スマホをみて考える女性
婚活のノウハウ

マッチングアプリにいるヤリモク男の10の特徴と逃げ切る秘訣

マッチングアプリで恋人や結婚相手を探している女性も多いと思います。しかし、どのアプリにも一定数紛れ込んでいるのは、身体の関係だけを求めている男……いわゆるヤリモク。 「結婚するつもりはない」ならまだしも「恋人にするつもりもない」男には引っかかりたくありませんよね。この記事は、ヤリモク男を避けるための記事。ヤリモク男の特徴とその男から逃げるための秘訣をお伝えします。

すぐにわかるヤリモク男の3つの特徴

プロフィール欄が充実していない

メッセージ、スマホ

まずは、実際にやり取りをする前からわかるヤリモク男の特徴です。

これはあちこちで言われているため、もはや常識。プロフィール欄が明らかに手抜きなのは、ほぼヤリモクです。

ヤリモクの男は、1回肉体関係を持ちたいだけなので、プロフィールを一生懸命書くのがめんどくさい。

一方、真剣に交際相手や結婚相手を求めている男性は、プロフィールにこそ力を注ぎます。「交際する女性には、自分を知って欲しい」という気持ちで登録しているのですから、当たり前ですよね。

高収入アピール

お金

ヤリモク男がプロフィールを充実させなくても、簡単に女性に会えると思っているのは、「自分は高収入だ」とアピールしているから。マッチングアプリの収入証明書は任意なので、ほとんどが自己申告の年収をプロフィールに書くだけです。

年収1,000万円だろうが、年収2,000万円だろうが、書くのは自由

もちろん嘘ですが、残念ながら信じる女性が一定数います。つまり「高年収さえぶら下げておけば、会いに来る安い女」となめられているわけです。

とりあえず写真はイケメン

高収入だけではなびかない女性も、さらにイケメンと知ればなびく可能性が上がるので、ヤリモク男はとりあえずイケメンの写真を用意します。

ちなみに、このイケメン写真は本人とは限りません。フツメン男性が何百枚と写真を撮って、その中で一番イケメンに見える写真を使っているのなら、まだマシ。拾い画の可能性すらあります。

つまり「高収入でイケメンなら、プロフィールなんてどうでもいいだろ?会いに来るだろ?」となめられています。

メッセージのやり取りわかるヤリモク男の特徴

女子会、返信、メッセージ

先に挙げた3つの特徴から、ほとんどのヤリモク男は見抜けます。しかし、3つの特徴のうちの2つ……「イケメン」と「高収入」は、いわばマッチングアプリに登録している女性の需要を満たすもの。

だから、「怪しいかも」と思いながらもメッセージ交換してしまう女性が一定数います。「ヤリモクじゃなかったらもったいない」と考えてしまうのかもしれませんね。

それならば、せめてメッセージのやりとり中に「こいつヤリモクだ」と気づけるようにしてください。

すぐにLINE交換を求める

メッセージ

ほとんどのヤリモク男は有料会員のため、LINEの交換などしなくてもマッチングアプリ内でメッセージのやりとりは可能。それでも彼らはすぐにLINEを交換したがります。

不思議に感じるかもしれませんが「LINE交換することで自分が他の男よりも優位な位置に立てる」と考えるからです。

また、女性のガードの緩さを測る場面でもあります。すぐにLINEを教えてくれる女性は、「すぐにやれる」と軽く見られる傾向にあるようです。

すぐに「会いたい」

男性とスマートフォン・スマホ

ヤリモク男の目的は交際ではないので、メッセージのやりとりを繰り返しながらお互いをわかり合おうとはしません。なるべく早く会って、なるべく早くやって、なるべく早く次の女にいきたいのです。

だから、なんだかんだ理由をつけてすぐに会おうとします。「かわいいね。会おうよ」「俺達、合いそうだね。会おうよ」「なんかピンときたんだよね。一回、会おうよ」……このように文字にすれば、「こんな文句でホイホイ会いに行く女は、アホじゃなかろうか」と思うでしょう。

でも、実際にイケメンの写真を見せられて、自分だけに向かって甘い言葉を囁かれれば、一部の女性は「会いたいな」と考えてしまいます。

遅い時間帯に会おうとする

銀座

ヤリモク男は、ランチなどしません。女性と会う目的がハッキリと決まっているからです。目的がハッキリとしている以上、ホテルに行く以外の時間は全て無駄。だから、遅い時間から会おうとします。

