オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

婚活に必須!自分を輝かせるための「5つの習慣」

見つめあう、カップル、告白 婚活の心構え

習慣は毎日続けることが重要

迷う女性

婚活に役立つ5つの習慣を紹介する前に、1つ大きなことをお伝えします。いきなり全てを習慣化させようとはしないでください。

5つ全てが中途半端になるくらいなら、1つだけ習慣化するほうがはるかにあなたのためになります。「習慣」は、続けることが大前提です。

自分を輝かせるための「5つの習慣」

①:その日の「幸せ」を書き出す

ノートにメモを取る女性

婚活で苦しい時期が続くほど、「幸せになりたい」という気持ちが高まってしまいますね。でも、あなたが思い描く「幸せ」の形は漠然としていませんか?

幸せな人と幸せではない人との違いは、たった1つだけ。自分の幸せに気づいているかいないか、それだけです。

幸せに気づける人は、些細な喜びを幸せと感じます。一方、幸せに気づけない人は、余程の幸運が舞い込まないかぎり自分の幸せに気づけず、「自分は幸せではない」と考えながら毎日を過ごしてしまいます。

他の人から見て、どちらが魅力的に見えるのかは明らかでしょう。自分を輝かせるための「5つの習慣」、1つめは自分の幸せに気づけるようになることです。

その日の喜びを文字にする

メモを取る男性

自分の幸せに気づく習慣をつけてください。そのためには、幸せを感じた瞬間を文字にして残しておくことです。1日を振り返ったときに、少しでも嬉しかったことや楽しかったことをメモしておきましょう。すると、日常の中に溢れている幸せに気づきやすくなります。

実は、これ「幸せ貯金」とも呼ばれているもので、すでに多くの人が実行しています。人は幸せな記憶ほどすぐに忘れてしまいますが、文字にしておけば過去の幸せを思い返せます。

ポイントは、大袈裟に捉えないこと。本当に些細な幸せを文字にしてください。

  • 電車で座れた
  • ランチが美味しかった
  • 適当に買った本が自分の好みだった

このように嬉しかった出来事や楽しかった出来事をメモする習慣を持つと、自分の幸せに敏感になれます。

②:今あるものに感謝をする

人は「自分にないもの」に目を向けがちで、「自分にあるもの」には関心を向けにくいのです。結果的に無い物ねだりをしがちで、なかなか自分の人生を「充実している」とは考えません。

一度、「自分にあるもの」に目を向けてみてください。そして、自分の元にあることに感謝してみましょう。

  • 愚痴を聞いてくれる友人がいる
  • 快適な生活を送れる家に住んでいる
  • 基本的には健康

たとえば、今挙げたようなものに感謝をする機会なんてほとんどないでしょう。また、「あって当たり前」と思い込んでいるかもしれません。

でも、もしも友人が去ってしまったらどうでしょうか? もしも急に今の家に住めなくなったらどうでしょうか?

きっとあなたは、これまでの生活がどれだけ幸せなものだったのか、これまであったものを失って初めて気づくのです。

すでにあなたが手にしているものと、あらためて向き合ってみてください。そうすれば、今あるものへの感謝の気持ちが湧いてきます。その感謝の気持ちは、あなたに幸せを感じさせてくれるものですよ。幸せを感じる瞬間が増えれば、あなたは輝けるのです。

③:新しいものへの挑戦

読書

婚活中は「もっと素敵な自分になりたい」と感じる瞬間も増えますよね。もしもあなたが「変わりたい」と少しでも思うのなら、意識すべきは「新しいものへの挑戦」です。今のあなたにないものを取り入れる習慣が大切と考えてください。知識や経験は、意識しないと広がってはいかないものです。

ただ、「新しいものに挑戦しよう」とお伝えすると、多くの人が身構えてしまいます。身構えてしまうのは「新しいもの」を大袈裟に捉えてしまうから。あまり大袈裟に考えずに、「やったことのないことを経験してみる」くらいの気持ちで挑むと良いです。

