オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

お見合いが成立しないのはなぜ?理由と対策を知って婚活成功させよう

婚活パーティー、お見合い 婚活のノウハウ

お見合いが成立しない方・これから婚活始める方必見

お見合い成立しない理由は大きく分けて3つ

失恋、スマホ、メッセージ

お見合いを申込したのに成立しない。初めに言っておきますが誰が婚活してもこれはあり得ます。20代女性が結婚相談所を利用してもお見合いが成立するのは10人申し込みして1人程度が平均です。

年齢や地域によっても変わっていくのですが、40代男性なら20人に申し込みをして1人程度ではないでしょうか。30代女性で15人に1人程度です。

お断りは「お断り」という意思表示をして断られる場合と、お見合い返答期限切れのお見合い不成立の2種類があります。

お見合い不成立は3ケース
  1. プロフィールを見て相手が「会ってみたい」と思ってもらえないため断られている
  2. 相手に真剣交際を考えている相手がいたり、仮交際の人数が多く新たにお見合いを考えていない
  3. 自分以上に人気がある釣り合わない相手に申し込みをしている

「2」の理由の場合は相手が結婚相談所のマイページにログインすらしていないこともあるので、期限切れでお見合い不成立になることが多いようです。

お見合い成立するための秘訣

積極的に新規の相手探しをしている人に申し込む

男女のお見合い

新規のお見合い相手を探していない相手に申し込みをしてもお断りになりますがそれはプロフィール上では判断ができません。

ただし、積極的に相手を探している最中の人は分かることもあります。

新規登録したばかりの方と、ピックアップ掲載中の方は積極的にいろんな方に合おうとしていますので、お見合いを申し込むとプロフィールをちゃんと見てもらえるでしょう。

ピックアップ中の方と、新規登録した方に積極的にお申込みをしてみてはいかがでしょうか。

結婚相談所から紹介してもらう人に申し込む

デート、会話

ある結婚相談所で女性500人から申し込みされている超人気男性会員のプロフィールを見せてもらったことがあります。

  • 年齢 36歳
  • 年収 600万
  • 身長 170cm
  • 大学 学校名非公開
  • 勤務先 大手家電メーカー
  • 外見 笑顔のさわやかそうな写真。剥げてなくて太っていない。

商社や広告代理店、航空業界、国家公務員、医者、弁護士といったもっと人気がある職業もあります。彼に申し込みをした女性たちは「別に医者や弁護士じゃないし、このぐらいなら高望みじゃない」と思っているのかもしれませんが、自分以上に申し込み数が多い男性に申し込みをするのは高望みなのです。

要するに釣り合っていません。

でも、なかなか自分に釣り合う相手って気が付けないのです。もちろん会ってみたいという方に申し込むのは自由ですが、結婚相談所から紹介してもらえるのであればそちらが自分に釣り合う相手なのでその紹介話を進める方がお見合いは成立しやすいです。

5歳年下に申込するのは高望みと知る

年の差

高望みは女性だけの問題ではありません。男性も無自覚で高望みをしがちなのです。

「10歳年下の女性に申し込みしているわけじゃなく、5歳年下の同年代に申し込みしているだけ」

と思っているアラフォー男性は多いですが、5歳年下も高望みなのです。

もちろん、5歳年下の女性でもあってくれる女性はいるかもしれません。それは決して当たり前のことではないのでその女性には「こんなおじさんと会ってくれてありがとう」という低姿勢で会い、相手をお姫様扱いするなら可能性はあるかもしれません。

5歳年下を高望みと思っていない男性の中には、年下だからと思ってため口だったりしてお見合いですぐ断られたりすることもあります。

同年代とはせいぜい3歳差ぐらいのことを言うのではないでしょうか。

プロフィールの写真と自己紹介文、相手への条件の見直し

バツ、ありえない、イライラ

どんなに申込をしても、プロフィールを見て会ってみたいと思ってもらえないと会えません。

男性でありがちなのは「スペックが高くないから婚活不利なんだろう」と思い込んでいるけれど写真が真顔で怖そうだったり、普段着すぎる服装の写真でやる気がなさそうに見えたり、共通の話題がなさそうに見えている方がいます。

例えばこんな一文があったらどうでしょうか。

「一人暮らしなので家事は一通りやりますし、結婚後も家の中のことは協力してやっていきたいです」

女性でありがちなのは「年齢も若くないし婚活不利なんだろう」と思い込み若い女性なら似合うフリフリや花柄ワンピースといった服をきて年齢不相応じゃない格好の方です。

年齢は表示されるので本物の若い女性にはかないません。年相応だけれど、女性らしい服装、メイクを習って写真を撮りなおすのもよいでしょう。

仲人、コンシェルジュから応援してもらえる会員になる

結婚相談所

結婚相談所の方を味方につけるのも大事です。いい人を紹介してくれるかどうか、信頼関係が築けるかどうかにかかっています。

初対面の異性から興味を持ってもらうより、何度か顔を合わせている人と信頼関係を築く方が大事です。婚活のアドバイスといっても外見、服装、特に容姿にかんすることはなかなかアドバイスもしにくいのです。

結婚相談所の人が思わず応援したくなるような会員でしょうか?日頃のやり取りから見直してみてはいかがでしょうか。

まとめ

お見合い成立のために結婚相談所は使いこなそう

せっかく入会したのであれば、お見合い成立しやすいように結婚相談所のサービスは使いこなしてはいかがでしょうか。