スマホを持つ20代女性
婚活のノウハウ

35歳バツイチ男がマッチングアプリを使って実際に出会えた体験談!Omiai編

5年前に離婚した地方在住35歳男性が、婚活アプリOmiaiで婚活してみた体験談です。

地方在住バツイチアラフォーは婚活アプリで出会えるのか?

地元に戻ったらみんな結婚していた

お花見する家族
同級生はみんなパパです。

まずは簡単な自己紹介からしていきます。年齢は35歳で過去に離婚歴がありますが、子どもはいません。以前は都市部に住んでいましたが、現在は地元に戻って暮らしているという状況です。

自分の特徴として、高身長・やせ型・全体的にまったりしていると言われます。行動も緩慢かと言えば、自分ではメリハリをつけて行動しているつもりです。やせすぎなので筋力アップを目指しましたが、全くつかないので断念しました。

マッチングアプリを始めた理由として、まず地元に出会いがないということです。自分と同年代の人はもう結婚しています。下手すると20代前半で結婚している人が多く独身の人は少ないのが現状です。もっと大きな理由として、人間関係が濃い地元では大体どういう人間か分かってしまうことあります。

そもそも自分は積極的に話しかけていけるタイプではなく、誰かに紹介してもらう形で彼女を作ってきました。紹介してくれる人がいなくなってしまったことも始めた理由です。

婚活アプリOmiaiに登録した理由

Omiai女性会員

使ったアプリはomiaiというマッチングアプリになります。omiaiはアラサーで結婚前提の付き合いをしたい人が多く利用しており、使い方もシンプルです。登録をして画面を開くと、新メンバー・探す・タイムラインなど検索もスムーズにできます。

多くあるマッチングアプリの中では安全性はダントツで一番良いと思われます。

Omiai 公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

Omiaiでマッチングした女性たち

登録している女性は20代~30代がやはり多かったです。特に30代以降は結婚相手を本気で探している人が多いと印象を受けました。自分がいいねするかどうかはプロフィールの充実度をみて、真剣に書いていると思ったらと決めています。

そういった意味でもOmiaiは他の婚活アプリと比較して(タップル誕生とPairs)真剣にプロフィールを書いている人は多かったです。

アドバイスとして、自分の言葉ではなく、例文をそのまま使っている人はあまり真剣ではない可能性が高いので対象から外して考えるべきでしょう。

Omiaiで会った1人目27歳看護師Yさん

看護師

Yさんの基本情報

年齢は27歳くらいで、職業は派遣で看護師を時々していると話していました。趣味はファッションだったという記憶があります。少し何か裏がありそうだとは感じていましたが、話していくうちに探っていければと考えていました。

Yさんは写真を掲載していなかった

婚活アプリに慣れていなくて、Yさんは写真を掲載していませんでしたがあまり何も考えなかったのです。

ここははっきりと違和感を覚えていますが、自分でも反省点です。プロフィールに自分の顔を掲載していない場合、メッセージのやり取りをするようになったら後々写メを送ってもらうなど必ず写真を確認したほうが良いでしょう。

Yさんと会う前のメッセージのやり取り

通報を確認して、運営側からルール違反ユーザーはイエローカードが付与される

会話内容として、自分のやりたいことをして生活している・ストレスフリーな生活でたまに派遣の看護師として働いているという話をされていました。普段は何をしているのかさりげなく聞くも、流されていたので今から思えば怪しさ満点です。

当時は会って詳しく話を聞けばいいか程度に考えていたので、深くは考えていませんでした。そして実際に会うという話になり、当日になりまず遅れると連絡が入ります。そして色々理由をつけて結局会えず。

自分は一日無駄に過ごす羽目になってしまったのです。

マッチング後の会話で怪しいと感じたら、会わずにスルーしましょう。他にも会うに至らないマッチングした女性はいたと思いますが、そのYさんのインパクトが強いので他の女性について思い出せません。

Omiaiは不真面目な目的で利用している人を通報できる仕組みがあります。ドタキャンも通報理由になりますのでYさんのことは運営側に通報しました。

Omiaiの2人目は24歳介護士Rさん

Rさんの基本情報

年齢は24歳くらいだったと思います職業は介護士で、趣味はビジュアル系バンドの追っかけをしていました。

外見は太めと書いていましたが、顔立ちが幼い感じで年齢以上に若く見えた印象です。体型は顔立ちからは想像がつきにくく、多少ぽっちゃりくらいかと考えていました。

Rさんとやりとりしたメッセージ内容

自分はこの女性に対して本当に申し訳ない気持ちを持っています。元の彼女と別れてから数か月経っていましたが、未練を完全に断ち切れていなかったからです。会話していた内容は、女性が今までどういう人生を送ってきたか・趣味の話・将来について話していたと思います。

性格はガラスのハートだと思いました、自分の方も前の彼女を引きずっている自分がいること・早く切り替えていきたいと話していました

初デートはドライブ

街中で会いましたが、待ち合わせ場所を間違えてしまい少し待たせる結果になっています。夜も遅かったのでドライブをして、海を見に行き最後は自宅近くまで送り届けて帰ってきました。時間があっという間に過ぎていたことが印象的です。

「よく一人でドライブして海を見に行った・・・」「バンドのメンバーと写真を・・・」お互いのことを話していました。

会ってみてからのRさんの印象

良かったところはやり取りしていた時と変わらず自然と話せていたことです。体型に関しては確かに太っており、ぽっちゃりを大幅に上回っていました。ですが体型はこの時全く気にならず、居心地の良い時間が生まれています。

また次も会いたいと話して送り届けました。

その後はどうなったのか?

ここからが後悔している部分であり、中途半端な気持ちで女性と会ってはいけないと痛感しています。2回目に会う前に電話で付き合おうという話になり、付き合い始めましたが自分の気持ちがはっきりしていないこともあり女性は突然別れを切り出して連絡を絶ってきました。

付き合ったとはいえないかもしれません。ただ一つ言えることは、一人の女性を傷つけた事実は消えないことです。この事実は今でも後悔しており、この女性がその後幸せな良縁に恵まれていることを祈っています。

Omiaiは本気で出会いたい女性もいるけれど

安全性が高いからといって不審者がいないわけじゃない

マッチングアプリを利用している人には、本当にいろいろな人がいると思います。単純に出会い目的やサクラ・ヤリ目などの人もいますが純粋に出会いを求める人もまた多くいることも事実です。今振り返ると初めてマッチングしたYさんは何かの副業などの営業目的だったのかなと思います。

このomiaiというマッチングアプリは、監視体制が24時間敷かれており安心して利用できます。ただ、監視体制があるからといって、不審者がいないわけではないのでご注意ください。

マッチングして会うところまで行けるかどうかは分かりませんが、真剣に探していればいつか出会えるはずです。諦めたら終わりです、諦めずに探してください。

Omiai 公式ホームページ


※クリックするとストアアプリが立ち上がります

龍宝
現在アラフォーに差し掛かっている兼業ライター。過去に離婚歴がありますが、現在ではそれほど珍しくないと思っています。執筆ジャンルは多ジャンルに及んでいますが、いつか自身の本を出版出来たらと夢見ています。