体験談から判明!婚活サイトの自己紹介・プロフィールの正しい書き方

まりおねっとでは婚活サイトを使った20~40代男女30人にアンケート調査を行いました。そこで、好印象で申し込みたくなる自己紹介文、プロフィールの傾向が判明しました。具体的な事例をたくさん紹介しますので「いいな」と思ったことはそのまま応用してくださいね。

29
出会い

婚活サイトで「会ってみたい」と思える自己紹介文とは

プロフィールで伝えるのは信用、性格、共通点、やる気、長所

今回、まりおねっとでは婚活サイトを使って婚活を行った20~40代男女30人にアンケート調査を行いました。好印象のプロフィールとそうではないプロフィールについて聞きました。

そこで分かったのは押さえるべきポイントは5つ。

そもそも何のために自己紹介文を書くのでしょうか?「会ってみたいな」と相手に思ってもらうためです。ネットで知り合った人にリアルで会うことに抵抗があるという方もまだ多い。サクラがいるのではないか、既婚者がまぎれていないだろうかと疑う方だって多い。

まずは相手に信じてもらえるということが大事。

「まずは会ってみてください」としか書いていない方とはいくらスペックと写真がよくても会いたいとは思えないでしょう。

これから、婚活サイトを使う、あるいは今使っているという方は是非参考にしてくださいね。


[取材レポート] 250万人が登録した婚活サイトの実態を独自調査!

婚活サイトのプロフィール・自己紹介文で出会える書き方5つのコツ

1.プロフィールはですます調の長文が好印象。短文・絵文字はちゃらそう

30名の方にアンケートをとって分かったのは、何を書くか以前に、書いてない、あるいは短すぎる自己紹介文、プロフィールはものすごく印象が悪いということです。文章が苦手だから、書くほどの取り柄もない、面倒くさいだとしたらとってももったいない!

「携帯の画面1スクロール程度で収まるプロフィールと、趣味と経歴や住んでいる都道府県が書かれてる文章は信憑性が高かった。」(女性・20歳・大学生・Pairsを利用)

「よろしくお願いします的な、ありきたりな紹介文ではなく、自分はこういう人間です!という方がこちらが選択しやすかったです。」(女性・33歳・会社員・ゼクシィ縁結びを利用)

「プロフィール文は短文より内容がしっかり充実したものの方が印象は良かったです。多少長文の方が真剣さが伝わりました。」(男性・27歳・会社員・Omiaiを利用)

「人それぞれだとは思いますが、大半が一言二言だけの人が多い中、事細かく長文で詳しく自己紹介している方がやはり印象が良かったです。」(男性・37歳・サービス業・タップル誕生)

絵文字は女性からとても評判が悪いこともわかりました。

「誠実な印象を持てる文章がよいと思います。顔文字や絵文字を使いすぎている文章は私の好みでは無いので省いていました。」(女性・27歳・会社員・Pairsを利用)

「文章自体がですます調で書かれていて、沢山絵文字などが入ってない方が真面目な人なのかなと感じるので好印象でした。」(女性・28歳・事務職・タップル誕生を利用)

「丁寧な文で日本語がしっかりしている文章」(女性・24歳・OL・Omiaiを利用)

「まずは体裁が整っており、整然と書かれているものが読む気になります。逆に、女性ウケを狙っているのか、顔文字の多い文章や「。。。」などの表記を使っている人の印象は良くなかったです。」(女性・27歳・会社員・Pairsを利用)

2.婚活サイト登録のきっかけや、利用目的を示す

家族

そのサイトに登録する理由も知りたい方は多いでしょう。結婚相手を探しているのか、恋愛の相手を探しているのか、友だちから始めたいのかその辺も書いている方は分かりやすいという意見も多かったです。

真面目に出会いを求めてて、将来のことを真剣に考えているというう内容が伝わるものが印象良かったです。
興味を引く文章は、自分の趣味や好きなものを掲載している人でした。その情報があることで、どんな人柄なのか想像しやすくなるからです。」(男性・32歳・公務員・Pairsを利用)

何年以内に結婚して結婚したらどんな家庭を持ちたいなどの明確な将来のビジョンを持った人は好印象でした。」(男性・28歳・NPO・マッチドットコムを利用)

「職業・趣味・なぜサイトに登録したかが書かれていると、どんな方なのかが分かりやすく好印象でした。」(女性・24歳・事務職・Omiaiを利用)

「婚活に対する気持ちや考え方をきちんと書いてある方には、自分の気持ちや考え方と違ったとしても印象が良かったです。
omiaiは格安で利用できる分遊び目的で登録している人も少なからずいるので、それが書いてあるだけでアプローチ対象になります。」(女性・31歳・会社員・Omiaiを利用)

3.会いたくなる自己紹介文は仕事、趣味、休日の過ごし方は必須

誘うきっかけになりそうな仕事や趣味、休日の過ごし方は必須です。

「私は外見にはこだわらないものの、真面目な雰囲気の方が好きなので、プロフィールにどういった仕事をしているかなど書いている人が好印象でした。他にもその人の人となりを知るために趣味など休みの日の過ごし方を書いている方に興味をもちました。」(女性・28歳・会社員・Pairsを利用)

「趣味や仕事のことなど実際にメッセージのやり取りが始まったときに話題として使えるような内容が入っている方が興味を持てました。」(女性・28歳・事務職・タップル誕生)

「休日の過ごし方や趣味が書かれているプロフィール文は大変印象が良かったように存じます。お会いする前に話題提供の材料にも鳴りますし、共感できる趣味だと尚更印象良くお会いすることができると思いますし、有意義な時間を過ごせると存じます。」(男性・24歳・会社員・Pairsを利用)

「手を抜かずに自分のことを細かく記載してあると本気度が伝わり好印象を受けました。また、具体的なこと(アニメが好きならアニメが好きではなく作品名を記載してる)を記載されてると、その話題での話が出来るのと共通の趣味などが聞く前からわかるので、話してみたいな・会ってみたいなという興味が湧いてきます。」(男性・25歳・営業・Omiaiを利用)

「明るい性格のことを書かれていると好感が持てます。休日の過ごし方で、インドアよりもアウトドアが好きそうな文章が書かれていると良いです。積極的に何かを取り組んでいるようなこともかかれていると素晴らしいと感じました。」(男性・26歳・会社員・Yahooパートナーを利用)

Q.自己紹介で書かけるような趣味がない場合はどうしたらいいでしょう?

