オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

少しでも上げたい!告白の成功率を上げる7つの秘策

告白 婚活のノウハウ

告白の成功率を上げる努力を惜しまない

当たって砕けろでは本当に砕けてしまうことも

タイミングやシチュエーションなんか無視して、なんの前降りもなく告白し、見事に砕け散ってしまう人がいるかもしれません。情熱的で衝動的な告白が功を奏せば結果オーライですが、なかなかうまくは行かないのが現実です。

美味しい料理にひと手間の努力が欠かせないように、告白の成功率を上げるのにも努力が必要です。告白の成功率を上げるテクニックを実践すれば、ハッピーライフはもう目前。

片思いから脱却したい人、告白を成功させたい人必見ですよ!

これで失恋知らず!?告白の成功率を上げる7つの秘策

1.お互いの共通点を見つけよう

好きな相手との共通点を探しましょう。なんらかの共通点が見つかれば、お近づきになれるチャンスです。二人の共通点が、世間的にはマイナーとされるものであればあるほど良いでしょう。

「話しのわかる人」だと認めてもらえれば、二人の距離はグッと縮むことになります。まったく知らない人、もしくはほとんど知らない人から告白されるのは、相手からしてみれば恐怖でしかありません。

知らない人のまま告白するよりも、共通点や接点を見つけて知り合いになってから告白するほうが、成功率はアップします。

関連記事

2.ご飯を一緒に食べる仲になる

告白の成功率を上げたいと願っているなら、ご飯を一緒に食べる仲まで二人の仲を発展させておきましょう。

一般的に、大勢でワイワイ飲みに行くのはまったく抵抗なかったとしても、二人っきりでの食事となると、嫌いなタイプとは抵抗感を覚えるものです。

そのため、食事に誘うことは、告白までに踏むべき大切なステップになります。そうすれば、相手の気持ちを知ることができ、二人の仲をいい感じにすることもできるでしょう。

「一緒にご飯でもどう?」なんて、ありきたりなセリフかもしれませんが、美味しいものを二人で食べることほど、親密度を高める機会はそうそうないでしょう。

「食事になんか誘ったら、相手に気があるのがバレる」と焦る人がいます。しかし、最終的には告白するんですから、多少あなたの気持ちがバレたほうがスムーズに事が運ぶかもしれません。

関連記事

3.思わせぶりな態度で接する

男性にしろ女性にしろ、突然の告白に困惑する人が多いのではないでしょうか。思わぬ告白ほど、断られる可能性があります。

自分の気持ちが片思いの相手に筒抜けであるほうが、告白には有利に働きます。誰かに好意を寄せられれば、人はまんざらでもない気持ちになるもの。好意を寄せられて初めて、「好き」という気持ちが芽生えることだってなきしにもあらず、です。

また、思わせぶりな態度で相手に接しておけば、告白のハードルも低くなるはず。堂々と告白して相手の気持ちをガッチリ掴むには、相手にアピールすることから始めることができるでしょう。

4.ミラーリングをして相手にアピールしよう

恋愛テクニックの一つとして、心理学的にミラーリングと呼ばれている行動を実践することで、告白の成功率を上げることができるかもしれません。

ミラーリングとは、相手の動作を真似することを指します。知らず知らずのうちに、人は好きな人の動作を真似る傾向にあります。また、自分と同じ動作をする人に好意を寄せやすくなる、とも言われています。

ですから、思わせぶりな態度で好きな人に接するのが苦手、または、自分の気持ちが相手にバレバレなんて恥ずかしいと思うなら、ぜひミラーリングを実践してみてはいかがでしょうか。

5.相手の好みのタイプに変身する

ありのままの自分を受け入れてもらえれば、これほど幸せなことはありません。ですが、告白の成功率をアップさせたいなら、なるべく相手の好みのタイプに変身しておくべきです。

好きな人の好みのタイプを知るのは、難しいことではないはずです。むしろ、相手のタイプに自分を合わせていくことのほうが、よっぽど努力を求められることです。

相手の理想のタイプが、自分とはかけ離れていることもあります。しかし、そこで諦めてはいけません。相手に少しでも好意を持ってもらいたいと努力すれば、報われることがあるでしょう。

6.イベント時期に焦点を当てて告白する

クリスマスやバレンタイン、そして七夕など、恋人たちが盛り上がるイベント時期に告白すれば、成功率を高められるかもしれません。

シングルであることに肩身の狭い思いをし、「彼氏・彼女が欲しいな」とふと思ってしまうような、世間の雰囲気をうまく利用すべきです。

ロマンチックなイベントの時期だからこそ、ロマンチックな場所と選りすぐりの愛の言葉で、相手の気持ちに揺さぶりをかけましょう。

7.自分磨きを忘れずに行う

恋に落ちた瞬間、人が取る行動はそれぞれです。ひたすら相手のことのみを考える人もいるでしょうし、どうすれば相手を自分のものにできるかを考える人もいるでしょう。

もしも、なにがなんでも告白の成功率を上げたいと思っているのなら、まず自分を正直に見つめ直してみるのはいかがでしょうか。

「自分磨き」と聞くと、青臭いイメージがあるかもしれません。しかし、自分に自信を持てなければ、相手に好きになってもらえる可能性だって低くなってしまうでしょう。

ですから、いつかは好きな人に自分の想いを打ち明けたいと願っているのであれば、最高の自分を相手に捧げられるようにしておくことが大切です。

告白しようと思ったら覚悟を決めよう

ダメ元で行くより勝ちに行くべし

「とにかくダメ元で告白してみよう」などと思うかもしれませんが、それでは告白を成功させることは難しいでしょう。

同じ告白でも、ダメでも仕方がないと思って告白するのと、絶対に相手の気持ちを掴んでやると思って告白するのとでは、気迫や気構えが全然違います。

負けると思って臨む試合は、やはり負けるもの。告白の成功率を上げたいのであれば、上記7つのテクニックと自分の気持ちに自信を持って、堂々と告白することをおすすめします。

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活のノウハウ
シェアする
【この記事を書いた人】
Avatar photo

世界各地を旅する文筆家、時々翻訳家。
勝手に師匠と仰ぐ大御所作家、P.G.ウッドハウス氏を敬愛している。
いずれは師匠の様にストレスフルな職業に従事している人々や、文学をこよなく愛する人々の心を癒せる様なハートフルな文章を書ける様になりたいと思っている。

有島ユウキをフォローする
まりおねっと