社会人には出会いがない・・・彼女の作り方で大事な3つの秘訣

社会人になると、途端に「彼女ができない」と悩む男性が増えてきます。この記事では、彼女の作り方として押さえておきたい3つのポイントをご紹介。30代独身男性でも素敵な彼女ができるよう、秘訣をお伝えしましょう。

201

彼女の作り方が分からない君へ

学生、社会人、30代では出会い方が変わる

恋愛とは、何歳くらいまで可能なものなのでしょうか。学生時代は恋愛に制限を感じたことがなかった人も、社会人になって30 代に入ると、だんだんと「彼女の作り方がわからない…」と悩む人が増えてきます。この記事では、まさに今悩んでいるあなたに起こっている出会いの変化、恋愛が失敗する原因などを解説していきます。その上で、幸せな将来のための「彼女の作り方」をお伝えしていきたいと思います。

社会人は出会いがない。出会える場所にいこう

学生・大学生のころは彼女が作りやすかった

草食系男子

学生・大学生の頃は彼女がいたのに、社会人になってから、ことに三十路に突入してからは全然彼女ができないという男性は多いことでしょう。学生時代と今では、彼女の作り方に違いがあるのだろうか…?いや、それは、時間があって出会いの場がたくさんあったからじゃないのか…。色々思い当たることがあるかもしれませんね。 

 

色々検証してみると、「こっぴどく振られること」ができることが、彼女作りの上でとても役立っていると考えられます。こっぴどく振られたら、あなたはどうするでしょうか?きっと、「次に期待しよう」と、別の女性を探すはずですよね。 

 

でも、社会人になると、こっぴどく振られることはありません。好きになるのが取引先の人だったり、よく行くお店の店員さんだったりすれば、「今はちょっと恋愛するつもりがなくて…」と、必ずやんわり断られるでしょう。 

 

学生時代にこっぴどく振られた経験のある男性なら、「これはまんざらではないのでは?」と思ってしまいます。もっと積極的に押していくのが彼女の作り方なのだと、誤認することもあるでしょう。 

 

そもそも出会いが少ないのに、脈のない女性を追ってしまう。それが、社会人男性がなかなか彼女を作れない原因になっています。それでも大人の女性はあなたをこっぴどく振ることはありませんので、あなた自身が「脈なしならキッパリと諦める」というのが、彼女の作り方の大事なポイントになるかもしれませんね。 

(1)社会人になってからの彼女の作り方

恋人未満

社会人になったら、どうやって彼女を作ればいいのでしょうか。 

 

ある調査によると、独身男性の出会いの場として一番多いのが、職場や社内、そして知人の紹介というものです。確かに職場に女性がいるのであれば手っ取り早く、彼女の作り方としてもシンプルです。 

 

でも、残念ですがそうはうまくいかないもの…。 

 

もし、身近なところで出会いがないのなら、彼女の作り方の1つの方法として、マッチングサービスを利用してみましょう。実は、異性との出会いにマッチングサービスを利用している人は増えており、ネット婚活で見事成婚したカップルも今や全体の約8%を占めるまでになっています。交際ベースなら、もっと利用者は多いでしょう。 

 

例えば、Match(マッチ)は日本で250万人以上が登録したマッチングサービス。結婚をマジメに考えているアラサーを中心に、多くの会員が出会いの場として活用しています。アメリカの上場企業が運営しているので、セキュリティー対策も万全で、サクラや勧誘業者が入り込まないように運営管理されています。 

 

アプリなどで出会いを見つけるのは、24時間、好きな時に行えるのが一番のいいところ。忙しくて出会いがない人の彼女の作り方としては、とても合理的です。普段は出会わないような職業の女性などに出会うことも可能ですので、自分にはどんな人が合っているのかを知ることもできますね。 

(2)30代になってからの彼女の作り方

話す男性

まず、30代で彼女がいないなんて…と、ネガティブに考えないようにしてください。そもそも30代男性は仕事盛でモテる年代でもあります。「30代だから行き遅れ…」なんていうことはありませんので、まずは自分に自信を持ちましょう。 

 

出会いは、マッチングサービスでも、合コンでも、婚活パーティーなどでもいいですが、彼女の作り方のポイントの1つとしては、いい出会いを逃さないことにもリストに入れたいですね。彼女がこれまでできなかった人は、出会いがなかっただけではなく、コミュニケーションや身なりなど、全く別のところに問題があるケースが多いです。そのため、以下のことに注意して、出会いを恋愛へとつなげていきましょう。 

 

  • 清潔さを心がける
  • ファッションなど、身なりを見直してみる
  • なんでも“自分から”積極的に
  • 自慢話はせず、相手を褒める
  • リフレッシュできる趣味を見つけて 

 

