極める目もあるため、「本当にいい男」を見つけられる率も高い。でも、そんな「本当にいい男」には、他にもライバルがたくさんいます。

男性は、年齢の若さに魅力を感じる人が多いため、特別美人ではなくても若い子と付き合う選択をする傾向に……。そのため、肌の手入れや服のセンスや自分磨きを頑張っている美人の30代女性よりも、地味で素朴な20代女性が選ばれてしまいます。頑張っているのに報われないと、みじめな気持ちにもなってしまいますよね。どんなに自分の美貌に自信があっても、30代になると婚活の厳しさを感じる瞬間です。

関連記事

アラサーは毎年、出会える男性のレベルが下がる

買い物

仕事やファッションや自分磨きに頑張っているアラサー女性は、毎年毎年、自分がレベルアップしているように感じているのではないでしょうか。でも、出会う男性は逆にレベルが下がっているようにも感じるでしょう。「この程度の彼氏ならいらない」と考えるかもしれませんが、それは婚活市場での自身の価値に気づいていないからです。

婚活市場では右肩下がり!?

どんなに仕事や自分磨きに頑張っている人も、毎年年齢を重ねていくものです。20代と30代、どちらが魅力的かと尋ねれば、たしかに「30代の女性が魅力的だ」と答える男性は少なくありません。しかし、全体を見たときにどうしても「20代よりも30代がいい」と答える人は減っていきます。

確実に婚活市場での価値は加齢とともに失われる結果に……。仕事などでキャリアを重ねているアラサー女性にとっては、自身はレベルが上がっていく感覚があるでしょうが、同じようにレベルを上げている男性は、自分に寄ってくる前に20代の女性で需要はフルに。自分が出会う男性を、自分に「見合っている」となかなか思えなくなります。

うまくいかないアラサー女性がやりがちなNG習慣

パワースポット巡り

なかなか婚活がうまくいかないと、何かに逃げてしまうこともあるでしょう。ここでは、アラサー独身女性がやりがちな、婚活NG習慣をご紹介します。

女子会で憂さ晴らし

婚活が失敗続きだと、ストレスが溜まりますよね。でも、だからって女子会ばっかりやっていると、男性との出会いはだんだんと減っていき、婚活が上手くいかない悪循環に。「女子会って楽だな」と思ってしまったら最後、新たな人間関係を構築しなければいけない男性との婚活から足が遠のきます。

占いにハマる

女性は占いにハマる人が多い傾向にありますね。でも、占いに頼り過ぎると、現実を客観的に認識できなくなる怖れも。例えば、「占いに従っているから大丈夫」「私は間違っていない」など思い込めば、相手の気持ちを汲み取ることもできず、相手を不快な気持ちにさせるでしょう。ただただ「結婚したい!」と必死な雰囲気が見え見えにもなり、異性を引かせる原因にもなるかも。

占いを利用する場合は、新たな視点を得るための参考として利用するといいでしょう。焦りを感じていても、焦りを見せないようになれるといいですね。

海外旅行

海外旅行の何がいけないの?と思うかもしれませんが、実際、女性よりも男性は海外旅行に行かない傾向にあります。女性は同性の友達と出かけますが、男性は同性の友達と出かけるというのは稀ですよね。しかも、仕事に打ち込んでいる男性だと、「プライベートよりも仕事」になってしまい、海外旅行に行く機会も少なくなります。

海外旅行はまとまった休日も、まとまった費用も必要ですよね。そんな海外旅行が趣味な女性は、「海外旅行に連れて行かないと不満を言いそう」「お金がかかりそう」とマイナスイメージが湧いてしまい、結婚相手の候補からは外れてしまいます。 

パワースポット巡り

気分転換などでパワースポット巡りにでかけるのはいいのですが、「婚活への必死さ」の象徴になってしまう危険性があるので注意が必要です。「神頼みでもいいから結婚したい」という焦りの気持ちを、行動で示しているようにみえると、男性はちょっと引いてしまうもの。「たまたまパワースポットに行ったんだよね」くらいであればいいですが、「パワースポット巡りが趣味」などと漏らせば、相手に警戒されてしまうかもしれません。

