婚活の写真
婚活のノウハウ

最高の婚活写真を撮ろう!写真内で好印象を与えるアイテムとは?

婚活を始めたばかりの頃、一番困るのがプロフィール写真です。婚活サイトや結婚相談所に登録する時には必ず必要なプロフィール写真……写真の良し悪しで婚活の運命が決まってしまうと言っても過言ではありません。最高の婚活写真の撮り方を知り、なるべく多くの出会いを掴んでください。

婚活はプロフィール写真から始まる

あなたが写真で人を選ぶように、相手も写真であなたを選ぶ

結婚相談所やネット婚活において、「この人に会ってみようかな」「この人に会いたいな」と思う決め手は、相手の人のプロフィール写真であることが多いですよね。誰もが結婚相手にいくつかの条件……年収、離婚歴、性格などをあげていると思いますが、プロフィール写真を見て判断することも少なくありません。

ということは、同じようにあなたもプロフィール写真で判断される機会が多いということ。「人は見た目」「人は見た目じゃない」それぞれ意見があると思いますが、会ってみたいと思わせるプロフィール写真を用意しておくのは、とても大切です。

最高の写真を撮ってあなたの婚活の可能性を広げましょう!
ここでは「婚活写真でいかに好印象を得るか」を特集していきたいと思います。

可能性を広げるために、最高の写真を用意しよう!

笑顔であるのが絶対条件!

笑顔

まず、一番簡単そうで難しい話をします。

プロフィール写真は笑顔であるべきだという事です。それもなるべく自然な笑顔の方が良いですね。

スマイル=0円ですから、コストは全くかかりませんが、人によっては結構難しいかもしれません。ちなみにアンケート結果によると、約80%の人が「写真で笑顔を作るのが苦手」と答えています。

他人のプロフィール写真を見て、あなたは「よくみんな自然な笑顔が作れるなぁ」と思うかもしれませんが、 実際はみんな苦手なんです!

だから、ここはあなたにも頑張っていただきたいポイントです。

自然な笑顔で写真を取るためには?

では、その自然な笑顔を撮るコツをお話ししますね。

  •  自撮りではなく人に撮ってもらう
  •  とにかく大量に撮る
  •  撮る場所はあなたがリラックス出来るところ

重要なのはこの3点です。

プロフィール写真を自分で撮る……いわゆる自撮りの人も多いと思いますが、自然な笑顔を作るのに自撮りは向いていません。必要以上に気取った表情になりがちで、見ている人の好感は得難いのです。専門のカメラマン、もしくは気心の知れた友人に撮ってもらいましょう。

友人に撮ってもらうのならば、とにかく大量に写真を撮ることです。50枚、100枚撮るくらいの気持ちでいてください。スマホで撮るのならばフィルム代などは気にならないはずです。その利点を利用してください。よく5枚6枚を真剣に撮ろうとしている人がいますが、そのやり方だと自然な笑顔を写真に収めるのは難しいです。
また、撮る場所はあなたがリラックス出来るところが望ましいですね。

さらに好感度を上げるための写真の撮り方とは

前述した内容は理解していただけたかと思います。もっと好感度を上げるために、下記の内容も意識して見ましょう。そうすれば、さらにあなたのプロフィール写真を見た人の気持ちを掴むことも可能です。

  •  複数の写真を公開する
  •  写真の加工はNG
  •  さりげなく好印象のアイテムと一緒に映る

婚活サイトでも結婚相談所でも、複数の写真を載せられるようになっていることがほとんどです。せっかくですから、1枚ではなく3枚から4枚と複数の写真を公開すると良いですね。とくにおすすめしたいのは、全身写真を載せることです。顔のアップだけでは、どうしてもその人の個性や雰囲気が掴みづらいもの。全身写真があると、見た人のあなたへの印象が固まりやすく「会ってみようかな」と思ってもらえやすいのです。

また、写真の加工は完全にNGとしてください。今は手軽に自分で写真を加工できますが、婚活において写真を加工するのは、相手にとってもあなたにとっても良い結果になりません。「写真を加工したな」と思われた時点で、あなたの印象は大幅に下がってしまうからです。

美男・美女コンテストではないのですから、自然体のあなたを写し、それを見てもらってください。大事なのは、美しいかどうかよりも、雰囲気が良いかどうか、です。

では、雰囲気を良くして相手の心証を上げるテクニックも紹介します。それが、「好印象のアイテムと一緒に映ること」です。

一緒に写って好印象をもたらすアイテムは?

