オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

間違いなし!アラサー女子がお花見で着る服装 7パターン

お花見デート 婚活のノウハウ

お花見のシチュエーションを考えた服装を

いつものデートとは違うから…押さえておきたい7つのポイント

お花見は屋外で行うレジャーで、いつもとは違う特異なシチュエーションで行われます。10代や20代前半などの若いときは、自分の好きな服装を選んで着るだけだったという人も多いのではないでしょうか。

しかし、30代前後のアラサー女子は、TPOに合わせた服装にしないと、男性から白い目で見られる可能性もゼロではありません。大人の女性として、お花見に適した服装をするように心がけることが、コーデを考えるうえで重要になります。

アラサー女子はTPOと品のある服装がポイントに

デートの鉄板「スカート」は丈の長さがポイントに

異性とのデートとなると、スカートをチョイスする女性は少なくないでしょう。確かに、スカートはパンツスタイルよりも男性ウケがよく、あらゆる恋愛ノウハウでも「スカートは鉄板だ」と語られることが多いです。

でも、お花見は屋外でのレジャーになります。スカートを選ぶなら、“丈”の長さに注意して服装を選ぶようにしてください。

 

出典元

例えば、お花見ではレジャーシートの上に座ることがなどが多いですよね。その時に丈の短いスカートでは、男性は目のやり場がありません。スカートを履くなら短くても膝下丈、ミモザ丈やロングのマキシスカートなどを選ぶようにしてください。

うっかりパンツが見えてしまうなどもってのほか。アラサー女子は大人の品を大切に、奥ゆかしく振る舞うことが大切です。

出典元

関連記事

お花見はパンツスタイルでもOK?

何度もいいますが、お花見は屋外で行うものです。長い距離を歩くこともあれば、舗装されていない街道をあるくこともあるでしょう。レジャーシートの上に座ったり、ちょっとしたベンチなどに座ることもあります。

お花見はアクティブに動き回ることもあるため、デートの鉄板である「スカート」よりもパンツスタイルのほうがいいこともあります。お花見の目的地によっては、パンツを選んでもいいかもしれません。

もし、パンツスタイルを選ぶなら、女性らしさを感じられる服装をチョイスするようにしましょう。ワイドパンツなどは身体のラインが出る服装ではありませんが、品の感じられる服装ですので、ロングコートなどと合わせれば、アラサー女性を魅力的に引き立ててくれるはずですよ。

出典元

また、パンツスタイルで男性に人気なのが、スキニーパンツです。脚のラインに自信があるのであれば、スキニーパンツで身体のラインを強調して、女性らしさをアピールするのもおすすめです。

出典元

関連記事

汚れが目立たないカラー・模様を選んで

自然の多いところで行われることの多いお花見は、うっかり汚れてしまうことも多いもの。屋外なのでトイレまでも遠かったり、トイレがあっても長蛇の列をなしていることもあるため、最初からできるだけ汚れが目立たないような服装を選んでおくようにしましょう。

どこに座るかわからないお花見では、とくにボトムスのカラーや柄に注意すると楽です。暗めの色や、細かい柄の入ったものを選ぶと、少し汚れがつくことがあっても安心です。間違ってもパステルカラーの無地の服装などは選ばないようにしてくださいね。

出典元

出典元

また、お花見に来ているのに派手な花柄を選ぶのは無粋に感じられるもの。花柄を選ぶ際も控えめなデザインのものを選び、場の雰囲気を崩さないような配慮もしましょう。

お花見では高いヒールはご法度

女性らしい足元を演出してくれる高いヒールの靴ですが、お花見は屋外で楽しむものですので、ローヒールを選んだ方が無難です。パンプスでもヒールの低いものを選ぶか、スニーカーなどで思い切りカジュアルに演出したほうがいいでしょう。

出典元

フラットシューズでも、紐などで足首を結ぶデザインのものは女性らしさをアピールできます。

出典元

スポーティーなスニーカーでも、フリルスカートやふんわりとしたニットのトップスなど、女性らしいアイテムとコーディネートすることによって、可愛らしい女性らしさを表現できるでしょう。

スカーフでおしゃれと暖かさを

花見の季節はまだまだ肌寒い日が多いもの。そんな時に服装にプラスしていただきたいのがスカーフです。大人の女性なら、もしものときに備えてスカーフで防寒対策をしておけば、TPOにもきっちり対応できる女性として周りに認識されるでしょう。

出典元

スカーフは首元に巻いたり、ヘアバンド代わりにつかったり、バッグの柄に結んだりと、さまざまな使い方ができる汎用性の高いファッションアイテムでもあります。柄によっては、白いブラウスを華やかに見せてくれる助っ人的存在を担ってくれるので、とてもおすすめです。

出典元

アラサー女子のお花見ワンピースとは

さて、ここまでワンピースに触れずにきてしまいましたが、屋外レジャーであるお花見でもワンピースを着たいという女性は多いことでしょう。ここでは、お花見でのワンピースの選び方に触れていきますね。

お花見でのワンピースは、スカート選び同様、丈の長さ、カラー、柄に配慮することが大切です。

出典元

ワンピースのなかには、ウエストラインがでないざっくりとしたラインのワンピースもあるかもしれませんが、デートで選ぶならぜひワンポイントにベルトをして、ウエストのくびれを強調するといいでしょう。きちっと感が出て、女性らしいラインもアピールできるので、デートにはうってつけです。

出典元

少し変わったワンピーススタイルをしたいなら、ガウンのように羽織ってデニムと合わせてもいいですね。スニーカーなどと合わせて、スポーティーながらも甘さのあるコーデにしてみてください。

夜桜にもおすすめ!花見デートのアウター

夜桜をする時間帯には、少し肌寒さが気になってきますよね。そんな時に寒々しい格好をしていると、デートの相手にも気を使わせてしまいます。もしアウターを選ぶのであれば、春らしい明るいベージュのトレンチコートがおすすめです。

丈の長いスカートやワンピースにも、デニムスタイルなどにもしっくりくるトレンチは、1枚は持っておきたいマストアイテムでもあります。きちっと感も演出できるので、アラサー女子のデートコーデにぴったり。

出典元

他にも、カジュアルさを活かした服装を選ぶなら、デニムジャケットをアウターに選ぶのがいいでしょう。ロングのマキシスカートにもワイドパンツもカチッと決まるので、カジュアルながらもきちんと感を演出したい女性におすすめです。

出典元

お花見の服装では季節感とTPOを外さないで!

お花見の服装では“男性ウケ”の狙いすぎに注意!

アラサー女性の中には、男性ウケのいい服装のポイントを押さえている人も多いかもしれません。でも、お花見では男性ウケというより、TPOに合わせられるかどうかが大切になります。

どんなにおしゃれでも、お花見に場違いの服装では意味がありません。見ている人がキレイな桜に集中できるよう、お花見では配慮が必要です。ここでのファッションを参考にして、彼に「きちんとした女性なんだな」と思ってもらえるようにしていきましょうね。

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活のノウハウ
シェアする
【この記事を書いた人】

神奈川県鎌倉市在住のフリーランスライター。恋愛や婚活のコラムなど、WEBコンテンツを中心に執筆活動をしています。趣味は、ビーチコーミング、ランチの美味しいお店を探すこと、体幹や筋力を鍛えるワークアウトをすることです。

杉浦優子をフォローする
まりおねっと