よくそういったご質問もいただきます。その場合は一緒にやりたいことを書きましょう。事例を出しますね。

「美味しいものを食べるのが好きなので一緒に行ける方に会いたいです」
「最近は引きこもってばかりだけれどお出かけも好きなので、一緒にドライブやレジャーに行ける方にであいたい」
「焼き肉が好きだけど一人じゃ食べに行けないので付き合ってくれる方が理想です」

年に1回やるかやらないか程度でも「たまにハイキング」といってもウソではありませんよ。

4.婚活サイトで相手の条件が多いプロフィールはNG

スマホを見る女性

どんな人に出会いたいか、婚活サイトなので書いてもいいのですが高望みしすぎは悪い印象です。

「印象が悪いプロフィールは、『年収〇円以上の男性』『都内に暮らしている人限定』などの条件を出している人です。逆に、『料理が得意』『子供が好き』などの事を書いていた人の印象は良かったです。」(男性・28歳・NPO・マッチドットコムを利用)

「最大のポイントは、男性に対して年収などを気にしていない事を書いてあると、私だけでなく多くの男性が興味示す事となります。」(男性・36歳・会社員・Yahooパートナーを利用)

「相手の女性への条件もそんなに高望みではないかたの方が連絡しやすかったです。」(女性・24歳・事務職・Omiaiを利用)

「外見より性格重視の内容には好感を持てました。」(男性・43歳・サービス業・Yahooパートナーを利用)

5.「料理できます」など長所を書く。「人見知り」など短所は書かないで

話す男性

「〇〇が嫌い」「人見知り」などネガティブなことを書いていると話しにくいですよね。自分にとって当たり前のことであっても出会いにプラスになりそうな長所を盛り込みましょう。

「ネット婚活ということで男性の人は「人見知りです」と書いている人が多かったりしますが、やはり、女性としては人見知りと書かれるよりも、違う書き方で、ポジティブに見える文章を書かれている方が、興味を持ちます。」(女性・29歳・営業事務・ユーブライドを利用)

「食べることが大好きなどのアピールがあると私もなので共感できました。食べることが好きな人からはポジティブな空気を感じるのでアプローチもしやすいように思えました。」(女性・33歳・事務職・PairsとOmiaiを利用)

「ネガティブな事ではなく、あくまで自分の趣味や興味事、今取り組んでいる事など、ポジティブなことをしっかり書いてる文章には興味を持ちました。」(男性・44歳・専門職・マッチドットコムを利用)

「ネガティブなことは無く、ポジティブなことを書いてい人です。「こんなことに自信がある」「こんなことが好き」と前向きなことを書いている人に好感を持ち、興味もありました。逆に「こんなことは嫌い」などネガティブなことを書いている人もいましたね。」(男性・33歳・フリーランス・Omiaiを利用)


★割引クーポン付★ゼクシィ縁結び&恋結びで出会いを探すコツを取材!

会いたいと思われるためにはプロフィールをしっかり書くことから

未来の生活をイメージできる自己紹介文を

いかがでしたか?婚活サイトでは押さえるべき5つのポイントを押さえた自己紹介文を書いてくださいね。ちょっと面倒かもしれませんがその手間が未来のパートナーにつながっているかもしれません。

また、リクルートが運営するゼクシィ縁結びはプロフィールを定型文から選び空欄を埋めるだけになっております。どうしてもプロフィールが苦手という場合はゼクシィ縁結びを利用してみてはいかがでしょうか?

ゼクシィ縁結び公式サイト

婚活サイトをこれから登録する方は

登録する婚活サイトによってプロフィールの協調される部分はやや異なります。例えば年収や学歴が協調されやすい婚活サイトと目立たない婚活サイトが存在します。年収を強調しないサイトがいいという方におすすめなのはマッチドットコムです。定収入の方が登録しているという訳ではないのですが、アメリカ発の婚活サイトのためプロフィールが日本のサイトと比較してやや異なります。

マッチドットコム公式ページ

まりおねっとが運営体制がきちんとしているサイトを10選びました。その他のサイトも気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね。

サクラがいないおすすめサイト&アプリ

この記事は参考になりましたか?

参考なったら「いいね」ボタンをどうぞ

※Facebookには投稿されません

≪ランキング発表≫異性と出会う方法

社会人になると「出会いがない!」悩みを持つ人は多いのでは?

職場や友人とのつながりの中でも出会いがないと、なかなか新しい出会いを見つけるのは大変ですよね。

定番の合コンや友達の紹介は、あまり期待できないし、婚活パーティーに行くのもちょっと勇気がいる・・・

そこで異性と出会う方法トップ10をご紹介しますので、どんな方法があるか見てみませんか?

☆ランキングを見る☆

意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)では、約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。今やネットで出会うことは珍しくありません。でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に、本当に安全な婚活サイトをランキング形式で比較しました。

【特集】本当に安全な婚活サイトの比較
本当に安全な婚活サイトの比較

このコラムの著者



婚活で運命の相手と出会うためのノウハウ、心構え、体験談、ニュースなど発信する婚活情報マガジン「まりおねっと」の編集部