saikon9_005
婚活の心構え

婚活漫画:32歳からのバツイチ婚活 1年で結婚した話⑨

バツイチの32歳女性の婚活の話。恋愛偏差値40の高学歴草食系男子ヒラ君との関係は進展せず。そこに登場した駆け引きナシ合理的な星野君から直球で「婚活してる?子どもは欲しい?」と聞かれます。今回は第9話。

⇐第8話に戻る

婚活漫画 第9話

2回目デートで「生理的に無理!」と思う

ときを同じくして、お見合いで出会ったライターと会社員との2回目のデートに進むことになりました。ところが、ライターさんは、テーブルマナーがおかしく、それを指摘すると不貞腐れてしまいます。

向こうの出方次第で返事を考えようと思って返事を保留していたら、1週間後にまさかの怖いメールが届き、彼とは終わりになりました。

会社員の方は、会わなかったタイムラグの間に想いを募らせすぎたようで、私のFacebookやLINEのホーム画面などを検索しまくっていた様子。

その大変な温度差に、自分の中ですう〜っと彼に対する気持ちが冷めていくのがわかりました。勝手なもんですが、「生理的にダメ」になってしまったのです。
彼との見合いもここで終了です。

一方、ヒラ君との関係は一向に進みません。

自分としてもヒラ君のことは気にはなっているのですが、これ以上私が頑張ると、多分今後の全ての局面において自分がリードしなきゃいけないだろうことは安易に想像がつきました。
一年後にシンガポールに赴任したいとか、何年後に何をしたいみたいな壮大な計画はあるみたいだけど、彼の計画には結婚というふた文字は入る余地はなさそう…。

すると、私が引いた気配を察したのか、彼の方から誘ってくれました。しかし……?!

saikon9_001
saikon9_002
saikon9_003
saikon9_004
saikon9_005
saikon9_006
saikon9_007
saikon9_008

第10話に続く⇒

丸井ハナ
都内在住の会社員、夫と二人の子持ち。20代で若気の至り結婚&離婚を経験。32歳で本気の婚活を始め、33歳で再婚、現在に至る。