アラサー女性がやったら結婚できたこと

家事

アラサーになると、転職くらいしか環境が変わる機会はありません。でも、今までの環境で結婚ができないのだから、環境を変えてみるのは一ついい方法です。ここからはおすすめの「やったら結婚できたこと」をご紹介しましょう。

一人暮らし

アラサーで結婚となると、お付き合いの進展も早いほうがいいもの。一人暮らしなら自分の時間も自由に持てますし、相手を家に招くことも可能です。彼に「料理を振る舞う」なんてきっかけも作れますね。自立して生活するので、家事などにも慣れ、結婚の下準備ができる方法なのでおすすめですよ。家事が苦手でずっと実家に住んでいるアラサー女性も多いと思いますが、「作り方を覚えたら料理に目覚めた」という人は少なくありません。

出会いの場へ行く

20代にある程度モテた女性は、30代になっても同じように出会えると思っているかもしれません。でも、実際は、30代になるとお声はかかりにくくなるもの。合コンをセッティングしてくれた友達も次々に結婚してしまいますし、気づけば出会いの場すらなくなってしまいます。

そのため、まずは出会いの場へ積極的に行くことです。1人でも参加できる出会いの場はたくさんあり、街コンや婚活パーティーなど以外にも、男女が多いイベントに参加したり、出会い方にこだわりを捨ててマッチングサイト等使ってみるのもアリ。

自分から声をかけて

さて、出会いの場へ行っても結果が出なかったという方はいるのではないでしょうか?正直、自分から声をかけていかないと、アラサー独身女性が異性と出会うのは簡単ではありません。「こんにちは」「よろしくお願いします」など、簡単な挨拶からでもいいので、自分から声をかけるように改善していきましょう。 

うまくいかない時に読みたいアラサー婚活漫画

アラサー向け漫画

婚活に限らず、人生にはなかなかうまくいかないことも多いですよね。さて、婚活に行き詰まってしまったら、こちらの漫画を読んでみてはいかがでしょうか。

(1)東京タラレバ娘

ドラマにもなった人気作。この漫画の主人公・倫子は、結婚に焦りを持ちつつ、なかなか結婚できない女性です。「自分を磨いていれば素敵な恋ができる」「いい男いないかな」「女子といたほうが楽」など、アラサー女性なら思い当たるワードもたくさん。でも、そんな言葉たちに「共感する」ことが、「幸せになれない理由だ」ということに、自分でも気づくのではないでしょうか。アラサーの時期に結婚を逃さないための婚活方法を知ることができるでしょう。

(2)ネットで会って30分で結婚を決めた話 

ネット上で、それも初対面で、出会って30分で結婚を決めたという、とんでもないお話です。なんと、両親への挨拶のときにはまだお互いの顔も覚えていないという驚きのストーリー。正直、「もっといい男と結婚したい」なんて足踏みしている女性には、そんなストーリーを読むだけでも「もっと前に進まなきゃいけないんだな」と思うのではないでしょうか。しかも、これは完全に実話です。結婚へのイメージが180°変わり、新たな視点で捉えられるかもしれませんね。

関連記事

高望みをしていたらすぐアラフォー!

5年後、10年後後悔しないために今必死になって

アラサーの独身女性が「もっといい男性と」という気持ちは理解できます。でも、冷静に考えてみてください。理想は上を見ればキリがないものです。

理想の男性像を追うのではなく、あなたの理想の生活を思い浮かべると良いでしょう。そして、そのあなたの理想の生活を一緒に歩んでくれそうな男性を見つける……そう考えると良いですよ。そうすれば、妙な条件のしがらみからは開放されるはずです。

きっと幸せになれますので、前を向いて頑張りましょう!

杉浦優子
神奈川県鎌倉市在住のフリーランスライター。恋愛や婚活のコラムなど、WEBコンテンツを中心に執筆活動をしています。趣味は、ビーチコーミング、ランチの美味しいお店を探すこと、体幹や筋力を鍛えるワークアウトをすることです。