さすがに、昼間からホテルに誘うのは成功率が下がるのが明白。ヤリモク男が会おうとするのは、夕方以降です。

一人暮らしかどうかをチェック

暗くなってからホテルに誘うのが彼らの目的。だから、門限なんてものがあると困ります。実家暮らしの女性を敬遠するのは、そのためです。

実際に会ってわかるヤリモク男の特徴

待ち合わせ、婚活アプリ、デート

さて、ここまでの流れを経験しているのに、まだ会おうとするのは相当ヤバイです。でも、(写真だけは)イケメンで(あくまで自称)金持ちの男があなたに向けて「かわいいね」と言ってくれると、やはり一定数の女性は会ってしまいます。

仕方がないので、会ってから「やっぱりヤリモク男だった」と確信が持てる特徴を紹介します。

カラオケやドライブに誘う

ドライブ デート

ヤリモク男が求める状況は、女性が逃げ場のない状態。または、逃げにくい状態です。簡単に言えば密室ですね。だから、カラオケやドライブデートに誘います。会う時間帯は夕方以降ですから、雰囲気も良くなっているでしょう。女性が流されやすい状況を、丁寧に提供してくれます。

デート先は、メッセージのやりとりで決まっていることもあれば、当日変更になることも。だから、「映画デートだから安心」とはなりません。「やっぱりカラオケにしようか」という流れで密室に誘うのが手口です。

また、メッセージのやりとりの段階で夜のカラオケやドライブにOKを出した女性は、ヤリモク男に「まずヤレる」と思われます。

最初から距離が近い

カラダ目的・ヤリ目の男性

結局のところ、カラオケにしてもドライブにしても、ホテルまでの繋ぎでしかありません。だから、カラオケデートだったら、ホテルに誘いやすい雰囲気をその場で作ります。そのためにヤリモク男がやることは、2人の物理的な距離を近づけることです。

最初から隣にべったりと密接して座る男もいれば、途中からあなたの隣に移動する男もいます。その辺はケースバイケースですが、共通しているのは、何らかのボディタッチがあること。髪や手、肩……この辺りを触り、女性の気持ちを確かめつつ、2人の気分を盛り上げにいきます。中には、キスしてくる人もいるでしょう。キス程度ならば珍しくありません。

お酒をすすめる

目的遂行のためにお酒の力を借りるヤリモク男も多いです。だから、マッチングアプリのプロフィールに「お酒大好き!」と書いている女性は「ちょろそうだな」と思われることが増えます。

ヤリモク男から逃げるためには

強行手段で何の問題もない

イライラ、喧嘩、カップル

素敵な王子様かと思って会いに行けば、とんだヤリモク男だった。そうなったらもう逃げたいですよね。すぐにでも帰りたいでしょう。最後に、残念ながらここまでの忠告を全て無視して、ヤリモク男と会ってしまった女性に向けて、逃げる方法を解説します。

「この女、ちょろいな」と思われながら肉体関係を持つのが本気で嫌なら、逃げることを最優先にするべき。食事の途中だろうが、カラオケの途中だろうが、黙って帰ればいいだけです。

男性がトイレに行っている最中でもいいですし、自分がトイレに行く振りをして逃げても構いません。「お会計は?」とか、余計なことを考えずに、逃げるだけ逃げて関係を完全にブロック。この行動に罪悪感を感じる必要はないです。

ただ、1回2回のメッセージのやりとりでホイホイついてきてしまった女性は、この「黙って逃げる」が難しいのかもしれませんね。

「生理です」が最強のパワーワード

だから、最終的には「今日、生理だから」のパワーワードに頼るのも良いでしょう。生理と言われれば、ほとんどのヤリモク男は心の中で悪態をつきながらも諦めてくれます。それでも諦めずにホテルに誘われたら、もうダッシュで逃げるのが吉でしょう。

もちろん悪いのはあちらですが…

ヤリモクに狙われた時点で、これまでの言動を見直したほうがいい

ヤリモク男があなたを選んだのはタイプだったからではありません。ただ、ちょろそうに見えたからです。そもそも、ヤリモク男はギリギリ抱けるレベルの女性であれば、誰でも良いんですよ。

だから、これまでの言動の見直しをする必要があるでしょう。プロフィール文章や写真、メッセージのやりとり……どこでちょろそうに見えたのかを真剣に考えて、変えていくべきです。

ちなみに、ヤリモク男が好む女性は、真剣な出会いを探している男性からは敬遠される傾向にあります。ちょろそうに見える女性は、真剣な男性からは残念ながら望まれません。

わたろう
ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。 ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。 現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。