婚活パーティー、デート
スペシャル婚活のノウハウ

マジメな出会いが探せる婚活アプリの選び方

「婚活アプリは真剣な出会いを探しているユーザーが少なそう…」そういったイメージを抱えている方はいらっしゃいませんか? しかし、結論からいうと、婚活アプリの選び方を間違わなければ、マジメな出会いを探すことは十分に可能です。 今回は、マジメな出会いを探すための、「婚活アプリの選び方」についてご紹介します。

婚活アプリでもマジメな出会いは探せる!

アプリは新しい出会い方のスタンダード

スマホを見る女性

冒頭でも触れた通り、婚活アプリでもマジメな出会いを探すことは可能です。

実際、婚活アプリを通じて出会いに恵まれたユーザーは多く、めでたく結婚にこぎつけたカップルも少なくありません。

婚活アプリは、現代において重要な「出会いのきっかけ」となっていることは間違いないでしょう。

マジメな出会いが探せる婚活アプリの選び方は?

料金設定を確認

お金、結婚

まずは、料金設定を確認してみましょう。男女共に利用料が無料の場合、その手軽さから質の悪いユーザーが集まる傾向にあります。男性ユーザーの場合はいわゆる「体目的」が多く、女性ユーザーの場合は「食事をおごってもらう」といったタダ飯狙いの可能性があるのです。

マジメな出会いに恵まれたいのであれば、利用料が男女ともに有料である婚活アプリを選ぶことが大切です。

大手SNSと連携しているアプリを選ぶ

スマホ画面

婚活アプリを選ぶ際には、Facebookなどのような大手SNSと連会しているアプリを選びましょう。

Facebookと連携されている婚活アプリは、「Facebookの友達が〇人以上のユーザーのみ登録可能」といった制限を設けていることが多いです。こうした制限によって、「怪しいユーザーの登録」をブロックすることができます。

その結果、誠実なユーザーのみが登録できるようになり、利用者の多くが「マジメな出会いを探すユーザー」ということになるのです。最近はFacebookユーザーが少ないくなっいますので、メールアドレスでも登録できるアプリは多いです。

広告にセクシーな要素が無いアプリを選ぶ

返信、line、スマホ

婚活アプリを選ぶ際には、広告にセクシーな要素が無いアプリを選びましょう。
セクシーな広告は、男性を効率よく集客するための手段の一つです。ユーザーのみならず、婚活アプリそのものも悪質である可能性があるため、おすすめできません。

また、セクシーな広告に影響されて登録する男性が多いことから、アプリ内の男女差が大きいこともあります。

婚活アプリは「健全な広告」のアプリをおすすめします。

職業や年齢などプロフィールの項目数をチェックする

スマホを使う女性

職業や年齢などのプロフィールの「項目数」をチェックしてみましょう。

プロフィールの項目数は、婚活アプリによって差があるのが現状。ほぼ写真の印象で決めるようなアプリもあります。少ないアプリでは10個以下であるのに対し、項目の多いアプリでは30個近く設けていることがあるのです。

プロフィールの項目が多い方が、ユーザーを検索する際に自身にピッタリの方と出会いやすいもの。また、プロフィールの項目に丁寧に記入しているユーザーはマジメな出会いを探していることが多く、ユーザーの質を見極めるのにも大きなヒントとなります。

女性へのサポートが手厚いアプリを選ぶ

不安、憧れ、片思い

女性へのサポートが手厚いアプリを選びましょう。

女性目線で運営されている婚活アプリは、女性にとって利用しやすい婚活アプリであることが多く、女性ユーザーも多い傾向にあります。利用者の男女差に大きな差が無いことから、お互いに出会いにつながりやすく、アプローチもしやすいといえるでしょう。一方、出会い系サイトの多くは女性無料で、男女比では圧倒的に男性が多いです。

女性へのサポートが手厚い婚活アプリの特徴は「広告が女性向け」「監視体制が徹底されている」「女性無料ではない」「身分証の提出が義務付けられている」などが挙げられます。

アプリ選びのヒントにしてみてください。

運営歴が長いアプリを選ぶ

結婚式

「マジメな出会いを探せる婚活アプリ」を選ぶためには、運営歴が長いアプリを選ぶことも大切です。

近年、日本には数多くの婚活アプリが登場しており、そのうえ常に新しい婚活アプリが展開されています。

しかし、運営歴が長いアプリの方が信頼性が高く、ユーザーも多い傾向にあり、安心して利用できるといえます。

また、長年の運営期間で受けたユーザーの意見を、サービスに反映されていることも多く、使い勝手が良く、満足度の高い婚活アプリであることが多いです。

運営会社がしっかりとしている

婚活アプリ選びでは「運営会社」についても、きちんと確認しておかなければなりません。実は、婚活アプリは、必ずしも企業が運営しているとは限らないのが事実。個人で運営していたり、もしくは数人規模の個人事業主のような組織で運営されていることもあります。

しかし、こうした場合は、ユーザーのサポートが徹底できていないことがあり、安全性では不安が生じてしまうでしょう。

また、個人で運営している場合は、「お金儲け」で婚活アプリを運営していることもあり、悪質なサービスを提供しているケースもあります。

婚活アプリを選ぶ際には、運営会社もきちんと確認することが大切です。

これらの条件を満たしているおすすめなアプリは1995年にアメリカで誕生し、2002年から日本語版もサービス展開している「Match(マッチ・ドットコム)」です。24時間365日サイト巡回はもちろんのこと、男女同額料金で男女比は55:45です。独身証明書や源泉徴収票といった証明書の提出も受け付けております。

使うほど、最新AIがあなたの好みを理解して好みの異性をピックアップしてくれるような設計になっているそうです。

マッチドットコム公式ページ

マジメに出会いを探すユーザーに好印象を与える方法

清潔感のある顔写真を設定する

メイクする女性

清潔感のある顔写真を設定しましょう。

服や髪型などの身だしなみを整えることはもちろんのこと、男性であれば髭や眉毛を整える、女性であれば軽くメイクをしてから写真を撮影することで、好印象を持たれやすいプロフィールになります。

自己PR文は細かく

スマホを見る男性

プロフィールで重要な部分である「自己PR文」は、なるべく細かく記載しましょう。

「どのような性格なのか」「周囲にはどんな人といわれることが多いか」「理想としている結婚生活のイメージ」「職業」「給料の使い道」など、人物像が他のユーザーにイメージしてもらえるように、細かく書くことで相手に良い印象を与えます。

逆に、シンプルすぎると「出会いはそこまで真剣に求めていないのかな」と、相手に誤解させてしまうことがあるため注意してください。

趣味や休日の過ごし方についても触れる

ランニング、マラソン

趣味や休日の過ごし方についても触れましょう。

どのような趣味を持っているのか、休日はどのように過ごしているのか、は出会いを探しているユーザーが気になるポイントでもあります。

また、趣味や休日の過ごし方で、相手の価値観を知るヒントにもなることから、プロフィールの趣味や休日の過ごし方はしっかりチェックしているユーザーが多いです。

婚活アプリでマジメな出会いを探そう!

アプリ選びと、プロフィールが重要

婚活アプリは、アプリ探しを正しく実践すれば、マジメな出会いにつなげることができます。

まずは、本ページを参考にしながら、自身にピッタリの婚活アプリを探してみましょう。

粕谷麻衣
栃木在住のフリーライター・記者。婚活に関する調査・取材を通して、婚活中のアラサー・アラフォー向けに有益な情報を発信中。「現場のリアル」をとことん追求することがモットー。