スマホを使う女性
婚活のノウハウ

6つの婚活アプリを使って結婚前提の交際を始めた33歳女性にインタビュー

「婚活アプリで本当に結婚出会えるの?出会い系ってイメージで怖そう」と不安に思う方もまだ多くいると思います。しかし、実際に婚活アプリを通じて結婚をした方や婚約した方は意外といるのです。そこで今回は婚活アプリを駆使して結婚前提の交際を始めた、33歳女性のアユミさんに編集部がインタビューしました。

婚活アプリ6つを駆使して結婚前提のお付き合いをスタートした女性へインタビュー

30代からアプリ婚活をスタートしても遅くない?!

笑顔のアラサー女性

30代から婚活をスタートし、手始めに婚活アプリに登録したものの「本当に婚活アプリで出会えるの?」「遊び目的の人に騙されたらどうしよう?」「30代だから、誰どもマッチングしないかも?!」と不安に思う婚活女性もすくなくありません。しかし、実際に婚活アプリを通じてちゃんと真面目に結婚を考えている男性と出会って、真剣交際がスタートする方も今増えています。

そこで、今回は婚活アプリを6つ活用した結果、結婚前提のお付き合いを見事にスタートされたアユミさん(33歳女性)に編集部がインタビューしてみました!33歳でも出会えるコツやどんな婚活アプリで出会えたのか、詳しく聞いていきたいと思います!

30代で婚活アプリを使った婚活を始めて真剣交際を始めるまで

33歳独身女性アユミさんの場合

(33歳、地方私立大卒、教育関係、身長156cm、一人暮らし)

① 婚活をしようと思ったきっかけは?

育児、子供、家事

「やはり一番はずっと独身だったので子供が欲しかったからですね。5年前くらいからざっくりと結婚願望はあったのですが恋愛メインだったので上手くいきませんでした。出会って結婚して妊娠・出産という時間を考えると35歳までには何とか結婚していたいと思っていましたね。しかし、周りが既婚者ばかりで結婚願望のある独身男性との出会いが無いので積極的な婚活をスタートしました」

編集部:婚活を始める方の1つの節目が“35歳”です。特に出産を希望される方の場合は34歳までには婚約し“35歳までには結婚したい・妊娠したい”という方が多くいるのも事実です。アユミさんは5年前から何となく結婚願望はあったとのことですが「結婚でなく恋愛目的の相手と交際していた」と過去の失敗から自分自身を分析した結果、目的を明確にして結婚を意識した婚活をスタートしたそうです。

② 婚活歴はどれくらいですか?!

1年くらいですが、途中で自分が本当に結婚したいのか分からなくなり、休止していた期間もあり、本格的に活動していたのは3ヶ月くらいです。でも婚活休止期間も誘われた飲み会(合コン)など出会いの場には月1くらいで参加していました。」

編集部:アユミさんは婚活アプリを通じて婚活していく中で、なかなか良い人と出会えず途中で“もう自分は一生独身で良いや”と挫折したこともあったそうです。しかし、相手の男性の希望や選び方、使うアプリを変えるなど自分なりに試行錯誤していった結果、結婚前提の真剣交際まで至ったそうです。

③ 婚活アプリやマッチングサイトを選んだのはどうしてですか?

スマホを使う女性

「婚活アプリは、アプリで出会って結婚した友人がいるので“すごい”と思って使ってみました。しかも、空き時間に相手を探せるのが効率的なので。婚活パーティーに参加したことはありますが、かかるお金や時間、そして成果のことを考慮すると費用対効果が良くない気がして、積極的に参加しませんでした。出会い方として婚活アプリを敬遠する方もいますが、自分はネットを経由した効率的な出会い方だと思っています。」

編集部仕事優先のアユミさんが婚活をする際にもっとも重要視したのは「効率性」とのこと。その中でもっとも効率的な出会い方である婚活アプリを選んだそうです。また、多くの婚活アプリは女性が無料で利用できるので、片手間でも気軽に婚活スタートしやすかったそうです。では、そんなアユミさんはどんな婚活アプリを使用したのか聞いてみました。

④ 今までどの婚活アプリを使用しましたか?

