プロポーズ、指輪
婚活のノウハウ

意外とシビア!?結婚したい男が求める女への条件トップ5

婚活に勤しむ女性だけではなく、現在お付き合いしている彼氏が居る女性も、なかなか結婚できない…と悩んでいます。自分には一体何が足りないの??世の女性が知りたいのは男が結婚したい女性像です。気になる男が結婚したい女の条件を、ランキング形式でご説明致します。

結婚したい男がチェックする女性の魅力

今の私は男性から見てどうなのか?

恋愛市場や結婚市場において、今の自分の価値が気になる女性も多いですよね。でも、実は……結婚したい男が女性に求める条件は、シビアでありながら非常にシンプルです。

結婚したい男が女性に求める条件は、シビアでありながら実は非常にシンプルです。現在恋人が居る方もそうでない方も、結婚したい男にとって今のあなたが理想の女に近いかどうか?をランキングで見極めて欲しいと思います。

結婚したい相手と恋愛相手は微妙に違う

良い恋愛をして、お互いに好き同士ならばトントン拍子に結婚の話が進みそうなのに、現実は意外と厳しいもの。昔から「恋愛と結婚は別」と言うほどに、結婚したい男性が恋愛相手と結婚相手に求める条件は微妙に違います。

アラサーやアラフォーになっても結婚を考えないどころか、一生独身を貫く男性が増えている昨今。「就職したら次は結婚したい!」と考えるような結婚したい男性はそう多くはないです。だから、真剣に「早く結婚したい」と考える女性ほど焦ってしまうのも無理ありません。

男性の本音を知れば、彼らの理想に近づけることも可能でしょう。それでは、結婚したい男が女性に求める条件をご覧ください。

今すぐ知りたい!結婚したい男が女に求める条件トップ5

1位 家庭的な女性はやはり結婚を望まれやすい

和食

「男は胃袋をつかめ」と昔から言われているほどに、やはり結婚したい女の条件としてトップなのは家庭的な女性。特に独身期間が長い男性ほど、家庭的な温かみを求める傾向にあります。

家庭的とは具体的に何を指すのか?というと、掃除や洗濯などの一般的な家事ですが、中でも群を抜いて必要とされているのが「料理」です。

フレンチやイタリアンなどの凝った洋食ではなく、いわゆるお母さんが作る和食、おふくろの味を女性に求めます。仕事から帰ってきて、フワッと美味しいご飯の匂いがするだけで、本能的に「一緒になりたい」と思うのですね。料理教室で習うより、実際に自分で作っている女性のほうが好まれます。

結婚したい男の心をくすぐるのはこんな時

  • 「胃が疲れているって言ってたよね」と胃腸に優しい手作りご飯を用意してくれた
  • 貸したハンカチに、綺麗にアイロンがかけてあった
  • 彼女の家に行ってみると、小ぎれいに整理整頓されていた

結婚したいと思わない女チェック

  • 実家住まいということを理由にご飯を作ったことがない
  • 掃除が苦手で汚い部屋でも平気
  • 洗濯物を畳むのが苦手でソファーの上に放置している
  • 子供が嫌いと公言している人

2位 居心地が良い女性と結婚したい男性は多い

男女の楽しそうな会話

恋愛中は女性の方が現実的な面があるのですが、結婚となると男性の方が現実的でシビアになる面も。男性達が「この女性と一緒に生活したい、生涯を共にしたい」と思う条件の1つは、二人の空間の居心地が良いという点です。

普段、企業に勤めて、疲れてしまっている男性が、一緒に居て楽しい、リラックスできる、落ち着くという目には見えない居心地の良さを女性から感じると、結婚したい!が現実的になります。

居心地の良さを具体的に話しますと、会話が楽しい、相手に優しさを感じる、話しているだけで癒される……など、自然体でお互いに無理をせずに安心できる状態のことです。逆にこういう安心感がいつまでも得られないと、別れることを考える男性も少なくありません。やはり、相手と良き家庭を作れるとは思わないからです。

結婚したい男の心をくすぐるのはこんな時

  • 同じことで笑い合える
  • 意見の食い違いや喧嘩になった時も冷静に解決できた
  • 明るい気持ちになる。イヤなことや辛いことがあっても切り替えられる
  • 疲れているのを知って、軽いマッサージをしてくれた
  • 少し抜けていて、天然な部分が可愛く思えた

結婚したいと思わない女チェック

  • やたらと几帳面で彼の行動に対する指摘が多い
  • 気分のむらが激しく落ち込むと落ち込みっぱなし
  • キレやすく、喧嘩になると話し合えない
  • LINEやメールの既読に敏感など心配性な性格
  • 愚痴が多く、「でも」「だけど」の否定語がクセ

3位 価値観が合う相手と結婚したい男は多い!

