婚活パーティー、デート
婚活のノウハウ

彼女いない歴=年齢の男性(29歳)が彼女を作るまで何をしたか聞いてみた!

29歳で生まれて初めて彼氏ができたしんごさんにどんなことをやったのかインタビューしてみました。

今まで彼女ができたことがない、長い間彼女がいない男性必見!

29年間彼女がいたことがない男の勇気がもらえる話

デート、カップル、夫婦

彼女を作るって言っても何から始めたらいいのか分からない

そう悩んでいる人の悩みが解決する記事となっています。

今回は実際に29年間彼女がいなかった人に「彼女をつくるまでになにをしたのか」をインタビューしてきました。彼女を作るためのたくさんのヒントが詰まっています。是非、参考にしてみてください。

今回インタビューを受けてくださった方は、29歳のしんご(仮名)さんです。仕事は研究職をしていて女性との出会いがなく、最近まで彼女ができなかったそうです。

さっそくインタビューをしていきましょう。

昔は恋愛でどんな悩みがあったの?

Chiko

「まずは今までの恋愛についてお聞きしたいと思います。昔はどんなことで悩んでいたんですか?」

しんごさん

「彼女が欲しいと思っていましたが、全然できなくて悩んでいました。自分で言うのもちょっと恥ずかしいですが、陰キャラだったんですよね。あんまり人と喋るのが得意ではなくて。コンプレックスばっかりでした。」

Chiko

「そうだったんですね。学生時代は女性とのデートも少なかったんですか?」

しんごさん

「はい。学生時代は2回しかなかったですね。でも2回ともすごく悲惨でした。

一人はデート後メールが返ってこなくなって。もう一人は九州まで(当時は名古屋在住)会いに行ったのですがその人も会った後連絡返ってこなくて。その時はすごいショックでしたね。」

Chiko

「九州まで!?すごく遠くまで会いに行きましたね。でも、デート後にメールが返ってこなくなるのは結構辛いですね。恋愛をすごく頑張ったとお聞きしましたが、そんな辛かった状態から恋愛を頑張ろうと思ったきっかけはありますか?」

しんごさん

「はい、ありました。社会人になったら新しい出会いがあると思っていたけど、実際に入社してみたら同期からは変わっている奴扱いで、女性からは相手にもしてもらえなくて。

こんな状態だと彼女もできないと思いすごく危機感を感じました。そこから頑張りましたね。」

彼女いない歴=年齢の人が彼女をつくるためにしたこと

会話・話が弾まない

Chiko

「そうだったんですね。そんな過去があったんですね。でもそこから落ち込むだけじゃなくって、頑張ろうと思えるのがほんとすごいと思います。しんごさんの良い所ですね!じゃぁそこから彼女を作るまでどんなことをしたんですか?」

しんご

「ありがとうございます。彼女を作るためにいろいろやったんですけど、まず、恋愛を相談した人に喋り方が固すぎるって言われて、喋り方を意識することから始めましたね。

確かに昔、ロボットみたいって言われたことがあったので、人からするとそう聞こえるのかって思いました。でもこの喋り方を変えるのは苦戦しましたね。」

Chiko

「実際にどんな事をして喋り方を変えたんですか?」

しんご

「まず、芸能人でモテている人を探して俺と何が違うのか観察しました。そうすると、俺は話すときいろんなことを詰め込みすぎているけど、そのモテている人って一文が短いなと思って。そこを特に意識しながら、その芸能人の喋り方を真似しました。」

相槌を入れたら相手からの印象が変わった

男女の楽しそうな会話

Chiko

「かなり研究されたんですね。喋り方を変えたら、周りの反応が変わりました?」

しんご

「これだけだとまだ変わらなかったですね。プラスして相槌を意識するようにしたら、会社の同僚の女性から「なんか普通に喋れるようになったね。」と言われました。」

Chiko

「人から変わったって言われるまで変化したのはすごいですね。」

しんご

「少し嬉しかったです。でも、まだ普通かぁと思ってしまって。そこからもっと頑張りました。」

Chiko

「そうだったんですね。そこからは彼女を作るためにどんなことを頑張ったんですか?」

しんご

「相手が欲しい言葉を伝えられる人がモテるって教えてもらってから、それを意識しつつ、練習のために週2回くらい婚活パーティーに行きました。」

会話の練習のためにパーティーに行った

Chiko

「出会いのためではなくて練習のために婚活パーティーに行ったんですね。じゃぁ、相手が欲しい言葉を見つけて伝えるのってすごく難しいと思うけど、どうやって見つけれるようになったんですか?」

しんご

「まだ完全にできるってほど僕もできてないけど、あるコツを教えてもらったんです。」

Chiko

「コツ?」

しんご

「はい。人って伝えたいときその言葉を強調してたり、何回も同じ事を言ってたりすることが多いのでそこに注目することがコツです。

相手が伝えたいことを見つけたら、そこを褒めたり、オウム返しをしてちゃんと聞いていることを相手にアピールしました。」

Chiko

「そうなんですね。それは恋愛以外でもすべての人間関係で使えそうですね。そのコツが分かってからは具体的にはどんな効果があったんですか?」

しんご

「練習のために行っていた婚活パーティーで必ず誰かから選ばれるようになったり、女性とデートに行って向こうの方からまた会いたいと言われたり。これはめちゃめちゃ嬉しかったです。」

Chiko

「学生の頃から考えるとすごい変化ですね。」

しんご

「俺もびっくりしました。ほんとに変われて嬉しかったです。」

彼女いない歴=年齢だった彼が今の彼女と出会った場所

喜ぶ

Chiko

「最近彼女ができたとお聞きしたのですが、今の彼女と出会ったのは婚活パーティーだったのですか?」

しんご

「婚活パーティーにはたくさん行ってデートした人も何人かいたのですが、今の彼女と出会ったのはマッチングアプリでした。なんか初めて会ったときからすごく気が合って。そこからトントン拍子にうまく行きました。」

Chiko

「そうなんですね。おめでとうございます。めっちゃ嬉しそうですね。」

しんご

「はい。ありがとうございます。ほんと嬉しいですね。心が折れかけたことは何回もありましたが、頑張って良かったと思います。」

おもしろい話をする必要はない

彼女が欲しい人は参考にしよう

しんごさんの彼女を作るまでに行った事を聞いていて、彼女を作るためにはトーク力ってすごく大事だなと改めて感じました。

その「トーク力」も面白い話をする必要はなくて相手のことをよく観察して、何を相手が一番伝えたいのか、何を言って欲しいのかを探って伝えるのが大切だと。これは本当に効果があります。

彼女が出来なくて困っている。そんな人はぜひ参考にしてみてくださいね。

Chiko
名古屋の男性専門の恋愛コンサルタント。彼女いない歴史=年齢の人でも5ヶ月で彼女ができたり、40歳の方に20代の彼女ができたり。恋愛が苦手な男性に実践してもらって効果があった方法を執筆。 彼女を作る方法はブログでも詳しく解説中「リケトレ〜彼女いない歴=年齢の学び場〜」