「ペアーズ、ゼクシィ恋結び、イヴイヴ、ダイン、ジョイナス、マッチドットコムの合計6つの婚活アプリ・サイトを使用しました。あくまで私の感想ですがこれらのアプリの特徴をまとめてみました」

アユミさんが実際に使った婚活アプリの特徴と感想

1:ペアーズ(無料)
登録者が多く、マッチングする確率も高かったが人気者は競争率も高く難易度も高かった。
公式サイト

2:ゼクシィ恋結び(無料)
良さそうな人は多かったがお付き合いには至らず。
公式サイト

3:ジョイナス(無料)
ルックス良い人が多いが、飲み会アプリなので真剣交際には至らず。

4:ダイン(無料)
デートまでは早いがメッセージをほとんどしなかったので実際に会うと話が合わなかった。

5:イヴイヴ(無料)
若者が多く、30代の婚活というより恋愛メインの20代の恋活というイメージ。
公式サイト

6:Match・マッチドットコム(有料)
見た目は地味目な人が多いが、結婚に対する真剣度は高かった。体感的な年齢層30代~と高めだからこそマッチングする確率は高かった。
公式サイト

編集部:アユミさん、6つの婚活アプリを使って、それぞれ2,3名ずつと会ったそうです・「33歳だけどまだモテるかしら?需要あるかしら」と年齢を心配していたそうですが、マッチングはちゃんとできたとのこと。最初は何となく広告に出てきた婚活アプリに登録してみたそうですが、いくつかの婚活アプリを使ってマッチングしていく中で、恋活(時々婚活)→婚活に集中して活動ことにしたそうです。目的に応じて、婚活アプリを選ぶのは非常に大事なことですよね。

⑤ 無料の婚活アプリと有料の婚活アプリとでは違いがありましたか?

「私の感想ですが、本気度が違うと思いました。女性が無料で使える婚活アプリの方が、不思議と男性もルックスが良い人の割合は増える気がしました。しかし、結婚に対する本気度は低かったです。
その理由は、女性無料のアプリだと女性側も気軽に登録できる反面、若い人や真剣度の低い女性が増える→その女性を目的とした遊び人の男性の登録が増える→男性もルックス面では良いが本気度は低い・・・からではないかと私は思います。
なので、本気で結婚したいというよりも“まずは恋人が欲しい”という男性が多く、有料の婚活アプリとは真剣度が違うといった印象でした。
また女性無料の婚活アプリが多いからこそ、敢えて有料のものを選ぶことによって、自分自身も“本気で探すぞ!”という気持ちになれたと思います。また有料の婚活アプリの方が年齢層も上がるため、33歳独身女性の私には参入しやすかったですね」

編集部:アユミさんだけではなく、結婚の本気度が高いのは、女性も有料のアプリというご意見が多いです。年齢的にもアラサー以上の登録者が多い婚活サイトは、真剣に婚活をされている方が多いという印象ですね。

⑥ 婚活アプリをやっている男性はどんな人が多いですか?!

「そのアプリにもよりますが、婚活アプリをやっている男性は「普通」の会社員の方がほとんどでした。見た目も普通ですし、礼儀正しく、真面目そうな人が多い印象でした」

編集部:アユミさんが婚活アプリを使って相手を探している際に出会った男性は、真面目な礼儀正しい方が多かったそうです。職種は会社員から自営業、アーティストまでいたそうですが、相手の職種や業種も最初の検索でチェックできるのも婚活アプリの良さだそうです。

⑦ 今まで婚活アプリを通じて出会った中でチャラい人、遊び目的の男性はいましたか?

20代の男性

「ほとんどいませんでしたね。プロフィールがチャラそうな写真や文章の方とはマッチングしないように気を付けていましたが、実際に会ってみて、お酒が入ると体を触ってくるなど、チャラい人も確かにいました(逃げましたが)。でも想像していた以上に真面目な人が多かったです。あとは“恋活”アプリなのか”婚活”アプリなのかアプリの種類をちゃんと選ぶのも大切かと思います」

編集部:婚活アプリで出会う男性は、基本的には誠実で真面目な方がほとんどだそうです。しかし、お酒が入ってしまうと羽目をはずすタイプの男性もいるので、心配な方は初回のデートをランチやお茶にすると良いですね。しかし、既婚者や彼女持ちなど独身女性の大切な時間を奪おうとする遊び人の割合は、合コンよりも婚活アプリは各段に下がるから良いとアユミさんは言っていました。

⑧ お相手を選ぶときの条件は?(年齢や年収、学歴など)

「私は、33歳ですが妊娠・出産のことを考え男性の年齢を26~39歳に絞りました。あとは関東圏に住んでいる方で、大卒。年収は400万円くらい~で探していました。」

⑨ 他に男性の条件でチェックしていたとことはありますか?

