距離を縮めたい!正月にデートするならどんな場所がいい?

知り合いたての気になる人や付き合いたてのカップルは、どうやってお互いの距離を縮めたらいいか悩みますよね。しかしお正月は普段のデートと違って、お正月ならではのプランを立てることができます。どんなデートがいいか考えてみました。お正月だからこそのデートで、二人の距離を近づけるチャンスですよ♪

最初に「いいね」してみましょう
172

もっと仲良くなりたい…お正月はどんなデートがおすすめ?

あえて人混みにいく!または穴場を探す!

お正月というだけで特別な感じがしますが、その特別感を利用しない手はありません。まだそんなに打ち解けられていないあの人とも、ぐっと近づけるチャンスです。そうは言ってもどんなデートがいいのでしょうか。

付き合いたてのカップルが、もっと仲良くなれるプランもご紹介します。お正月を利用して、仲良しカップルに昇格しちゃいましょう!


[人気記事] ゴールデンウイーク明けの5月は出会いの確率が50%アップ?

お正月に距離を縮めたいならこんなデートをしてみよう!

お正月にしか拝めない初日の出を見に行こう

20161226_01

初日の出。まさしく一年に一回のものですよね。初日の出は神聖な気持ちになれますし、それを誰かと一緒に見るのは特別感があります。一年の始まりを一緒に迎えられるというのもいいですね。

初日の出を見るには、日の出前からスタンバイが必要です。まだ暗いうちから、日が昇るのを二人で待つ。その時間は紛れもなく特別な時間です。

難しい話は必要ありません。まだ距離のある二人でも、「寒いね」「楽しみだね」「綺麗に見えるといいね」のような他愛ない会話で日の出を待てばいいのです。静かな時間を他愛ない会話で一緒に過ごす。それだけでお互いの距離が縮まるのは間違いありません。

ただし初日の出を拝む際に注意点もあります。まずは、寒さ対策をきちんとしておくこと。特に女性は寒さに弱い人が多いので、温かい飲み物を用意したり、上着を余分に用意していくなど、寒さに気をとられないように気を付けてください。

また、初日の出が綺麗にみられることで有名なスポットには、たくさんの人が押し寄せます。二人きりで初日の出を待つ予定が、周りに人だらけでは雰囲気も台無しです。

有名でなくてもいいので、人があまり来ないような穴場を近所で探して、雰囲気を壊さない場所で初日の出を迎えられるように準備しておきたいですね。

行列もチャンスに変える!福袋をゲットしに行こう

20161226_02

デパートやショッピングモールは、元日はお休みでも1月2日から初売りを始めるところが多いです。そして、初売りの目玉はずばり福袋です!普段は買えないような値段で、目玉商品が買えることが多々あります。

テレビなどで見る初売りの様子は、人が押しかけてお店の中も大混雑ですよね。そんなところをデートに選んでも楽しめないんじゃない?と思いがちですが、考え方を変えてみましょう。

例えば、開店までの行列は、つまらないと思わないで会話に専念できる時間だと思ってみてはどうでしょうか。

何を買おうか?お目当てのものはどこにあるんだろう?どうしても欲しいものがあるからダッシュで買いに行こうね!などと話しているうちに時間は過ぎますし、楽しみな気持ちで盛り上がるでしょう。

いざ開店したら、二人でお目当てのものめがけてダッシュ!!買えたら二人で喜べますし、もし買い損ねても、きっと二人で頑張って走り回ったことは笑い話になって、二人の距離も近づくでしょう。

ここでも注意点があります。まずは、欲しいものに執着しすぎて、会話をないがしろにしてはいけません。店内の配置や通路を真剣に調べるのもいいですが、あくまで待ち時間も楽しむのがデートです。スマホばっかり見て相手を退屈させないようにしましょう。

また、二人で初売りに参戦するのが目的ですので、例え欲しいものが買えなかったとしてもそこで不機嫌になっては駄目ですよ。何なら「来年またリベンジしよう!」と、一年後の約束を取り付けてしまうのもいいかもしれません。

少しだけ頑張って、特別な初詣に行こう

20161226_03

お正月の初詣も、人混みや疲れるというイメージが先行しがちですが、元日を避けて、近所の小さな神社に行くなどすれば、ゆっくり初詣を楽しむことができます。ここで、二人の距離を縮めるために頑張ってほしいことがあります。それは着物を着るということです。

