外国人の彼氏
婚活のノウハウ

外国人との遠距離恋愛を成功させるのに必要不可欠な4つの事

外国人との出会いが欲しい、でも、遠距離になっても大丈夫?遠距離恋愛を乗り越えてアメリカ人と国際結婚した筆者が外国人との遠距離恋愛のコツを教えます!地球の反対側にいるからってあきらめる必要ありませんよ!

アメリカ人と国際結婚した私が教える遠距離恋愛のコツ

会えないと気持ちも離れる?そんなことありません!

平成も最後の年になり、日本のグローバル化がますます進んでいます。海外に飛び出て活躍する日本人や、日本のカルチャーに興味を持って来日する外国人がどんどん増えてきていますよね。

恋愛や出会い探し、婚活も日本国内だけに留まらず、世界中の人と国境関係なくお付き合いをする国際恋愛カップルも多く見かけるようになりました。そこで、外国人との国際恋愛につきものなのが遠距離恋愛。

  • 「日本に旅行できていた素敵な人と出会って、その人が帰国した後も連絡を取り続けている」
  • 「留学先で彼氏/彼女ができて、留学期間が終わり日本に帰ってきたけど付き合い続けている」
  • 「インターネットで出会い、まだ実際に会った事はないけど付き合い始めた」

と、このようなパターンで遠距離になる国際恋愛カップルが多いのです。そういう私自身も、現在のアメリカ人パートナーとは1年間の遠距離恋愛を乗り越えて無事結婚しました。

そして現在もビザの関係で国際遠距離別居婚中ですが、「寂しい」とか「不安だ」と思う事なく、離れている時間も快適に過ごせています。
その経験から学んだ「外国人との遠距離恋愛を成功させるのに必要不可欠な4つの事」をご紹介したいと思います。

外国人との遠距離恋愛で必要不可欠なことその1「コミュニケーション」

スマホを見る女性

外国人とのお付き合いに限らず、遠距離恋愛に1番大切なのがコミュニケーション。密なコミュニケーション無しには、遠距離恋愛を成功させるのは不可能と言っても過言ではありません。

物理的に距離が離れていると、心の距離も離れがちになってしまいます。それをつなぎ止めるには、お互いが包み隠さずに自分の感情や心配事などを伝え合う努力をする必要があります。

現在は、インターネットも発展していてコミュニケーションも取りやすくなっていますよね。スカイプやFacetimeなどのメッセージアプリを活用して、簡単にコミュニケーションをとる事ができます。

でも、外国人との国際遠距離恋愛のコミュニケーションの障害になるのが時差。

自分が仕事から帰ってきて、今日一日の出来事を報告したいなと思っても、相手は朝起きて仕事に行く準備をする忙しい時間で、思うように話せないと言う事もしょっちゅうです。

この状況が続くと、なかなか話す時間が取れなくてフラストレーションが溜まってしまいます。
なので、週末はビデオチャットの時間を確保して、お互いの顔を見ながら話す時間を作るなどコミュニケーションの時間をスケジュールに組み込むといいですよ。

国際遠距離恋愛カップル中には「毎週土曜日はビデオチャットの日」という感じで、スケジュールを組んでコミュニケーションをとる時間を作っているカップルが多いです。

私とアメリカ人パートナーが遠距離恋愛中には、毎日朝から夜までできる限りメッセージのやりとりをしていました。

  • 「今日はこういうランチを食べた」
  • 「明日は友達と遊びに行く」
  • 「今日はこういう映画をみてこんな事を思った」

など、細かい事まで伝え合っていました。

メッセージでは話しづらい事はなるべくビデオチャットで顔をみながら話すようにするといいですね。
「ふたりの関係で不安に思う事」や「将来のビジョン」についてなど、常になんでも共有する事で二人の心の距離が離れてしまうのを防げます。

お互いのことをよく理解できていないと、実際に一緒に住むようになった時などにうまくいかなくなってしまう可能性もあります。離れている時間は、ハグやキスはできませんが話合う事はできます。

外国人との国際恋愛では、価値観の違いや、考え方の違いですれ違いが起きてします事もしばしばあります。なので、離れている時間を利用して話し合いでのコミュニケーションを深めて相手をよりよく理解できるようにしましょう。

外国人との遠距離恋愛で必要不可欠なことその2「信頼関係」

LINEの返信に悩む

遠距離恋愛をするとなった時に、しっかりとした信頼関係が築けていないととても辛い時間を過ごす事になってしまいます。遠距離恋愛では、会いたい時にすぐ会ったり、相手の行動を把握することができません。

そこでお互いに信頼関係が築けていないと、

  • 「浮気されてるんじゃないか」
  • 「なんで連絡が来ないんだろう」
  • 「誰と会ってるんだろう」

と、いろいろ疑ってしまい辛い時間を過ごす事になります。これは、さっきお話ししたコミュニケーションにも関係していますね。

コミュニケーションをしっかりとる事は、信頼関係に繋がってきます。何か隠し事をされていたり、相手が何を考えているのか理解できないと不安になってしまうものです。

相手が今何をしているのか、誰と会っているのかなどいちいち気になって、全て報告してもらうように束縛すると、遠距離恋愛はうまくいきません。遠距離恋愛においては、相手を信頼して一定の距離を置くのが成功の鍵です。