結婚願望の強さです。婚活を何となく始めたばかりの頃は“良い人がいたら結婚したい”という緩めの結婚願望ステータスの方でもマッチングしていましたが、実際に何名かとお会いしていく中で、そういう方とお付き合いをするのは(1、2年恋愛をして別れるなど)リスクが高いと思い、最終的には“絶対に結婚したい”、“1~3年以内にしたい”と強く思っている方を選ぶようにしました。」

編集部:アユミさんは婚活アプリを通じて合計16名の男性に会ったそうですが、飲み会や婚活パーティーも加えると合計で50名以上の男性と会ったそうです。
そんな1年間の婚活で50人以上の男性と会ってきたアユミさん(33歳)ですが、マッチドットコムで出会った男性と結婚前提としたお付き合いをスタートしたとのこと。どんな方なのか詳しく聞いてみました!

⑩ 結婚前提のお付き合いに至った方はどんな男性ですか?

「3歳年下で国立大学卒の会社員の方です。写真の印象は笑顔が素敵で爽やかだと思いました。Match(マッチドットコム)で知り合いました。結婚を真剣に考えているのがメッセージのやり取りからも伝わり、魅力的に思いました。また、私の方が年上なのですが相手の希望年齢の範囲内だったので安心してやり取りが出来ました。メッセージのやり取りを開始して意気投合してからデートするまでの日数も5日程度と早かったです」

match・マッチ

編集部:Match(マッチドットコム)は、検索する際にお相手の希望する年齢まで確認することが出来ます。その為、アユミさん3歳下の男性でも“33歳の私が希望年齢に入っているから大丈夫かも”と、前向きにメッセージのやり取りができたそうです。

Match公式ページ

⑩ どうしてこの方とお付き合いしようと思ったのですか?

「初めて会った時に、“あ、とても話しやすい雰囲気の人だ”と思いました。また、初めてのデートにも拘わらず結婚観がとても似ていたので、結婚をすごくイメージしやすかったです。なかなか結婚観が合う人と出会う確率は現実でも少ないですしね。また、言葉遣いから誠実さが伝わってきたので、この方とだったら結婚前提のお付き合いが考えられると思いました」

編集部:アユミさんは、婚活をしながらも”良い人とご縁がなければ独身で構わない“と覚悟していたそうです。しかし、この年下男性は”この人だったら穏やかな恋愛の末、結婚できそう“とご縁を感じたとのことでした。3回目のデートで正式な告白を受け、結婚前提の真剣交際に至ったそうです。
これからの二人が楽しみですね。アユミさんの幸せな報告を編集部一同楽しみにしています。

まとめ

婚活アプリで33歳女性が結婚相手を見つける為の5つのコツ

今回は、6つの婚活アプリを活用して結婚前提の交際を始めた33歳独身女性のアユミさんからお話を伺いました。その中で、婚活アプリを通じて良い人と出会うためにアユミさんが意識したコツをまとめてみました。

  1. 目的に応じた婚活アプリ・婚活サイトを選ぶ
  2. マッチングから初デートまではスピード感を大切にする
  3. 結婚願望ステータスを重視する(結婚願望が強い人を選ぶ)
  4. 女性も有料のサイトを使う事で意識を上げる
  5. 相手の希望年齢層をチェックして効率的に選ぶ

特に30代の女性の場合、お相手の男性がどのくらいの年齢の女性を対象にしているのか気になってしまいますよね。しかし、そこ(年齢)を明確にすることで前向きにやり取りできたのが大きかったのではないでしょうか。
是非、みなさんも5つのコツを活用して婚活アプリから効率的な婚活をスタートされてみてはいかがでしょうか。

編集部
婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部