オンライン結婚相談所の比較

1/3以下の料金で結婚相談所が利用できる

結婚相談所ランキング👑

結婚相談所のお見合いの流れは?初めてのお見合いで知っておきたい事

結婚相談所 婚活のノウハウ

結婚相談所70社以上取材して分かったこと

相談所に登録をお考えの方は必読!

考える女性

まだ婚活を始めていない人にとってのお見合いは、未知の世界。お見合い成立のさせ方、当日の流れ、断り方など……ある程度はイメージできても、わからないこともたくさんあるでしょう。

私はこれまでたくさんの結婚相談所に取材をしてきましたが、「結婚相談所でのお見合い」には、ほとんどの相談所に共通している部分があります。同時に、相談所によってまったく違う部分もあります。

この記事では、取材を通じて知りえた「お見合いのシステム」ならびに「お見合いの現実」を、これから婚活を始める人に向けてお伝えします。

1:結婚相談所でのお見合いにはお金はかかるの?

お金、結婚

お見合いにお金がかかるかどうかは、結婚相談所によって異なります。

  • お見合いは何度やっても完全無料
  • お見合いをするたびに「お見合い料」が発生する
  • 月に◯回までは無料。それ以降はお見合い料金が発生

この3パターンがあるからです。

お見合い料金が発生する場合、お見合い料金は数千円から高くても10,000円くらいまで。5,000円前後の結婚相談所が多いです。そう聞くと「じゃあ、お見合い料金は無料のところがいい」と思うでしょうけれど、そう単純なものではありません。

お見合い料金が無料の結婚相談所は、月会費が高めに設定してあることが多く、仕事が忙しく活動できなくても多額の月会費が発生します。逆にお見合い料金が有料の結婚相談所は月会費が抑えられていることも多いからです。

中には月の会費も高くてお見合い料金も高いなんて結婚相談所もありますし、月会費が安いのにお見合いも完全無料で「利益は成婚料頼み」の結婚相談所もあります。料金設定に関しては、本当にケースバイケースです。

「なるべく多くの人とお見合いしたいから、お見合い料金が完全に無料の結婚相談所に入会する」というのも、結婚相談所の選び方の1つでしょうね。

2:結婚相談所でお見合い成立させるまでの流れ

結婚相談所を通じてお見合いが成立するパターンは、だいたい3つ。

  • お見合いしたい異性を選び、自分でお見合いを申し込む
  • 相手からお見合い申請が届いた時に受け入れる
  • 結婚相談所からの紹介

それぞれの注意点をお伝えします。

自分からお見合い申請するケース

失恋、スマホ、メッセージ

婚活経験のない人は「申し込めば、お見合いできる」と考えがちですが、これは大きな間違い。相手に会ってすらもらえないことも多いです。だから、基本的にお見合い申請は通らないと思ったほうが良いでしょうね。

つまり、お見合い申請は「ダメ元」で申請するんですよ。自分の申請が通って、相手が受け入れてくれて、いざお見合い!となる確率は……あくまで人によりますが、5〜20%程度です。

「みんな結婚したいから相談所に登録しているはずなのに、どうしてお見合いすらしようとしないの?」と不思議に思いますよね。その不思議な現象が起こる理由は、特定の人気者にお見合い申請が集中してしまうからです。

結婚相談所の会員の中には、ごくわずかですが人気者がいます。そして、人気者の元には想像を絶する量のお見合い申請がくるんですよ。

それこそ、月に100件を超えるお見合い申請が来る人もいます。人気者がお見合いをOKするのは、そのうちの多くても5人程度でしょうから、ほとんどの人がお見合いを断られるというわけです。これがお見合いの成立しない1つの理由。

もう1つの大きな理由は、相手からお見合い申請されると多くの人がお相手にたいしてやや上から目線になってしまいがちになってしまうからです。これ、今は意味がわからないかもしれませんが、実際あなたにお見合い申請が届いたらその時に理由がわかると思います。ほとんどの人が選べる立場のつもりになって、申請してくれた異性の何かしらの欠点を理由にして、お見合いを断ってしまうんですよ。

実際に婚活を始めたら、あなたもきっと高確率で相手からのお見合い申請を断ってしまうと思います。

相手からお見合い申請されるケース

スマホをみて考える女性

結婚相談所に登録をすれば、他の会員にあなたのプロフィールを見てもらえます。「会ってみたいな」と思われれば、あなたにお見合いの申し込みをしてくれる人もいるでしょう。とくに登録したての時期は「最近入会した人」としてフィーチャーされるため、注目を浴びやすく数多くの申し込みが期待できる時期

登録したての時期を「黄金期」「バブル期」と呼ぶ仲人もいます。

相手からお見合いの申請があった場合、あなたがその気になればほぼ100%お見合いは成立です。(なぜほぼ100かというと、あなたが承諾する前に相手が他の相手と真剣な交際を始める場合もあるためです)

ただし先述したように、相手から求められると何故か多くの人が必要以上に異性を選り好みします。相手の好みではない部分を積極的に探してしまい、お見合いを断る人が多いようです。

申し込みが殺到する入会仕立ての黄金期にお見合いを断りまくり、その後に自分が断られまくる……というのが通常のパターン。多くの人がこの道を歩んでしまいます。本当に早く結婚したいのであれば、相手から来たお見合い申請はなるべく受け入れたほうが良いのですが……その行動ができる人はあまりいないようです。

仲人からの紹介の場合

結婚相談所

結婚相談所には横のつながりもあるので、仲人同士が相談をして男女を引きあわせることもあります。このパターンでのお見合いは、あなたの人柄をよく知っている仲人からの提案ですから、良い組み合わせになることも少なくありません。