写真の中に特定のアイテムがあると、それだけで印象が上がることもあります。男女によって若干の差があるので、それぞれ紹介しましょう。

男性が女性の写真を見た時、一緒に写っていると好印象のアイテムは以下の通りです。

  1.  子犬     17.9%
  2.  花      16.7%
  3.  子猫     14.4%
  4.  本      10.5%
  5.  スイーツ   10.5%

また、女性から男性を見た場合はこうなります。

  1.  子犬     18.2%
  2.  本      10.1%
  3.  子猫     9.7%
  4.  コーヒー   9.7%
  5.  クルマ    8.9%

このアンケートからは、男性が女性に愛らしい印象を求めていることがわかります。また、女性が男性に求めているのは「小動物を可愛がる優しさ」「知的さ」「男らしさ」でしょう。

もしも、あなたが子犬や子猫を実際に飼っているのでしたら、一緒に写ると良いかもしれません。 しかし、一番手っ取り早いのは本でしょうね。

ただ、本の場合タイトルが見えてしまうと、そのタイトルによってマイナスイメージになる可能性もあります。たとえば……「なんにもしないで年収1000万になれる!」なんてタイトルの本が一緒に写っていたら、間違いなくイメージダウン。個人的にはブックカバーをかけてタイトルが判らなくしておくことをおすすめします。

写真を撮るシチュエーションにもこだわろう

カウンター

写真の背景や服装で、相手の印象が変わってしまうことも少なくありません。こちらもアンケート結果をご覧ください。

Q:一番、興味を惹くシチュエーションと服装の組み合わせは?
男性から女性を見た場合の答えが以下の通りです。

  1.  カフェ&デートファッション   30.5%
  2.  部屋&普段着          12.5%
  3.  お祭り&浴衣          …12.5%

女性から男性を見た場合はこうですね。

  1.  カフェ&デートファッション   30.3%
  2.  職場&ビジネスファッション   26.2%
  3.  観光スポット&カジュアル    17.2%

男女ともにカフェ&デートファッションがトップです。
これは一緒にデートをするところが想像出来る、という理由が大きいのだと思います。

悪い印象を与えてしまうプロフィール写真とは?

反面教師にしてもらうために悪い印象を与えがちなプロフィール写真の特徴も紹介します。これは、男女とも似たような回答でしたので、まとめて紹介しましょう。

  1.  清潔感がない     32.4%
  2.  表情が暗い      27.2%
  3.  ナルシストっぽい   17.6%
  4.  画質が不鮮明     7.2%
  5.  履歴書のように堅苦しい 5.6%

ここまでのお話しを実践していただければ、「表情が暗い」「履歴書のように堅苦しい」というのは避けられるはずです。「画質が不鮮明」というのは論外ですから、割愛すると……
あとは清潔感とナルシストっぽく見られないように気をつければOK!というわけです。

清潔感とナルシストの件に関しては、服装によるところが大きいです。 ですから、ナチュラルなお洒落を心がければ、自然とマイナス面は全てクリアできます。

プロのカメラマンにお願いするのもアリ!

実はプロフィール写真をプロのカメラマンに撮ってもらう人も少なくありません。主に婚活写真を手がけている写真屋さんもあるくらいです。気になるお値段ですが、安い所なら3,000円くらいから。一般的な相場は7,000円から10,000円といった所でしょうか。

写真を撮るだけではなくヘアメイクや表情のアドバイスなどもしてもらえるので、けっして高くはないと思います。

実際に婚活をしている人から、「プロフィール写真を写真屋で撮ってもらったものに替えただけで異性の反応が変わった」という声もよく聞きますね。

最高のプロフィール写真の撮り方はこれだ!

まずは友人とカフェに行こう

ここまでの話をまとめると、最高のプロフィール写真を撮る方法が見えてきます。ナチュラルなお洒落着で、気心のしれた友人とカフェに行きましょう。そしてブックカバーをかけた本がさりげなく写るように、何十枚何百枚と写真を撮ることです。

そして撮影の間、なるべく自然な笑顔を心がけること!これが一番、大切ですね。

おそらく100枚写真を撮ったところで、使えそうなのはほんの数枚でしょう。 しかし、その中にあなたの魅力を引き出してくれる写真がきっとあるはずです。さらに念を押すのであれば、写真屋さんにも出向き、婚活写真を撮ってもらってください。
「そこまでやる必要あるの?」と思うかもしれませんが、最初に述べたようにプロフィール写真は婚活の入り口。入り口でつまずくわけにはいきません。考えうる最高のものを用意しましょう。

参考サイト

なお今回の記事を書くにあたりまりおねっと のアンケート結果を参考にさせていただきました。ありがとうございました。

わたろう
ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。 ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。 現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。