相手が普段とは違う着物で現れたらきっと目を見張ります。お正月ならではの服装は新鮮ですし、気持ちも変わるでしょう。

人も少ない神社で、時間帯も選べば、二人でゆったり境内を散策することができます。着物ですから動きも自然とゆっくりになりますし、男性は女性に時々手を貸すなどすれば、距離も縮まります。

二人でおみくじを引いたり、お願い事をして過ごしましょう。まだ恋愛関係にまで発展してない人は、こっそりと「この片思いが叶いますように」とお願いしてもいいですね♪

クリスマスが終わっても!イルミネーションを見に行こう

20161226_04

イルミネーションはクリスマスで終わってしまうと思いがちですが、お正月でもイルミネーションを楽しめる場所は結構たくさんあります。街路樹にライトを飾り付けてある場合などは、クリスマスの後も長い間点灯しているので、ドライブがてら見に行ってもいいですね。

お正月だけのイルミネーションイベントをやっているところもありますので、近場でそういったイベントをやっているところがないか調べてみましょう。有名でないところは人も少なくて穴場です。

冷たい空気の中で見るきらめくイルミネーションは何とも言えず神秘的なもの。カップルはそっと手をつないだりできるチャンスかもしれません。ロマンチックなイルミネーションは、二人の距離を近づけるのにもってこいです。

年末年始は映画だ!カップルシートはいかが?

20161226_05

まだ恋愛に発展していない人にも、付き合いたてのカップルにもおすすめなのが映画館です。年末年始は新しい映画が目白押しで映画館はフル稼働。ポイントは夜遅い時間など人が少ない時間帯に、カップルシートを選ぶことです。

カップルシートは普通の席よりゆったりとしたスペースですし、何より周りに人がいないのでまさしく二人きりの空間です。ポップコーンやドリンクを持ち込んで、並んで映画を見る。間違いなく二人の距離は縮まりますよ。

でも、あなたは親しくなりたいと思っていても、相手がそういった空間に行きたいと思っているかは確認しなければわかりません。了解なくカップルシートを選んで、相手が嫌な思いをしてしまう可能性もありますので、きちんと断ってからにしましょう。

例えカップルシートでなくても、二人で同じ映画を見ればその後の会話も楽しめますから心配しなく大丈夫ですよ♪

ハプニングで手をつなぐチャンスも?スケートに行こう

20161226_06

つい家でダラダラしてしまいがちな冬。体を動かすのも億劫になる時期ですね。そんな時こそ、二人でスケートに行くのはそうでしょう。スキーやスノボーは準備が大変だったり行くまでが長かったりしますが、スケート場は近くにありますよね。

二人とも初心者なら、リンクの端をゆっくり滑ってもいいですし、得意な人は、あまり得意ではない人に教えてあげられますよね。楽しみながら体を動かすこともできる。冬にぴったりだと思いませんか?

そして、初心者は氷の上で上手く立つことさえ難しく、すぐに転んでしまいます。そこにさりげなく手を差し出して助けてあげて、そのまま手をつないで滑ることができたら、一気に距離も近づきますね。


【オンライン型結婚相談所】結婚までの平均交際期間5.3ヶ月!!

まとめ

お正月にしか体験できないデートでぐっと距離を縮めよう!

いかがでしたでしょうか。距離を縮めたい二人におすすめの、お正月デートを紹介しました。初日の出や初詣はお正月にしかできない体験。特別な体験をすれば、きっと仲良くなれるはずです。

イルミネーションや初売りは人混み必須ですが、それを楽しめるようになればきっといいデートになるでしょう。

私的には敢えてお正月間を感じないスケートも意外に楽しめると思うので一押しです。本当は上手に滑れるのに、わざと転んで手をつなぐタイミングを作ってみるのもいいですよ♪

タグ デート

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません
最初に「いいね」してみましょう

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


元モデル。女の世界特有のドロドロに負けひっそり引退したが、気付けば周りは既婚者だらけ。焦って結婚相談所に登録し結婚するもあえなく離婚。現在は愛娘を抱えながらフリーライターとして様々なサイトで執筆中。趣味はアクセサリー作り。