結婚相談所で女性無料の業者のカラクリと注意点

結婚相談所を調べてみると様々な業者が検索できます。独自のサービスを展開している所もあれば、女性無料と謳い宣伝している結婚相談所もあります。ほとんどの結婚相談所では男性も女性も決して安くはないの料金を設定しているのですが、女性無料の結婚相談所にはどのようなカラクリがあるのでしょうか?

1543

女性無料の結婚相談所のカラクリとは

その結婚相談所は本当に安心ですか?

婚活をする際には主に3つの選択肢があります。

  • 婚活パーティー
  • ネット婚活
  • 結婚相談所

この3つが婚活をスタートする上で利用することになるサービスなのですが、その中でも結婚相談所は高い利用料金に見合った質の高いサービスを受けることが可能です。

結婚相談所にかかる費用は決して安い金額ではないのですが、中には女性無料と謳っている業者もあります。初めて利用する方はこの金額の差に戸惑う方も多いのではないでしょうか?

女性無料と謳っている結婚相談所のカラクリと利用する際の注意点について紹介します。


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!

その業者大丈夫?女性無料の結婚相談所のカラクリと注意点

なぜ無料?女性無料の結婚相談所のカラクリとは

お金がない

結婚相談所は国が支援する団体などではなく、民間が運営する一般企業です。企業として人を雇用し、サービスを顧客に提供し続けるためには当然、運営費というものがかかります。

特に結婚相談所では専任のコンサルタントを付けたりと、人件費にかかるお金や、会員を集めるための広告費用もかかってきます。

そのような費用が多くかかる中で、女性無料の結婚相談所はどのように利益を上げているのでしょうか?こういった結婚相談所はなぜ無料なのでしょうか?

  1. 男性会員の利用料金から収益を上げる
  2. 入会金は無料ですが、見合い料などほかの名目で料金が発生する
  3. 地方自治体が助成金・補助金で運営していて狭いエリア限定で利用できる
  4. 「紹介無料」といいつつ男性会員のプロフィールを見ることができる程度
  5. 「来店無料」「資料請求無料」と当然のサービスにわざわざ「無料」とつけているだけ
  6. 1カ月くらい期間限定で無料お試しができる
  7. まともな結婚相談所ではない

(1)の女性無料で女性顧客を多く募り、男性会員にその不足分を補填させるというものです。男性会員がいて女性会員もいて、結婚相談所として成り立っているのならば問題ないと思います。(2)のスタイルもご本人が仕組みを納得しているなら問題ないかと。

(3)は利用する方のニーズと合致していればいいのですが、色々成約は多いでしょう。(4)(5)はやや誇大広告のようなきもします。(6)のスタイルも最近増えていて、試せるのでいいですね。

しかし、こういった女性無料の結婚相談所の中には決して質の高いサービスを提供していると言い切れない業者もあるので注意が必要です。今回はそんなちょっと怪しい業者の仕組みを説明します。

ちょっと待って!本当にその業者は結婚相談所ですか?

婚活サイト

そもそも結婚相談所とはどういったものでしょうか?

簡単に言うと、結婚相談所とはお見合いの仲介業者になります。結婚を希望する男女が結婚相談所に登録し、異性の会員情報を閲覧しお見合いを申し込むことができます。

場合によっては選任のコンサルタントが会員の希望を聞き、希望に沿った相手を紹介してくれるという手厚いサービスも受けることができます。

インターネットで「結婚相談所 女性無料」と検索すると、多くの業者がヒットします。相談は無料までは分かるのですが、登録・利用料金が全て女性無料と謳っている業者は結婚相談所というよりも、出会い系サイトが利用している手口に似た手法を採用している所もあります。