デート会計時の割り勘

離婚の理由でも必ず上位にランクインするのが価値観の違いです。それほどに、一緒に生活する上で二人の価値観は結婚において重要だといえます。

価値観は簡単にいうと、あらゆる物事の考え方や感じ方を指しますが、特に大切なのは「金銭」です。お金に関する価値観があまりにズレていると、いくら好きな人であっても結婚には結びつかないことが多いでしょう。友達との間でも価値観は大事ですが、結婚相手ならば尚更。価値観がピッタリな場合は現実的な結婚生活を想像できるので、結婚を意識しやすいのですね。

感じ方・考え方の価値観では、何で悩み、何で喜び、何で笑い、何で感動するか?という日常の喜怒哀楽が似ていると、自然に結婚したい女になることができます。

結婚したい男の心をくすぐるのはこんな時

  • 高級フレンチでも、安い居酒屋でも楽しむことができる女性だとわかった
  • ブランドに振り回されず、自分の好きな色やデザインで選んでいる
  • たまに彼氏のお財布の心配をしてくれる
  • 好きなドラマや映画のジャンルが似ている

結婚したいと思わない女チェック

  • 何でもカードでリボ払いなど金銭感覚が緩い
  • 理想の男性は年収〇〇〇万円以上!と平気で言う
  • 他人がしてくれることが当たり前になり感謝がない
  • 実家暮らしで使えるお金が多いため収入が安いのに毎日1000円ランチに平気で行く

4位 見た目が全て?ルックスだけで結婚したい男も!

男性がきれいな、かわいい女性に憧れる

結婚すると365日とは言わずとも、ほぼ毎日顔をあわせる事になります。結婚したい女の条件として、ある意味で1番シビアなのは見た目です。

好きになる理由でも上位にあがりますが、毎日顔をあわせる相手が、自分の好みではない見た目ですと、真っ直ぐ帰宅しようとは思いませんよね。「年齢よりも見た目」と考える男性は意外と多いものです。

ただし、男の人が「結婚したい」と思う女性は、美人かそうでないかよりも、自分の好きなタイプかどうか。もっと端的に言ってしまうと、抱きたくなる存在であるかどうかという話になります。

たしかに、人は中身が重要ですが、先ずは見た目だ!というのも一理あるので、タイプの姿に近づく努力を見せるのも大切ですね。

結婚したい男の心をさらにくすぐるのはこんな時

  • スカート姿が好きだと言っていたら、普段はボーイッシュな彼女がスカートを履いてきてくれた
  • この色が似合うね!と伝えると、普段はあまり着ない色でも挑戦してくれる
  • 海に行って初めて水着姿を見たら、自分好みのプロポーションだった
  • 肌や髪がキレイ。生活もちゃんとしてそうで生活感がある。
  • 他の男性が彼女を見ていた。他の人が彼女を「キレイ」と褒めたとき

結婚したいと思わない女チェック

  • ファッションやメイクを相手の好みに合わせる気が全く無い
  • メイク時間が長い割に肌の手入れは雑
  • 笑顔が少なく無表情が多い
  • ムリな若作りをしている
  • 高校や大学時代はモテていた!と現状の言い訳にする

5位 結婚したい男は共働きを求めている?

男女のお見合い

独身男性が増えている理由の中には、自分の使う自由なお金が減るから、1人の女性を養えるほどの稼ぎがないから、という金銭面での問題が多くあります。そんな男性達が求める結婚したい女の条件として多いのが、最初から共働きをしてくれる、あるいは共働きに理解がある女性です。

またパワーカップルと呼ばれる、男女ともに高収入夫婦も増えております。男性に依存したい女性を好む男は、自信がなくて頼られない人や土木系など未だに男性社会の業界で働く価値観が古い職業の人ぐらいかも。

結婚=専業主婦が当たり前の女性は要注意。価値観だけじゃなく、服装も時代遅れでは?