「30代=おじさん」というイメージを持つ人も多いかもしれません。そのため、清潔を心がけるのは大切。こまめにシャワーを浴びるのはもちろん、ワイシャツにパリッとアイロンをかけたり、しっかりと身なりを整えましょう。 

 

これまでファッションに無頓着だったのなら、30代らしいファッションへとシフトチェンジしても。イメージを変えたいなら、ネット通販がおすすめです。店舗に出向くことなく買い物ができますし、初めてのテイストにも挑戦できます。サイトにはコーディネート例なども載っていますので、ファッションに疎い人でも全身コーディネートが可能です。 

 

また、最も注意したいのが会話です。多くの男性が会話で女性を遠ざけており、それが「自慢話」です。自分のすばらしさをアピールするつもりなのでしょうが、実はそれは大きな間違いで、逆効果にしかなりません。自分の自慢話をするのではなく、相手の話をよく聞いて、褒めることを覚えましょう。 

(3)女の子と友達止まりにならないために

友だち止まり

女の子と友達止まりでは、彼女はいっこうにできません。でも、この状況をどう打開すればいいのでしょうか。 

 

女性はよく、「やさしい人が好き」といいますが、実はこれって鵜呑みにしてしまうのは危険です。あるドラマの中で、「私は自己中心的な男性が好きなの」と、男性が振られるシーンがありましたが、この心理には、「あなたが好き勝手言ってくれないと、私も好き勝手言えない」という心が隠されているのだろうと推測できます。 

 

つまり、自分にやさしい=「自分もこの人にやさしく、気を遣って生きていかなければいけない」と思ってしまうのです。現代女性は仕事など、自分の好きなこともしていますので、余計なことに気を遣うよりも、気楽に暮らしたいと思っています。 

 

もし彼女が欲しくても、あなたはあなたで、生きたいように生きるべきです。女性に対して犠牲を払うのが男性ではありませんし、あなたの我慢の上に成り立つ関係性では、恋人や夫婦になっても、いつか破綻してしまいます。 

 

友達止まりになる男性は、そもそも女性にとっての恋人候補ではありません。もっと個性を打ち出して、なんとなくやさしい人にならないようにしましょう。人生を楽しんでいる人には異性も寄ってくるものですので、騙されたと思ってやりたいように生きてみてはいかがでしょうか。 

彼女を作るのに参考にしたいおすすめ本、マンガ

電車男

ここでは、女性との恋愛に慣れていない方のために、彼女の作り方の参考となる教科書代わりのマンガを紹介します。 

 「電車男」 

日本ではドラマや映画にもなった電車男。アキバ系男子と美女の恋愛の話として有名ですが、恋愛に慣れていない彼が多くの掲示板の住人たちに助けられて恋を成就するというラブストーリーです。 

 

男性はラブストーリーを読むのに抵抗がある人も多いと思いますが、まず手始めに、電車男から読み始めてみてはいかがでしょうか。「実際にデートをするとこんなトラブルがあるのか…」「事前に準備をしておかなきゃ」と、恋愛の作法を事細かに学ぶことができるでしょう。 読みたい方はこちらから

 

「31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる」 

31歳で一念発起して婚活に励もうと決めるゲームプログラマーのコミックエッセイです。婚活サービスを使ってもなかなか女の子と出会えなかったり、女の子と近づくためのファッションを学んだりと、恋愛するために奮闘するマンガになっています。男性には“自分磨き”という言葉が身近でないかもしれませんが、実際は自分磨きはとっても大切。主人公と一緒に、あなたも自分を磨いてみてはいかがでしょうか。 読んでみたい方はこちらから。

彼女を作るならまず出会える場所に行こう

自然な出会いがあるのは学生のうち

恋愛は自然に出会ってするものだと思っている男性は多いです。そのため、合コンやマッチングサービスを使うのは…と躊躇する独身男性は少なくありません。ただし、自然に出会いがあるのは学生時代まで!もっと出会いに は 積極的にならないと、 出会いなんて見つからないんです。まずはフットワークを軽くして、合コンでも、趣味のサークルでも、さまざまなところに出かけてみましょう。

今すぐ始められるのはマッチングサービス

先ほどもご紹介しましたが、マジメな出会いを探すなら、Match(マッチ)がおすすめです。アメリカの上場企業が運営していて、身分証の確認も徹底しているので、安心して使うことができますよ。登録と会員検索までは無料なので、どんな女性が登録しているか覗いてみませんか? 

公式ページを見る

タグ 出会い

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者


神奈川県鎌倉市在住のフリーランスライター。恋愛や婚活のコラムなど、WEBコンテンツを中心に執筆活動をしています。趣味は、ビーチコーミング、ランチの美味しいお店を探すこと、体幹や筋力を鍛えるワークアウトをすることです。