自分では選ばないタイプの異性を紹介されることもありますが、だからこそ会ってみる価値があると私は思います。

ただし、結婚相談所によっては仲人からの紹介をまったくやっていないところも。仲人からの紹介を望むかどうかは人それぞれなので、この点も結婚相談所を選ぶ時の目安の1つになるでしょうね。

3:お見合い当日

男女のお見合い

基本的にお見合いは、ホテルのロビーにある喫茶店などで行われることが多いです。時間はだいたい1時間程度。1時間という目安は、多くの結婚相談所からの推奨によるものです。

1時間が苦痛だったらもう次はないでしょうし、「話し足りない」と思えたら、少なくてもあなたの側では2回目を期待するでしょうね。

初回のお見合いに仲人が立ち会うかどうかは、相談所によって異なります。絶対に立ち会わない相談所、希望をすれば立ち会ってくれる相談所、仲人の中にはホテルのロビーまでは一緒についてきてくれて終わるまで近くで待っていてくれる人もいます。

仲人の立会いがあるのかないのか……この点も結婚相談所を選ぶ判断基準になるでしょうね。

4:お見合いが終わった後にあなたがやるべきこと

デート、会話

お見合いが終わったら、まずは仲人に報告。お見合い相手がアリなのかナシなのかの判断を迫られますが、迷ってしまうケースも多いと思います。

取材をしていると「よほど嫌ではないかぎり、もう1回会うことをおすすめしている」と語る仲人は多いです。たしかに、1時間やそこらの会話でわかるのは「完全にナシ」の人くらいでしょう。逆に「この人と結婚したい!」と思えることは、ほとんどありません。

だから、「よくわからない」「微妙」「悪い人ではなさそう」「あまりタイプではないかも」……このくらいの気持ちだったら、もう1回会うことを仲人からおすすめされます

でも、実際に婚活している人のほとんどが、たった1回、それもわずか1時間の会話を根拠にその後の交際を断るそうです。もちろん人にもよりますが、2回目に進めるのは、10〜20%程度という話をよく聞きます。もちろん、あなたの側から断りたいことも多いでしょう。

仲人からは2回目をおすすめされる。でも、あなたはピンとこない。これがお見合い結果の90%以上を占めます。

次に進むにしても断るにしても双方の仲人を通じて行われますので、自分から相手に直接断らなくて良いのは結婚相談所のメリットです。断った場合、相手はあなたに接触するのを禁じられます。よって、ストーカー被害に遭う可能性は、ほぼありません。

危険やトラブルを防げるという点からは大きなメリットと考えられますが、「このシステムがあるから多くの人が、気軽に断ってしまう」とも考えられます。

5:お見合いが不安で仕方ない人は、お見合い練習サービス

会話、デート、カフェ

そもそも異性と1対1の会話が苦手な人も多いと思います。そんな人には、お見合い練習サービスがある結婚相談所がおすすめ。異性との会話にしてもお見合いにしても、結局のところ「慣れ」ですから「まずは異性との会話に慣れたい」という人は、お見合い練習サービスを利用すると良いでしょう。

私が過去に取材した結婚相談所の中にもお見合い練習のサービスを導入している相談所がいくつかありました。無料のところもあれば有料のところもありますが、有料のところはだいたい60分5,000円から10,000円が相場だと思われます。

この記事で特定の結婚相談所の名前は出しませんが、利用する価値があると思えるお見合い練習サービスもいくつかあります。お見合い練習サービスの有無も、人によっては結婚相談所を選ぶ時の決め手になるでしょう。

結婚相談所によってお見合いへのスタンスは大きく変わる

あなたが必要なサポートはなんでしょうか?

入会する結婚相談所によって、お見合いへのアプローチは随分違います。だから、どのような形でお見合いしたいのかをあなたが自分で決めれば、入会するべき結婚相談所もわかりやすくなります。

結局のところ婚活はお見合いの繰り返しなので、お見合いへのスタンスを知れば、その結婚相談所の特色もわかりやすいです。

  1. お見合い料金はかかるのか
  2. 結婚相談所が選んでくれる相手紹介はあるのか
  3. お見合いに仲人は立ち会うのか
  4. お見合い練習サービスはあるのか

この4つのポイントに注目すれば、結婚相談所毎のお見合いへの取り組み方が明確にわかります。これから結婚相談所に入会しようと思う人は、参考にしてください。

まりおねっとでは、これまで数多くの結婚相談所に取材をしてきました。結婚相談所への取材記事を読んでいただければ、「どんな結婚相談所があるのか」や、それぞれの結婚相談所の特色も見えてきます。よかったら、こちら(https://marihonnete.com/tag/shuzai)もご覧になってください。

スポンサーリンク
意外な事実、ご存知ですか?

「まりおねっと」のアンケート調査(290名が回答)
約4人に1人の社会人がネットやSNSで付き合ったことがあるという結果でした。
今やネットで出会うことは珍しくありません。
でも、怪しい出会い系サイトは怖い!という方の為に
安心して使えるオンライン結婚相談所を
ランキング形式で比較しました。

婚活のノウハウ
シェアする
【この記事を書いた人】
Avatar photo

ライター兼占い師として活動中。占いや恋愛、結婚についての執筆がメイン活動。とくに女性の悩みを解決するのが、活動の中心。
ときにはビジネス関連の仕事もしていて、業界誌や娯楽誌でのコラム連載や漫画原作の経験もあり。
現在、綾野ことは名義でミステリー小説も書いている。こっちは、まだまだ駆け出し中。

わたろうをフォローする
まりおねっと