実は引かれてた?女ウケ悪い髪型5パターン

476
Fotolia_99747402_XS

人は見た目が9割と言われることがありますが、外見はその人の個性を表現する大切な要素。髪型、洋服、持ち物など、人はコミュニケーションをする中でそうした、外側の見えている範囲から情報収集をし、その人となりを判断していることが多いのです。今回はその中でも特に女性がよくチェックしている、男性の髪型についてご紹介します。自分ではかっこいい、と思っている髪型でも、実は女性にはウケていない可能性も・・・。さて、女ウケの悪い髪型とは?

その髪型、女ウケ良いか悪いか気にしてますか?

女性は男性の髪型を意外と見ている!

男性には男性なりのおしゃれの基準や、プライドがありますよね。

しかし、とても残念なことに、男性目線でオシャレな髪型が、必ずしも女性にも刺さるとは限りません。女性は自分自身の外見をきれいにしたり、着飾ったりして、それなりにこだわりを持っている人が多いです。

そのため、男性の外見に対しても同じレベルでチェックしていたりします。特に髪型はその人のセンスが現れやすい部分。あなたの今の髪型は、女ウケがいいか悪いか、気にしていますか?


[人気記事] 彼氏欲しい~と嘆く社会人が理想の相手を見つける20の秘訣

その髪型、大丈夫?!女ウケの悪い髪型はこれ!

【その1】あの時代をそのまま引き継いだ「ロン毛」

1
参照写真先

かつて、「ロン毛」が流行った時代がありました。

当時は、イケメン俳優や、男性アイドルがこぞって髪の毛を伸ばしたことから、街にもロン毛の男性が溢れていました。サラっとしたツヤのある髪をなびかせながら颯爽と歩く姿や、時には凛々しく結んだり、ターバンで留めたりなどしていた人もいたり。

サラサラロン毛がトレンドファッションとして世の中に浸透していたので、誰も不思議には思っていませんでしたが、今の時代にあの時のままの状態を保っていたらそれ女性からのはドン引きの対象に。ロングはロングでも、ゆるめのウェーブをかけるなど、今のトレンドが取り入れられたものなら◎。あなたのロン毛はどちらのタイプですか?

【その2】ミュージシャン?芸人?「アフロヘア」

2
参照写真先

芸人やミュージシャンなど、業界の人に割と多い「アフロヘア」。

個性的ではありますが、実はこの髪型も女ウケはあまりよくありません。理由は色々ですが、「フサフサしていて動物みたい」「髪型が気になって会話に集中できない」「手入れに時間がかかってそう」など、なかなか厳しい意見が多いようです。

芸能人ならキャラクター作りの為など理由はあるかもしれませんが、一般の社会人がやると、どうしても浮いてしまいますよね。コミュニケーションのためにウケ狙いでアフロヘアにしている人もいるようですが、髪型以外にもウケる方法もありますので別の方法も考えてみてはいかがでしょう。

【その3】近寄りがたい・・・「リーゼント」

3
参照写真先

ロックンロール!と髪型全体でアピールしているような、リーゼントスタイルも女性からあまりウケは良くないようです。

ロックミュージシャンやいわゆる「ヤンキー」に多いこの髪型。特に「ヤンキー」のイメージが強すぎて、どうしても近寄りがたいという印象を持ってしまうようです。こめかみから後ろへビシッっと固められ、おでこにかかるトサカ・・・。

男らしさをアピールしている様なのですが、やはり攻撃的な印象を与えてしまいます。また、リーゼントスタイルが流行ったのは、1970年代。その髪型を今もしているということは、トレンド感を感じられないので、センスがいい男性を求める女性にはウケはよくありません。

【その4】こだわりと若干の怪しさ漂う「キノコ系」

4
参照写真先

眉毛のあたりでビシッと切り揃えられた「きのこカット」。ちょっとアンニュイでファッショナブルな印象のあるこの髪型。

似合う人には似合うけど・・・と、難しいヘアスタイルですが、この髪型も実はあまり女ウケは悪いのです。シルエットが丸いので、優しい印象にはなりますが、その反面、男らしさや、セクシーさを感じることができません。

やはり、男性は、優しいことも重要ですがその前に「男らしさ」が先に際立っている方が女性ウケは良いようです。また前髪を下ろしている場合、おでこの後退を隠しているのではないか?と、意外と厳しくチェックされています。

特徴がある髪型だけに、急に変えるのは勇気がいるかもしれませんので、イメチェンするなら徐々に変えていくのがいいかもしれません。

【その5】もしかして・・・ホスト?「お兄系」

5
参照写真先

夜の業界、特にホストの世界に多い「お兄系」のヘアスタイル。

こちらは、一見華やかな印象ですが、一般的な女性には「チャラい!」とウケは悪いようです。トップを立ち上げ後ろから前へ流し、前髪はアシンメトリーにカットし片目を隠すように。また襟足は長く伸ばし外側へはねらせる・・・・。かなり手の込んだヘアセットです。

女性もヘアセットには時間がかかりますが、ウルフ系の髪型は女性以上にヘアセットに時間もがかかりそうですね。男性が鏡の前で何時間も自分の髪をいじっているのは、ナルシストな印象にも。あまりにも造形的にセットしすぎると、女性からドン引きされてしまいますので注意したほうが良さそうです。


≪特集≫リーズナブルな結婚相談所「ゼクシィ縁結びカウンター」で結婚できる秘密

女性ウケのポイントは普通&トレンド

髪型に個性を出し過ぎないように注意

いかがでしたか?

その他にも、女ウケの悪い髪型は、パンチパーマや、金髪、刈り上げ、模様刈りのスキンヘッドなど、どれも個性的なヘアスタイル。個性を外見で主張することは悪いことではありませんが、何でもやり過ぎると、女ウケは悪くなります。

女ウケがいい髪型は、今のトレンドを程々に取り入れた、ナチュラルなヘアスタイル。特に「トレンドを程々に取り入れている」というところが重要。トレンド感を髪型に取り入れるには、美容院へ行くのがおすすめです。スタイリストさんに相談して、自然でトレンド感のある髪型にカットしてもらって、女ウケのいいヘアスタイルを目指してくださいね!

タグ 外見 失敗

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪新企画≫婚活スタイル診断

気になるネット婚活・・・あなたに合った婚活サイトはどれでしょうか?

3つの質問に答えるだけで、あなたに合ったネット婚活を診断します!

ネット婚活って何から始めたら分からない・・・という方へ!何から始めようか迷ったら、ココから!

婚活スタイル診断スタート!

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部