たとえば、本を読む。本を読むときはほとんど、初めての文章に触れていることでしょう。その経験はあなたにとって「新しいものへの挑戦」ですよ。このくらいで良いのです。

インプットが増えれば時間が足りなくなる

デート、会話

ただ、新しい経験を増やそうとすると、時間が足りなくなります。当たり前ですよね。これまでの生活になかった時間を増やそうとするのですから。

だから、新しいことを始めるときには、これまでの「あまり意味のない」と思える習慣を捨ててください。あなたにもいくつかの「なんとなく続けている習慣」があるでしょう。それらを捨てれば、新たなものをインプットする時間が作れます。

新たな経験や知識は、あなたの魅力に変わります。婚活相手との会話の幅も広がりますし、新たに見つけた趣味がきっかけで素敵な異性と出会えるかもしれません。今とは違う自分になりたいのなら、無駄と思われるインプットを減らして、その時間を新たな経験にあてると良いです。

④:翌日をイメージする

ランニング、マラソン

意識しなければ、明日のことを明確に考えることはないでしょう。でも、自分を輝かせるための習慣を身につけたいのなら、明日の自分をイメージしてみてください。

「明日はこれをやろう」と決めておくのです。仕事におけるタスク管理に似ているかもしれませんね。この習慣が何故、あなたの婚活に役立つのか……それは、自分磨きのための迷いを無くすためです。

たとえば、1日のどこかで1時間ほど時間が空くこともありますよね。その際に、あらかじめ「今日、やろう」と決めていたことがあれば、人は動けます。

しかし、ノープランのまま1時間の空き時間があっても、人はなかなか動けません。ダラダラと時間を消費してしまい、新たな経験もインプットもできないのです。前の日から、あらかじめ「やろう」と決めておいたことがあるかどうかで、当時の行動に大きな差が生まれます。

スケジュールにはゆとりを

カレンダー、デート予定

ただし、スケジュールをあまり詰め込んでしまうのも、良くはありません。今、あなたにお伝えしているのはあくまで自分磨き。スケジュールに追われてしまうと、気持ちの余裕がなくなってしまうからです。

「明日は、2時間くらい自由時間が取れそう」と思うのなら、1時間くらいでこなせる「やりたいこと」をあらかじめ決めておくと良いでしょう。そのくらいなら、自分で決めた「やろうと思っていたこと」を実行に移せます。

⑤:今日の自分をイメージする

笑顔のアラサー女性

自分を輝かせるための「5つの習慣」の最後は、起きた時の自分への問いかけです。朝、目覚めたら「今日はどんな1日にしたい?」と、自分自身へ問いかけてみてください。鏡の中の自分へ問いかけると、より効果的です。もちろん、昨晩に描いたイメージの続きになると思います。

起きたばかりの頭は、あまり回っていないでしょう。でも、この習慣を持つと、その日に自分がやるべきことや挑戦したいことをハッキリと自覚できます。「充実した日にしよう」と意識も高まるのです。

慣れないうちは、このような1日単位の目標を設定しにくいかもしれません。だから、最初は曖昧な目標でも良です。たとえば「なるべく笑顔で過ごそう」くらいの曖昧さでも構いません。慣れてきたら徐々に具体的な目標を設定してみましょう。

  • 何をしたい?
  • 何をしたくない?
  • 誰と一緒にいたい?
  • 何を食べたい?
  • どんな気分で過ごしたい?

これらの問いかけを自分自身に行うと、充実した1日を過ごしやすくなります。4つ目と5つ目の習慣は、セットで考えるとわかりやすいかもしれませんね。

まとめ

自分にできそうなものからチャレンジ

ここで紹介した5つの習慣は、もっとあなたの人生を充実させるものであり、もっと自分に自信をつけるためのものです。これらが少しでも達成されたとき、あなたは今以上に輝いていますよ。婚活にも自信を持って向き合えるでしょう。

冒頭で述べたように、5つ全てを同時にこなすのは困難です。「これなら自分にもできそう」と思えたものを1つずつ挑戦してみてください。小手先のテクニックではなく、自分の人生を充実させて魅力的な人になることを目指してくださいね。その努力があなたを裏切ることはないでしょう。

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活の心構え
シェアする
【この記事を書いた人】
Avatar photo

ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。
ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。
現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。

わたろうをフォローする
まりおねっと