しかし、反対に「私は1人でも生きていけます!」というバリキャリの女性も、男性からすれば「自分は必要ないだろう」とプライドを傷つけてしまう可能性もあるので、私も一緒に頑張るよ!という程度の共働きがもっとも結婚を現実的に意識するといえるのです。

結婚したい男の心をくすぐるのはこんな時

  • 自分の仕事も楽しんでいて自分の世界を持っている時
  • 私も家事を完璧にはこなせないから、仕事して、たまには一緒にプチ贅沢しようね!というリアルな夢を話してくれた瞬間
  • 色々あるだろうけど、私も一緒に頑張るね!と最初から共働きを理解してくれたとき

結婚したいと思わない女チェック

  • 母親が専業主婦で、理想の男性が父親だ!と宣言している
  • 「私って働くのは向いてない」と最初から働きたくないことをアピールしている。家事だって労働なのに。
  • バリキャリタイプだけではなく、彼の仕事のやり方にまで口を出してくる

まとめ

思いやりの気持ちを大切に

結婚したい女の条件トップ5は、一見すると非常にシビアなランキングにも思えますが、実は全て社会とつながる力を磨くことであり、相手を思いやる気持ちがある人かどうかです。

「家庭的な女が結婚したい女だなんて、私は料理苦手だし、掃除も嫌いだ」という場合でも、それをこなすことで好きな男性が喜んでくれて、幸せを感じてくれるなら、出来ないなりに頑張ってみようかなと思いますよね。

そんな姿を恋人が見れば、愛おしさを感じて「結婚したい」と思うものです。居心地の良さも、価値観も、タイプも共働きも全ては完璧にクリアするのではなく、相手を思いやる気持ちがあるかどうか?で結婚したい女の対象になるか?が決まってくるのです。

まだ相手がいない方は彼氏探しから

男が結婚したい女の条件が分かっても、そう思ってくれる彼氏がいなければ意味がありません。彼氏いない女性や婚活している女性にとって一番気を付けたいのは、結婚につながらない恋愛で時間を無駄にすることです。合コン・食事会やPairsなどの無料マッチングアプリでもいいのですが、やはり結婚に対しての本気度が薄い男性は多いでしょう。

マッチングアプリは彼氏彼女が欲しいぐらいの希望の方が多い恋活重視型と、結婚願望が高いユーザーが多い婚活重視型があります。結婚につながる出会いであれば婚活重視型の男女同額の婚活サイトを使いましょう。

男女同額で本気度が高いマッチドットコム

マッチ・Matchバナー

1995年スタートした老舗婚活サイトマッチドットコムは男女同額料金で、メッセージのやり取りをするためには必ず身分証の提示が必要です。独身証明書やなどの各種公的書類提出も受け付けており、結婚に対しての本気度が高いユーザーが多いです。(独身証明書提出は必須ではありません)

マッチドットコム公式ページ

10分の1の値段で始める結婚相談所

エン婚活エージェント

相手を見る眼があればいいのですが、なかなか婚活サイトでは次につながらない。そんな人が選ぶべき「出会いの方法」は、きちんと全員が独身証明書を提出した人だけが入会する結婚相談所です。

エン・ジャパングループが運営しているエン婚活エージェントは、店舗がなく入会申込からお相手紹介まで全てネットでできる結婚相談所です。これまで結婚相談所といえば入会だけで10万円以上するものでしたが、エン婚活エージェントは入会金9,800円、月会費12,000円で成婚料やお見合い料は発生しません。

登録しているのは30~40代の男女。毎月6人以上紹介してもらえ、成婚する方の平均活動期間は5.3ヶ月。今なら3カ月間活動しても出会えなければ返金保証もついています。

エン婚活エージェント 公式ホームページ

Hana
現在30代前半 二児の母。二十歳で結婚し、二人の子を授かるも結婚8年目で離婚。後に子連れ再婚をするも、うまくいかず離婚。そして、2015年には再婚を果たす。自身の経験と反省を踏まえ、心理学を勉強する。最近は、仕事で占い関係に従事しながら、もう少し細かく男性心理、女性心理に分けて学んでおり、人間の深層心理学も同時に勉強中。