コミュニケーションを取りつつも、自分の時間を楽しむ余裕が大事ですよ。

そのためには、しっかりコミュニケーションをとって信頼関係を気づく必要がありますね。

外国人との遠距離恋愛で必要不可欠なことその3「没頭できる趣味」

値段・価格

遠距離恋愛中は、頻繁に相手に会う事ができないので一人の時間が多くなります。この一人の時間を持て余すと、相手の行動が気になってしまい束縛しすぎてしまうという事もあります。

せっかくたっぷりの自分自身のために使える時間があるので、没頭できる趣味を持って自分磨きをしましょう。自分で自分自身を楽しませる事ができない相手とは、付き合っていても疲れてしまうものです。

「恋人と離ればなれだから…」
「すぐに会えなくて寂しい」

というネガティブな面にフォーカスするのではなく、「今のうちに一人の時間を思う存分楽しもう!」とポジティブなマインドを持つと、遠距離恋愛でも楽しい有意義な時間をすごせるようになります。

前からやってみたかった事に挑戦したり、新しい事を学んだりすると、時間なんてあっという間にすぎてしまい、遠距離恋愛だったなんていう事はすっかし忘れてしまうはずです。

この機会を利用して相手の母国語を学んだりもできますよね。私は、遠距離恋愛中はお互いに会いに行くための航空券代を貯めるためにダブルワークをしていて、忙しい毎日を過ごしていました。

おかげで、寂しいと思う暇もなくあっという間に時間がすぎていきました。外国人との国際遠距離恋愛は特に交通費にお金がかかります。

ひとりの時間を利用して、副業を始めるとお金も貯まるし、寂しさを忘れて没頭する事もできて一石二鳥ですよ。

外国人との遠距離恋愛で必要不可欠なことその4「将来のプラン」

告白

将来の目標なしに、先の見えない状態で遠距離恋愛を続けるのはモチベーションが下がってしまい、続けるのが結構大変です。

お互いに結婚も視野に入れているならそれをゴールにしてもいいですが、もっと気軽なゴールや目標を立てるとモチベーションをキープしやすいですよ。

例えば、

  • 3ヶ月に一回は会うようにする
  • 将来のために金額を決めて一緒に貯金する
  • お互いの母国語を勉強する
  • 1年後には一緒に住む

など、中間地点の目標を立てると息切れせずに目標を達成できます。ふたりで同じ目標を共有すると、絆が深まり遠距離恋愛を卒業する頃には苦楽を共にした戦友のような関係になれますよ。

なんの目標もなしに遠距離恋愛を続けるのは「なんでこんな辛い思いをしているんだろう」とモチベーション下がり失敗しやすいです。先が見えない暗闇の中を手探りで進むより、すぐ先にゴールがあった方が安心ですよね。

以上、「外国人との遠距離恋愛を成功させるのに必要な4つの事」についてご紹介しました。

せっかく距離が離れていても付き合い続けたいと思える相手に出会えたのだから、うまく遠距離恋愛を乗り越えたいですよね。簡単ではありませんが、お互いが同じ方向を向いて一緒に努力できれば遠距離恋愛を成功させる事ができます。

どうやって外国人の彼と出会ったの?

日本文化に興味がある外国人と出会うのはアプリがおすすめ

よく聞かれるのですが、私とアメリカ人パートナー実はマッチングアプリで出会い、遠距離恋愛を乗り越えて結婚しました。

最近は、マッチングアプリが日本でも広く普及していますよね。海外では、真剣な交際相手を探すのにマッチングアプリを使うのがとても一般的なのを知っていますか?

日本ではまだ「遊び目的の人が多そう」というイメージがありますが、多くの外国人がマッチングアプリを利用して将来のパートナーを探しています。

幾つかあるのですが、外国人のパートナー探しや、お友達作り、新しい出会いには「enicee」が使いやすかったです。

enicee 公式ホームページ

今までのマッチングアプリは海外製のものが多かったですが、これは日本製の数少ないマッチングアプリで、日本人の私たちにとってもとても利用しやすいです。日本の文化に興味を持っていたり、日本語を勉強している外国人の方が多く利用しているので、共通の話題が多い人に出会いやすいのが特徴です。

このアプリ内では、「国際交流パーティコミュニティ」、「ラーメン大好きコミュニティ」など様々なコミュニティがあり、気の合う仲間や友達を見つけやすいです。

「1対1で会うのはちょっと不安」という方も、国際交流パーティなら気軽に参加できて、たくさんの外国人と出会えますよ。

Kiyomi

Kiyomi

国際恋愛コラムニスト
2017年アメリカ人パートナーと結婚するも国際遠距離別居婚。アメリカ移住の為に配偶者ビザ申請中。