女性無料の結婚相談所の手口とは

書類

女性無料と聞くと「無料だし申し込んでもいいかな」という気になりますよね。

こういった結婚相談所の誘い文句は「プロフィール登録は無料なので気軽に登録しませんか?素敵な出会いがあるかもしれませんよ」と気軽に誘ってきます。

業者としては女性会員を増やすのに必死なので、まずは無料で登録させて会員数を水増しします。女性は何百人登録しても会社の売上になることはないので、男性から少しでも売上が上がるように無茶なお見合いをセッティングしてきます。

お見合いをセッティングすればするほど、男性側に利用料が発生するからですね。通常の結婚相談所であれば、女性側が希望する条件に沿った男性とお見合いをセッティングします。

しかし、女性無料の結婚相談所では男性から利用料金を徴収しないことには運営ができないので多少無理なお見合いでも強引にセッティングしてきます。

女性からすると自分の希望を全く無視したお見合いをセッティングされるので、自分が理想とする相手と知り合う確率はグッと減ります。

女性無料の結婚相談所を利用する際の注意点

プロポーズ

ここまでで女性無料の結婚相談所のカラクリを紹介しました。

本来であれば、男性・女性から利用料金を頂戴しそのお金を元に広告費用に充てたり、運営費用に充てているわけです。女性無料の結婚相談所では男性のみの利用料金から全てを賄おうとするので、やはりどこかで歪みが生じてきます。

手厚いサポートを受けれなかったり、広告・宣伝費にお金を回さないので良質な会員を獲得できなかったりですね。

女性無料と聞くと女性側からすればメリットのように聞こえますが、本気で婚活に取り組みたい人からするとあなたが求める本来の結婚相談所の役割を果たせない業者が多いのも事実です。

タダほど怖いものはないということですね。

女性無料の結婚相談所が全てサービスの質が低いとは一概には言えませんが、女性からの利益を全てカットしている分、やはりどこかで足りない部分がある業者が多いと言えます。

婚活は期間を設定して短期決戦で臨んだ方が成婚率はグッと高くなります。本気で婚活に取り組みたい、早く結婚をしたいという人は「無料」という言葉に踊らされず、当サイトで紹介しているような口コミを参考にして、結婚相談所の業者を金額以外の部分も含めて選定した方が賢い選択と言えます。


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

無料という言葉に流されず冷静に判断すべし

自分が何のために婚活をするのかをもう一度考えてみよう

女性無料の結婚相談所のカラクリと注意点について紹介しました。多くの結婚相談所が高い金額を設定しているなかで、無料で利用できる結婚相談所は確かに魅力的です。

しかし、通常利用料金がかかる所を無料としている分、どこかで削っている部分が必ずあります。

それはサービスの質であったりと様々ですが、一度何のために結婚相談所を利用するのかを考えてみると自ずと答えは出てくるのではないでしょうか。

お金をケチることではなく、早く結婚を実現したいという思いが一番なのではないでしょうか。女性無料の結婚相談所が本記事で紹介した業者ばかりとは言いませんが、業者を検討する際には無料という言葉に流されずじっくり検討した方が良いでしょう。

今なら大手企業が運営する結婚相談所が1カ月完全無料

普通に考えたらタダより高いものはありませんよね。国内最大手の求人サイトを運営するエン・ジャパンが2016年にエン婚活という結婚相談所をはじめました。店舗を構えず面談はエン・ジャパンの会議室を使うか、電話・ネットでの相談というスタイルでコストを削減しているため、入会金9800円、月会費12,000円と既存の結婚相談所よりずっとリーズナブル!

そのエン婚活がこれから本格的に婚活をしたいという方に自社のサービスを知ってもらうため、今だけ1カ月完全無料で通常会員と全く同じサービスを体験できます。

エン婚活の代表にインタビューしてきましたので詳しく知りたい方はこちらどうぞ

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


婚活パーティーの運営会社に勤務し、年間2000件以上の婚活パーティー運営を担当。婚活パーティー以外にも、街コンや合コンサイトの企画・運営にも携わる。プライベートでも多くの婚活パーティーに参加し、利用者目線と、運営者目線で婚活サービスを見ることができる。